乗り換え。 【公式】スマホ乗り換え.com

【公式】スマホ乗り換え.com

乗り換え

目 次• 1MNP(乗り換え)の方法と手順 MNP(Mobile Number Portability)とは、 一言でいうと「別の携帯キャリアに今の携帯電話番号を持って行ける(使える)」サービスです。 日本語訳すると「携帯電話番号ポータビリティ」。 携帯キャリアによっては、「携帯ナンバーポータビリティ」や「携帯ポータビリティ」と言われることもあります。 そんなMNPのやり方ですが、 実はとっても簡単。 大まかな流れは、こちら!• 現在の携帯キャリアで「MNP予約番号」を取得する• 取得後、15日以内(残日数にも注意)に乗り換え先の携帯キャリアで転入(新規契約)手続きをする このように、手順はたったの2つ。 関連記事 『』 携帯キャリアはこの10桁の番号から、電話番号や氏名といった情報を取得。 その情報を利用して、携帯乗り換えができるというわけですね。 「MNP予約番号」発行時の注意点 簡単なMNP手続きですが、少しだけ気をつけたい点もあります。 MNP予約番号には「有効期限」がある• MNP予約番号の「残日数」にも注意 その中でも特に重要なのが、この2点。 まずMNP予約番号には 有効期限があります。 各キャリア共通で発効日を含めて「15日間」と決められているので、早めのお手続きをおすすめします。 さらに乗り換え先キャリアによって気をつけたいのが、 有効期限の「残日数」。 実はこの日数が「指定されている」場合があるのです。 たとえばドコモに乗り換えたい方で「オンラインショップ」をご利用される方は、有効期限が「10日間以上」残っている必要があります。 そのやり方と手順をご紹介しますね。 取得方法は各キャリアで、• インターネット と3種類あります。 電話につながるまで多少待ち時間はありますが、実際にキャリアの人と話せる安心感があるのは電話のメリットでしょう。 ただし、 しつこく引き止められる可能性もあるので、一長一短あるイメージです。 docomoショップ• auショップ/PiPit各店(一部)• SoftBankショップ 来店する際は 「本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)」が必要になります。 また時期や時間帯によっては、混雑して待ち時間が長くなるケースもあるので、事前に来店予約をしておくと良いでしょう。 ドコモ ドコモの場合はからMNP予約番号が取得いただけます。 スマホかパソコンからにアクセスしログイン• 少し下に行き 「その他のお手続きはこちらから」という青いボタンをクリック• 「ドコモオンライン手続き」ページに移動後、下部にある 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をクリック• MNPに関する注意事項や料金サービスのメリットなど、説明の最後にある 「解約お手続き」のボタンをクリック• 各注意事項に関する説明が3回続くため、それぞれ 確認済みのチェックをクリックし「次へ」」• 「お手続き内容選択」画面に移動するため、 必ず「携帯電話番号ポータビリティを予約する」にチェックと「受付確認メールの送信先」をチェック• にログインをする• 画面上部にある 「スマートフォン・携帯電話」をタップ• 「ご契約内容/手続き」をタップ• 「お問い合わせ/手続き」をタップ• 「MNPご予約」をタップ• ガラケーにある 「EZwebボタン」を押す• ホーム画面が表示されたら 「auお客さまサポート」を選択• 暗証番号などの情報を入力し「確認」• のページからにアクセス• 「MNP予約番号発行前のご確認」というページの下部 「転出費用に了解して進む」をタップ• その先は「注意事項」や引き止めるための「特典説明」が続くので、いずれも 「進む」をタップ• 「解約後のお知らせ登録」というページで 「希望するに〇」をして、 メールアドレスを登録• アンケート画面が出るので入力• 「MNP予約番号の発行のお手続き」で 「予約番号発行する」 以上で、MNP予約番号と有効期限が記載されたページが表示されます。 転入手続きをする方法は2つ。 オンラインショップ• その際、混雑していると待ち時間の方が長くなるので、 事前の来店予約がおすすめ。 また店舗で申し込みする際は以下のものが必要なので、事前に準備をしておきましょう。 MNP予約番号:有効期限(15日間)を過ぎていないもの• 毎月の支払い手続きに必要なもの:以下のいずれか (1) クレジット払い:契約者本人名義のクレジットカード (2) 口座振替:契約者本人のキャッシュカードor預金通帳と銀行印 スムーズに手続きが進めば、 1時間以内にすべての手続きは完了します。 docomo Online Shop• au Online Shop• SoftBank Online Shop 基本的にページの内容に沿って、機種やプランを選んでいくだけ。 必要なものも、ショップと同じです。 相談がチャットのみとなっているため、 事前に欲しい機種やプランが決まっている人にはおすすめの方法。 プランや機種の品揃えは同様。 店舗の運営費がかからない分、 Web代理店独自の特典として「現金キャッシュバック」や「端末プレゼント」として還元してもらえます。 また転入(新規契約)手続きの流れや必要なものも、ショップと同じ。 機種や料金プランもスタッフと電話やメールで相談しながら、決められますよ。 そして当店も、ソフトバンクの正規Web代理店として日々携帯契約を行っています! もちろん特典も、自信を持っておすすめできるものばかり。 興味のある方は、すぐにキャッシュバック額をお出しできますので、まずはお気軽にご相談ください。 大きく「2つの手順」で簡単。 今使っている携帯キャリアからMNP予約番号を取得• 有効期限内に乗り換え先で転入(新規契約)手続きをする が基本の流れでした。 特別、手間をかけて用意するものもないので、手続きの方法や手順さえ理解していれば、簡単にMNPの手続きはできます。 時間もそれほどかからないので、ぜひスキマ時間にチャレンジしてみてくださいね。 【 ソフトバンクへ乗り換えるなら「Web代理店」を活用しよう! 】 ソフトバンクに乗り換えるなら、正規Web代理店である当店をご利用ください。 当店を経由してお手続きいただくだけで、豪華な特典GET! ショップよりも、もっとお得に乗り換えいただけますよ。 高額現金キャッシュバック• スマホやガラケーの一括0円キャンペーン• 乗り換え各種手数料の負担 どうせ契約するのなら、 もっとお得に携帯をGETしたくありませんか? 現金キャッシュバックは通常「お振込み」ですが、指定の店舗窓口で直接お手続きされるお客様には、 当日「その場で」キャッシュバックも行っています。 スタッフの顔や資料を見ながら、ショップと同じように携帯のご相談がいただけます。

