バジリスク絆 テーブル。 【絆2】テーブル一覧&モードC以上示唆演出まとめ

バジリスク絆|テーブル モード 移行率 解析攻略まとめ

バジリスク絆 テーブル

このページではバジリスク絆の通常時の モード移行テーブルと、 テーブル移行抽選一覧表をまとめています。 ページの最後のほうにはチャンス目などでのモードアップ抽選も加えていますのでご参考に。 テーブル表 通常時のモードに関するもの スルー テーブル A B C D E F G H I J K L M 0回 A A B C B B C A A A A A A 1回 A A B C A A A B B C A A A 2回 A A B C B B C A A A A A A 3回 A B B C A A A B B C A A B 4回 A B C C B C C A B A A A B 5回 B B C C A B C B C C A B B 6回 B C C C C C C B B C A B C 7回 C C C C B B C C C C B C C 8回 C C C C C C C B B C C C C 9回 D D D D D D D D D D D D D スルー テーブル N O P Q R S T U V W X Y Z 0回 A A B C B C A A A A A D E 1回 A A B C A A B C A A A — — 2回 A A B C B C A A A B D — — 3回 A B B C A A B C A B — — — 4回 A B C C C C B C B D — — — 5回 A C C C B C C C B — — — — 6回 A C C C C C B C D — — — — 7回 A C C C B C C C — — — — — 8回 A D D D D D D D — — — — — 9回 A — — — — — — — — — — — — 10回 D — — — — — — — — — — — — テーブル移行抽選完全版 AT終了時 設定1~設定6まで、それぞれ数値が異なる。 35 — — 2. 81 — B 9. 35 — — 2. 50 — C 12. 50 — — 2. 34 — D 6. 25 — — 2. 34 — E 18. 75 — — 2. 34 — F 12. 50 — — 2. 00 — G 6. 25 — — 1. 66 — H 6. 25 — — 1. 12 — I 4. 69 — — 1. 00 — J 3. 13 — — 0. 88 — K 2. 34 23. 44 — 2. 00 — L 2. 34 23. 44 — 2. 00 — M 2. 34 23. 44 — 2. 00 — N 2. 34 12. 50 — 7. 81 — O 0. 15 1. 56 — 3. 13 3. 13 P 0. 15 1. 56 — 6. 25 6. 25 Q 0. 15 1. 56 — 18. 75 18. 75 R 0. 15 1. 56 — 6. 25 6. 25 S 0. 15 1. 56 — 12. 50 12. 50 T 0. 15 1. 56 — 3. 13 3. 13 U 0. 15 1. 56 — 6. 25 6. 25 V 0. 15 1. 56 — 3. 13 — W 0. 15 1. 56 — 3. 13 — X 0. 15 1. 56 — 3. 13 — Y 0. 13 1. 37 87. 50 1. 37 38. 28 Z 0. 02 0. 20 12. 50 0. 20 5. 47 設定2 移行先 テーブル 前回テーブル A-J K-M N O-U Y・Z V-X A 9. 28 — — 2. 81 — B 9. 28 — — 2. 50 — C 12. 50 — — 2. 34 — D 7. 81 — — 2. 34 — E 15. 63 — — 2. 34 — F 12. 50 — — 2. 00 — G 9. 38 — — 1. 66 — H 7. 81 — — 1. 12 — I 5. 86 — — 1. 00 — J 3. 91 — — 0. 88 — K 0. 78 23. 44 — 2. 00 — L 0. 78 23. 44 — 2. 00 — M 0. 78 23. 44 — 2. 00 — N 1. 