カジノ 強盗 隠密。 GTA5ですカジノ強盗は大ペテン師、隠密、攻撃的と3種類?攻め方があ...

【初心者向け:2020年現在・高効率お金稼ぎ方法】GTA5のオンラインを始めたらカジノ強盗をしよう!

カジノ 強盗 隠密

カジノ強盗について カジノ強盗とは、GTAオンラインにて2019年12月のアップデートで追加された要素。 ダイヤモンドカジノに押し入り金品を奪うのが目的です。 強盗する際に、隠密で忍び込んだり変装して騙す方法や、武力での制圧など様々な方法を選択することができます。 そういった強盗のアプローチだけでなく、人員や装備を選択するといった、 自身で計画を立てるのが特徴です。 また、大きな特徴として 強盗フィナーレ以外はソロでも可能なこと。 (フィナーレは2人以上必要) さらに 招待限定セッションやフレンドセッションでも強盗の準備を行えるので、他のプレイヤーからの妨害を気にすることなく攻略できるのもポイントです。 カジノ強盗の経験者向けですが、稼ぎ方について書きました。 カジノ強盗の流れ カジノ強盗の主な流れはこのようになります。 調達ミッションを始めるための偵察• アプローチやサポートクルーの選出をする• クリア必須の調達ミッションを攻略する• オプションのリストにある調達ミッションを攻略する(任意)• 全体の流れを補足しておくと、まずはカジノ強盗を始めるための偵察から。 偵察が終わるとアプローチの方法やサポートクルーを選出するなど強盗の計画を立てます。 続いて調達ミッションを攻略。 調達ミッションでは、フィナーレを始めるための「必須ミッション」と、クリアすることでフィナーレが楽になる「オプションミッション」があります。 必須ミッションさえクリアしてしまえばフィナーレを始めることができますが、 一部のオプションミッションはクリアしておかないと地獄を見るので注意しましょう。 (詳しくは後述) また カジノ強盗をするためには物件「アーケード」を購入する必要があります。 アーケードの立地によっては強盗が楽になるのでよく考えて購入したいところです。 カジノ強盗の攻略 カジノの偵察 アーケードを購入しカジノ強盗ミッションを開始すると、まずは本格的に計画を立てるまでの準備をする必要があります。 この時点でのミッションは2つ。 「 カジノ偵察」では、強盗をするカジノの突入口や脱出口となる場所を偵察しに行きます。 フィナーレ時の突入口や脱出口となる場所を写真に収め、レスターに送信すると完了です。 このカジノ偵察では、 一度発見したポイントは次回以降の強盗でも適応されるので、再度プレイする必要はありません。 続いて「 金庫室内部の偵察」では、金庫の内部にある金品を調べるために偵察を行います。 簡単なおつかいをこなしつつ、カジノの監視カメラをハッキング。 ハッキングした金庫内には、「現金」「芸術作品」「金塊」のいずれか1つが金庫の中に収められているのを確認できます。 (未確認ですがダイヤモンドもあるそうです。 現在未実装?) それぞれには、 集めるのが大変で価値が低い「現金」、 手早く集めることが可能な「芸術作品」、 現金よりは集めるのが楽で価値が高い「金塊」といった特徴があります。 現金はハズレだから、金庫リセマラをするのも手ね サポートクルーについて サポートクルーには、それぞれ3つの役割を持った人間を雇う必要があります。 それぞれの役職と役割と一覧はこちらです。 タイプ 役割と備考 ガンマン フィナーレに 持ち込むことができる武器に影響する。 フィナーレでは、ガンマンが用意した武器以外では弱い武器しかありません。 ドライバー フィナーレで カジノから逃亡する際の車両を手配する。 フィナーレでは、警察の包囲を突破し車両で追跡を逃れ、買い手に金品を届けます。 ハッカー フィナーレにおける 金庫内で行動できる制限時間を伸ばす。 フィナーレの金庫内には厳しい時間制限があるので、強盗に参加する人数が少ないと満額回収するのは厳しいです。 そのため最重要サポートクルーと言えます。 サポートクルーへの 報酬が高いほど、強力な武器や優秀な車両を選択できます。 オプションミッションさえしっかりこなせばフィナーレの難易度はそこまで高くありませんが、銃撃戦や運転に不安を感じるなら優秀なクルーを手配するのも手です。 フィナーレを行うために必須の調達ミッションは大きく2つに別れます。 どのアプローチでも共通である、サポートクルーに関するミッション3つに加え、金庫用キーカードを入手するミッションの合計4つ。 それに加え、隠密や大ペテン師などのアプローチごとに存在する必須系ミッションが2項目です。 まとめるとこのようになります。 ミッション名 備考 追跡不可の武器 フィナーレで使用する武器の回収。 選択したガンマンによって回収できる武器が変化。 2種類のうちどちらかを選択できます。 逃走用の乗り物 フィナーレで使用する車両の回収。 選択したドライバーによって回収できる車両が変わります。 車なら2台、バイクなら4台運ぶ必要があるので注意。 ハッキング装置 フィナーレにて扉をハッキングするための装置を回収。 金庫室用キーカード フィナーレにて金庫室の扉を開くために必要。 ナノドローン (隠密のみ) アプローチ隠密における必須調達ミッション。 金庫用レーザー (隠密のみ) アプローチ隠密における必須調達ミッション。 進入時の変装 (大ペテン師のみ) アプローチ大ペテン師における必須調達ミッション。 「バグスターズ」「メンテナンス業者」「グルッペゼクス」の3つの中からいずれかを選択する。 金庫用ドリル (大ペテン師のみ) アプローチ大ペテン師における必須調達ミッション。 サーマルチャージ (攻撃的のみ) アプローチ攻撃的における必須調達ミッション。 金庫用爆弾 (攻撃的のみ) アプローチ攻撃的における必須調達ミッション。 オプションミッション 続いてオプションミッションについて。 必須ミッションとは違い、フィナーレを始めるためにはオプションミッションをやらなくても構いません。 ですが クリアしておくとフィナーレの難易度を下げることができるので一部のミッションは必ずやっておきたいところです。 各オプションミッションのクリア時のメリットなどをまとめたのがこちら。 ミッション名 メリットと備考 巡回ルート 敵の配置がレーダーに映るようになる。 レーダーに映らないと後ろから不意打ちを食らうおそれがあるのでクリア推薦です。 ダガンの貨物 敵の持つ武器やアーマーを弱体化する。 これをやらないと敵が強すぎてかなり苦戦します。 時間制限が厳しいミッションですが、必ず全部撃破するようにしましょう。 また1人でやるときはオプレッサーMK-2やハイドラが必須です。 セキュリティ情報 監視カメラの視界がわかるようになる。 