ハク 美白 美容 液。 ハクアージュ

資生堂HAKUの口コミは本当?化粧水・美白美容液の効果を体験!

ハク 美白 美容 液

美白美容液の2つの効果とは?• シミができるのを予防する シミの原因となるメラニンの生成を抑えることで、シミを未然に防ぐ• 既にできた初期段階のシミを薄くする メラニンへの還元効果によって黒い色を淡色化したり、肌のターンオーバーを整えてメラニンの排出を促したりして、シミを薄くする。 ただし、 薄くできるのはあくまで"初期段階の薄いシミ"に限られる 2つのうちどの働きをするのかは、美白成分の性質によって異なります。 いずれにせよ、 美白美容液は既にシミが濃くなってから使うのではなく、シミができる前に使うことに意味があります! なので、 美白美容液は基本的に1年中使い続けましょう。 この記事ではプチプラからデパコスまで、効果の高い美白美容液を紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。 その他に押さえておきたい選び方のポイント• 保湿効果の高い美容液を選ぶ シミやそばかすは肌の乾燥によっても発生するので、保湿力が高いかどうかにも注目しましょう。 商品のパッケージに『高保湿』と記載されたものや、成分表に『セラミド』『ヒアルロン酸』『グリセリン』などの保湿成分が配合されたものを選ぶと良いですよ• 使い続けられる値段のものを選ぶ 美白美容液は使い続けることが大事です。 途中でやめてしまっては、その間にシミが作られてしましますよ。 高価なものほど高い美白効果が期待できますが、 プチプラでも優秀なものもあります。 無理なく使い続けられる値段のものを選びましょう この先では、調査によって厳選された "おすすめできる29商品の美白美容液"をランキング形式で紹介していきます!• 医薬部外品• 無香料• デパコス• しっとり系 保湿効果の高さ A 配合成分の良さ A 刺激の少なさ B 使い心地の良さ B 有効成分をダブルで配合!使い続けることで肌の透明度がアップする 美白美容液ランキング1位に輝いたのは、『HAKU ハク HAKU メラノフォーカスV』です! 2つの美白有効成分『4-メトキシサリチル酸カリウム塩』と『トラネキサム酸』を独自の処方で組み合わせて開発された美容液です。 医薬部外品• 敏感肌向け• 添加物少なめ• 無香料• デパコス• 医薬部外品• 敏感肌向け• 添加物少なめ• 無香料• プチプラ• 医薬部外品• デパコス• しっとり系 保湿効果の高さ B 配合成分の良さ A 刺激の少なさ A 使い心地の良さ A ロングセラー商品!大人気の美白美容液がジャンボサイズで登場! 美白効果とうるおいに満ちた発光肌が叶う『KIEHL'S キールズ キールズ DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス』のご紹介です! これには、高い美白効果が期待できる『3-O-エチルアスコルビン酸』が配合されていて、シミやソバカスを防いで 透明感のある肌に整えてくれますよ。 、プロピレングリコール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、無水エタノール、無水エタノール、安息香酸デナトニウム、第三ブタノール、フェノキシエタノール、クエン酸ナトリウム、水酸化カリウム、クエン酸、エデト酸二ナトリウム 5位:ちふれ CHIFURE 美白美容液 W• 医薬部外品• 添加物少なめ• 無香料• プチプラ• 、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン 20E. 、軽質流動イソパラフィン、親油型モノステアリン酸グリセリル、水酸化アルミニウム、無水エタノール、エチルパラベン、メチルパラベン、香料、カラメル、酸化チタン 7位:純白専科 SENKA すっぴん白雪美容液 歳を重ねるとお肌の悩みばかりが重なります。 くすみやシミだけが悩みな訳ではなく、乾燥や肌荒れという悩みも。 そんな様々な肌悩みを持った方に、オススメしたいのがこちらです。 お肌の4大悩み「乾燥・毛穴・シミ・肌あれ」を、同時にケアができる頼もしい美容液。 お肌がくもりがちだなぁと感じるのは、この4大悩み(乾燥・毛穴・シミ・肌あれ)が原因なんです。 これ一本で同時にケアして、すっぴんにも自信をもたせてくれますよ。 やわらかなクリーム状の美容液はのびがよく、気になる箇所にも全体的にも塗りやすいです。 アットコスメで一位を取ったこともある商品。 医薬部外品• 無香料• プチプラ• さらさら系 保湿効果の高さ A 配合成分の良さ A 刺激の少なさ B 使い心地の良さ A 透明感と輝きに満ちた肌にする!