次の

光回線の乗り換え手順と注意点!メリット・デメリット、選び方のコツを徹底解説

乗り換え

目 次• 1MNP(乗り換え)の方法と手順 MNP(Mobile Number Portability)とは、 一言でいうと「別の携帯キャリアに今の携帯電話番号を持って行ける(使える)」サービスです。 日本語訳すると「携帯電話番号ポータビリティ」。 携帯キャリアによっては、「携帯ナンバーポータビリティ」や「携帯ポータビリティ」と言われることもあります。 そんなMNPのやり方ですが、 実はとっても簡単。 大まかな流れは、こちら!• 現在の携帯キャリアで「MNP予約番号」を取得する• 取得後、15日以内(残日数にも注意)に乗り換え先の携帯キャリアで転入(新規契約)手続きをする このように、手順はたったの2つ。 関連記事 『』 携帯キャリアはこの10桁の番号から、電話番号や氏名といった情報を取得。 その情報を利用して、携帯乗り換えができるというわけですね。 「MNP予約番号」発行時の注意点 簡単なMNP手続きですが、少しだけ気をつけたい点もあります。 MNP予約番号には「有効期限」がある• MNP予約番号の「残日数」にも注意 その中でも特に重要なのが、この2点。 まずMNP予約番号には 有効期限があります。 各キャリア共通で発効日を含めて「15日間」と決められているので、早めのお手続きをおすすめします。 さらに乗り換え先キャリアによって気をつけたいのが、 有効期限の「残日数」。 実はこの日数が「指定されている」場合があるのです。 たとえばドコモに乗り換えたい方で「オンラインショップ」をご利用される方は、有効期限が「10日間以上」残っている必要があります。 そのやり方と手順をご紹介しますね。 取得方法は各キャリアで、• インターネット と3種類あります。 電話につながるまで多少待ち時間はありますが、実際にキャリアの人と話せる安心感があるのは電話のメリットでしょう。 ただし、 しつこく引き止められる可能性もあるので、一長一短あるイメージです。 docomoショップ• auショップ/PiPit各店(一部)• SoftBankショップ 来店する際は 「本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)」が必要になります。 また時期や時間帯によっては、混雑して待ち時間が長くなるケースもあるので、事前に来店予約をしておくと良いでしょう。 ドコモ ドコモの場合はからMNP予約番号が取得いただけます。 スマホかパソコンからにアクセスしログイン• 少し下に行き 「その他のお手続きはこちらから」という青いボタンをクリック• 「ドコモオンライン手続き」ページに移動後、下部にある 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をクリック• MNPに関する注意事項や料金サービスのメリットなど、説明の最後にある 「解約お手続き」のボタンをクリック• 各注意事項に関する説明が3回続くため、それぞれ 確認済みのチェックをクリックし「次へ」」• 「お手続き内容選択」画面に移動するため、 必ず「携帯電話番号ポータビリティを予約する」にチェックと「受付確認メールの送信先」をチェック• にログインをする• 画面上部にある 「スマートフォン・携帯電話」をタップ• 「ご契約内容/手続き」をタップ• 「お問い合わせ/手続き」をタップ• 