隠密ではクリア必須のミッションです。 またこのミッションをプレイするためには「カジノミッション」を全てクリアしておく必要があります。 電動ドリル 金庫室内にある貸し金庫を開けることができる。 金庫室内では 厳しい時間制限がある上に、貸し金庫の金額は微々たるものなのでやらなくても良いです。 セキュリティパス 階段やエレベーターの使用時に必要なセキュリティパスの入手。 これを持っていないとロックされた扉の度にハッキングを行う必要がある。 特に野良でやる場合はなるべく持っておきたいです。 EMPデバイス (隠密のみ) 一定時間カジノを停電させる。 停電は一時的ですが、敵の視界を大きく制限させることができます。 侵入時スーツ (隠密のみ) エレベーターのラペリング(ロープで降りる)と停電中にナイトビジョンが使えるようになる。 ラペリングは屋上からの侵入の場合、1階までショートカットできます。 ナイトビジョンは暗闇で視界を確保するために使用。 脱出時の変装 (大ペテン師のみ) カジノからの脱出の際に使用。 着替えることで敵の目をある程度ごまかせるようになります。 ただし脱出時に気づかれていないと効果を発揮しないので注意。 強化アーマー (攻撃的のみ) 敵から受けるダメージを大幅に軽減。 ボーリングマシン (攻撃的のみ) 突入口に下水トンネルが追加。 地下からのスタートになるので、金庫室までの道のりを大幅にショートカットできる。 多くのオプションミッションがありますが、 中でも絶対にやっておかないといけないのが「ダガンの貨物」。 これをクリアしておかないと、高火力高耐久力の非常に強力な雑魚敵たちを、万全とはとても言えない持ち込んだ武器だけで挑まないといけません。 そのため全ての貨物を破壊する「完全クリア」の状態にしておくのがオススメです。 ダガンの貨物は時間制限が厳しいから、ソロで厳しいなら誰かに手伝ってもらうのも手よ カジノ強盗フィナーレ 準備が整ったら、ついにカジノ強盗フィナーレを開始します。 調達ミッションとは違い、 2人以上のプレイヤーが必要です。 フィナーレを開始すると、突入口や脱出口、買い手と各プレイヤーに割り当てる報酬を設定。 オプションの「おとりガンマン」は一定時間の間、手配度を減少する効果があります。 「追跡不可の乗り物」は逃走中に代わりとなる車両を用意。 警察に見られていない状態で乗り換えないと効果がありません。 どちらもあまり大きな効果は期待できないのでナシでもOKです。 設定が完了すればようやく開始。 フィナーレでは、大きく5つのフェイズに別れます。 アプローチの方法によって道中の様子が大きく変化しますが、おおよそこのようになります。 カジノまでの移動• 金庫室まで(カジノ内)• 金庫室での物色• カジノ内部からの脱出• 警察の追跡を逃れて買い手に届ける アプローチも含め、パターンは多く分岐しています。 例えば隠密の場合であっても、発見されるとそのまま銃撃戦に。 逆にうまくいけばほぼ銃を使うことなくクリアすることも。 金庫室内の行動ですら、ハッキングのパターンやサーマルチャージのパターンがあるのでアドリブ性が高いものとなっています。 2回目以降のカジノ強盗について 鍵のマークが選択不可。 ドクロのマークがハードモードです。 カジノ強盗をクリアすると、 10分後にレスターからメールが送られてくるので再度カジノ強盗の準備が可能になります。 また前回選択したアプローチは今回選択することができません。 さらに前々回選択したアプローチはハードモードとして選択可能です。 ハードモードでは入手できる金額が増えるものの、チームライフが0になり、金庫室内のハッキングが1つの扉につき2回必要になります。 結局カジノ強盗って儲かるの? カジノ強盗は プレイヤーの腕によってお金を稼ぐ効率が大きく変化します。 調達ミッションやフィナーレに手間取ってしまう方や、金庫内でうまく金品が回収できない方では効率の良い稼ぎとは言えません。 (特に初回では、準備の時間に反して収入が微々たるものになってしまうと思います。 ) またほとんどはソロで進めることができるものの、フィナーレでは誰かに組んで貰う必要があるといった難点も。 ですが、効率的に回すことができるなら 現状で最高の効率を出せるお金稼ぎです。 さらに他の稼ぎ方と比べても飽きにくいと思うので、 周回前提で上級者向けのお金稼ぎとしてオススメできます。 実際に稼ぐ方法についてはこちらの記事に書いています。

次の

GTA5 カジノ強盗:隠密行動 エリートチャレンジ

カジノ 強盗 隠密

【この記事の目次】• カジノ強盗の大まかな流れ GTA5オンラインで追加アップデートされたカジノ強盗は以下の流れで進めていきます。 このページも以下の流れに沿ってまとめているので、知りたい章をご覧ください。 カジノ強盗の仕様 カジノ強盗の目的は金庫内の物を盗む。 ただ1つのみ。 カジノ強盗の最終的な目的はカジノの地下金庫内にあるものを盗むだけ。 しかし、盗み方の組み合わせがかなり豊富に存在します。 GTAらしく派手に銃撃戦をしながら潜入する方法もあれば、誰にも見つからず隠密に目的の物を盗み出す方法など様々です。 また、金庫内の盗むものは『現金』と『金塊』と『芸術作品』の3種類が存在します。 後に記載したものほど、報酬金額は高く、さらに盗むのに時間がかかりません。 よって、ターゲットが『芸術作品』だと嬉しいということになります。 初めてカジノ強盗をホストする場合は必ず現金になります。 カジノ強盗のフィナーレは乗り物と武器が制限される。 カジノ強盗の偵察や準備フェーズでは個人車両や所有している武器が全て使えますが、強盗のフィナーレでは、準備フェーズで調達した車両と武器しか使用できません。 ソロや限定セッションで実施できる カジノ強盗の偵察や準備は、ソロや限定セッションでプレイできます。 強盗のフィナーレは専用セッションなので、基本的には他のプレイヤーに邪魔されずに済みます。 ただし、アーケード開店準備の資材調達時や、サポートクルーを解除するさいのランダムミッションなど、一部は公開セッションで実施しなければならないものもあります。 フィナーレ以外はソロプレイ可能 カジノ強盗のフィナーレは2名以上必須ですが、その他の偵察や準備ミッションはソロプレイができます。 ただ、ソロでプレイすると敵の数が減るといったことはないので、単純に難易度が上がるとともに、準備ミッションで物品を調達するさいに一度に1つしか持てないものもあり、2往復しなければならなくなり、時間も掛かります。 偵察と準備をしっかりとやれば強盗実行時の難易度が下がる。 カジノ内外部の偵察と準備(調達)を必須の物だけではなくオプションまで全て実施すると、侵入逃走ルートの選択肢が増えるとともに、敵が弱体化するため強盗実行の難易度が下がります。 