プリコネ 魔法バリア。 【プリコネ】レベルが低くても星6コッコロ解放するためには

【プリコネR】キャラ評価〈タンク編2〉

プリコネ 魔法バリア

プリコネにおけるバトルアリーナの編成についてです。 あくまで私個人の考えなので、絶対的に正しいということではないと思います。 参考までに。 アリーナの仕組み プリコネを始めた時期によってグループ分けされています。 つまり、同じくらいの進行度の人と競い合うことになります。 プレイヤーは各自防衛編成を組んで登録します。 そして他のプレイヤーが防衛編成と戦い、攻撃側が勝てば順位が上がるというシステムです。 つまり、プレイヤーは 攻撃編成で 他者の防衛編成を破りながらも、順位が落ちないように強い防衛編成を設置しておく必要があります。 アリーナの編成の組み方(攻撃側) 攻撃側の編成を組むときのポイントは、• 防衛側のキャラがどんなキャラなのか知っておく• それに合わせて編成を組む だと思っています。 例えばちょっと極端でシンプルな例ですが、下のような防衛編成の時。 (クリスマスクルミは育成済みとしてみてください、すみません)(細かい突っ込みなどは無しで) 物理編成と魔法編成どちらで行きますか? キャラの特性を知らないとわかりませんよね。 この編成の場合、5人とも魔法防御面に関するスキルを持っているので、物理で攻める!というような感じです。 (クウカで手間取りたくないのでアオイを採用して毒をまくなど、今だと星6の超火力ですんなり倒せるかもしれませんが) 全てのキャラの特性を知っておく必要なないかもしれませんが、防衛編成でよく見るキャラに関しては知っておくのが良いでしょう。 アリーナの編成の組み方(防衛側) いわゆる最強編成みたいなのはありません。 どんな編成にも弱点があります。 それ前提でお願いします。 何言ってんだこいつと思った人がいるかもしれませんが、 防衛側は1分30秒耐えぬけば防衛成功なのです。 (攻撃側は5人全員を倒す必要がある) つまりは、 防衛側は攻撃をする必要があまりありません。 タンクを設定する• 相手を妨害できるキャラを入れる(スタン・TP減少・暗闇・誘惑・混乱・攻撃力ダウンなど)• こちらをサポートするようなキャラを入れる(防御アップ・バリアなど)• 回復キャラを入れる 私はこれで良いのかなと思っています。 もちろん2つ以上の役割を持つキャラもいますよ。 (バフをしつつ回復してくれるなど) アリーナの防衛編成例 数日前に防衛編成にして活躍してくれているものを紹介します。 また、リマ以外はダンジョンコインでメモリーピースを入手できるので、育成しやすいと思います。 下にどんな編成と戦ったか載せておきます。 RinLinRein.

