スマホ ブックマーク バックアップ。 Androidスマホの機種変更時に失敗しない為のバックアップから復元方法を徹底ガイド!

Androidスマホの機種変更時に失敗しない為のバックアップから復元方法を徹底ガイド!

スマホ ブックマーク バックアップ

まず、スマホだけでバックアップを取得する方法を紹介する。 iPhone、Androidともに OSの標準機能としてバックアップ方法が用意されており、もっとも手軽な方法だ。 ・手元にPCや外部ストレージがなくても自動的でバックアップできる。 ・既定の条件下であれば毎日バックアップが取れるので、万が一の時に直前のデータを復元できる可能性が高い。 ・通信環境が悪いとバックアップに時間がかかったり、失敗したりすることもあるので注意が必要。 ・大容量データの場合は、Wi-Fi環境でないとデータ通信料が高くなってしまう可能性がある。 とくに操作をすることもないので iPhoneを使用しているならこの方法がもっとも手軽だろう。 [設定]>[ユーザー名]>[iCloud]と進み、写真、メール、連絡先、カレンダーなど、バックアップをとりたい項目をオンにしたうえで、下の方にある「iCloudバックアップ」をオンにする。 これで、iPhoneが電源に接続・ロック・Wi-Fiに接続されているときに毎日自動でバックアップが行われるようになる。 iCloudバックアップの対象となるものは以下のとおり(Apple サポートより)。 ・App データ• ・Apple Watchのバックアップ• ・デバイスの設定• ・HomeKitの構成• ・ホーム画面とAppの配置• ・iMessage、テキスト(SMS)、MMS メッセージ• ・iPhone、iPad、iPod touch 上の写真とビデオ• ・Appleサービスからの購入履歴 (音楽、映画、テレビ番組、App、ブックなど)• ・着信音• 有料プランを契約するのが手っ取り早いが、写真以外にバックアップしたいデータがない場合は、 容量無制限のGoogleフォトにバックアップを取るといいだろう。 なお、iCloudキーチェーンを有効にしていれば、各アプリなどのアカウントとパスワードを保存・バックアップできる。 基本的には写真や動画はGoogle フォトに、ファイルなどはGoogle ドライブに保存される(Google ドライブの無料プランで使用できる容量は15GBまで)。 アプリの設定もバックアップされるので、たとえば一旦アンインストールしたアプリを再インストールする場合などでも、自動的に前回の設定を復元できる。 初期設定では自動バックアップが有効になっている機種が多いが、一度確認しておくと安心だろう。 たとえばGalaxyの場合、[アカウントとバックアップ(Android 8までは、クラウドとアカウント)]>[バックアップと復元]>[Google アカウント]欄[データのバックアップ]をオンにする。 この下に[バックアップアカウント]欄があるので、バックアップをとりたい(利用中の)Google アカウントを選択しておこう。 Google ドライブへの自動バックアップの対象となるものは以下のとおり(Google 公式サポートより)。 ・Google コンタクトのデータ• ・Google カレンダーの予定と設定• ・Wi-Fi ネットワークとパスワード• ・壁紙• ・Gmail の設定• ・アプリ• ・ディスプレイ設定(明るさ、スリープ)• ・言語と入力の設定• ・日付と時刻• たとえばGalaxyの場合は「Google アカウント」のほか、「本体」と「Galaxy アカウント」にも保存が可能だ。 保存先が複数ある場合には、連絡先の新規作成時に選択できるほか、各連絡先の詳細や編集のメニューから保存先の移動が可能。 ただ、あちこちに分散して保存すると機種変更時に作業が面倒なほか、バックアップも煩雑になるので1カ所にまとめておきたいところだ。 基本的には機種に依存しないGoogleアカウントに保存しておけば自動バックアップにも対応しており管理しやすい。 だがSNSにしてもゲームにしても音楽アプリにしても、基本的には各アプリにアカウントとパスワードが存在し、同じアカウントとパスワードを使えばほかの端末からも引き続き使えるので、 各アプリのアカウントとパスワードをしっかり管理しておこう。 PCでバックアップ ここからは、スマホだけでなくPCと連携して保存する方法を紹介する。 スマホの標準機能でバックアップが取れないデータを保存したい場合や、日常的にPCを使っている場合などはこちらの方法が使いやすいだろう。 ・PC上で写真や音楽などのさまざまなデータをまとめて整理できる。 ・外付けハードディスクなども併用して保存すれば比較的大容量のデータを管理できる。 ・PCが必要。 ・スマホ単体で自動バックアップを行うのと違い、PCへの接続が必要となるので若干手間がかかる。 うっかりバックアップを忘れていると、万が一の場合に最終バックアップからの差分が失われてしまうことにもなるので注意しよう。 【iPhoneの場合】 MacでもWindowsでも、 端末のほぼすべてのデータと設定のバックアップが可能だ。 おすすめの設定は「自動同期なし」だ。 設定方法は、iTunesを起動し、「環境設定」(Windowsの場合は「編集」>「環境設定」)>「デバイス」で「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない」にチェックを入れる。 「自動同期あり」のままだと、iPhoneをPCに接続した際に自動的に同期が開始され、上書きによってデータが消えたり重複してしまう可能性があるので注意が必要だ。 ・Androidの場合、SDカードを利用できる機種なら専用アプリで定期的にバックアップを取得することができ、PCにバックアップを取るよりも手軽に行えるのが魅力。 機種変更時もSDカードを挿し替えればいいだけなのでデータ移行を比較的簡単にできることもポイント。 ・大容量のSDカード、SDカードの買い替えなどで多くのデータを保存できる。 ・SDカードや外部ストレージ自体の破損や紛失の可能性。 ・SDカードが利用できないAndroidスマホやiPhoneでは都度ストレージに接続し、手動でのバックアップが必要になるので若干手間がかかる。 この場合、スマホ単体での自動バックアップを使いつつ、機種変更などのタイミングで、念のために外部ストレージへのバックアップも行うなど、補助的に使うのがいいだろう。 外部ストレージについては、容量、サイズ、携帯性などで幅広い選択肢があり、最近では充電のついでに自動でバックアップを取ってくれる商品も人気だ。 ・スマホのアプリだけでバックアップできる。 ・バックアップに特化しているため、スマホの標準機能よりもメニューがシンプルでわかりやすいものが多い。 ・バックアップするデータを細かく指定できる場合も多いので、iCloudやGoogle アカウントではなにがバックアップされているのかわからず不安だという人にもおすすめできる。 ・バックアップしたデータのセキュリティはサービスに依存する。 ・アプリごとに操作方法が異なり、またアプリによっては操作が複雑な場合がある。 ・データの大きさによってはバックアップに時間がかかることがある。 ・大容量データの場合は、Wi-Fi環境でないとデータ通信料が高くなってしまう可能性がある。 iPhone・Androidともに、代表的な「JSバックアップ」をはじめ、今ではたくさんのバックアップアプリが存在する。 アプリにもよるが、専用クラウドサーバーのほか、Dropboxなどのオンラインストレージにバックアップを行えたり、SDカードへのバックアップが可能なサービスもある。 ただ、一度に大量のバックアップを取ると時間や通信量を消費してしまうことがあるので、こまめにバックアップを取ったり、Wi-Fi環境下でスマホの充電がしっかりされている状態で行うといいだろう。 auユーザーなら「データお預かり」アプリ auの公式アプリ「データお預かり」は、Androidにはプリインストールされている。 iPhoneの場合はApp Storeからダウンロードして利用でき、スマートフォンの中のアドレス、写真、動画などの情報をauサーバーが預かる。