ただし、購入したカジノの模型や金庫室の扉などは、何度も使い回しができるため、最初に購入したら以降再購入は必要ありません。 全アプローチをクリアすると強盗の進行状況をリセットできる。 『隠密行動』、『大ペテン師』、『攻撃的』の3つのアプローチ方法でクリアすると、レスターに電話することで強盗の進行状況をリセットできるようになります。 ホストでクリアする必要はありません。 クリアするまではリセットができないため、アプローチの選択やクルーメンバーの選択を誤った場合、一度最後まで終わらせる必要があります。 前回選択したアプローチは選択できない。 カジノ強盗を繰り返し実施する場合、『手口が同じで見つかってしまわなにように手口を変える必要がある』とレスターに言われ、前回実施したアプローチ方法はロックされ、選択できなくなります。 前々回に実施したアプローチ方法にはドクロマークが付き、ライフが0でスタートとなります。 メンバーの誰かが一度でも死ぬと終了となりますが、報酬額は通常の1. 1倍となります。 サポートクルーは同じ自分物が複数のサポートはできない サポートクルーのガンマンとドライバーの両方にチェスター・マッコイが存在しますが、両方チェスター・マッコイを選択することはできません。 どちらか一方で選択した場合、他方はロックされます。 一部のサポートクルーはロックの解除が必要 ガンマンの『パトリック・マクレリー(通称:パッキー)』とハッカーの『アヴィ・シュワルツマン』は初期段階ではロックされているため、選択するには解除する必要があります。 アーケード購入 カジノ強盗をホストとしてプレイするにはアーケード(ゲームセンター)を購入する必要があります。 購入できるアーケードは全部で下表の6つ。 北部にある『ピクセルピート』と『ワンダーラマ』は、カジノまでの距離が遠いため偵察ミッションや準備ミッションで移動時間だけでかなり時間を取られてしまいます。 まだらも最初は無料ということで飛びつきましたが、あまりの苦痛ですぐ手放しました。 もし、迷うのであればラ・メサにある 『ビデオゲドン』がお勧めです。 値段も比較的安く抑えられており、何よりカジノとの距離が近いため、偵察や準備ミッションでの移動距離が少なくてすみます。 アーケード開店準備(設備調達) ミッションの目的• 購入したばかりのアーケードは廃屋状態。 そこで、アーケードを開店させるために必要な設備(ゲーム機)を取りに行くと、あるはずの設備がトラックごと盗まれていた。 盗んだ奴から設備を取り戻し、アーケードに持ち替える。 カジノ強盗の中で唯一、公開セッションでしか行えないミッションです。 設備が積み込まれたトラック自体を取り戻すことは非常に簡単ですが、公開セッションなので他のプレイヤーに狙われる可能性があります。 また、購入したアーケードの場所とトラックを奪い返した場所によっては、移動距離が長くなる可能性があるので、護衛してくれる仲間がいると安心です。 カジノ偵察(偵察ボード) カジノ強盗 偵察ボード カジノ偵察 実施必須ミッションですが、必須なのは初めてホストで実施するときのみ。 2回目以降は偵察済ポイントは引き継がれるため実施は任意となります。 カジノ偵察はカジノ内外の偵察を行うミッションで、偵察を行うことで、『偵察アクセスポイント』と『偵察注目ポイント』が見つかります。 見つかったポイントは、『』および、『』の欄に表示されます。 また、見つけた『偵察アクセスポイント』はカジノ強盗の際の侵入ルートと脱走ルートの選択肢として選べるようになります。 見つけた『偵察注目ポイント』の方に関しては、カジノ強盗の際にカジノ内に設置されているカメラの位置は警備員のいる位置などを知ることができます。 『偵察アクセスポイント』は全11ヵ所、『偵察注目ポイント』は全10ヵ所ある中の5ヵ所がこのカジノ偵察で見つけることができます。 『偵察アクセスポイント』と『偵察注目ポイント』の具体的な場所を知りたい人は以下の動画をご覧ください。 偵察済アクセスポイント 『偵察済アクセスポイント』の項目は、『カジノ偵察』ミッションで見つけたアクセスポイントが表示されるだけの項目です。 特に何かやらなければならないというものはありませんが、表示されているアクセスポイントは、強盗実行ボードで侵入ルート、逃走ルートとして選択できるようになります。 アクセスポイントは、全部で11ヵ所あり、一度見つけたポイントは、以後、2回目以降のカジノ強盗をする際はデフォルトで見つかった状態になっています。 『偵察済アクセスポイント』の11ヵ所の詳細な場所を知りたい場合は、『』の動画をご覧ください。 偵察済注目ポイント 『偵察済注目ポイント』の項目は、『カジノ偵察』ミッションと『金庫室の内部』ミッションで見つけた注目ポイントが表示されるだけの項目です。 特に何かやらなければならないというものはありませんが、見つけて表示されている注目ポイントによって強盗時に様々な効果が得られます。 (例:カメラの位置や警備員のいる位置が見えるようにる) 一度見つけたポイントは、以後、2回目以降のカジノ強盗をする際はデフォルトで見つかった状態になっています。 注目ポイントは全部で10ヵ所あり、『カジノ偵察』ミッションで5ヵ所、『金庫室の内部』ミッションで5ヵ所で見つかります。 具体的な注目ポイントは、『』の動画をご覧ください。 ターゲット ターゲットは、カジノ強盗で金庫室から奪うもので、『金庫室の内部』偵察ミッションによって『金塊』、『芸術作品』、『現金』のいずれかが判明します。 一度、カジノ強盗を終えるとリセットされ、再度、『金庫室の内部』偵察ミッションを実施した際に新たなターゲットが決定します。 『金塊』が最も得られる報酬が多く、次いで『芸術作品』、『現金』の順になっています。 具体的な報酬額を知りたい場合は、『』の動画をご覧ください。 その他 『カジノ模型』、『扉のセキュリティ』、『金庫室の扉』の3つを購入することができます。 購入は任意です。 購入したものはアーケード内に設置され、カジノ強盗の事前練習に役立てることができます。 『カジノ模型』 カジノの模型で、偵察アクセスポイントの場所のヒントが記されています。 『』の動画を観て頂ければ場所は全て分かるのであえて買う必要はありません。 『扉のセキュリティ』 指紋認証の練習がアーケード内で実施できるようになります。 指紋認証をいかに早くクリアできるかで、得られる報酬額も変わってくるので自信のない人は購入して練習しておきましょう。 下の指紋認証のコツを解説した動画も合わせてご覧ください。 『金庫室の扉』 金庫室の扉がアーケード内に設置され、ドリルで金庫の扉を開ける練習ができます。 