街コン アラフォー。 アラサー&アラフォー限定!出会える居酒屋街コン!大人気の飲み会です!

静岡県浜松市で2020年7月11日(土)20:00から開催の街コンオトナのアラフォー中心【ちょっと歳の差】【男性35歳〜49歳×女性30歳〜45歳】in浜松【婚活・お見合いパーティーカレンダー

街コン アラフォー

加齢とともに結婚できなくなるのは事実です! 「35歳を過ぎると結婚できる可能性は1%しかない」などと言われてアラフォーの心をえぐりますが、実際のところはどうなんでしょうか? 5年に1回の「国勢調査」をもとに、5年前独身だったグループが5年後結婚しているか算出。 あくまで概数になります。 ・30歳~34歳の5年以内の結婚確率 男性 26. 3% 女性 29. 3% ・35歳~40歳の5年以内結婚確率 男性 7. 1% 女性 9. 6% ・45歳~50歳の5年以内結婚確率 男性 3. 2% 女性 3. 5% 40歳~45歳については算出できませんでしたが、おおよそ5%くらいになるでしょう。 アラサーならまだまだ余裕ですが、アラフォー(四捨五入35歳~44歳)の結婚確率は10%以下、悠長に構えていられる状態ではないことがわかります。 あるアラフォー男性の話 私が2年前(婚活を再開した当初)に、とある婚活イベントで会った男性がいました。 その人、40歳だったのですが、アクティブでワイルドでとてもモテそうな感じです。 でも、全然出会いがなく、結婚したいと嘆いていました。 その人、お金がある限りそれを婚活パーティーや婚活イベントに投資していると言っていました。 要は、彼の場合、婚活パーティーにお金を使うのではなく、ほかの婚活をすべきなんです。 見た目は若くても、彼が行っている婚活は同年代が少ない20代~30代のものばかりなので、ターゲットが合わないんです。 「もう少し年齢を上げてもいいじゃないですか?」 「ダメダメ、子どもを産むときに若い女性のほうがリスクが少ないじゃないか」 「若い女性と結婚できたとしても子どもができる保証は……、Iさん(その男性)ブライダルチェックしたんですか?」 「いや、俺は大丈夫だから」 なんで1回5000円以上する婚活パーティーにこだわるのでしょう? おそらく、彼はモテないタイプではないですから、過去に彼女が何人もいたのでしょう。 だから、自分のやり方で絶対にうまくいくと思っています。 でも、それなら婚活ではなく恋活をすればいいのに……もっとダメだと思いますけど。 お金があるならネット婚活は捨てる、お見合いや結婚相談所に絞る アラフォーになると、ネット婚活(婚活サイトや婚活アプリ)のボリュームゾーン(会員数が多い年齢層)ではなくなります。 また、婚活パーティーも年齢制限を超える(30代限定とか、36歳までとか)ことが多くなり、つまり、より結婚できそうな同年代とマッチングするチャンスが少なくなります。 会う機会自体が減ってしまえば結婚どころではありません。 ここは、10%以下の確率を少しでも上げるために、お見合いのツテを探すか結婚相談所を頼りましょう。 お金があっても加齢は待ってはくれません。 「自力」にこだわっていると貴重な年齢だけが消費されるという悪循環に陥ってしまいます。 上の男性も、婚活パーティーは空いた時間&お金があるときの「バッファ」にとどめておくべきでしょう。 過去の成功体験があるとそれに囚われてしまいますが、現実はそんなに甘くないということです。 ともかく、アラフォーでは1日も早く行動することが大切です。 男女問わず、加齢はまったくポイントにならないのを意識してください!.

次の

アラサー&アラフォー限定!居酒屋街コン!出会える飲み会です!