次の

【プリンセスコネクト!Re:DIVE】今から始めるプリコネR その② バトル編【プリコネR】

プリコネ 魔法バリア

セイクリッドパ二ッシュ 目の前の敵1キャラに物理大ダメージを与え、さらに自分に物理吸収バリアを展開する。 セイクリッドビヨンド 星6 目の前の敵1キャラに 物理特大ダメージを与える。 自分を中心とした範囲内の味方すべての 物理防御力を特大アップ 約18秒 させ、物理吸収バリアを展開し、さらに 継続HP回復状態を付与 計8回 する。 猫の気まぐれ 魔法攻撃力が最も高い敵1キャラのTPを小ダウンさせ、さらに自分のTPを小回復する ねこねこファイナルブレイク 魔法攻撃力が最も高い敵1キャラに物理特大ダメージを与える。 ねこねこファントムラッシュ 星6 魔法攻撃力が最も高い敵1キャラに 物理特大ダメージを与える。 対象が魔法攻撃をする敵だった場合、ダメージが増加し、さらに 物理防御力を特大ダウン 約18秒 させる。 フォールスラッシュ 目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与える プリンセスストライク 目の前の敵1キャラに物理大ダメージを与え、さらに物理防御力と魔法防御力を大アップさせる。 プリンセスヴァリアント 星6 目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与え、さらに物理防御力と魔法防御力を 特大アップさせ、 物理攻撃力を中アップさせる。 物理攻撃中アップの効果量は、 自身の残りHPが高いほど増加する。 さらに 味方全体に物理無効バリアを展開する。 もふもふヘッドバット 目の前の敵1キャラに物理小ダメージを与え、さらにスタンさせる もふもふストライク 前方範囲内の敵すべてに物理中ダメージを与え、さらに自分の物理防御力を特大アップさせる。 メリーウールストライク 星6 前方範囲内の敵すべてに 物理大ダメージを与え 小さく吹き飛ばし、さらに自分の 物理防御力を特大アップさせ、 味方全体に物理無効バリアを展開する。 キャットコンビネーション 目の前の敵1キャラに物理小ダメージを与え、さらに自分の物理攻撃力を中アップさせる ヒヨリラッシュ 目の前の敵1キャラに物理大ダメージを与え、その周りの狭い範囲の敵すべてにも物理中ダメージを与える。 ヒヨリバーニングラッシュ 星6 目の前の敵1キャラに 物理特大ダメージを与え、その 周囲の敵にも物理大ダメージを与える。 ハイドロスラッシュ 目の前の敵1キャラに物理小ダメージを与え、さらにスタンさせる スプラッシュダイブ 目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与え、さらにスタンさせる。 ボルテクスストリーム 星6 目の前の敵1キャラに 物理特大ダメージを与え、さらにスタンさせる。 その攻撃対象がユニオンバースト発動時既に行動不能状態だった場合、さらに 敵全体に物理特大ダメージを与え、スタンさせる。 スピードアップ 味方全体の行動速度を小アップさせ、さらに物理攻撃力を小アップさせる オーロラ 味方全体に物理攻撃力と魔法攻撃力を小アップさせ、さらに 自分のHPを中回復させる。 オーロラブルーミング 星6 自分のHPを 大回復させる。 味方全体のHPを中回復し、物理攻撃力と魔法攻撃力を 中アップさせ、さらに TP上昇を小アップさせる。 さらに敵全体に魔法中ダメージを与える。 【フィールド展開中】全ての味方のHPを中回復、TPを小回復する。 【フィールド効果中】 味方全体のHP中回復、TP小回復、 物理攻撃力を大アップする 約12秒 セグメントハートショット 目の前の敵1キャラに物理小ダメージを与え、さらに物理防御力を小ダウンさせる。 【フィールド展開中】ダメージと防御力のダウン値が上昇する。 スウィートサンクチュアリ 自分の周囲に、物理攻撃力を中アップ、物理クリティカルを大アップ、TP上昇を小アップさせるフィールドを展開する。 エリコのHPが低いほど、ダメージがアップする。 エリコのHPが低いほど、ダメージがアップする。 このスキルがクリティカルした場合のダメージは、2倍ではなく4倍になる。 スウィートサクリファイス 自分のHPを消費し、物理攻撃力を中アップさせる。 エリコのHPが低いほど、効果がアップする。 ラブパニッシュメント 目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与える。 エリコのHPが低いほど、ダメージがアップする。 【天楼覇断剣装備時】 敵単体に 物理特大ダメージ 専用なしの約2倍 こっちだこっち! 前方範囲内の敵すべての物理防御力を小ダウンさせる。 【天楼覇断剣装備時】 範囲内の敵すべてに物理大ダメージ 天楼覇断剣 目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与える。 さらにTPが無くなるまでの間天楼覇断剣を装備する。 プリンセスコーリング 自分を中心とした範囲内の味方すべてに英霊の加護を付与し、さらに魔法攻撃力を中アップさせ、行動速度を小アップさせる。 ディターレントスラスト 目の前の敵1キャラに魔法特大ダメージを与え、さらに英霊の加護を受けているキャラの魔法攻撃力を大アップさせる。 オメメちゃんはルゥがダメージを受けるたびに1体逃げ出してしまうが、そのとき敵にダメージを与える。 オメメちゃんはルゥがダメージを受けるたびに1体逃げ出してしまうが、そのとき敵にダメージを与える。 ビギナーズラック 目の前の敵1キャラに魔法大ダメージを与える。 オメメチャンアタック! 範囲内の敵すべて、オメメちゃんがいない場合魔法小ダメージを与える。 オメメチャンがいる場合、オメメちゃんの数に応じて、ダメージが増加する魔法中ダメージを与える。 残りの攻撃対象が1つ場合、追加で物理小ダメージを与え、さらに物理防御力を小ダウンさせる。 残りの攻撃対象が1つの場合、追加で 物理中ダメージ 基礎ダメup を与え、さらに物理防御力を 小ダウン 効果量up させ、さらに 自分の物理攻撃力を小アップさせる。 ブルーハウリング 自分の物理攻撃力を中アップさせる。 残りの攻撃対象が1つの場合、この攻撃力アップは時間によって解除されなくなる。 サマーウルフェンブリッツ 目の前の敵1キャラに物理大ダメージを与える。 残りの攻撃対象が1つの場合、代わりに物理特大ダメージを与え、さらに物理防御力を大ダウンさせる。 コインを持っている場合、物理攻撃を行うすべての味方の物理攻撃力を中アップさせ、自分の物理攻撃力を大アップさせる。 デストラクション コインを持っていない場合、目の前に敵1キャラに物理中ダメージを与える。 コインを持っている場合、目の前の敵1キャラに物理中ダメージを与え、さらに味方全体のTP上昇を小アップする。 デュアリティアヴァロン コインを持っていない場合、目の前の敵1キャラに物理特大ダメージを与え、自分の物理攻撃力を特大アップさせコインを獲得。 コインを持っている場合、コインを消費して必ず命中する物理特大ダメージを与える。 ペコリーヌのHPが高い程攻撃力の上昇量がアップする。 ロイヤルスラッシュ 前方範囲内の敵すべてに物理中ダメージを与える。 ペコリーヌのHPが高い程ダメージがアップ。 ペコリーヌのHPが高い程ダメージがアップ。 騎士の加護付与時にHPが0になると倒れずに加護を消費してHPを回復する。