56 8. 20 — 3. 13 — O 0. 20 1. 95 — 3. 13 3. 13 P 0. 20 1. 95 — 6. 25 6. 25 Q 0. 20 1. 95 — 18. 75 18. 75 R 0. 20 1. 95 — 6. 25 6. 25 S 0. 20 1. 95 — 12. 50 12. 50 T 0. 20 1. 95 — 3. 13 3. 13 U 0. 20 1. 95 — 6. 25 6. 25 V 0. 20 1. 95 — 4. 69 — W 0. 20 1. 95 — 4. 69 — X 0. 20 1. 95 — 4. 69 — Y 0. 19 1. 93 99. 0 1. 55 43. 31 Z 0. 003 0. 02 1. 0 0. 02 0. 44 設定3 移行先 テーブル 前回テーブル A-J K-M N O-U Y・Z V-X A 8. 96 — — 2. 81 — B 8. 96 — — 2. 50 — C 11. 72 — — 2. 34 — D 7. 81 — — 2. 34 — E 18. 75 — — 2. 34 — F 10. 94 — — 2. 00 — G 7. 81 — — 1. 66 — H 5. 47 — — 1. 12 — I 4. 69 — — 1. 00 — J 3. 91 — — 0. 88 — K 1. 95 22. 40 — 2. 00 — L 1. 95 22. 39 — 2. 00 — M 1. 95 22. 39 — 2. 00 — N 3. 52 15. 63 — 7. 81 — O 0. 15 1. 56 — 3. 13 3. 13 P 0. 15 1. 56 — 6. 25 6. 25 Q 0. 15 1. 56 — 18. 75 18. 75 R 0. 15 1. 56 — 6. 25 6. 25 S 0. 15 1. 56 — 12. 50 12. 50 T 0. 15 1. 56 — 3. 13 3. 13 U 0. 15 1. 56 — 6. 25 6. 25 V 0. 15 1. 56 — 3. 13 — W 0. 15 1. 56 — 3. 13 — X 0. 15 1. 56 — 3. 13 — Y 0. 12 1. 30 83. 33 1. 30 36. 46 Z 0. 02 0. 26 16. 67 0. 26 7. 29 設定4 移行先 テーブル 前回テーブル A-J K-M N O-U Y・Z V-X A 7. 42 — — 2. 81 — B 7. 42 — — 2. 50 — C 12. 50 — — 2. 34 — D 9. 38 — — 2. 34 — E 14. 06 — — 2. 34 — F 12. 50 — — 2. 00 — G 10. 94 — — 1. 66 — H 7. 03 — — 1. 12 — I 5. 86 — — 1. 00 — J 4. 69 — — 0. 88 — K 0. 78 16. 67 — 2. 00 — L 0. 78 16. 67 — 2. 00 — M 0. 78 16. 67 — 2. 00 — N 1. 56 15. 63 — 3. 13 — O 0. 39 3. 13 — 3. 13 3. 13 P 0. 39 3. 13 — 6. 25 6. 25 Q 0. 39 3. 13 — 18. 75 18. 75 R 0. 39 3. 13 — 6. 25 6. 25 S 0. 39 3. 13 — 12. 50 12. 50 T 0. 39 3. 13 — 3. 13 3. 13 U 0. 39 3. 13 — 6. 25 6. 25 V 0. 39 3. 13 — 4. 69 — W 0. 39 3. 13 — 4. 69 — X 0. 39 3. 13 — 4. 69 — Y 0. 35 2. 81 90. 0 1. 41 39. 37 Z 0. 04 0. 31 10. 0 0. 16 4. 38 設定5 移行先 テーブル 前回テーブル A-J K-M N O-U Y・Z V-X A 8. 34 — — 2. 81 — B 8. 34 — — 2. 50 — C 9. 38 — — 2. 34 — D 9. 38 — — 2. 34 — E 15. 63 — — 2. 34 — F 12. 