使い心地バツグンの美白美容液 使う度に心地よさが感じられる『AQUA LABEL アクアレーベル シミ対策美容液』。 これに含まれる美白有効成分『トラネキサム酸』は、メラニンの生成を抑えてシミやソバカスを予防してくれます。 医薬部外品• アンチエイジング向け• プチプラ• また肌本来の美しさを引き出す『肌ラボ』だからこそできた、5つの保湿成分をたっぷりと配合して乾燥から肌を守ってくれますよ。 医薬部外品• 敏感肌向け• 添加物少なめ• 無香料• プチプラ• 医薬部外品• 敏感肌向け• 添加物少なめ• 無香料• プチプラ• 医薬部外品• 高保湿タイプ• アンチエイジング向け• 敏感肌向け• 添加物少なめ• プチプラ• またこの美容液に含まれる『トラネキサム酸』は、シミの1種である肝斑に有効ですよ。 医薬部外品• デパコス• しっとり系 保湿効果の高さ A 配合成分の良さ A 刺激の少なさ A 使い心地の良さ A 素早く浸透!2020年最先端の美白美容液! デパコス1位に輝いたのは、2020年2月16日に『コーセー』から発売された『コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト』です! 発売前から美容雑誌などで注目されていた、 話題の美白美容液です。 医薬部外品• アンチエイジング向け• デパコス• 医薬部外品• デパコス• さらさら系 保湿効果の高さ A 配合成分の良さ B 刺激の少なさ B 使い心地の良さ A 人気ブランド!ディオールから日本人女性のための美白美容液 肌トラブルを未然に防いで、透明感のある肌に導く『ディオール スノー スノー エッセンス オブ ライト』をご紹介します! 通常のケアでは届きにくい肌内部まで、しっかり届く成分を配合しています。 例えば "ディオール エーデルワイス エキス"がくすみやシミのない 透明美肌へ導いてくれますよ。 医薬部外品• 無香料• デパコス• 化粧品• 高保湿タイプ• アンチエイジング向け• 敏感肌向け• 添加物少なめ• プチプラ• しっとり系 保湿効果の高さ A 配合成分の良さ S 刺激の少なさ A 使い心地の良さ A シミ・くすみ対策に!4種のビタミンC配合のオーガニック美容液 エイジングケアランキング1位は、有名人愛用や美容雑誌に取り上げられて話題となった『ALLNA ORGANIC 美容液』です! この美容液は天然成分や植物由来成分ばかりで作られているので、 「とにかく肌に刺激なく優しい!」と人気を集めています。 なぜなら、肌に刺激のある成分が一切含まれていないからです。 また『ヒアルロン酸Na』や『水溶性コラーゲン』などの保湿成分が含まれているので、肌の弾力を高めて うるおいに満ちたハリ肌へ導いてくれますよ。 医薬部外品• 高保湿タイプ• アンチエイジング向け• プチプラ• さらさら系 保湿効果の高さ A 配合成分の良さ A 刺激の少なさ B 使い心地の良さ A ハリや弾力をアップ!多くのメディアで話題となった美白美容液 『WHITH WHITE 美容液』は、お肌のハリや弾力をアップしてシミやそばかすをケアしてくれますよ。 なぜなら、美白効果や保湿効果のある『水溶性プラセンタエキス』が含まれていて、日焼け後の肌を整えて 明るいツヤ肌へ導いてくれるからです。 医薬部外品• 高保湿タイプ• アンチエイジング向け• デパコス• しっとり系 保湿効果の高さ A 配合成分の良さ A 刺激の少なさ B 使い心地の良さ A 若々しさを保ちたい人必見!年齢肌の悩みに答えるエイジング美白美容液! 『AMPLEUR アンプルール ラグジュアリーホワイトメラルミナス』は、『アンプルール』が10年かけて開発した年齢肌用の美白美容液です! 肌にハリとツヤを与えて、 光り輝くようなクリア肌へ導いてくれます。 なぜなら "新安定型ハイドロキノン"と "メラルミナスペプチド"といった最強の美白有効成分が、年齢肌特有の悩みに働きかけてくれるからです。 医薬部外品• デパコス• なぜなら、美白有効成分や保湿成分が豊富に配合されているからです。 また肌荒れを防ぐ効果もあるので、うるおいを与えながら キメ細かなスベスベ肌が叶いますよ。 医薬部外品• アンチエイジング向け• デパコス• しっとり系 保湿効果の高さ A 配合成分の良さ B 刺激の少なさ B 使い心地の良さ B 高機能美白美容液で透明感と輝きに満ちた肌へ! エイジングケア部門5位にランクインしたのは、美白・肌荒れ防止・保湿が1度に叶う『ASTALIFT WHITE アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト』です。 これは美白有効成分と "3種のコラーゲン"を豊富に配合し、透明感のあるふっくらとしたハリ肌へ導いてくれますよ。