街コン アラフォー

街コンデビューしましたが最悪なスタート・婚活・恋活・友活・マッチング こんにちは! アラフォーで准看護学生になった おっさんです。 只今、 准看護学生として奮闘中で 婚活中でもあります。 ついにゴールデンウィークに 街コンのデビューをしました!! やっと婚活スタートラインです。 もちろん、友達少ないから 1人で参加です。 めちゃくちゃ緊張しましたが、僕には残された時間はないので迷っている暇などなかったのです。 不安と緊張の中、 会場に1番乗りで到着wだって街コン初心者なのに、会場でドタバタするの嫌じゃないですかー。 だから先に入って心を落ち着かせようと思ったのです。 そしたら次第に人がやってきました。 主催者に文句が言いたかったのは、 人が集まっていないのなら主催するんじゃねーよってことですが、でも街コンの仕組みを知らないからこんなものかと思い諦めました。 しかし後ほど隣に座った男性が教えてくれたのですが、やっぱり7人は少なすぎてありえないそうです。 やっぱり外れの街コンに参加してしまったみたいです。 とはいっても 3人の女性の中に素敵な人がいれば無問題なので 気を取り直してスタート。 ということで1人目。 1人目は20代後半の小柄なOLさん。 可愛らしい感じですが、すごく緊張されているのがまるわかりでした(震えていたよ)。 きっと僕も緊張しているのがバレていたと思いますが、この女性も初めての街コン参加という事で緊張していたみたいです。 お互い初めての街コン参加同士という事で、ぎくしゃくしながらもなんとか会話になりましたが、大して盛り上がらず終了。 見た目が地味な感じで真面目なイメージでしたが、話をしたら驚きました。 すごくしゃべるのです。 僕のこと全く興味ないだろうというぐらい自分の話ばかり。 この女性、モテないだろうなーと思って見ていましたが、こういうお話好きな女性が好きな人もいるのかもしれないですね(僕は嫌いです)。 ただ緊張が和らぐという意味ではマシンガントークの女性で助かりました。 3人目は30代前半のOLさん。 大柄の女性です。 身長というより横に大きい方でした(デブ)。 この人もよく話す方でした。 大柄の方は良く話すイメージがあったのですが、まさしくその通りという感じ。 何よりお酒が大好きなようでガブガブと飲まれていました(パワフルすぎて苦手)。 話し方は上手な人でしたので、僕のことについても沢山聞いてくれましたが、手ごたえ無し。 と、こんな感じで終了。 あとは皆で話をして終わりです。 スタッフが 「ライン交換してくださいねー」と言われていましたが、 僕は交換しませんでした。 最初だから街コンになれる為にもライン交換だけでもと思いましたが、正直、 タイプでもない人と交換するのもどうなのかと思い、ライン交換はやめました(もちろん誰にも聞かれなかったw) ということで、 街コンデビューは参加人数が少ないものにあたるという最悪なスタートとなりました。 中止レベルの人の少なさだろと主催者側に腹が立つのですが、ここで 学んだことがあります。 ゴールデンウィークだったので、 昼間のイベントには人が集まらないということ。 そして 応募時点で、 「男性枠が残り僅か」とか 「女性が先行中」という 街コンを選ぶべきなのだと気づきました。 これが すごく重要です。 女性が多い街コンにいかなければ出会う確率があがりませんからね。 今後は上記の事を気をつけて参加したいと思います。 街コンデビューは全く手ごたえ無しの展開でしたが、実は この続きがあります。 1回目の 街コンがショボすぎたので、 心の中が満たされずモヤモヤしていたのです。 そこで急遽、 夜の時間に参加できる街コンがないか探してみたら1つ見つけたのです。 しかも 「女性が先行中」という表示なので、 女性の応募が多いという事がわかりました。 これは参加しなければと思い、リベンジを兼ねて、 1日に2回の街コンに参加することになったのです。

次の

大阪アラフォー飲み会イベント隔週ペースで現在開催中!♪30代40代で恋活!