一度ドリルの使い方を覚えれば、全く使うことがなくなってしまうのでお金に余裕がある人だけ購入すれば良いかと思います。 アプローチ選択 カジノへのアプロート方法は、『隠密』、『大ペテン師』、『攻撃的』の3種類があります。 攻撃的が最も難易度が低いですが、金庫内に滞在できる時間が短いため、結果的に得られる報酬額は他の2つのアプローチ方法と比較して低くなる傾向にあります。 連続して同じアプローチ方法を選択することはできません。 前回実施したアプローチ方法はロックされます。 また、 前々回実施したアプローチ方法にはドクロマークが表示され、ハードモードとなります。 ハードモードとノーマルモードは、報酬額だけではなく全部で3つの異なる点があります。 詳しくは、以下の動画内で詳しく解説しているので、参考にしてください。 準備(調達)ボード• 『準備(調達)ボード』は、『偵察ボード』と比較して、やや見やすいかと思います。 アプローチ 『偵察ボード』の『アプローチ選択』で決定したアプローチ方法が表示されます。 ターゲット 『偵察ボード』の『金庫室の内部』偵察ミッションで判明したターゲットが表示されます。 サポートクルー ガンマン、ドライバー、ハッカー役の3名を決定します。 スキルの高いクルーを選択することで、ガンマンなら威力の高い武器が選択でき、ドライバーは高性能な逃走車両を選択できるようになります。 ハッカーに関しては金庫室内に滞在できる時間が長くなります。 武器と逃走車両は、ある程度自分自身の腕でカバーすることができますが、金庫室内の滞在時間は腕でカバーするのは難しく、更に得られる報酬額にも大きく影響してくるのでスキルの高い、アヴィ・シュワルツマンやペイジ・ハリスを選択するようにしましょう。 ハッカーのアヴィ・シュワルツマンや、ガンマン・ドライバーのパトリック・マクレリー(通称:パッキー)はデフォルトではロックされ使用できません。 ロックの解除方法は以下の動画で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。 一般ミッション• 金庫室用キーカード• 巡回ルート• ダガンの貨物• セキュリティ情報• 電動ドリル この中で必須なのは『金庫室用キーカード』だけで、その他は任意ですが、一通り実施することでカジノ強盗を優位に進めることができます。 金庫室用キーカード 金庫室へつながるゲートを開けるための『金庫室用キーカード』入手ミッションです。 強盗準備として毎回実施しなければならないミッションです。 巡回ルート カジノの警備員の巡回ルートが記された資料を写真に収めるミッションです。 実施は任意ですが実施することで、強盗時にカジノ内にいる警備員が全てミニマップで見えるようになります。 ダガンの貨物 カジノの警備員が持つ武器と機材を搬入される前に破壊するミッションです。 実施は任意ですが実施することで、警備員の持つ装備が弱体化されます。 セキュリティ情報 カジノ内のセキュリティ情報を入手するミッションです。 実施は任意ですが実施することで、カジノ内のカメラの位置がミニマップで見えるようになります。 また、このミッションに限り、一度クリアすると以後、デフォルトでチェック済み状態となり、再度実施する必要はなくなります。 電動ドリル 電動ドリルを入手するミッションです。 実施は任意ですが実施することで、金庫内にある貸金庫を開けることができるようになります。 アプローチ特定の調達ミッション 『偵察ボード』で決定したアプローチ方法によって、実施すべきミッション内容が異なってきます。 ミッションは必須のものと任意のものがあります。 任意のミッションも実施することでカジノ強盗で役立つアイテムが入手できますが、自分自身がどういった作戦で強盗するかによって使わないアイテムもあるので、自分のスタイルに応じて実施してください。 セキュリティパス セキュリティパスを入手するミッション。 カジノ内にはセキュリティレベル1と2のロックがかかったドアがあり(参照:)、セキュリティパスを入手することで、このロックのかかったドアを開けられるようになります。 セキュリティパスの入手は任意ですが、入手しなかった場合、ロックがかかったドアを開けるためにハッキングが必要になってくるので入手は推奨します。 セキュリティパスも2種類あり、セキュリティレベル1だけに対応したパスと、セキュリティドア1と2の両方に対応したパスがあります。 セキュリティドア1と2の両方に対応したパスの方だけを入手すれば両方を補うことができます。 マスク カジノ強盗の際に被るマスクを入手します。 入手は任意です。 被ったからと言って敵に見つかり難くなるわけでもないので、どちらかというと不要。 TO DO カジノの準備(調達)で実施必須の実施状況を表示しています。 オプション カジノの準備(調達)で実施する項目の内、実施有無が任意のものです。 ただし、実施することによってカジノ強盗を優位に進めることができるようになります。 強盗実行(実行ボード) カジノ強盗 実行ボード 準備(調達)ボード• アプローチ 『偵察ボード』の『アプローチ選択』で決定したアプローチ方法が表示されます。 ターゲット 『偵察ボード』の『金庫室の内部』偵察ミッションで判明したターゲットが表示されます。 リーダーの投資額 初めてホストとしてカジノ強盗をする際は、初期費用は無料ですが、2回目以降は25,000ドルを支払う必要があります。 侵入口 『偵察ボード』の『カジノ偵察』ミッションで見つけた、『偵察済アクセスポイント』が侵入口として選択することができます。 侵入時の変装 『偵察ボード』のアプローチ方法で『大ペテン師』を選択したときのみ、侵入時に変装する服装を選ぶことができます。 選べる服装は、『準備ボード』の『アプローチ特定の調達ミッション』で調達した服装の中から選べます。 GTA5カジノ強盗アップデートで追加された服装 コスチューム の紹介と解除方法を詳しく解説しています。 「駐車係の制服」や「ヤン・アンセスター」、「ゴミ収集人」の服装など全24種類あります。 中には複数の条件を満たしてはじめて解除される服装もあります。 服装コレクターの方は是非、参考にしてください。 脱出口 『偵察ボード』の『カジノ偵察』ミッションで見つけた、『偵察済アクセスポイント』が脱出口として選択できます。 (下水トンネルなど一部選択できないものもあります) 脱出時の変装 『偵察ボード』のアプローチ方法で『大ペテン師』を選択したときのみ、脱出時に変装する服装を選ぶことができます。 選べる服装は、『準備ボード』の『アプローチ特定の調達ミッション』で調達した服装の中から選べます。 また、変装用の服装はカジノのランドリールームに置かれているので、脱出時にランドリールームに行き着替えます。 具体的な場所は以下のカジノ内部マップを参照ください。 買い手 カジノで盗んだものを買い取ってくれる相手を上級、中級、初級の中から選択します。 上級、中級にしたからといって敵が強くなるわけではなく、単に届ける先が遠くなるだけです。 その車両に乗り換えることで警察の手配が消えやすくなります。 強盗入手可能額 強盗入手可能額は、金庫室内にあるターゲットを全て盗んだ時の金額です。 全て盗み終えることができなかった場合は、この金額よりも下回ります。 逆に強盗入手可能額には隠し金庫や金庫室内にある貸金庫のお金は含まれていないので、これらも含めて全て盗むことができれば、強盗入手可能額を上回ります。 詳しくは以下の動画で詳しく解説しているので、宜しければご覧ください。