次の

メラノショットホワイトとHAKUはどっちが美白効果高い?比較してみた!

ハク 美白 美容 液

なぜこんなにも圧倒的に支持されるのか? ~他にない美白研究、100年を超える肌研究の歴史。 そこから生まれる最新があるから~ 100年を超える資生堂の美白と美白研究の歴史 日本女性の肌と向き合い、資生堂が肌研究を始めてから100年余。 日本人の素肌美の先駆けとして、白く美しい肌を目指すスキンケアをスタートさせた。 ここから紫外線ダメージ対策への本格美白ケアが始まった。 そして2005年、資生堂の肌研究を結集した美白美容液、HAKUが誕生する。 資生堂でなければなしえない、シミ部位の肌研究から生まれた美白美容液は、あっという間に世の中を席巻! このヒットは、日本女性のニーズを捉えたからに他ならない。 なぜなら、UVケアと美白意識の高まりとともに、この25年で日本人女性の肌は、メラニン量が多く、やや赤みのある濃い肌色から、メラニン量が少なく、ほんのりピンク色の明るく透明感のある肌色へと変化。 肌色が明るくなったぶん、同じ色のシミがより目立つように。 そう、もはや必然なのだ。 日本人の素肌美の先駆け。 紫外線ダメージ対策への本格美白ケアスタート。 「UVは害」時代へ。 ホワイテス エッセンスは空前の大ヒット。 新たにシミと血管の関係に着目! シミのメカニズムを徹底的に研究し、新たな発見とアプローチで進化を続けるHAKU。 この最新研究から、今までわからなかったシミ形成の原因を明らかにし、リニューアルのたびに美白有効成分や処方をパワーアップしてきた。 2007年には、いつまでも消えずに残るシミはメラニンが肌の中で絡まっている、角化エラー状態であることを解明。 さらに2011年には、資生堂が誇るこの2大美白有効成分のm-トラネキサム酸と4MSKを日本で初めて同時配合した、抗メラノ機能体を開発。 シミができる肌の黒化スパイラルにアプローチする、多角的なシミ予防が可能に。 そして2018年、新たにシミと血管の関係に着目。 異常な毛細血管ネットワークがシミ形成に関与することを発見。 ますますパワーアップした新生HAKUに、期待は高まるばかり! 100年を超える肌研究の歴史の中で、日本で認可されている美白有効成分の約20種類のうち、5種類もの成分を薬事開発してきた資生堂。 その時代ごとに新しい発見と革新を与えてくれる資生堂の美白化粧品から、これからも目が離せない。 《m-トラネキサム酸》とは? シミができる肌の特有な状態に着目し、メラノサイトの活性を効果的に抑える、資生堂が薬事開発した新しい美白有効成分。 2005年に認可される。 メラニンが絡みついたように蓄積した角化エラー状態にあることを発見。 《4MSK》とは? いつまでも消えずに肌に残るシミは、絡みついたように蓄積するメラニンが原因であることに着目。 メラニン色素の過剰生成を効果的に抑制する新たな美白有効成分が4MSK。 資生堂5番目の美白有効成分として2007年に認可を受ける。 浸透性の高い4MSKが、じっくり効くm-トラネキサム酸をぐんぐん引き込んで、肌の奥に届ける。 メラニンの生成ルートをあらゆる方向から狙い撃ちして防ぐのが3Dターゲティング処方。 誰もがきっと満足するシミ予防に多角的アプローチ 2005年の発売以来、圧倒的支持を受け続ける美白美容液、HAKU。 でもなぜ、こんなにもHAKUは支持されるのか? その理由はいたって明快。 常に新しい発見と革命を与えてくれるから。 常識を覆すような新たな事実とともに。 日焼けした肌は元に戻るのに、シミが消えないのはなぜ? 毎日きちんと美白しているのに、どうしてシミは薄くならないの? シミの奥では何が起こっているの? そんな私たちのシミへの悩みをクリアにするため、新たな事実を次々に発見し、HAKUは進化を遂げてきた。 長い年月と労力を惜しまず、最先端技術を武器に、新しい美白有効成分を開発するのも、心地よい処方にこだわるのも、すべてはシミの悩みから解放するため! 