次の

Google Chromeのブックマークを同期を使わず一瞬でデータ移行&バックアップする方法

スマホ ブックマーク バックアップ

【機種変更】Xperiaのデータバックアップとデータ復元方法• 愛用してきたXperiaの2年契約もそろそろ終わるし、機種変のタイミングだ!という方や、友達が携帯を水没させてデータを紛失して落ち込んでたのを見て、自分も同じ目に合うのはイヤだ!という方のためにXperia(エクスペリア)のバックアップと復元方法をご紹介します。 Xperiaのデータバックアップと復元 スマホトラブルのリスクに備えて、今お使いのXperiaのデータバックアップ対策したい方のために情報を整理しましたので、ぜひご覧ください。 Androidスマホは SDカードにデータを保存するだけと思っている方も多いかと思いますが、 Xperiaには SDカード以外のバックアップ方法があります。 今回は、基本的な SDカードによるバックアップを含めて Xperiaの便利なバックアップ機能を色々紹介します。 Xperia のデータをバックアップする方法 Xperiaのバックアップ方法は大きく分けて 3つあります。 SDカード保存、クラウド保存、 PC保存方法です。 Google Playなどには、この 3つのバックアップ方法をアプリケーションをダウンロードすることにより実現することができますが、 Xperia本体及び、各キャリア、 SONY公式の方法に絞りバックアップ方法と復元方法をまとめて一挙にご紹介します。 SDカードでのバックアップ・復元方法 最も手軽なバックアップと復元方法となります。 パソコンが家になくてもバックアップが可能なのが嬉しいですね。 注意点は、バックアップできる範囲が狭い事とは SDカードの物理的な紛失に注意が必要です。 ・SIMフリーやキャリア契約のない Xperiaの場合 「バックアップ方法」 1. Xperia を起動させて下さい。 SDカードに移したいデータにチャックマークを入れ「転送」を押して下さい。 直接 SDカードに移すので、復元する場合はデータ毎に本体に移す必要があります。 しかし、 SDカード保存の特徴は、 SDカード内のデータは暗号化等の変換が行われない為、 SDカードが Xperiaに認識して入れば通常通りの方法で確認する事が出来ます。 SDカードから本体にデータを移したい方は、次に紹介するキャリアのバックアップ方法をオススメします。 Xperiaのキャリア別バックアップ・復元方法 auでデータバックアップを作成する方法 auで契約しているXperiaのバックアップ方法とデータの復元方法をかんたんにまとめました。 「バックアップ方法」 1. 「 auバックアップ」というアプリを使用して下さい 2. 「 auバックアップ」を起動して下さい。 「アドレス帳とメールなどのバックアップ」を押して下さい。 バックアップしたいデータにチェックを入れて「次へ」を押して下さい。 パスワードを設定する場合は、パスワードを設定して「開始」を押して下さい。 バックアップ作成時に設定したパスワードは絶対に忘れないで下さい。 au版Xperiaのデータ復元方法 1. 「 auバックアップ」を起動して下さい。 「アドレス帳とメールなどの復元」を押して下さい。 復元したいデータにチェックを入れて「次へ」を押して下さい。 復元時の注意事項が表示されますので良く読んでから「 OK」を押して下さい。 パスワード設定した方はパシワードを入力して「開始」を押して下さい。 復元が完了しましたら「完了」を押して作業を終えて下さい。 参照ページ: docomoでデータバックアップを作成する場合 docomoで契約しているXperiaのバックアップ方法とデータの復元方法をかんたんにまとめました。 「バックアップ方法」 1. 「ドコモバックアップ」アプリをインストールして下さい。 アプリ起動させてください。 「バックアップ」を選択して下さい。 4バックアップしたいデータにチェックを入れて「バックアップ開始」を押して下さい。 docomoで「データ復元方法」 1. アプリ起動させてください。 「復元」を選択して下さい。 復元したいデータにチェックを入れて「復元開始」を押して下さい。 ソフトバンクでデータバックアップを作成する場合 Softbankで契約しているXperiaのバックアップ方法とデータの復元方法をかんたんにまとめました。 「バックアップ方法」 1. 「あんしんバックアップ」アプリを起動させて下さい。 「データの保存(バックアップ)」を選択して下さい。 「 SDカード」を選択して下さい。 保存したいデータを選択して下さい。 