次の

「GTAオンライン」,新ミッション「ダイヤモンドカジノ強盗」が実装。アーケードで12種類のゲームがプレイ可能に

カジノ 強盗 隠密

野良で参加する場合の注意 他のホストがやっているカジノ強盗に参加する場合、注意しなければ行けない点があります。 それは、途中参加だとホストのフィナーレボードしか見られないこと。 準備ボードの内容が見られないため、サポートクルーの選択やどの調達ミッションをこなしてきたかが分かりません。 なので、ミッションが開始した後になって「サポートクルー安いやつ選んだな!」「調達ミッションロクにやってないだろ!」といった事態に陥ることも。 こんなことを言うとアレですが、クルーの代金をケチり準備を疎かにするプレイヤーは大抵腕前も残念なので、そんなホストに当たったら不運だと思うしかありません。 その車両に乗り換えると、警察は脱出用に使っていた車に気を取られているのでその間に手配度を消しやすくなります。 ただ、警察が見ていないタイミングで乗り換えないと何事もなく追われ続けるのと、担当ドライバーによっては乗り換え用の車両の性能が低いこともあって、慣れてくるとあまり必要性を感じないオプションなのも事実です。 っていうか、警察が見てないタイミングがあったら乗り換えしなくても警察振り切れてない?車を乗り換えて警察を出し抜くギミックはリアルな強盗っぽくて雰囲気はありますけどね。 場合によっては手配度を3まで引き下げてくれることもあるので、用意しておくと助かるオプションだと思います。 地下トンネルなど確実に手配度を下げられるような安全ルートを使って逃げるなら必要ないですが、タイム重視で警察から逃げつつ目的地に直行し途中の山間部などで警察を振り切る攻めルートを使うなら必要だと思います。 エリートチャレンジ 強盗ミッションということで今回もありますエリートチャレンジ。 報酬は5万ドルなのであまり気にせずやりこみ要素と思っておきましょう。 各アプローチのエリートチャレンジ条件は以下の通り。 まずは隠密行動から。 最初に入り口を決めますが、隠密行動の入り口は正直どこでもいい気もします。 地上の通用口・廃棄物回収所が手間もなくていいですが、屋上(ヘリパッド)から入るのも面白いです。 時間短縮をしたいなら通用口か廃棄物回収所ですかね。 屋上テラスは屋上と似たようなものですが、屋上階からセキュリティルームへの移動が手間なので中途半端な気がします。 屋上テラスを選ぶくらいなら屋上か地上からでいいんじゃないかと。 屋上から入る場合、侵入時スーツを調達しているとエレベーターシャフトをラペリングして屋上からセキュリティルームへ一気に降りることができます。 ただ、結局地上のセキュリティルームに着くなら最初から地上の入り口から入ればいいんじゃないか?という話なので、実用性は高くありません。 強盗の雰囲気はあるのでロールプレイ感覚で楽しめるのはいいところですが。 出口を自由に選べますが、 出口の選択は殆ど意味がありません。 脱出時に「〇〇へ向かえ」と案内されるだけで、 下見した出入り口(アクセスポイント)は全て脱出時に使えます。 しかも、最初に指定した出入り口以外も全て黄色マーカーで視野上レーダー上共に表示されるので、初見では「あれ?ここが最初に指定した出口か?」と勘違いして全然違う出口から脱出してしまうこともしばしば。 臨機応変に選べると言えば聞こえはいいですが、実態は行き当たりばったりで選ぶことになりがちです。 買い手は初級・中級・上級があって、上の級になるほど脱出後の合流場所が遠くなります。 その分報酬は増えるので、近場で安めを選ぶか遠地で高めを選ぶか選択しましょう。 正直、手配度さえ消してしまえばあとは移動距離が長いかどうかだけなので、とりあえず上級でいいと思います。 ミッションがスタートしたらまずはメンバー全員でカジノに向かいましょう。 なお、ステルスはもう既に始まっているので、カジノに入る前にメインドアなどで待ち構える警備員や監視カメラに見られて姿がバレるというどうしようもないマヌケはやめましょう。 1回やらかしました。 屋上か屋上テラスを入り口に選んだ場合はカジノではなく川で待機するのもとへ向かいます。 カーゴボブにはパイロットがいるので、乗り込むと自動的に上空まで連れて行ってくれます。 決められた高度まで行くとカーゴボブから飛び降りるように言われるので、パラシュートで最初に決めた入り口に向かって飛び立ちましょう。 入り口のところには監視カメラがありますが、監視カメラはスタンガンを直撃させれば一定時間機能停止させられます。 スタンガン以外の武器で壊すことも出来ますが、監視カメラを何台も壊すと怪しまれて通報されてしまうので、可能な限りスタンガンでショートさせた方がいいです。 監視カメラの真下を通ればカメラに映らずいけますが、こんなところでわざわざリスクのある行動をする必要はないのでしっかりスタンガンを使いましょう。 カジノに忍び込めたら金庫室を目指してステルスしていきます。 カジノ強盗のステルスは判定がかなり厳しめで、ダメージを与えた時に少しでもスムーズに仕留めきれないと敵の銃が暴発してその音でバレるので、一瞬で確実に始末していく必要があります。 不安ならヘッドショットや銃で殴るなどして確実に一撃で仕留めましょう。 また、カジノ強盗のステルスが難しいのはステルス判定の厳しさだけではなく、やる度に警備員の配置が少し変わっていることですね(流石にリスタートの度に変わることはありません)。 前回の強盗で見極めたパターンとルートが使えない部分もあるので、挑戦の度にマップでじっくり動きを観察して進みましょう。 カジノに侵入しているのがバレた場合はその時点から激しい銃撃戦の開始です。 こうなったらもう戦いながら金庫まで進むしかないので、ステルスのことなど忘れて暴れましょう。 調達ミッションでEMPデバイスと侵入時アーマーを調達していると、携帯からセキュリサーブアプリを起動してEMPを使えます。 EMPを使うと一定時間電子機器の動きが止まり、警備員の視野が極端に狭くなります(視野が全く無くなるわけではありません)。 