ドヒドイデ 宗教。 【ポケモン剣盾】ドヒドイデの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ドヒドイデの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ドヒドイデ 宗教

【ポケモン剣盾】ドヒドイデの育成論と対策【人で無し害悪!初心者キラー】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回は初心者キラーとして悪名高い「ヒトデナシポケモン」ドヒドイデの育成論と対策を見ていきたいと思います。 これ1体パーティにクッションとして入れておくだけで勝率が安定するとまで噂されるその強さの秘密に迫っていきましょう。 ドヒドイデの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 超・高耐久 注目すべきはその防御・特防の高さと非常に優秀なタイプです。 ここまで耐久性能が高いのに2倍弱点しかありませんので、1撃で倒すことが難しい場面も多いでしょう。 もし4倍弱点があれば楽に倒せたんですが。。。 ランクマッチ環境に高火力のエスパーわざを使ってくるポケモンが非常に少ないので、実質弱点は地面と電気の2つしかないようなものです。 地面は物理型が多く、電気は特殊型が多いので自分のパーティが弱い方のタイプを意識して防御特化か特防特化で育てると良いでしょう。 相手からしたら絶望ですよね。 交代して戻ってきたと思ったらせっかく削ったドヒドイデのHPが回復しているんですから。 降参率が最も高いポケモンではないでしょうか。 強力なストッパー また、受けループ構築が苦手とする積み技も「くろいきり」によってすべてなかったことにできるため、強力なストッパー(全抜きを止める役割)としても機能します。 ドヒドイデの戦い方 基本的には• どくどくをまく• じこさいせいで回復する• トーチカで守る• じこさいせいで回復する• トーチカで守る• 余裕ができたら熱湯をうつ• シンプルすぎる戦い方ですが、それが強力です。 対面・積み構築に混ぜられる場合の戦い方 ドヒドイデは先発で出すことはほぼありません。 (100戦中1度も先発で出てきたことはありませんでした。 ) 基本的にはロトムなど先発のポケモンで 出し負けをしたときや相手が交換してきたポケモンで 不利対面になったときに、投げられます。 また、相手が積み技を積んできそうな場合や積んできたらすぐに投げて、「くろいきり」を発動する役割でも使われます。 今作ではダイマックスによりほぼすべてのポケモンが攻撃しながら積んでくるので、それをすべてなかったことにできる「くろいきり」はやはり強力です。 一般的に対面構築は1〜2発で倒しきれないような高耐久ポケモンが苦手なので、そういったポケモンにどくどくを浴びせて毒で倒す役割をすることもあります。 一方積み構築では熱湯による火傷で物理ポケモンを無力化して起点化する役割をすることもありますが、熱湯は100%火傷になるわけではないのであくまでメインの起点役のサポート枠として採用されていることがあります。 受けループに混ぜられる場合の戦い方 ナットレイと組むと非常に強力なことが昔からわかっています。 ドヒドナットというタッグですね。 相性補完に優れていて、トレーナーの交代読みがすべて当たればほぼすべての攻撃を受け切る性能を持っています。 ただ、交代読みはもちろんトレーナーの力量にかなり依存するので、使うトレーナーによってその勝率が大きく変わってくるタッグと言えるでしょう。 (ドヒドナットは大変有名な組み合わせなので、相手も交代読みを精度高くしてくる可能性があるため。 ) 受けループについては下記の記事でも書いているので参考にどうぞ 「」 ドヒドイデの育成論 主に物理受けと特殊受けの2つの型があります。 努力値ふりと性格が違うだけで、わざやもちもの、特性は同じです。 努力値ふりはHPとそれぞれ伸ばしたい防御能力の方に252、反対側に4ふります。 性格は物理受けがずぶとい、特殊受けがおだやか 持ち物はくろいヘドロをもたせます。 わざは• どくどく• じこさいせい• ねっとう• くろいきり• トーチカ• てっぺき• まとわりつく あたりから選択します。 ドヒドイデは挑発をうたれることが多いので、1つは攻撃技をもたせたほうが機能停止しにくくていいと思います。 (もしくは挑発うたれたら交代する or 挑発うってきそうな相手のパーティのときは選出しないと割り切るか) 物理受けにするか特殊受けにするかは他のポケモンと相談しましょう。 ドヒドイデの育成論を動画でまとめているトレーナーがいたのではっておきますね。 ドヒドイデの対策 ドヒドイデの対策は• ちょうはつ(できれば熱湯警戒で特殊ポケモンやタチフサグマなど特性:根性もちがうつ)• こだわりトリック(スカーフかハチマキをトリックやすりかえで交換)• 高威力電気わざ(クワガノンなど)• 高威力地面わざ(ドリュウズなど)• みがわり• 一撃必殺(つのドリルなど) といったものがおすすめです。 特にちょうはつは命中100%で無効化されにくいので使いやすいでしょう。 ただし熱湯持ちのドヒドイデの場合は意外とタイプ一致熱湯で削られる上に火傷を狙ってくるので、火傷が関係ない特殊ポケモンがおすすめです。 電気や地面タイプの技で倒す場合は1撃で倒せないと交代されて回復してしまうので、ダイマックスを切るなど交代すれば交代先にも大ダメージ、交代しなければドヒドイデを倒せる状態が理想です。 ただし電気も地面も、それぞれ無効化してくる特性とタイプがありますから相手の選出には注意してうつようにするのがポイントです。 (たとえばダイサンダーをうちたいときに相手にドリュウズがいる場合は交代される可能性が高いので、ドリュウズを先に倒すことを目指してからダイマックスを切る、ドリュウズ交代読みで電気わざ以外をうつなど) まとめ:【ポケモン剣盾】ドヒドイデの育成論と対策【人で無し害悪!初心者キラー】 いかがでしたでしょうか。 ドヒドイデは対策必須ポケモンの1体ですから、ほぼ間違いなく対策されていると考えて選出しましょう。 (対策されていたとしても強いんですけどね。。。 それでは今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 長時間座ってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 「」 Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。 「」 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