「データの保存開始」を押して下さい。 保存が完了したら「 OK」を押して下さい。 SoftBankのXperia「データ復元方法」 1. 「あんしんバックアップ」アプリを起動させて下さい。 「データの読み込み(復元)」を選択して下さい。 「 SDカード」を選択して下さい。 復元したいデータを選択して下さい。 「読み込み開始」を押して下さい。 復元が完了したら「 OK」を押して下さい。 Google等のクラウドサービスを利用した バックアップ・復元方法 バックアップ内容は SDカードバックアップとほぼ同様ですが、 クラウド保存の場合、 SDカードの様な記録媒体の紛失によるデータの喪失のリスクがない為、より安全なバックアップ方法と言えます。 また、一定容量から有料化する場合がありますが、 クラウドの容量はほぼ無限大に存在しますのでバックアップ容量を気にしなくて良いメリットがあります。 デメリットは、 Wi-Fiなどのインターネット環境が必須のため、ネットワーク的に安定している場所で行う必要がありますので、 SDカードへの保存より難易度が高く、少し手間がかかります。 ・auのXperia場合 「バックアップ方法」 1. ホーム画面下の「アプリ」キー押して下さい。 「お客様サポート」を押して下さい。 「データお預かり」アプリを押して下さい。 「利用開始」を押して下さい。 利用規約をよく読み「同意する」を押して下さい。 プライバシーポリシーが表示されますので「同意する」を押して下さい。 「預ける」を押して下さい。 預けるデータにチャックを入れて「預ける」を押して下さい。 Wi-Fiに接続されていない場合は、このまま続けるか、 Wi-Fiに接続するかの選択が出ますので選んで下さい。 バックアップが開始されますので終了するまでお待ちください。 バックアップが完了しましたら「完了」を押して作業を終えて下さい。 「データ復元方法」 1. ホーム画面下の「アプリ」キー押して下さい。 「お客様サポート」を押して下さい。 「データお預かり」アプリを押して下さい。 「戻す」を押して下さい。 戻したいデータにチェックマークを入れて「戻す」を押して下さい。 Wi-Fiに接続されていない場合は、このまま続けるか、 Wi-Fiに接続するかの選択が出ますので選んで下さい。 復元が開始されますので終了するまでお待ちください。 復元が完了しましたら「完了」を押して作業を終えて下さい。 ・docomo版のXperia場合 「バックアップ方法」 1. dマートより「データ保管 BOX」をダウンロードして下さい。 「データ保管 BOX」を開き、指示に従い許可設定をして下さい。 許可設定完了後、アプリにロック番号などを設定したい場合は「設定」を押して下さい。 「ファイルをアップロード」を押して下さい。 写真、メディア、ファイルなどへのアクセスの許可を求められますので「許可する」を押して下さい。 アップロードするデータの場所を選んで下さい。 アップロードするデータにチェックを入れて「アップロード」を押して下さい。 アップロードが完了しましたら「完了」を押して下さい。 「データ復元方法」 1. 「データお預かり BOX」を起動させて下さい。 「観覧」を押して下さい。 復元したいファイル横のメニューバー(縦に・・・)を押して下さい。 「端末に保存する」を押して下さい。 写真、メディア、ファイルなどへのアクセスの許可を求められますので「許可する」を押して下さい。 保存先を指定します。 詳細な保存先を選び「保存」を押して下さい。 復元が開始されますので、完了するまでお待ちください。 復元が完了しましたら「終了」を押して作業を終えてください。 ・ SoftBank版Xperiaの場合 「バックアップ方法」 1. 「あんしんデータ」を起動して下さい。 「データの保存」を押して下さい。 「サーバー」を選び電話番号とパスワードを入力して下さい。 保存するデータを選び「実行」を押して下さい。 バックアップが開始しますので、終了するまでお待ちください。 バックアップが完了後「 OK」を押して下さい。 「データ復元方法」 1. 「あんしんデータ」を起動して下さい。 「データの読み込み(復元)」 3. 「サーバー」を選び電話番号とパスワードを入力して下さい。 読み込みたいデータを選択し「実行」を押して下さい。 復元が開始しますので、終了するまでお待ちください。 復元が完了後「 OK」を押して下さい。 Xperia companion PC保存 でのデータバックアップ SONYが提供するバックアップや機種の初期化などを行うためのツールです。 以前はPC companion と呼ばれていましたが、現在は「Xperia companion 」となっております。 