「MNPご予約」をタップ• ガラケーにある 「EZwebボタン」を押す• ホーム画面が表示されたら 「auお客さまサポート」を選択• 暗証番号などの情報を入力し「確認」• のページからにアクセス• 「MNP予約番号発行前のご確認」というページの下部 「転出費用に了解して進む」をタップ• その先は「注意事項」や引き止めるための「特典説明」が続くので、いずれも 「進む」をタップ• 「解約後のお知らせ登録」というページで 「希望するに〇」をして、 メールアドレスを登録• アンケート画面が出るので入力• 「MNP予約番号の発行のお手続き」で 「予約番号発行する」 以上で、MNP予約番号と有効期限が記載されたページが表示されます。 転入手続きをする方法は2つ。 オンラインショップ• その際、混雑していると待ち時間の方が長くなるので、 事前の来店予約がおすすめ。 また店舗で申し込みする際は以下のものが必要なので、事前に準備をしておきましょう。 MNP予約番号:有効期限(15日間)を過ぎていないもの• 毎月の支払い手続きに必要なもの:以下のいずれか (1) クレジット払い:契約者本人名義のクレジットカード (2) 口座振替:契約者本人のキャッシュカードor預金通帳と銀行印 スムーズに手続きが進めば、 1時間以内にすべての手続きは完了します。 docomo Online Shop• au Online Shop• SoftBank Online Shop 基本的にページの内容に沿って、機種やプランを選んでいくだけ。 必要なものも、ショップと同じです。 相談がチャットのみとなっているため、 事前に欲しい機種やプランが決まっている人にはおすすめの方法。 プランや機種の品揃えは同様。 店舗の運営費がかからない分、 Web代理店独自の特典として「現金キャッシュバック」や「端末プレゼント」として還元してもらえます。 また転入(新規契約)手続きの流れや必要なものも、ショップと同じ。 機種や料金プランもスタッフと電話やメールで相談しながら、決められますよ。 そして当店も、ソフトバンクの正規Web代理店として日々携帯契約を行っています! もちろん特典も、自信を持っておすすめできるものばかり。 興味のある方は、すぐにキャッシュバック額をお出しできますので、まずはお気軽にご相談ください。 大きく「2つの手順」で簡単。 今使っている携帯キャリアからMNP予約番号を取得• 有効期限内に乗り換え先で転入(新規契約)手続きをする が基本の流れでした。 特別、手間をかけて用意するものもないので、手続きの方法や手順さえ理解していれば、簡単にMNPの手続きはできます。 時間もそれほどかからないので、ぜひスキマ時間にチャレンジしてみてくださいね。 【 ソフトバンクへ乗り換えるなら「Web代理店」を活用しよう! 】 ソフトバンクに乗り換えるなら、正規Web代理店である当店をご利用ください。 当店を経由してお手続きいただくだけで、豪華な特典GET! ショップよりも、もっとお得に乗り換えいただけますよ。 高額現金キャッシュバック• スマホやガラケーの一括0円キャンペーン• 乗り換え各種手数料の負担 どうせ契約するのなら、 もっとお得に携帯をGETしたくありませんか? 現金キャッシュバックは通常「お振込み」ですが、指定の店舗窓口で直接お手続きされるお客様には、 当日「その場で」キャッシュバックも行っています。 スタッフの顔や資料を見ながら、ショップと同じように携帯のご相談がいただけます。