【ポケモン剣盾】ドヒドイデの対策

ドヒドイデ 宗教

【アーマーガアと双璧を成す現環境最強の盾!ドヒドイデ!】 選出画面でドヒドイデがいるのを見ただけで「うわぁ…」と思う人は多いんじゃないでしょうか? 私は嫌です この記事ではそんなドヒドイデの育成論と意外な弱点について書いていきます。 硬い受けポケモンが欲しい• 受けループを使ってみたい• ドラパ、ギャラドス、パルシェンなどのがキツい という方におすすめのポケモンです。 防御に寄った高い種族値• 優秀なタイプ• 特性による高いサイクル復帰力 の3つです。 種族値は 50-63-152-53-142-35 という高い防御、特防種族値を持っており等倍技では全く落とされない安定性。 水毒のタイプは2倍弱点が3つ、半減が8つと中々優秀な耐性を持っているのでクッションとしての性能が非常に高い。 運営は一体何をトチ狂ったのかS2から試合時間が15分になったためTODを積極的に狙える。 まさにthe・陰キャポケモン(ライバロリ風)といった強みを持っています。 耐性と耐久力を突破できるポケモンが限られているので現環境で数を増やしているんですね。 そんなドヒドイデの育成論を紹介していきます。 スポンサーリンク ドヒドイデの育成論【ポケモン剣盾】 というわけで今使っているこれまたテンプレなドヒドイデがこちらです。 H252 B252 D4• 自己再生• 黒い霧 ドヒドイデの持ち物と特性 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 持ち物は黒いヘドロです。 こいつで受けポケモンとしての力をさらに高めています。 (シュートシティの上画像の場所に落ちています。 ) トリックを食らった時に相手の回復を許さず、ダメージを与えられるのが食べ残しとの差別化ですね。 毎ターン回復演出があるので、これだけで数秒時間が稼げTODを狙いやすくなります。 ド陰キャ 再生力一択です。 これにより圧倒的なサイクルの強さを得ることができます。 夢特性なので注意。 ドヒドイデの性格と努力値振り — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 性格は図太いでいいでしょう。 特殊受けに起用したいのであれば穏やかにしましょう。 スポンサーリンク 努力値は H252 HP種族値が低いので耐久力を高めるためぶっぱで確定。 B252 特に調整先がない場合はぶっぱ D4 余り となっています。 調整をするならBに140くらい降って、残りをDに降ることで両方受けられるようにする。 とかもオススメです。 ドヒドイデの技構成 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9• 毒々(選択)• 自己再生(確定)• 熱湯(準確定)• 黒い霧(選択) こんな感じです。 選択技は 黒い霧、 毒々、トーチカ、毒菱、 熱湯(準確定) の4つから二つ選択です。 上の方のランク帯では「黒い霧をしたところで相手止められないから、それなら毒々や熱湯を撃って相手の削り早めたほうが良くない?」という感じの技採用をしている人も多いそうです。 ただ、黒い霧がないと積んできたポケモンを処理できずパーティが壊滅する危機があるのなら黒い霧は十分に採用価値があると思います。 選択技についてはパーティと要相談ですが、冷凍ビームや吹雪の採用はあまりオススメしてません。 だってこいつC種族値53ですからね!?キャモメ(C55)より火力でませんよw 攻撃技は火傷の旨みがあって一致で打てる熱湯で十分です  ̄ー ̄ bグッ! ドヒドイデのダメージ計算 ここでは被ダメの計算を置いておきます。 4~73. 4% やっぱりこいつ無茶苦茶硬いです、生半可なポケモンの攻撃じゃ突破できません。 次はドヒドイデの対策と立ち回りについて書いていきます。 ドヒドイデの対策とそれに対するドヒドイデの運用【ポケモン剣盾】 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 ドヒドイデの苦手なものは• 積んできて不一致抜群技を撃ってくるやつ(ルカリオ、カビゴン)• 高火力で一致抜群を撃ってくるやつ(ドリュウズ、ロトム)• 挑発持ち(アーマーガア、ギャラドス)• 身代わりで崩しの役割を果たしてくるやつ(サザンドラ、トゲキッス) のこれらのポケモンです。 