どのタイミングでEMPを使うかはあなた次第です。 最初に楽をするか、最後に楽をするか……自分は地下室に入ったところでEMPを使い、一気にキーカードのとこまでダッシュする攻略法をとっています。 殆ど使っている人を見たことがありませんが、隠密行動では強盗中にナノドローンが使用できます(PVでも強盗中にナノドローン使ってるシーンが一瞬出てますね)。 ちゃんとナノドローンを試したことはないのでどう攻略に活かせるかはまだよく分かっておりません!試した人いるかな? 屋上や屋上テラスからスタートした場合、まずはエレベーターや階段を使ってセキュリティルームに向かいます。 階段は警備員や監視カメラ、エレベーターは出会い頭の警備員に気をつけましょう。 通用口や廃棄物回収所からスタートした場合、セキュリティルームに入るところでゲート式の金属探知機が設置されているので、スタンガンで横のヒューズボックスを撃ってから中に入りましょう。 金属探知機が鳴ってしまうとそこでバレてしまいます。 レーダーには地下へ行ける階段とエレベーターが黄色いアイコンで示されているのでそこへ向かいましょう。 警備員の動きをよく観察し、巡回ルートを見極めたら監視カメラの動きを気にしつつ仕留めていって少しずつ進みます。 監視カメラに死体が映ると通報されてしまうので、監視カメラをスタンガンで止めたからといってカメラの視野内で警備員を始末するのはやめましょう。 監視カメラが回復したらバレてしまいます。 階段前の扉やエレベーターはセキュリティシステムで守られていて、セキュリティパスを調達していないとハッキングのミニゲームをクリアしないといけません。 初見では何がなんだか分からないゲームですが、「最後に点滅したパターンを再現する覚えゲー」となっています。 不安なら作戦室のオプション設備で「扉のセキュリティ」を買って練習しておきましょう。 まぁ、セキュリティパスレベル2を調達しておけば無駄なハッキングなんてしないで済むんですけどね。 というか、セキュリティパスを取らないでフィナーレをやっている時点でクリアは大分怪しいかも…… ちなみに、セキュリティルームの中にはロックされた隠し金庫があります。 監視部屋のパソコンの前(下のTGG様の動画で敵が立っていたところ)に立つと「長押しで金庫の扉のロックを開ける」と出るので、そこでロックを解除できます。 ロックを解除したプレイヤーがそのまま金庫に入ろうとしても金庫が閉まってしまうので、もう1人のプレイヤーが金庫の前で準備し、金庫の中に入りましょう。 金庫の中には数万ドルの現金が積まれているのでありがたく頂戴します。 金額自体は大したことないので無理に狙うものでもありません。 おまけのボーナス、あるいはアワード狙いといったところですね。 この金庫は行きでも帰りでも侵入することが出来るので、余裕のあるタイミングで狙いましょう。 野良でこれをやっても他のメンバーが隠し金庫のことを知らないとどうしようもないので、フレンドなど連携できる人たちと一緒の時だけ挑戦することを推奨します。 というか、連携取れない時に狙っても意思疎通できずバタバタして、金庫から取った金額より被弾で減った金額の方が多くなったりするので良いことはないですね。 地下室に来てもやることは変わりません。 エレベーターで降りてきた場合、すぐ正面に2人の敵が居るので急いで仕留めましょう。 階段から降りてきた場合はエレベーター前の2人の敵を無視して進めます。 地下室にはキーカードを2人同時にスキャンする場所があります。 強盗のヒューメイン研究所で出てきたものと同じですね。 タイミングが合わないと開けられないので、相手を見ながらタイミングを合わせましょう。 ここまでバレずに進めたら勝ったも同然です。 金庫室には誰も居ないので分厚い金庫の扉を開けましょう。 金庫の扉を開けるためにレーザーで穴を開けます。 レーザーのミニゲームはフリーサ強盗のドリルのミニゲームと一見似ていて、パワーを上げすぎるとオーバーヒートでレーザーが少し止まってしまいます。 では、上手くパワーを調節してじっくりと穴を開けるのがいいと思いきや全然違います。 一番早いのは、一瞬で大きなパワーを入れて掘り進めて、熱くなってきたらパワーを全部抜いてクールダウン。 冷めてきたらまた大きなパワーを入れる、オンオフをハッキリさせたレーザーの使い方が最も素早く穴を開けられます。 金庫室の扉を開けられたらお宝とご対面です。 金庫室までバレずに来ることができた場合、金庫室を漁れる時間は最大(ハッカーにアヴィ・シュワルツマン)で3分30秒。 バレてしまっている場合は最大で2分26秒となっています。 金庫室の内容と配置はブツによって変わりますが、大まかな仕様はどのブツでも変わりません。 セキュリティドアで閉じ込められているブツと外に出されているブツがあります。 セキュリティドアは正解の指紋を作り出すハッキングのミニゲームをクリアしないと開かないようになっているので、どのブツから回収していけばより多く盗み出せるか素早く判断しましょう。 ここのハッキングのミニゲームも作戦室のオプション設備で「扉のセキュリティ」を買うことで練習できます。 パシフィック銀行強盗でやったのと同じですね。 芸術品の場合は左スティックで四方を切っていくだけなので現金や金塊より遥かに早く回収が終わります。 数自体も芸術品は少ないので、バレていない状態なら2人でも芸術品は全回収が狙えます。 なんならバレていても手際良くやれば芸術品全回収は狙えるかも。 金庫室の中では目的のブツ以外にも、調達ミッションで調達した電動ドリルで壁側の貸し金庫を開けて中身を回収することができます。 R2を押し込み続けるだけで貸し金庫は開けられるので楽ですが、手に入るのは1つの金庫で数千ドルか1万ドル前後か何もないハズレかと微妙なもの。 時折大当たりで30万ドルほどのお宝に出会えますが、野良だと目的のブツの回収そっちのけで貸し金庫を開け始めるプレイヤーもいて混乱のもとになることも。 ブツの全回収が終わって時間が余ったら開けにいくのが本来の狙い方ですが、それを理解していないプレイヤーが居るなら調達してこない方がマシな存在ですね。 制限時間が終わりに近づくと、レスターから早く逃げろと催促されます。 バレずに金庫に侵入している場合、時間切れ前にメンバー全員が金庫を脱出すれば引き続きステルス状態で脱出に向かうことができます。 時間切れになってしまうと侵入したのがバレて神経ガスが噴出されます。 せっかくここまでバレずに来られたなら、欲をかかずにステルスを維持して逃げたいですね。 ハッキングやブツの回収などは止めるモーションでも時間を使ってしまうので、20秒くらいは余裕をもって脱出したほうがいいですね。 