次の

ジョルダン 乗換案内・路線情報・時刻表・運行情報サービス

乗り換え

ミドルレンジスマホのベストセラー「AQUOS sense3」 ハイエンドモデルは最新技術を盛り込み、データの保存容量やバッテリー容量、カメラや動画の画質などが高性能で10万円を超える機種も珍しくありません。 しかし、 初めてのスマホならミドルレンジのスマホでも充分快適に使えます。 ミドルレンジのスマホは5万円前後の機種が中心で、上位機種と比べると購入しやすいでしょう。 スマホデビューにおすすめの機種:周囲に利用者が多いシリーズだと安心 スマホ選びの際、 「身の回りに使っている人が多いスマホを選ぶ」というのも大きなポイント。 家族や友人と同じスマホであれば、なにか分からないことや困ったことがあった場合でもすぐに質問できるので安心です。 ユーザーが多いAppleのiPhoneシリーズ。 「iPhone SE(第2世代)」 例えば、家族がiPhoneを使っているのならiPhoneを、Androidスマホを使っているのなら同じメーカーのAndroidスマホを選ぶのがおすすめです。 また、1つのキャリアが独占で販売しているスマホは、周りにそのスマホを使っている人が少ない可能性が高いため、複数のキャリアで販売されている機種にするのがよいでしょう。 スマホデビューにおすすめの機種:操作に自信がなければ「簡単モード」付きを スマホを使うにはタッチ操作が欠かせませんが、それが苦手でキーで操作するガラケーを使い続ける人も多いでしょう。 アプリを追加することで使えるサービスや機能が増えるスマホですが、たくさんのアイコンが並んでいると、多すぎて戸惑うことがあるかもしれません。 操作に自信がない、使いこなせるか不安、という人にはホーム画面をシンプルな表示に切り替えられる簡単モード(かんたんモード、シンプルモードなど)がある機種がおすすめ。 アプリのアイコンや文字が大きくなったり、使う頻度の高い機能が画面にわかりやすく配置されたりするため、ぐっと見やすくなります。 「かんたんモード」はAndroidスマホに搭載している機種があるため、そのなかからより使いやすいものを探してみましょう。 スマホデビューにおすすめの機種はこれ! 「iPhone SE」お手頃価格で最新機能を楽しめるiPhoneシリーズ 「iPhone SE」(第2世代)は ミドルレンジモデルながら最新のチップセットA13 Bionicを搭載する超高性能なiPhoneシリーズの最新モデルです。 ホームボタンを搭載し、ボタンに指を触れて画面ロックを解除する指紋認証のTouch ID機能が使えます。 「iPhone SE」(第2世代)。 高さ138. 3mm、重さ148g ディズプレイサイズはiPhone 7やiPhone 8と同じ4. カメラは人物を撮影するときに自然光やスタジオ照明など6つのエフェクトが使えるポートレートモードを備えました。 高画質なのはもちろん、写真の雰囲気をがらりと変えられる同機能により、撮影が楽しくなることでしょう。 iPhoneを選ぶメリットは、ほかの機種と比べてユーザー数が多い点。 家族や身の回りにiPhoneユーザーがいれば、わからないことがあっても教えてもらえやすいので安心。 解説書もたくさん販売されています。 カラバリはブラック、ホワイト、レッドの3色。 耐水、防塵にも対応するため、雨の日にぬれたり、ホコリがついたりしても問題ありません。 NTTドコモ、au、ソフトバンクの大手3社では、5月11日に販売開始予定です。 端末価格の総額は5万円台半ばから。 各社の購入プログラムを利用すれば毎月の負担額を抑えることができます。 またこの機会に格安SIMへ乗り換えるなら、Appleが販売するSIMロックフリーモデルという手もあります。 価格は本体のみで4万9280円(税込、以下同)からです。 「AQUOS sense3」「かんたんモード」搭載で見やすいホーム画面にできる シャープが販売する「AQUOS sense3」は、 4000mAhの大容量バッテリーを搭載し電池持ちが長時間続くAndroidスマホです。 指紋認証のほか、ロック画面を正面から見るだけで解除できる顔認証機能も搭載。 防水、防塵にも対応します。 「AQUOS sense3」。 9mm、重さ約167g AQUOS sense3は 文字が大きくなり画面が見やすくなる「かんたんモード」を利用できます。 設定するには、「AQUOS便利機能」をタップして「かんたんモード」を選んで進めるだけ。 設定が完了すると、画面上部に時刻が大きな文字で表示され、電話やメッセージアプリカメラなどよく使う機能が大きなアイコンで並ぶため、使いたい機能がすぐに見つかります。 カメラは、風景をダイナミックに撮影できる画角121度の広角カメラと、人物の表情や料理などをきれいに撮れる標準カメラを搭載。 コンビニの支払いや交通機関の利用もできるおサイフケータイやNFCにも対応します。 カラバリはソフトピンク、ブラック、ライトカッパー、シルバーホワイトです。 ドコモ、auのほか、UQ mobileでも販売。 格安SIMで利用するためのSIMフリーモデルもあります。 販売価格は2万円台後半から 「Galaxy A20」「かんたんモード」ならホーム画面に連絡先を登録できる サムスン電子製の「Galaxy A20」は 約2万円とリーズナブルな価格が魅力のスマホ。 エントリーモデルのためスペックはあまり高くありませんが、防水やおサイフケータイなどの基本的な機能は備えており、スマホ入門者にはぴったりな一台です。 ディスプレイは約5. 顔認証にも対応します。 1mm、重さ約151g Galaxy A20も設定で選択すれば、 通常のホーム画面を「かんたんモード」に切り替えることができます。 アプリのアイコンが大きくなり、見やすいシンプルなホーム画面になります。 さらに、連絡先をホーム画面に登録できるのもメリット。 ひと目で連絡先が見つかるため、わざわざアドレス帳を探す手間がありません。 防水、防塵、おサイフケータイにも対応します。 また、「radiko」などのインターネットラジオとFMラジオの両方を聴けるため、 災害時などインターネットが使えないときでもラジオが聴けるので安心です。 カラバリは、「レッド」「ブラック」「ホワイト」の3種類。 ドコモ、auのほか、UQ mobileでも販売しています。 価格は約2万円から。 こちらの記事も要チェック!.

次の