積んできて不一致抜群技を撃ってくるやつ 積んできて不一致抜群を撃ってくる相手は黒い霧を採用しているドヒドイデであれば、対面でも受けだしでも処理することができますが、受けだしする時に抜群技を撃たれると回復が追いつかず倒されてしまいます。 なのでドヒドイデを相手にする側はサイクルを回している中で相手がドヒドイデを出すタイミングを読むことができれば十分ドヒドイデを倒せます。 ドヒドイデ側も相手の積み技や交代を読むシーンが増えてしまうので、他のポケモンで早めに削るがベストです。 高火力で一致抜群を撃ってくるやつ このあたりはドヒドイデ側はどうにもできません。 パーティ単位で対策することが鉄則なので電気技を撃ってくるロトムなどであればトリトドンのような地面タイプ、自信を撃ってくるバンギラスやドリュウズに対しては飛行タイプのアーマーガアなどを出してかわしましょう。 ドヒドイデを攻略する側はカットロトムのような両方倒せるポケモンを採用したり、サイクルの中で相手を読んで攻撃を当てていきましょう。 挑発持ち ドヒドイデは変化技が主なので挑発をくらうだけで一気に弱体化します。 挑発で止まったスキに積み技を積んだり、高火力技を押しつけで相手に負担をかけましょう。 ドヒドイデ側の立ち回りとしては挑発を撃ってくる相手と対面しないことです。 こちらがドヒドイデが出した瞬間にほいほい出てくるアーマーガアやギャラドスは間違いなく挑発を持っているので、変にこだわらずさっさと対面有利なポケモンに交代しましょう。 相手のポケモンが挑発したそうな顔してるのですぐわかりますw 身代わりで崩しの役割を果たしてくるやつ 一番面倒なパターンです。 身代わりを貫通できる音技系(ニンフィア、ストリンダー)を使えるポケモンを使うか、積まれたあとでも切り返して突破できるミミッキュなどで止めるのがオススメです。 幸いにも崩し型のサザンドラ、トゲキッスは現環境では数を減らしているので当たる回数はややは少ないかもしれません。 ドヒドイデと相性の良いポケモン【ポケモン剣盾】 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 ・ アマガドヒドの並びですね。 すごい安定して相手を受けきることができます。 ただ、電気が一貫してしまうのでラスト1体で上手くカバーする必要があります。 火力が高すぎて下手な選出だとパーティが壊滅するが故に相手はこいつの一貫性を切れるような選出をせざるを得ません。 そこで出てきたミミッキュやパルシェンには基本ドヒドイデがカバーできるので、あとはサイクルで疲弊させてスカーフヒヒダルマでとどめを刺す。 という流れが無茶苦茶強いです。 電気の一貫を切りながら高い火力をだすことができ、一撃必殺で崩しもできるポケモンです。 弱点としてロトムに側から交代際に弱点技打たれると崩壊する、ドリュは回復できないのでサイクルで疲弊すると潰れる。 というところがあるので、早めにサイクルを切り上げる立ち回ありが必要になります。 ・ヌオー 電気の一貫を切りながら特性:てんねんにより積んできたポケモンのストッパーにもなれるポケモンです。 意外とこいつは相性がよく、特殊受けとして扱うことでそれなり耐久も出るので強いです。 【剣盾】ドヒドイデの育成論!実際に使った受けの強さと対策まとめ 今回の記事をまとめると• ドヒドイデは種族値、タイプ、特性の面から天性の受けポケモン• 特性:再生力のおかげでサイクル戦に強い• 試合時間が短くなったためTODも狙える• 技はパーティのコンセプトと要相談• ダメージ計算の通り、めっちゃ硬い• 挑発に注意 とこんな感じでしょうか。 S2以降、S3に入ってもその勢いは止まらず頭数はめきめき増えています。 使う人はその強みを存分に活かして勝ちを狙い、使わない人もしっかりと対策を考えてパーティを組む必要があるのでしっかりドヒドイデのことを知っておきましょう! 今回はここまでです、ありがとうございました! Twitterの方でもポケモン剣盾に関する有益な情報を上げていますのでぜひフォローしてください。 ポケモン剣盾の歩き方@レイン.