侵入がバレている場合は確定で神経ガスが噴出されます。 レスターが「死ぬぞ!」と必死で訴えてくるので神経ガスを吸ったら即死するのかと思いきや、ダメージの進行は催涙弾より遅いくらいなので10秒くらいなら吸っても生き残れます。 侵入がバレてしまっているのなら開き直って神経ガスを吸いながら可能な限りブツを回収するのもいいかもしれません。 なんなら、チームライフを1消費して死ぬまでブツを回収するのもアリか? もし死を覚悟して回収を続けるなら、その役割はボディーガードがやった方がいいですね。 ボディーガードはCEOの回復ボーナスを受けながら回収できるので、運が良ければ体力ギリギリで金庫室を脱出することができます。 金庫室での大仕事を終えたら、金庫室から離れてカジノからの脱出を始めます。 金庫室に出る時は入った時と同じように2人同時のキーカード挿入があるので忘れずに。 金庫室から地下室に出たら、バレていないならステルス続行、バレているなら銃撃戦です。 地下からセキュリティルームへ上がり、そこから出口を目指します。 パシフィック銀行強盗と同様に ダメージを受けるほど盗んできたブツが傷んで報酬が減ってしまうので、ダメージを減らすのを優先に立ち回りましょう。 上でも書きましたが、出口は最初に指定したところ以外も視野上にマーカーで表示されてしまうため、目的の出口を目指したいならレーダーと字幕をよく見て両者が示す方向へ進んでいきましょう。 ただ、メンバーの中に出口の仕様を知らない人が居ると「あっ、ここ出口じゃん!」と一番最初に見つけた黄色いマーカーを目的の出口だと勘違いして、他の出口を探さなくなってしまうのはほぼ確実です。 そうならないよう説明するか、諦めて想定とは違う出口で行くかその場で決めないといけませんね。 しかし厄介な仕様ですねぇ。 出口の大まかな場所ですが、通用口は金属探知機を抜けてすぐのところにドアがあります。 廃棄物回収所は金属探知機を抜けてゴミ置き場のようなところを抜けていった先にドアがあります。 地上の2つの出口はどっちを選んでも大して変わらないですが、できれば正確な場所は把握しておきたいですね。 というのも、この2つ以外にセキュリティルームからメインフロア(カジノフロア)に行く道もあるので、メインフロアに行ってしまうと正面玄関から堂々と出ることになってしまいます。 しかも、メインフロアで死ぬとカジノの外で復活してしまい、玄関に集まれず脱出フラグが立たずに詰むという致命的バグも発見されています。 脱出でメインフロアを使うのは絶対に止めておきましょう。 屋上テラスから出る場合は、セキュリティルームから階段かエレベーターで上に上がって屋上階から出ることになりますが、正直屋上テラスの4ヶ所の出口がどう配置されているのかよく分かっていません笑。 とりあえず黄色いマーカーで示されているところから出てみて、違ったらテラスを移動すればいいと思っているので。 ヘリパッドから出る場合は屋上階から更に上に上がったところにある出口を目指しますが、ヘリパッドから出てもヘリ等が用意されているわけではなく、パラシュートを使って地上に降りるのは屋上テラスと変わらないのでヘリパッドから出る意味あるか?と思ってしまいます。 今のところ屋上テラスと比べて勝っているところは何も感じません。 カジノから出ることができたら、買い手が待つ場所へ逃走を始めます。 まずは逃走用の乗り物を確保しないことには始まらないので、逃走用の乗り物を確保できるように動きます。 逃走用の車を目指す時は何よりも道選びが大事です。 敵が大勢居るところを通るのと、敵が居ないところを通るのではどちらが生存確率が上がるか?という単純明快な問題です。 駐車場方向には警官、N. Eがこれでもかと待ち構えているので、絶対にそっちの方向へは進まないように。 出口から出たら真っ先に競馬用トラックの中に進み、少ない敵を倒しつつ逃走用の車が用意された方向へ無人のトラックを駆け抜けていくのがベストです。 屋上から出た場合は、トラック内の目に見える敵をできるだけ倒した後、トラックの方へパラシューティングしましょう。 もし、逃走用の車がカジノのすぐ外に用意されているなら直接その方向へパラシューティングするのもいいですが、基本的にはトラックへ向かいましょう。 なお、パラシューティングする時は電灯に引っ掛けてパラシュートを取られて落ちたり、ジャンプボタンを押さずに落下してパラシュートを開けられずに落ちたりといったマヌケな死に方はしないようにしましょう。 どっちもやらかしました。 なお、逃走用の車じゃないといけないとか、逃走用の車に乗ってクリアしないと割引が解除されないとかは無いので、パトカーや野良湧きの車を奪って逃走するのもアリです。 防弾タイヤじゃないのでタイヤ撃ち抜かれたら地獄ですが。 さて、車を確保したら目的地に向かって逃げます。 下級はロスサントス市内、中級はブレイン郡、上級は北チュマシュ〜チリアド山の辺りに向かうことになります。 どう進むにせよ途中で手配度を消さないといけないのは変わりないので、ここからの逃走ルートは買い手のレベルに関わらず大まかに2つに分けられると思います。 1つは、正攻法で警察から逃げつつ目的地に直行するルート。 運転に自信があるならこれが一番早く、大してダメージも受けません。 ただ注意してほしいのは、中級と上級の買い手に売る時、ナビが最短距離の道を自動で示してくれるからといってバインウッドの高級住宅街を通ってはいけません。 狭く曲がりくねった道に警察は容赦なくロードブロックを敷いてくるので、完全に道が塞がれることがままあります。 ドライブバイ用の武器が無いともうどうにもなりません。 そんな状態に追い込まれないよう、必ず広い道を通って進みましょう。 もう1つは、早めに手配度を消してしまう安全ルート。 アクセスポイントでも下見した下水トンネルを進んでいけば警察は追ってくることができないので、暫く地下でおとなしくしておけば警察を振り切ることができます。 下水トンネルの入り口がカジノから近いこともあって、逃げ込むには最適の場所でしょう。 手配度を消したらあとは余裕のドライブを楽しみましょう。 実は警察ヘリを使って逃げる方法もあったのですが、修正されて警察署にヘリが出ないようになりました。 ヘリを使えると知った時は「パシフィック銀行強盗でヘリ使うやり方が見つかってたからそれを皮肉った方法かな?色んな逃走手段を用意してて面白いミッションだね」とか感心していましたが、まさか単なる不具合だったとは。 カジノ強盗アプデはバグが多すぎてどれが仕様でどれがバグか分からないんじゃ! 手配度を消して買い手とご対面したらカジノ強盗は終了。 勝利の美酒に酔いましょう。 フィナーレ攻略:大ペテン師(The Big Con) 大ペテン師アプローチの場合は、用意した衣装によって「バグスターズ」「メンテナンス業者」「N. 