進藤悠介容疑者。 小4男児殺害の父親・進藤悠介がイケメンだと話題に

進藤遼佑の顔画像有!進藤悠介・32歳無職の義父・父親が逮捕!家族は母親42歳教員!教職員住宅!9歳男児遺体で発見は殺人事件か!犯人は誰?顔?名前?場所は埼玉県さいたま市見沼区大谷!しんどうりょうすけ

進藤悠介容疑者

Sponsored Links 進藤遼佑くん殺害は義父の進藤悠介容疑者 9月18日未明、さいたま市見沼区の教職員用集合住宅で、この住宅に住む小学4年生の進藤遼佑さん(9)が殺害されているのが見つかった事件で、埼玉県警は19日夜、義理の父親の無職、進藤悠介容疑者(32)を死体遺棄容疑で逮捕した。 捜査関係者によると、殺害についてもおおむね認めているという。 asahi. html? 同級生が当時の様子を語る。 「大人しくおっとりしていて、学校では決して目立つタイプではなかった。 印象に残っているのは、ハンディのある同級生にも、分け隔てなく接していたこと。 優しいイメージのある生徒でした」 引用元 事件当初、進藤悠介容疑者は遼佑くんの捜索にも協力したふりをし容疑を否認しておりましたが本格的な警察の取り調べで容疑を認める供述をしているそうです。 また遼佑くんの母親についても新たな事がわかりましたのでまとめてみました。 ワイドショーからの情報によると遼佑くんは深夜遅くまでダンス教室を見に行っていたとの事です。 10歳に満たない遼佑くんに対して母親と進藤悠介容疑者は家庭内で居づらい環境を作っていたのかと思ってしまいます。 殺害の凶器となったヒモ状の物は延長コードと判明 殺害の凶器となったのは一般家庭でも見られる凶器であるものと判明しました。 それと遼佑くんの靴を袋に入れて自宅に隠していたことがわかりました。 遼佑くん捜索に際し進藤悠介容疑者は「進藤くんいますか?」と苗字で呼んでいた事もわかりました。 進藤悠介容疑者と母親はネット婚だった。 進藤悠介容疑者と母親との出会ったきっかけはSNSで知り合ったと供述している事がわかりました。 どの位の交際期間を経て結婚したのかは分かりませんが、殺害現場となる家に進藤悠介容疑者が来てから2年となるので交際期間は2年以上だという事しか現在分かっていません。 母親の姓を名乗る(旧姓 長島)という事からいわゆるマスオさん状態だったのですね。 遼佑くんには兄がいてそれは前夫(教員)が引き取っています。 一般的に母親が親権をとるのが慣例ですが何故、遼佑くんだけを引き取ったのでしょう。 ネットから母親の不倫が原因で離婚になったとの情報があります。 また情報番組では進藤悠介容疑者と結婚する前に他の若い男と同棲していた事がわかりました。 その若い男は遼佑くんと母親と3人でスーパーで買い物している所が目撃されています。 母親は前夫と遼佑くんと前夫が引き取った兄と4人で交流していた。 前夫は剣道八段の腕前で時折、遼佑くんは道場にも顔を出していたとの事です。 近隣住民からの評判 近隣住民から見た進藤悠介容疑者は ・子煩悩の様に見えた。 ・自宅近くのバス停に進藤悠介容疑者と遼佑くんと見かけた20歳半ばの様に見えた。 ・何の仕事(進藤悠介容疑者が)をしているか噂をしてる所だった。 と、言う事です。 母親は養護高校教師をしており教職員住宅に住んでる事から進藤悠介容疑者は母親のヒモ状態だったと思われます。 ネットからは 警察等からの情報ではなくTwitterからの情報ですが進藤悠介容疑者は以前は介護職に努めており以前に婚姻歴もありその間に子供がいて事故死したとの情報もあります。 これらの情報は信憑性が無く何とも言えません。 進藤容疑者にとって 感覚的に.. ペット動物と同じだったのかもしれない。 教師なんて誰もがなれる職業じゃないのにもったいない。 大切な息子の母親よりオンナになる事の方が重要だったのね。 馬鹿な母親。 42にもなって。 — サンバ j41578724 進藤悠介容疑者 ・2年前から無職 ・進藤悠介容疑者も再婚 ・前妻との子供は事故死!!!!!! ・前職は介護 まじなんか? — ぽんきち ponkichi003 【】 小学4年生、(9)の遺体が見つかった事件で、埼玉県警は19日夜、死体遺棄容疑で父親の 容疑者(32)を逮捕。 容疑者は高校の養護教職員の母親(42)の籍に今年3月入籍したばかり。 遼佑には元夫に引き取られた兄がいる。 — DMPC DiMePaCa.