次の

プリコネ 小技&裏技

プリコネ 魔法バリア

概要 ユカリはのスマートフォンRPG『』のキャラクター。 無印版のにあたる。 プロフィール 年齢 22歳 身長 164cm 体重 55kg 誕生日 3月16日 血液型 A型 種族 エルフ ギルド 趣味 ウインドーショッピング CV 人物 金融業ギルド【】に所属するお酒が大好きな女性。 かつての父のもとで経理を担当したことがあり、アキノがメルクリウス財団を結成し商売を始めた時もギルドの財政を受け持っている。 ランドソルの法にも精通しており、法という武器を以て悪徳商売を撲滅する裏の顔をもつ。 かつて聖騎士を務めたことがあり、その実力は健在で同僚のと共にギルドに忍び込んだを捕獲した。 評して曰く、「お医者さんも裸足で逃げだす優秀な癒やし手」。 仕事に関しては実直で実際頼りになるものの、プライベートではややズボラな面もあり、特に酒癖の悪さは本人も自覚するほど酷い。 イベント『』ではまやかしの楽園の島の中にある酒をすべて飲み尽くしてしまった。 ちなみに本人曰く「両親に厳しく躾けられた」との事。 解放された反動でこうなってしまったのだろうか。 私的な人付きあいに億劫なのも手伝い、恋愛に中々一歩踏み出せないでいる22歳である。 に対しては「頼れるお姉さん」であることを見せようとするがだいたい裏目に出る。 アキノとがギャンブルで浪費癖を悪化させたときにはギャンブル勝負でミフユと組んで、主に場の雰囲気をうまく操作することでアキノ・タマキを誘導することで二人を敗北に追い込んだ。 ギルド内お説教案件においては二戦全勝。 二戦目の解決方法については完全に「毒を以て毒を制す」方法でありむしろお説教が必要だったような気がするが。 ちなみに得物の剣は何気に主人公のものとおそろいである。 主人公の得物に関してはのキャラストーリーが一番確認しやすい。 イベント『激走! ランドソルギルドレース』では、【】として第4区を走った。 第4区は火山の区間だったためヘトヘトになってしまい、隠してたをレースの途中で飲んでしまう。 もちろん飲酒直後の運動は大変危険なため真似しないように。 その後、直接描写はされてないもののユカリは案の定出してしまい、体調面も考慮した結果【メルクリウス財団】はリタイアという形で終わった。 ストーリーが追加される度に 酒癖がどんどん悪くなっていくようで、特にイベント『』では 講義前に飲んでいるような様子だったり、が一度だけバイト先で見かけた折には蔵の中の酒まで飲み干すユカリのその様を「 超えて」と形容され、なかよしXが召喚したユカリのシャドウが「魔法のジョッキから間欠泉のように吹き上げる黄金の奔流を一滴残さず飲み干す様が酷い」とから指摘されミフユが「 本物はもっとすごい」とこぼしたりと酒豪っぷりがこれでもかと描写されている。 アニメ版の第9話にも登場。 酒癖の悪さはここでも健在である。 気になる人は調べてみよう。 キャラステータス 【物理】 中衛から、バリアや回復で味方を守る元聖騎士。 傷ついた味方のHPやTPを回復するスキルを操り、打ち合いで消耗した所をピンポイントでサポートする。 そもそも序盤は回復がなくても割とサクサク進めてしまえる。 しかし、ゲームが進み、メインクエストエリア8に差し掛かると魔法ダメージを与えてくる敵が急増し、魔法ダメージをある程度カットできるヒーラーとして彼女がお呼びにかかる。 特に 詰みポイントの1つに数えられる8-10の攻略は彼女を起用するだけで難易度が劇的に下がると言われるほど それでも高いことには変わりないが…。 また、エリア9以降も2番目狙いの魔法アタッカーがうじゃうじゃ登場するため、EXスキルで魔法防御力を上げられるユカリを2番目に配置して上げるとかなり楽に攻略できるだろう。 配置は中衛の中でも前よりなため、3番目狙いの敵に強い同じギルドメンバーのとも組み合わせやすい。 