50 — — 2. 00 — G 9. 38 — — 1. 66 — H 4. 69 — — 1. 12 — I 4. 69 — — 1. 00 — J 4. 69 — — 0. 88 — K 1. 56 21. 36 — 2. 00 — L 1. 56 21. 35 — 2. 00 — M 1. 56 21. 35 — 2. 00 — N 4. 69 18. 75 — 7. 81 — O 0. 33 1. 56 — 3. 13 3. 13 P 0. 33 1. 56 — 6. 25 6. 25 Q 0. 33 1. 56 — 18. 75 18. 75 R 0. 33 1. 56 — 6. 25 6. 25 S 0. 33 1. 56 — 12. 50 12. 50 T 0. 33 1. 56 — 3. 13 3. 13 U 0. 33 1. 56 — 6. 25 6. 25 V 0. 33 1. 56 — 3. 13 — W 0. 33 1. 56 — 3. 13 — X 0. 33 1. 56 — 3. 13 — Y 0. 25 1. 17 75. 0 1. 17 32. 81 Z 0. 08 0. 39 25. 0 0. 39 10. 94 設定6 移行先 テーブル 前回テーブル A-J K-M N O-U Y・Z V-X A 7. 42 — — 2. 81 — B 7. 42 — — 2. 50 — C 10. 94 — — 2. 34 — D 10. 94 — — 2. 34 — E 12. 50 — — 2. 34 — F 12. 50 — — 2. 00 — G 12. 50 — — 1. 66 — H 5. 86 — — 1. 12 — I 5. 86 — — 1. 00 — J 5. 86 — — 0. 88 — K 0. 78 12. 76 — 2. 00 — L 0. 78 12. 76 — 2. 00 — M 0. 78 12. 76 — 2. 00 — N 1. 56 18. 75 — 3. 13 — O 0. 39 3. 91 — 3. 13 3. 13 P 0. 39 3. 91 — 6. 25 6. 25 Q 0. 39 3. 91 — 18. 75 18. 75 R 0. 39 3. 91 — 6. 25 6. 25 S 0. 39 3. 91 — 12. 50 12. 50 T 0. 39 3. 91 — 3. 13 3. 13 U 0. 39 3. 91 — 6. 25 6. 25 V 0. 39 3. 91 — 4. 69 — W 0. 39 3. 91 — 4. 69 — X 0. 39 3. 91 — 4. 69 — Y 0. 33 3. 32 85. 0 1. 33 37. 19 Z 0. 06 0. 59 15. 0 0. 23 6. 56 【上に戻る】 【おまけ】テーブル移行抽選 設定変更時 下記の表は設定変更後のみ適用されるので注意。 選択 テーブル 設定 1 2 3 4 5 6 A-G 各6. 5 各7. 1 各6. 3 各6. 9 各6. 1 各6. 7 H-J 各3. 0 各3. 6 各3. 0 各3. 6 各3. 0 各3. 6 K-M 各2. 0 N 4. 5 3. 5 4. 9 3. 9 5. 3 4. 3 O 1. 5 1. 0 1. 6 1. 1 1. 7 1. 2 P 3. 5 3. 0 3. 6 3. 1 3. 7 3. 2 Q 7. 5 7. 0 7. 6 7. 1 7. 7 7. 2 R 2. 5 2. 0 2. 6 2. 1 2. 7 2. 2 S 4. 5 4. 0 4. 6 4. 1 4. 7 4. 2 T 1. 0 0. 5 1. 1 0. 6 1. 2 0. 7 U 2. 0 1. 5 2. 1 1. 6 2. 2 1. 7 V-X 各3. 0 各1. 0 各1. 6 各1. 1 各1. 7 各1. 2 Y 7. 0 Z 1. 0 モードアップ抽選 通常時は 主にチャンス目でモードアップ抽選を行っている。 薄い確率でその他の役でもモードアップ抽選が行われているが、チャンス役からの1段階アップがほどんどだ。 チャンス目でのモード移行抽選 設定 モードA滞在時 Bへ Cへ Dへ Eへ 1 30. チャンス目以外での移行抽選 設定 モードA・B・C・D滞在時 一つ上のモードへ 1・2 0.