実は、最新のHAKUには、13年もの長い歳月をかけて開発した4MSKも、m-トラネキサム酸も、今までHAKUのために開発された美白有効成分や保湿成分、処方まで、すべてが搭載されている。 通常、たくさんの美白有効成分などを配合すると、感触が悪くなってしまうものだけれど、そこは資生堂の技術力! 肌にピタッと密着し、素早くなじむ。 ベタつかず、潤いが長時間続く、心地よいテクスチャーまで実現してしまったのだ。 シミのできる原因は複雑で、肌質やライフスタイルによって、ひとりひとり違うもの。 でもなぜか、多くの女性がHAKUには手ごたえを感じ、満足してしまう。 それはきっと、さまざまなアプローチ、ルートで、シミができる要因に働きかけてくれる、美白ケア打率のいいアイテムだから。 そして、未来の肌に希望を与えてくれるから。 それでもなお進化を続けるNo. 1美白美容液 異なるアプローチを持つ独自の美白有効成分、4MSKとm-トラネキサム酸の2種を同時配合した、抗メラノ機能体に加え、新たにVカット複合体を配合。 心地よいなめらかなテクスチャーで、シミができる要因に隙なくアプローチ。 美容賢者たちの肌と心を摑んで離さない、その実力はスゴいの一言! 「シミ部位には何が起こっているのか? 13年間変わらぬ視点で進化を重ね、ピタッとなじむテクスチャーもHAKUならでは。 シミ持ちの私にとって鉄板の美白美容液です」(美容ジャーナリスト 吉田昌佐美さん) 「美白だけれど、スキンケアとしてテクスチャーや使い心地等、なにもあきらめなくていい完成度。 だからこそ、全幅の信頼で私の白肌育成を任せられる!」(美容ライター 前田美保さん) 「とりあえず使っても、狙って使っても、いい肌に近づける。 美白だけにとどまらない 総合力!」(美容ライター 丸岡彩子さん) 「 進化のたびに驚かされるHAKUの実力。 顔全体が 明るくスッキリしてくるのを日々実感」(VOCE副編集長 芦田夏子) 「塗っている間から 明日の肌が楽しみになる、そんなワクワク感のある美容液です」(VOCE副編集長 泉地佑紀) 「 外に長くいた日の夜は、絶対にHAKUでケア。 私のお守りコスメです! 」(VOCE ウェブサイト編集長 三好さやか) 「曇りが消え、はじめて出合う、 晴れわたるような透明感!」(VOCE編集部 藤平奈那子) 「 美白の絶対的王者。 長年に及ぶ肌研究の蓄積とテクノロジーの進化をひしひしと実感」(VOCE編集部 鬼木朋子) 「ピタッと密着する頼もしいテクスチャー。 自分史上 最高の白さを更新!」(VOCE編集部 河津美咲) シミの記憶をゼロ化へ Message from HAKU 日差しの下での楽しい思い出を後悔しない、新しい美白のカタチ 今までなかったシミを見つけると、「あのとき、紫外線を浴びてしまったからかも」と思うことがある。 一度できてしまったシミは、なかなか薄くならないし、鏡を見るたび一喜一憂を繰り返す。 このシミさえなかったら、肌も気分も上向きになれるのに……。 そんな女性の思いに応えるため、日々、シミの原因を徹底的に探り、HAKUは進化し続ける。 また、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白ケアは継続してこそ、その効果が現れるから、HAKUは毎日使いたくなるテクスチャーにもこだわりが! なめらかな感触で、肌にピタッとフィットして、美白成分をしっかり届けてくれる。 しっとりモチモチとした肌感にうっとりしてしまうほど。 密着感のあるテクスチャーも大人気! 肌にピタッととどまる心地よさも魅力! コクのある柔らかな感触の美容液がピタッと密着、素早くなじむ。 美白成分を肌のすみずみまで届け、しっとりなめらかな肌に。 美白も保湿も叶う美容液は、一年中、頼りになる存在! 撮影/吉田健一(No. 2) 取材・文/寺田奈巳.