ちなみに「ユカリより前に配置されるキャラクターの中で、通常EXスキルで魔法防御力を上げられる他の恒常キャラ」は、メモリーピースの入手が非常に難しい・と、挑発で物理攻撃まで引き受けてしまう・しか存在しない。 限定キャラを含めるとやも該当する。 ただしレイに関しては挑発持ちであるため物理攻撃も吸い寄せる。 このため「対魔法サブタンク」という役割はユカリ以外にはやや任せにくいポジションである。 ダンジョンのベリーハード・エクストリーム攻略にも適した一人でもある。 道中ではユニオンバーストを使うアタッカーにTPを供給するサポートを、ボス戦では自身のユニオンバーストで回復役の後衛を守るorデバフを防ぐなど。 特に初心者の場合は攻略に欠かせないキャラである。 メモリーピースはダンジョンコインで交換できるので、才能開花の難易度がとても低いのも重要なポイントの一つ。 また、HP回復のアクアヴィットは初動が遅いものの、以降の使用頻度は5回に1回で、8回に1回であるよりも多く使う。 そんなユカリにも、2018年12月31日に他の財団メンバーと共に専用装備が実装された。 「エターナルジョッキ」という ビールジョッキなのだが、彼女のスキル名は全て酒の名前から取られているので妥当かもしれない。 専用装備は、スキル「アクアヴィット」を強化するのだが最大まで強化することでなんと 20000以上回復する上に、魔法防御上昇バフと継続HP回復状態(いわゆるリジェネ)を付与する。 エターナルを冠するだけあってお酒にとんでもない効果が付与されているのだろう。 ちなみに後日、シズルにも回復スキルを強化する専用装備が実装され、こちらと対になるようにあちらには物理防御バフがついたが、あちらにはリジェネがないため単純な回復だけならこちらに軍配が上がる。 元々アリーナでそこそこ防衛に採用されていたのだから、専用が実装された時期にアリーナ防衛のトップメタを張っているのは言うまでもない。 例え が実装され物理の暴力の嵐が襲ってきても。 2020年1月現在は他にも優秀なヒールキャラが多く追加されているが、やはりHPとTPの両方を回復できるという点は大きく、キャラが充実してなお様々なコンテンツが活躍ができるユカリの存在は多くのプレイヤーにとって心強いだろう。 ユニオンバーストが「セブンベールズ」から「 セブンスヘブン」に変化し、セットボーナスによって回復量上昇が大きく上昇する。 2上昇させ、更に HPを7707 Lv151Rank15 回復させるというに次ぐ壊れスキルとなった。 既に実装されているに対する強力なメタになるのはもちろん、魔法に対してパーティー単位でカチコチになり、魔法での突破を困難にさせる。 耐久も大幅に増えたためユカリを先頭にする運用でもにゴリ押しされにくくなった。 アリーナで強力なのは上記の通りだが、イベントやクランバトルなどのボス戦でもHP回復・TP回復・魔防バフが刺さることが多い。 キャラストーリーは禁酒に励むユカリにお酒を薦めるという突っ込みどころ満載なものである。 ミフユでさえ「他の人のを奪う勢いで仕事をこなして困っている」とまでこぼす有り様である。 Shadowverse 同じ製作の対戦型デジタルカードゲーム『』では、プリコネRがテーマの一つとなっているカードパック「アルティメットコロシアム」にて参戦した。 カード名 聖なる守り手・ユカリ 種類 フォロワー クラス ビショップ レアリティ ゴールドレア コスト 3 進化前 攻撃力:2 体力:3 能力 ファンファーレ 自分のリーダーを2回復。 ユニオンバースト 10; 相手のターン終了まで、自分のリーダーと自分のフォロワーすべては「能力によって受けるダメージは0になる(攻撃によるダメージはそのまま)」を持つ。 手札にあるとき自分のフォロワーが進化すると-1される。 回復能力を持つため、回復を軸としたデッキである「エイラビショップ」にも起用させやすい。 セブンベールズを再現したユニオンバーストは、などの全体除去や、の直接ダメージなどに対して強力な性能を発揮する。 関連イラスト.

次の