次の

さいたま小4男児 義父が殺害か 10歳上母親と1月前に再婚

進藤悠介容疑者

進藤悠介容疑者(32歳無職)の顔画像・写真です。 (出典:) 2019年9月19日、 進藤遼佑君(9歳)殺害事件で義理の父である、進藤悠介 (しんどうゆうすけ)容疑者(32歳、無職)が逮捕されました。 「紅白帽子」を忘れたことで口論になり、 「本当の父親じゃないのに」と言われたことに逆上し、 家の中にある延長コードで首をしめたものとみられています。 さいたま市見沼区で、 義理の父親が、妻・嫁の連れ子を殺害したという今回の事件ですが、 進藤遼佑君の母親であり、進藤悠介容疑者(32歳)の妻である 42歳の高校教師の女性との関係、馴れ初めはどういったものだったのでしょう。 また、この42歳の教員の母親は再婚で、子供が2人いて、前夫が教師だった 等についても分かってきました。 進藤遼佑くんの顔画像・写真(出典: 「やはり…」という事件の結末だ。 9月18日の未明、埼玉県さいたま市 見沼区の教職員用の集合住宅で、この住宅に住む小学4年生の男の子が殺害され ているのが見つかった事件で、埼玉県警は32歳の父親が遺体を 遺棄した疑いが強まったとして19日夕方、逮捕状を請求する方針を 固めた。 18日の午前0時40分ごろ、集合住宅の敷地内で、この住宅に住む 進藤遼佑さん(9)が死亡しているのが見つかっていた。 捜査関係者によると、遼佑さんが発見されたのは自宅近くの水道メーター などが入っているスペース。 首には絞められたような痕があったことなどか ら、警察は殺害された疑いがあるとみて捜査していた。 その結果、父親が遼佑さんの遺体を遺棄した疑いが強まったとして、逮捕状を 請求。 現在、任意で事情聴取をしており、容疑が固まり次第逮捕する。 出典:aera 事件当初から怪しいといわれていましたが、32歳無職の父親(義父) が逮捕されました。 進藤悠介容疑者です。 進藤悠介容疑者(32歳)、殺害された進藤遼佑さん(9)の義理の父親(継父) である事が分かっています。 42歳の母親は高校の教師とされています。 どういった関係だったのでしょう? 進藤悠介と母親・42歳教員の馴れ初めは? 進藤遼佑君の義理の父で再婚! 教え子? 事実関係を確認すると、 子供:進藤遼佑君 9歳(小学校4年生) 義理の父親:進藤悠介容疑者 32歳(無職) 母親:進藤~(下の名前は調査中)42歳(学校教員・高校の養護の先生) これが「進藤家」の家族構成になります。 進藤遼佑君と、進藤悠介容疑者は血がつながっていません。 進藤遼佑くんと父親の関係は、義父だという事が わかっています。 実子ではなく連れ子ですね。 (出典:9月19日朝日新聞) 進藤悠介容疑者(32歳)と母親(42歳)は10歳差です。 母親の方は再婚です。 進藤悠介容疑者も再婚と言われていて、 なんと、前妻との間の子供は「事故死」しているそうです・・・。 となると、二人の関係、馴れ初めとして考えられるのは、 元教え子? 何らかの理由で、進藤遼佑君を産んだ後に離婚した 母親が、高校時代の進藤悠介容疑者を教えていた。 つまり元教え子である可能性はおおいにありそうですね。 進藤悠介容疑者が17歳とか18歳であれば、「母親」は27歳か 28歳という事になり、可能性は十分にあります。 場合によっては、離婚の原因が進藤悠介容疑者だったという ことすらあるかもしれません。 この辺りのゴシップネタは、今後、週刊誌などが追いかけると 思われますので、詳細分かり次第追記します。 出会い系等?SNS! 進藤悠介容疑者、「無職」ですので、出会い系等SNSで出会ったという 事も考えられます。 進藤悠介容疑者は遊びで、「母親」の方は結婚・再婚相手を探して いたという流れですね。 結婚相談所? これもありえそうです。 「母親」としては、「父親」かわりが欲しかったのかもしれません。 また、 進藤悠介容疑者の旧姓(本名)は長島悠介であることが 分かっています。 つまり、42歳学校教員の妻の姓を名乗っていた という事になります。 婿?養子?ヒモ?専業主夫として生きていく という契約で結婚したのでしょうか? (関連記事) ホスト系? ネットなどでは、こういった噂も出ています。 