次の

【楽天市場】資生堂 HAKU(ハク) 薬用 美白美容液ファンデ 30g 4色 医薬部外品 【ファンデーション・美容液】:化粧品通販WLBストア楽天市場店

ハク 美白 美容 液

もくじ• 資生堂HAKU(ハク)は14年連続美白美容液売上1位の人気商品! 14年間、1位というのはそれだけ皆が認めている美白美容液ということです。 美白関連はやはりなかなかいい お値段がします。。 実は、何年か前に何度か使用したことがあったのですが、 シミに関して実感が沸かず結局リピせず1本で終了しました。 このこともありBAさんに話しを聞いてみると 「思い出シミ」は作らせないと。 つまり 「これ以上シミは作らせませんよ」プラス、今あるシミも、肌の透明度があがり薄くなる効果があるというご説明でした。 HAKU(ハク)の主な成分 2種類の美白有効成分4MSK・・・留まったメラニンを排出 4MSK・・・資生堂独自の美白成分・HAKU(ハク)のシリーズには全て配合されています。 そしてもう1種類の m-トラネキサム酸(メラニンの生成を抑える・肌荒れ予防も)でじっくりと浸透させ、この二つの浸透の時間の差でありとあらゆる メラノサイトの活発化を抑制し シミを生まないように予防。 これに、 アンダーシールーダー(整肌・保護)、そして今回プラスされた Vカット複合体(整肌・保護成分 トルメンチラエキス、イチヤクソウエキス、グリセリン)を配合し シミの生成を抑止ししながらも、しっかり保湿・保護をし美白効果が期待できるという仕組み。 また、最新の 3Dターゲティング処方を採用👉 メラニンの生成ルートをあらゆる方向から狙い撃ちします。 最新のHAKU(2019年)では、血管からの指令によりメラニン生成が活発化することを発見! 独自の美白有効成分をW配合【抗メラノ機能体】や、資生堂ならではのデリバリー成分を処方し、シミと戦い続けているHAKU。 もうシミは作らせまい!という意気込みを感じます! HAKU(ハク)のクチコミは? 美白美容液と言えば、HAKUというくらい圧倒的支持を集めているHAKU。 みなさんがどんな効果の実感を得ているのか? クチコミをチェックしてみましょう。 去年の4月頃から10月頃まで使用しておりました。 効果のある医薬部外品を使用して、肌が白くなった、シミが薄くなったと 今まで感じことはありませんでした。 なので、今回も口コミ頼りにあまり期待も せずに購入しました。 ですが、この商品は確かに良かったです。 化粧品と言うと、どうしても保湿力が足りなかったり、刺激が強いイメージが あり、夏でも保湿をしっかり行いたいタイプなので、あえて価格も高めの化粧品 を手に取ることはなかったのですが、この商品は、しっかり保湿力も兼ね備えます! べたべたする感じも少なく、程よい保湿力です。 夏場には丁度良いのでは無いでしょうか。 そして肝心の効果、1本はちまちま使用してたのもあり、劇的な効果は感じられませんでした。 他にで気になる製品も無いので、今年もリピートしようと思える商品です。 引用: リニューアル前も使ってました。 春は、一番紫外線が高いので購入しました!!朝晩 の後2プッシュ使ってます。 シミは薄くなってるのかわかりませんが、がなくなったよな!未来のシミができないようにと使ってます!またでしっとりするので好きです。 肌馴染みもいいので紫外線が強い間はこちらをいつも愛用します! 引用: レーザートーニングで薄いシミを消すために、十数回、美容皮膚科に通い当時は消えたように見えましたが、少し経ったら、同じところのシミが復活し浮き出てきました。 しかし、ハクを使用したら、シミがどんどん薄くなり、完全に消えました。 や、黄ぐすみもかなり薄くなり、もともと黄色味の強い肌でしたが、白くなりました。 日焼け直後の赤い肌に塗ると翌日、白くなっているのでかなり効き目があると思います。 