プライム プラネット エナジー & ソリューションズ。 生産技術・製造技術

プライムアースEVエナジー

プライム プラネット エナジー & ソリューションズ

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)とパナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2019年1月22日に、車載用角形電池事業に関する新会社(以下、合弁会社)設立に向けた事業統合契約および合弁契約を締結して以降、合弁会社の設立に向けた準備を進めてまいりました。 この度、合弁会社「プライム プラネット エナジー&ソリューションズ株式会社」の設立および合弁会社の概要が決定しましたのでお知らせいたします。 これからの社会において、電池は自動車をはじめとする様々なモビリティにエネルギーを供給するための、また各種の環境問題解決のためのソリューションとして、人々の暮らしを支える中心的な役割を果たすものと考えています。 本合弁会社は、全てのお客様に安心してお使いいただける安全で優れた品質・性能(容量、出力、耐久性他)、ならびにコスト等を実現できる高い競争力のある電池を開発してまいります。 また、本合弁会社はトヨタのみならず、全てのお客様に広く、かつ安定的に電池を供給してまいります。 本合弁会社の社名は、かけがえのない私たちの地球を豊かでクリ-ンに保つために、多くの仲間と手を取り合いながら、電池というエネルギーの供給のみならず、お客様に幅広い付加価値・ソリューションを提供していくという強い決意を込めたものとさせていただいております。 所在地 東京本社 東京都中央区日本橋室町二丁目3番1号 関西本社 兵庫県加西市鎮岩(とこなべ)町194番地4• 事業開始日 2020年4月1日(予定)• 役員体制 代表取締役社長 好田 博昭(トヨタ)• 取締役5名(トヨタ3名、パナソニック2名) 代表取締役社長含む• 監査役2名(トヨタ1名、パナソニック1名)• 事業内容• 車載用高容量/高出力角形リチウムイオン電池の開発・製造・販売• 車載用全固体電池の開発・製造・販売• 上記以外の車載用次世代電池(新原理によるものを含む)の開発・製造・販売• その他付帯・関連事業• 出資比率 トヨタ(51%)・パナソニック(49%)• 従業員数 約5,100人(含、中国子会社2,400人).

次の

プライム プラネットエナジー&ソリューションズ株式会社の求人/【兵庫】車載用リチウムイオンバッテリー、セル、システムの部材調達業務※トヨタ・パナソニックの合弁会社(大阪府)【転職会議】

プライム プラネット エナジー & ソリューションズ

私たちは現在、地球温暖化や大気汚染、エネルギー問題といった社会課題に直面しています。 こうした背景から、モビリティの電動化をはじめ、省エネのための電力制御、時には災害等の有事のインフラとして、様々な分野で電池のニーズが高まっています。 持続可能な社会を次の世代に繋げていくために、社会課題を解決し、人々の暮らしをより良くしていく。 電池はその原動力となり中心的な役割を果たすものと考えています。 【社名の由来】 かけがえのない私たちの地球を豊かでクリ-ンに保つために、電池というエネルギーデバイスの供給のみならず、幅広い付加価値・ソリューションを提供していく。 ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします• 同社の財務経理部門にて保険の手数料の概算などをお任せいたします。 また、副部長候補として部長のサポートやメンバーのマネジメントなどもお任せいたします。 グループ全体に関わる資金調達、資金繰、資金管理をお任せします。 少数(2名)で業務を行っているため、いずれは総務部の業務をお任せする可能性もございます。 【募集背景】部門強化のための増員募集• 車載 EV 向けリチウムイオン電池事業の下記業務をお任せします。 【1】決算・財務 ・決算業務、資金管理、監査対応 他 ・会計システムの導入 【2】収支管理 ・収支予実管理(予算作成、予実分析、課題提起) ・収支可視化、改善に向けたPDCAサイクルを回すための仕組み構築 【3】原価管理 ・原価見積り作成 ・原価可視化、改善に向けたPDCAサイクルを回すための仕組み構築 【4】その他 ・海外連結会社助成 他• (主担当は別におりますので、サポートをお任せします。 一方でグローバル企業特有の海外支社とも連携があり、スピード感をもって成長もできる環境です。 関連するカテゴリから求人を探す.

次の

全固体電池関連銘柄┃安全性も高い次世代電池に注目

プライム プラネット エナジー & ソリューションズ

, Ltd. 市場情報 非上場 略称 PEVE 本社所在地 〒431-0452 岡崎20番 設立 (パナソニックEVエナジー株式会社) 事業内容 ・用及び、BMSの開発・製造・販売 代表者 代表取締役 資本金 200億円 売上高 1750億6100万円(2019年03月31日時点) 営業利益 80億2400万円(2019年03月31日時点) 経常利益 82億0100万円(2019年03月31日時点) 純利益 68億5100万円(2019年03月31日時点) 純資産 590億6400万円(2019年03月31日時点) 総資産 1499億2600万円(2019年03月31日時点) 従業員数 4,673名(2019年12月現在) 主要株主 80. , Ltd. )は、電池、、リチウムイオン電池を製造している企業でとの。 沿革 [ ]• 略称はPEVEである。 1月 - 境宿工場で用の開発・量産開始• - 累計生産台数100万台(車両台数ベース)突破• 3月 - 大森工場操業開始• 2月 - 本社を大森工場敷地内に移転• 5月 - に工場建設を決定• 4月 - を実施し出資比率がトヨタ自動車80. 2010年6月2日 - 社名を「プライムアースEVエナジー株式会社」に変更。 略称は引き続きPEVEである。 2016年8月28日-累計生産台数1000万台突破 製品 [ ] HEV用ニッケル水素蓄電池 [ ]• 金属ケース角型モジュール• 樹脂ケース角型モジュール HEV用リチウムイオン電池 [ ] BMS(バッテリーマネジメントシステム) [ ]• 電池ECU 搭載車種 [ ] トヨタ• トヨタブランド車• ブランド車• 脚注 [ ] [].

次の