なにしろ、進藤悠介容疑者は「無職」なので・・・。 離婚して寂しかった42歳の教員である「母親」がホスト遊びをして はまってしまった・・・という構図ですね。 進藤悠介容疑者からすると、公務員+教員というのは色々な意味で 魅力的だったのかもしれません。 実際に、「ヒモ」よろしく、教職員住宅でひきこもり的な生活を していたようですし・・・。 進藤悠介容疑者(32歳無職)の顔画像・写真です。 (出典:) ビジュアル的には「ホスト系」ではありますね・・・。 養護教諭と介護職で仕事のつながり? 42歳の母親は、高校の養護の教諭です。 これはニュースソースも多数あり、 確定情報です。 一方で、進藤悠介容疑者については、未確定ですが、無職に なる前(2年ほど前?)は介護職をしていたという情報があります。 この点が事実なら、「養護教諭」と「介護職」ですから、いわば 隣接した仕事です。 その関係で知り合ったという可能性も ありそうでね。 色々な憶測が成り立ちますが、今後詳細が明らかになってくると 思うので、分かり次第追記していきます。 (出典:) こうなると、なおさら 「前夫との離婚の理由」 「 進藤悠介容疑者32歳と42歳の母親の馴れ初め」 が気になりますね。 進藤悠介容疑者の顔画像・facebook特定! 経歴・プロフィール 進藤悠介容疑者(32歳無職)の顔画像・写真です。 (出典:twitter) 名前:進藤悠介(しんどうゆうすけ) 旧姓・本名:長島悠介(ながしまゆうすけ) 年齢:32歳(2019年9月の逮捕時) 職業:無職 出身地:広島県呉市 学歴: 広島城北中学卒、広島城北高校卒(偏差値62程度) 東洋大学社会学部社会福祉学科卒 家族:妻・嫁は42歳の教員、子供(進藤遼佑くん、9歳)。 義理の父親 住所:埼玉県さいたま市見沼区大谷。 教職員用の集合住宅 facebook:特定(詳細は下記関連記事をどうぞ) 顔画像:上記の通り 本人のfacebookによると、2019年3月に結婚したとされています。 また、他の報道でも2019年1月までは、一人暮らしをしていたと いう情報があり、2019年3月に「42歳の教員・母親」と結婚し、 教職員住宅で同居を始めたのだとすると、かなり最近になって のことですね。 進藤悠介容疑者、無職期間が長くなって、ニッチもサッチ もいかなくなり、9歳の子供がいる42歳教員の家に転がりこむ ような形で結婚したのでしょうか? (関連記事) 進藤遼佑くんの顔画像! 経歴・プロフィール 進藤遼佑くんの顔画像・写真(出典: 名前:進藤遼佑(しんどうりょうすけ) 年齢:9歳(2019年9月18日時点) 職業:小学生(さいたま市の市立小学校4年生) 所属:さいたま市立大谷小学校 住所:埼玉県さいたま市見沼区大谷。 教職員用の集合住宅 家族:母親は42歳(教員)。 父親は32歳(無職) facebook, twitter:調査中 顔画像:上記の通り 最新情報では、進藤遼佑くんは、家に帰りたくないと言って、 夜にダンス教室をのぞいていたり、信頼出来る大人の人を探し、 母親の事で相談したい事があると言っていたとの事です。 やはり、2019年3月頃から家にずっといる「進藤さん」が 嫌だったのでしょうね・・・。 進藤悠介容疑者と母親42歳教員が住んでいたのは教職員住宅 進藤遼佑くんが遺体で発見された現場は、自宅の教職員住宅がある、 さいたま市見沼区大谷 です。 JR大宮駅から東に4kmほどの住宅街になります。 報道の画像からするとこのあたりでしょうか? 進藤悠介容疑者逮捕後の流れ 進藤悠介容疑者、逮捕されましたが、今後の流れは? 出典: 警察は、「証拠隠滅」「逃亡」をさせないために、容疑者として逮捕します。 48時間以内に取り調べて、釈放か検察へ送るかが決まります。 今回は、進藤悠介容疑者、検察へ送られるでしょう。 義理の息子、9歳をあやめた殺人罪ですので、10年以上の 懲役は間違いないでしょう。 場合によっては無期懲役、死刑もあるかも? まとめ 以上、 進藤悠介と母親・42歳教員の馴れ初めは? 進藤遼佑君の義理の父で再婚! 教え子? ホスト? でした。 カテゴリー• 171• 129•