次の

バジリスク

バジリスク絆 テーブル

モード狙い考察 高モードをハイエナするというのは厳しいという印象があります。 朧BCにより半月が出た場合AT当選まで全ツッパで期待値はあると思います。 私がおすすめするのは、ゲーム数・BCスルー回数狙いの場合に朧BCで滞在テーブルを見抜く立ち回りです。 モードC以上をそれなりの確率で確定できる朧BCは優秀です。 半月の振り分けはモードC・Dにしかないので 半月時はモードCorD確定。 赤満月の振り分けはモードDにしかないので 赤満月時はモードD確定 モードCなら62. 4%の確率で半月。 モードDなら75%で半月or赤月が出てくれます。 もちろんゲーム数天井狙いで半月以上がでれば、AT当選まで打ち切りで問題無いと思います。 それ以外にも 朧BCの月の結果をテーブル別のモード移行率 シナリオ に照らし合わせれば見えてくる場合があるはずです。 これを補佐的要素として、高テーブルが期待できる場合のみ様子を見る…という形にすることで期待値を上乗せできる場面がきっとあると思います。 ) ただ、あくまで 確証がある場合のみに限定するべきだとは思います。 例えば、9連続三日月で10回目のBCで当選。 この表が詳細版となっていますが、 設定差はどんな点にあるのでしょうか? それをわかりやすくしたものが 簡易版テーブル移行率になります。 設定1は地獄テーブルに比較的移行しやすく ハマると中々抜けだせません。 設定6はループしにくいですが、 それでもループをしないわけではない点には注意。 逆に言えば、設定1のマイナスの割は 「KLM」に詰まっています。 ここに入らなければちょっといい 挙動になることがある点に注意。

次の

【わかりやすい!】バジリスク絆のテーブルの仕組みについて

バジリスク絆 テーブル

昨日の記事に引き続いて「バジリスク-絆-」。 今回はテーブル抽選についてを書いていきます。 導入されて早い段階で『設定変更後のモード移行率』の解析情報が出ましたが、そちらに関してもこのテーブル抽選を元にして算出されたものでした! そして最深天井到達後の次回BC天井回数、奇数回数天井が選択された次回のBC天井回数が1回となりやすいという謎だった部分も今回の解析で完全判明!! 今回の表もテーブルの種類が多いだけに結構見辛くなっているんで拡大して見ていただくといいかと思います。 順番に話を進めていきますが、最も分かりやすいのが、 1. 『テーブルN』後は『テーブルYorZ』が確定。 ということです。 『テーブルN』は9回目まではモードAにしか移行しないキツイテーブルで、10回目のBC後にやっとモードDが確定となるテーブルで、基本的には最もハマりやすいテーブルと言えます。 ただし その後は『テーブルYorZ』が確定となり、『テーブルZ』に当選すれば 50%以上のATが確定!ハマりやすいテーブルだけに見返りがあるパターンです。 ちなみに最深天井である11回目まで引っ張られる可能性があるテーブルは『N』のみで、最深天井到達後のBC天井が1回となるのはこれが原因ですね(^^) 次に挙げるのがBC連続回数で3・5・7回が選択された場合次回BC回数天井が1回になりやすいという謎。 これに関してはここの部分、 2. 『テーブルV・W・X』後は『テーブルY・Z』に移行しやすい。 『テーブルY・Z』の振り分けを見ていただくと一目瞭然なんですが、『テーブルV・W・X』からの移行振り分けは合算すると約43. 75%もありますね。 テーブルNを除いて見てみると他テーブルでは『Y・Z』へはほとんど移行もしないですしね(^^; というワケで3・5・7回目が天井だった場合に次回BC回数天井が1回になりやすい謎はここにありました。 またこれを踏まえて立ち回りに活かせるとすればBC2・4・6回目で朧BC選択時した際に終了後画面で赤満月が出現すればAT当選後は1回目のBCまで消化、という立ち回りが組み立てられますね! また上記の表ですが、捉え方を変えるとこんな見方もできます。 こちらの表も拡大できます。 ザックリ捉えると、前回テーブルが『O~Z』のいずれかだった場合は次回のテーブルがO以上となりやすい。 そして『O~U』の場合は9回目のBCでATが確定となるんで、前回テーブルが『O~Z』だった場合はBC回数天井が浅めになりやすいという特徴があるワケです。 さらに8回目で赤満月出現の場合は『O~U』のどれかだったことになるので、その場合もチェックしておけばBC回数天井の狙い目を早めにして狙っていくことは可能ですね(^^) <天井狙い目・やめどき攻略> <解析まとめ・記事一覧>.

次の