次の

ドヒドイデの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ドヒドイデ 宗教

『まひ』状態にならない。 連続で使うと失敗しやすくなる。 連続で使うと失敗しやすくなる。 第6世代までは、変化技は防げない Lv. 2回使うと『もうどく』状態になる。 『ひこう』タイプ、特性『ふゆう』のポケモンは効果を受けない。 『どく』タイプのポケモンが出ると効果がなくなる。 『どく』『もうどく』状態のすべての相手の『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクを1段階ずつ下げる。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 交代しても効果は続く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 2回使うと『もうどく』状態になる。 『ひこう』タイプ、特性『ふゆう』のポケモンは効果を受けない。 『どく』タイプのポケモンが出ると効果がなくなる。 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 また、相手の『こおり』状態を治す。 『どく』『もうどく』状態のすべての相手の『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクを1段階ずつ下げる。 技『のみこむ』『はきだす』の効果を上げる。 3回までたくわえることができる。 1つの時は100、2つの時は200、3つの時は300になる。 技『たくわえる』で上がった『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクは元に戻る。 技『たくわえる』を使っていない時は失敗する。 技『たくわえる』で上がった『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクは元に戻る。 技『たくわえる』を使っていない時は失敗する。 最大102。 最大102。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 また、技『そらをとぶ』『とびはねる』『でんじふゆう』『テレキネシス』の効果が解除され、『でんじふゆう』『テレキネシス』は使用できなくなる。 『フリーフォール』状態の相手にも命中する。 跳ね返す技の命中率は、『マジックコート』を使用したポケモンで計算される。 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 ただし、『バトルスイッチ』『ばけのかわ』などフォルムに関わる特性や、一部の固有の特性などには効かない。 ダブルバトル用。 自分が場を離れると効果は消える。

次の