PCを用いてバックアップを始め、ソフトウェア更新や初期化など様々な機能が利用が可能です。 SDカードバックアップ方法よりは PCを用いるので手間が増えますが、バックアップ対象が幅広いのでメインバックアップにお勧めします。 バックアップデータの対象は写真・動画・音楽、通話履歴、連絡先、ブックマーク、カレンダー、各種設定です。 【バックアップ方法】 1. PC にXperia companion をインストールして下さい。 左上に Xperiaの情報が表示されているのを確認し、バックアップを押して下さい。 過去にバックアップをやったことが無い場合、新規バックアップに固有の名前を付ける事を求められるので設定して下さい。 保存先に誤りがないかを確認して次へを押して下さい。 バックアップしたいデータにチェックマークを付けて、次へを押して下さい。 バックアップファイルにパスワードを設定したい場合は、パスワードを記入して次へを押して下さい。 パックアップが開始しますので、完了と表示されるまで接続を切らないで下さい。 「データ復元方法」 1. Xperia companion を起動させPC とXperia を接続して下さい。 Xperia companionに接続した Xperiaが認識されている事を確認したら「復元」を押して下さい。 復元されるバックアップデータが選択されている事を確認して「次へ」を押して下さい。 復元したいデータにチェックを入れて「次へ」を押して下さい 5. 表示内容に問題が無いかを確認して「次へ」を押して下さい。 復元が開始されますので完了するまで待機して下さい。 復元完了後、「完了」を押して作業を終えて下さい。 Xperia companion PC保存 でのバックアップのデメリット Xperia Companionを利用したバックアップ作成はパソコンを使ったエクスペリアの公式のバックアップ方法です。 iPhoneで言うところのiTunesと同じ立ち位置です。 しかしながら、このバックアップを使用すると他のメーカーの端末に移ることが難しくなります。 そのため、エクスペリアが大好きで、もう他のメーカーに移ることはない!と言う方にはおすすめです。 写真のバックアップだけが必要ならSDメモリーカードがかんたん クラウドサービスなどでのバックアップも含めて解説致しましたが、写真や動画だけのバックアップであればSDメモリーカードへの保存をおすすめします。 自宅で管理する方法だけ間違うことがなければ紛失するリスクと、物理的な損傷によるデータ紛失のリスクがありますが、手軽にバックアップを作成することが可能です。 機種変する時、修理に出す前にバックアップは必須 バックアップはあまり作り慣れてない人が多いかと思いますが、以上の方法を元にデータのバックアップを作成しておけば、急なトラブルに備えることに繋がります。 また、Xperiaの修理に出す場合にもバックアップを作ることが必須ですので、参考になさっていただければ幸いです。 Xperiaの主なデータバックアップ方法をまとめてみました Androidは iPhoneに比べると SDカードという保存方法がありますので、非常に簡単で手軽にバックアップが可能です。 その反面、バックアップ方法が多岐に渡りなおかつ、バックアップ出来る範囲もキャリアによって統一性が無いです。 そこで、オススメしたいのが基本的なバックアップには手軽な SDカードもしくは cloudバックアップを用いて頂き、その他のバックアップを Xperia companionでカバーすると言う方法を推奨します。 Xperiaを初めとするスマートフォンは使用頻度が高く、日々故障や水没の危険性に晒されています。 大事なデータを守る為には上手にバックアップを行い、機種変等のタイミング以外でも日頃からアクシデントに備えておく必要があります。 本記事を参考に上手に Xperiaを活用して頂ければ幸いでございます。 また、 Xperiaの修理についてはコチラを参考にして下さい。 参考記事: まとめ いかがでしたか?このページではXperiaのデータバックアップと復元方法についてまとめました。 フルバックアップがなくて、壊れてしまったXperiaの中にあるデータを取り出したい方は下記の関連記事をご覧ください。 特にLINEやおサイフケータイなどのアプリに関してはフルバックアプリでもサポートしてないことがあります。 とにかくデータがあればデバイスはどうなってもいいですし、最悪の場合でも買い替えすることで不便さを解消することもできますが、データ復旧が必要な状況であればこちらの記事をご覧ください。 関連記事:• Tags•