うっかり焼けてもハクを、塗っているお陰で今のところシミは浮き上がってきません。 引用: 使用して1年くらいです。 シミを消す効果はないですが 予防ジミの効果があるのかな~?? あまりシミがでてきてない!! これを塗っていたらお肌が綺麗になった気がします。 ただ金額が高いので星4つですが笑 引用: リピート中です。 一度他にも使っているので、良いかなと思って使用をやめていたのですが、なんかシミが濃くなったような気がして、急いで復活しました。 シミが無くなることは難しいかとは思いますが、濃くするのは防げていると思います。 が抜ける様な事も期待していますが、それはイマイチかな。 レーザーまでやりたくないので、使っていこうと思っています。 引用: 2本使用しました。 シミが気になり、色々調べてこちらにしました。 何となく薄くなったかなという印象。 使い心地は滑らかで伸びもよく、保湿もされるので満足です。 リピートしてもいいけど、ポーラも気になるところ…。 悩み中です。 引用:• 肌がワントーン明るくなった気がする• 肌の調子が良い• 美白コスメの割に保湿力がある• 透明感アップした感じがする• シミの変化は見られない というところです。 公式ホームページでは75日使ってみてくださいと書いてあったので、まだまだ効果を実感することができる域に至ってないのかもしれません。 効果として一番の期待は、シミの変化だったのですが HAKU(ハク)はシミの抑制に特化した美白美容液なので やはりというか、 当然シミ自体の変化は今のところありませんでした。 3週間前と変化はあったのか?• 既存のシミに変化はなし• ひと夏終えたが、顏全体に変化なし という結果に私はなりました。 ひと夏終えたころには、いつも「あれれれ、、こんなとこにシミあったっけ?」って思うようなシミを ポツポツ発見するのですが、 今回は 見当たりませんでした。 前からあるシミが消えたり薄くなったりっていうことは、なかったです。 私の場合、 シミ予防には効果があったという結果になりました。 その後HAKUを2本、合計3本使ってみました 私自身、この後2本使ってみましたが、 シミ自体が薄くなったという実感はあまり感じれなかったものの、クチコミにもあるように、「シミ予防・お肌のトーンアップは感じれたかな」といった感想です。 HAKU(ハク)のお得情報 今なら、 を、2700円送料無料でお試しいただけるようです! 気になるけど肌に合うかどうかという人は、この機会に一度試してみるのも良いかもしれません! POLAホワイトショットSXS• ルシノールの美白効果・・・ メラニンを作らせない【メラニンロック機能】効果の期待はアルブチンの100倍・コウジ酸の5倍以上とも!• ビタミンC誘導体・・・メラニンの黒化を防ぐ働き 【今あるシミケア】• セルフクリア機能・・・メラニンキャップ(メラニンの粒子が集まりシミのように見える様子)を分散させる働き• 頑固なシミ(過脂化メラニン)予防・・・紫外線を浴びてできる活性酸素。 活性酸素によって酸化された脂質とメラニンがくっついてできる過脂化メラニン。 通常より濃いシミでしかも頑固なシミ SXSは、 気になる部分の集中 シミケアをしたい人にはおすすめの商品です。 しかし、 シミのケアならオススメはやはり レーザー美容です。 ただ、レーザーに抵抗がある方は日々のお手入れを丁寧に優しく行い シミを作らないよう 保湿・日焼け止め・HAKU(ハク)などを使ってシミ予防していくのも一つの方法だと思います。 HAKU(ハク)を使うのが向いている人は、 シミ予防に重点・保湿と美白効果を望んでいる人にはとっても合う化粧品だと思います。 私自身、今はレーザーでシミがほとんど薄くなってきているので シミ予防重点派でしっとりした保湿を求めている私にはぴったり合う美白美容液かなぁ。 というのが使い切っての感想です。 というのが3週間使っての感想です。

次の