街コン アラフォー

どーも、シナガワです。 だいぶブログをサボっていて、ひさびさの投稿です。 実はここ最近ナンパバーで彼女ができたんですが速攻で別れました(笑) ナンパバーで出会った元カノの話はまた機会があればブログで。 それで今回は新たな出会いを求め一年ぶりに 街コンに行ったので体験談を書きます。 今回の街コンは一年前に行った時とだいぶ結果が違いました。 定期的にナンパバーに行ったり、出会い系をやっているうちに僕のスキルはメキメキ上がっていたみたいです。 やはり継続は力なりですね。 ちなみに記事にする予定がなかったのでところどころ記憶が曖昧ですいません。 街コンは早めに到着すると 女の子と話せる時間が増えるのでオススメですよ。 僕思うんですが「街コン」とか「恋活」とか表記していても、これってもう立派な「 お見合いパーティ」なんじゃないかと。 お見合いって響きが重いから言いかえているだけですよねー。 イベント開始までテーブルで楽しく歓談、のはずが… とういわけで13:30ごろに会場に入りました。 案内されたテーブルを女子2名と男子3名で囲みイベントスタートまでしばし歓談。 というかまったく話に参加できなかったです笑 女子は二人とも20代半ば、男性は二人とも30代半ば~後半というかんじのメンツ。 女の子はおとなしそうな会社事務の女子と、もう一人は忘れました。 僕以外の男性2名が メッチャ自己主張強い人たちで。。 きっと自分が大好きなんでしょうねー。 どんな話題になっても最終的に「オレは~」に話しを持っていくかんじ。 そういうあなたたちの自己主張強すぎるところがアラフォーでいまだ独身の理由なんだね、と自分を棚に上げて思っていました笑 話に入るパスも出してもらえなかったので僕は地蔵状態です。 街コンスタート、一回目のトークタイムは予想通りまったく活躍できず さきほどの歓談していたテーブルがそのまま一回目のトークタイムのグループになりました。 街コンってこのパターン多いと思うので、可能であれば 会場に入ったらイベントが始まる前だろうがカワイイ子のテーブルにつくべき。 当然ですがこのメンツだとまったく会話に混じれません。 自己主張の強いアラフォー男性に話し全部持っていかれます。 この一回目の時間はまったく話しを聞いてもいなかったので記憶にありません、終了笑 街コンは男同士の戦いですから仕方ないですね、 次の席替えで自分が戦えるテーブルを探すまでです。 席替えタイム、良い人そうな男性がいるテーブルを必死で探す! 会話に混ぜてくれそうな優しい男性がいるテーブルを必死で探しました笑 この優しい人探しの行動もけっこう大事! そしておとなしそうな男性1名と20代半ばの女子2名がいるテーブルを見つけ入れてもらうことに成功! 女の子の容姿ですがひとりは普通にカワイイ今風の子と、もうひとりは中の下くらいのぱっとしない子。 カワイイ今風の子はこんなイメージ 男性は優しそうな30後半の人だったけど、記憶にないです笑 ていうか街コンって 短い時間の中で本当たくさんの人と話したり連絡先交換します。 だから 全然顔や名前、あと話したこととか覚えられない! 15分くらいがトークタイムだったかな。 ふつうの当たり障りのない会話して、ふつうにLINE交換して終了。 かわいい方の女の子の顔しか記憶にない笑 このあと同じように席替えを3~4回位して最後のトークタイムになります。 最後のトークタイム、このままでは今回の街コンで収穫がないので強行手段に 最後のトークタイム、このままだとどの女の子にも自分の印象を残せていないので多分次につなげられない。 そう思った僕はまだ だれも男性が着いていない、 二人組の女の子のテーブルを見つけ速攻で向かいました。 女の子たちの見た目ですが一人はちょっとキツそうな雰囲気の子、もうひとりは優しそう印象の子。 お仕事はふたりとも 美容部員とのこと。 優しそうな印象の子はイメージでいうとこんなかんじ。 優しそうな子は優子ちゃん(仮名)とします。 年齢はふたりとも20代後半。 女子2名、男子1名の図ですががんばって話しを続け、なんとか場をもたせます。 そして優子ちゃんの方が可能性あるかなと思い、多めに話しかけて あなたを気になってますアピールしました。 それでサクッとみんなでLINE交換、さらにキツそうな子がトイレにいっている間に優子ちゃんに このあと飲みに行こうと打診! たぶんOKとのこと!! そうこうするうちにトークタイム終了のアナウンス。 僕はとりあえず彼女たちにバイバイしてその場を離れました。 17時になり街コン終了、優子ちゃんを探すと… 街コンはおひらき、皆会場から出たりと慌ただしい雰囲気のなか優子ちゃんを探します。 すると一人でいる優子ちゃん発見! 友達のキツそうな子は他の男性と話しているとのこと。 このあと飲みに行ける?と優子ちゃんに行くと• 仕事は?• 彼氏はいつまでいた?• なんで街コンきたの?• 今日どうだったー? みたいな。 二人きりでゆっくり話せたことで相手に僕を印象づけることができました。 街コンってここまでしないと正直相手になかなか覚えてもらえないです。 以前街コン行ったとき、まったく顔を覚えていない子と後日に会ったことありました。 なんか出会い系サイトやってるみたいな不思議な感覚でぜんぜん盛り上がらなかったですね。 というわけで楽しくお話できて、夜23時ごろに解散となりました。 その後の話… なんと優子ちゃんと 後日付き合うことになりました! しかしものの数日で別れてしまいました笑 理由は僕がなんとなくちゃんと好きになれない気がしてフッてしまった形です。。 サクッと付き合ってしまったのが良くなかったのか、縁がなかったのか… まとめ 前半会話に混じれてなかったりと苦戦はしましたが、 ナンパなどでコミュ力上げてから挑む街コンはアリだと思いました。 ただ街コンは周りの男性とリアルタイムで比較されるので僕みたいに「 仕事が自慢できない」とか「 顔がイマイチ」だと ノリで頑張るしかないところはあります。 あと街コンって本当に 沢山の人と話したりLINE交換したりします。 だからどんな手段を使ってでも、 その日に相手に自分を印象づけることに命をかけるべきですね! 別れましたがアラフォーがだいぶ年下の女の子をゲットできたので楽しかったです。 出会いがないアラフォー男性に街コンはけっこういいかもです。 アラフォーの僕にとって ナンパも 街コンも 立派な婚活なんですよね。 色んな女性と知り合えるし、なにより楽しみながらコミュ力が確実に上がり彼女を見つけられる。 街コンの検索なら僕も使っていますが、だいたいの人が使っている で問題ないです。 女の子に「このイベントどうやって知ったの?」って聞くと大体の子が街コンジャパンからの検索みたい。 また婚活という名のナンパとか街コンに行った時はブログで報告したいと思います。

次の