次の

進藤悠介の経歴や生い立ち!動機は復讐のためで、母親との馴れ初めや引きこもりの評判についても

進藤悠介容疑者

さいたま市見沼区大谷の教員住宅アパートで住人の小学4年生、進藤遼佑(りょうすけ)さんが殺害され、メーターボックスから遺体で見つかった事件、遼佑さんの義理の父親の進藤悠介容疑者(32)が逮捕されて取り調べを受けています。 進藤悠介容疑者は、一部犯行を認めており、死体遺棄については、 「帽子をなくしたので捜すように注意したら、本当のお父さんじゃないのにと言われ、腹が立った」 と話しているということです。 父親が子どもを殺すという事実に、住民や級友の間に衝撃が走っています。 進藤遼佑君の母親は「トラブルはなし」 遼佑さんの母親は、2人の間に「トラブルらしきものはなかった」と話していますが、一部ニュース番組は、遼佑さんとの間に「不和があった」とも報道しています。 9月20日放送のフジテレビ「グッディ」では、遼佑さんが夜遅くまで近所のダンス教室を見に行くなど、徘徊していた、などとも報道されています。 また近所の人の談話では、無職で始終家にいた義父について、次のような話も出ていました。 同居していた父親はふさぎ込むことも多く、ほぼ家にいて、遼佑くんとは折り合いがよくなかったという話は父兄の間でも出ていましたが……」 進藤遼佑さんの義父と母親の関係 遼佑さんの両親は、いつ結婚したのかというと、結婚したのは今年3月のことだそうです。 それまでは遼佑さんはどのように育ったのでしょうか。 母親は養護教諭で前夫と離婚 母親は、養護教諭で、教員だった前の夫とは、結婚4,5年で離婚。 そのあとは、シングルマザーとして遼佑さんを育てていたそうです。 遼佑さんのもう一人の兄弟の兄の方は、父親の方に引き取られ、遼佑さんさんは兄と離れたことを寂しがっていたとも伝えられています。 一方、遼佑さんは、家庭の事情にめげずに、はきはきした近所でも評判の良い子どもに育ちました。 SNSで進藤容疑者と知り合って結婚 そして、数年前に、ネットのSNSで進藤容疑者と知り合いになるきっかけがあったようです。 その後、進藤容疑者とは、2年位前から同居を始めていました。 そして、今年の3月になって、二人は結婚。 母親は42歳、進藤容疑者は32歳と年齢に開きがありながらも、3LDKの教員宿舎で家族として暮らし始めました。 遼佑さんは高校教員の母親の連れ子ということになります。 しかし、無職の進藤容疑者は母親の収入で生活していたようで、近所では「一体何をやっている人なのか」といぶかしがられていたようです。 進藤悠介容疑者はどんな人物か 高校生時代の同級生は進藤容疑者について 「男子校でどんなタイプの人ともある程度仲良くできる感じの人。 けっこうおしゃれに気を使っていて、芸能事務所みたいなところに入りたいっていう夢を語っていたこともありました」 大学で福祉 取り調べに当たったらしい捜査関係者は 「悠介容疑者は広島県出身。 東京の大学で福祉を学んだ。 介護関連の資格があるようで、結婚後に仕事を探していたようだ。 」 と話しています。 保育の仕事をしたいとも 大学時代には、本人が書いた文章に、保育の仕事をしたいという文言が見られます。 将来は福祉・保育関係直結する仕事に携われたらと思ってます。 本人のfacebookを見ると、大学名の横に「社会福祉」とありますので、実際にもそのような志望であったようです。 「結婚しました」 3月1日には本人のものとみられるSNSに「結婚しました」とただ一行だけ記されています。 そして、4月2日には、進藤容疑者のものと思われるSNSに、遼佑さんらしい男の子とサッカーをしている写真がアップされています。 この写真だけを見ていると、ほほえましい様子に見えます。 義父と遼佑さんの間にトラブルは? 家庭生活では、遼佑さんの母親は「トラブルはなかった」と言っています。 一方、警察の捜査関係者は 最近は無職という状態が続いていた。 普段は主夫でヒモ状態。 遼佑さんもそれを見ていたはずで、そういう複雑な家庭状況で何らかのトラブルがあったのではないか。 との憶測が述べられています。 この後、取り調べが進めば、死体遺棄の他にも、殺害に関与したのか、そうだとしたら、動機は何だったのかが明らかになるかもしれません。 あくまで憶測ですが、母親の方も、同居してから入籍するまでに1年から2年は時間が経っています。 その間に問題があるとは思わなかったから、双方が結婚したのには間違いないでしょう。 しかし、進藤容疑者は、遼佑さんの殺害をおおむね認めているということで、一見トラブルのない生活の中にあっても、あるいはなんらかの問題があったことが明らかになるかもしれません。 そうでなければ、殺害された遼佑さんがあまりにもお気の毒ではないでしょうか。 今後の捜査と取り調べを待ちたいと思います。

次の