次の

Androidスマホの機種変更時に失敗しない為のバックアップから復元方法を徹底ガイド!

スマホ ブックマーク バックアップ

Android TM OS 6. 0以上の機種は非対応となります。 注意事項• アプリケーションは、最新バージョンにてご利用ください。 2018年6月下旬以降、最新バージョンアプリ以外ではデータ移行ができない場合があります。 ご利用の機種やOSにより、アプリ名と搭載機能が異なります。 詳しくは、をご確認ください。 著作権保護が設定されているデータなどは、取扱えない場合があります。 ご利用の機種やOS、アプリのバージョンなどにより、取扱い項目が異なります。 iPhone・iPadの設定でiCloudなどのクラウドサービスと同期する設定になっていると、データ移行機能が利用できない場合があります。 危険サイト対策機能を無効に設定の上、実施してください。 バックアップできるメールは、ドコモメール(ローカル)/spモードメールのみとなります。 また、ドコモメールでバックアップできるのはローカルメールのみです。 プライバシーモードをオンにして非表示となっているデータにつきましては、バックアップおよび移行の対象外となります。 復元方法として上書きを選択した場合、該当項目の携帯電話(ケータイ)内データをすべて削除した後に、バックアップデータの復元を行います。 復元前に登録されていた情報はすべて失われますのでご注意ください。 spモードメールを上書きで復元する場合は、保護されたメールも削除されますのでご注意ください。 iPhone・iPadをご購入のお客さまへ• 詳細情報•

次の