」「ヤン・アンセスター」の4つのルートがあります。 このアプローチだけ、衣装を決めると自動的に入り口も決まるようになっています。 最も楽なのはN. Eルートで、わざと騒ぎを起こさない限り金庫室までバレずに直通です。 他のルートはカジノの途中まで変装で侵入できますが、地下あたりからは変装が意味をなさないのでステルス状態で金庫室を目指します。 お金を稼ぎたいなら絶対にN. Eルートを選ぶべきです。 調達ミッションで入手していれば脱出時の変装を選べますが、変装はせいぜいセキュリティルームからの脱出がほんの少し楽になるだけなので、報酬で特殊衣装を手に入れたい!というわけでもないならあってもなくても同じだと思います。 バグスターズは通用口からカジノに入ります。 掃除を依頼されているミス・ベイカーのオフィスまで行き、ミス・ベイカーのオフィスからエレベーターを使って地下に降ります。 ちなみに、駆除のため立入禁止にされているミス・ベイカーのオフィスの床を見るとちゃんとゴキブリが蠢いています。 細かい描写は素晴らしいけどそこは拘らなくても良いんじゃないかな!? レーダー上に敵と監視カメラのマーカーが表示されますが、白のマーカーは変装が効いていて素通りできる相手です。 赤のマーカーは変装が効いていない(お前がここに居るのはおかしいぞ!と思われる)相手なので、白のマーカーに囲まれているところは堂々と進みましょう。 赤のマーカーに囲まれているところは隠密行動のステルスと同じです。 ただ、大ペテン師のステルスは隠密行動よりも難しいです。 というのも、スタンガンを持っていないので監視カメラをショートさせることができず、サプレッサー付きの武器がなく銃で撃って敵を始末することができません。 EMPも使えないのでステルスの難易度はかなり上がっていますね。 ちなみに、金属探知機を掻い潜ってセキュリティルームを素通りするため武器は殆ど持ち込めていないのですが、洗濯室に行くと武器を回収できます。 「どうせバレるだろ」と思っているなら武器を回収しに行くのもいいでしょう。 なお、一度死んでリスタートすると回収した武器は無くなってしまうようです。 メンテナンス業者は廃棄物回収所からカジノに入ります。 セキュリティルームの洗濯室周辺までは素通りできますが、そこから地下室に繋がる階段とエレベーター前は警備を欺けないのでステルスで進むことになります。 4つのルートの中で、変装で敵を騙せるエリアが最も狭いので、効率よくクリアしたいならメンテナンス業者ルートはハズレですね。 はセキュリティトンネルからカジノに入ります。 チップの輸送という名目で侵入するので、金庫室まで素通りできます。 バレずに金庫に入れるのが確定している最高のルートですね。 しかも、金庫は金庫番に開けてもらえるので金庫をドリルで開ける必要もないです。 ヤン・アンセスターはメインドアから堂々とカジノに入ります。 ヤン・アンセスターの取り巻きという設定でカジノスタッフと会話をし、ヤンとブルーシーの茶番ムービーを見つつバックエリアに侵入します。 バックエリアに入ってからはステルスミッションとなります。 こちらもメンテナンス業者と同様に騙せるエリアが狭いですが、逃走時にヤンがを貸してくれる(脱出時に駐車場に置かれています)ので、スーパーカーに乗って逃走することができます。 メンバー2人で強盗するなら、フューリアをアテにして安いドライバーを雇うのもアリですね。 なお、フューリアは防弾タイヤではないのでタイヤに銃弾が当たったらご愁傷さまです。 地下に辿り着いたらドリルで金庫室の扉に穴を開けます。 ドリルはフリーサ強盗と同じもので、R2でパワーを最大にしつつ、スティックの押し込み具合でドリルに熱が入りすぎないよう調整していくのがいいですね。 金庫室に辿り着いたらお宝を回収するのみ。 お宝を回収したら脱出して、まだバレていないならステルス続行、バレているなら銃撃戦を掻い潜って出口まで進みましょう。 Eルートで行くと、地下室からセキュリティルームに上がるところまで全く警戒されずに進むことができます。 つよい。 地下室からセキュリティルームに上がると、ここまでバレていないパターンでも「地下で何か異変が起きた」と警備員に情報が伝わるようで、侵入時は変装で誤魔化せていたところも赤マーカーになってしまいます。 その場合、セキュリティルームから洗濯室までバレずに行くと、脱出時の変装で調達した衣装があれば洗濯機の中に用意されています。 それに着替えるとまた変装が効いてカジノの外まで安全に脱出できるようになるので、最後の一押しで楽に行きたいならここまで頑張りましょう。 カジノの外では変装をしていても敵の視界に入るとバレてしまうので、外でも安全に逃げたいならステルスを続行しましょう。 ここまで来たら別に良いやと思っているならステルスは捨てて自由に逃げましょう。 フィナーレ攻略:攻撃的(Aggressive) 攻撃的アプローチでは最初から警備員たちと真っ向勝負になります。 メインドアから堂々と入るとムービーが入り、いかにも強盗な雰囲気でプレイできます。 最も戦闘が多くなるので実用性は皆無ですが…… クリアが最も容易なのは、アクセスポイントで下水トンネルの下見と、調達ミッションでボーリングマシンを入手することで解除される下水トンネルルート。 下水トンネルから侵入するとセキュリティルームを無視していきなり金庫室前の地下に入れるので前半の戦闘を大幅にカットできます。 時間も短縮できるので下水トンネルを使わない手はないでしょう。 攻撃的はどのルートを選択してもやることは変わりません。 銃撃戦を続け金庫を目指し、そこまでの道が変化するだけです。 メインドアから入るとメインフロアからセキュリティルームを通って地下へ。 通用口と廃棄物回収所はセキュリティルームから地下へ。 屋上テラスは屋上階からセキュリティルームを通って地下へ。 屋上はヘリパッドからセキュリティルームを通って地下へ。 そして、下水トンネルは直接地下へ。 地下へ着いたら金庫室の扉に爆弾を設置して電話で起爆。 お宝を漁りましょう。 完全にバレているので金庫室を漁る時間は少ないですが、攻撃的アプローチの場合はハッキングではなくサーマルチャージで扉を開けることになります。 サーマルチャージは1人2個配布されていて、キーパッドに貼り付けることで扉を開けることができます。 サーマルチャージが使われている間はブツの回収と他の場所へサーマルチャージの設置ができないので、金庫室に入ったら先にサーマルチャージの設置をして、1つ付け終わったら次のサーマルチャージを設置する場所を決定、1つ目のサーマルチャージが使い終わったらすぐに2つ目を設置して、2つ目が終わったらすぐにブツを回収できるように準備するとスムーズに扉の破壊とブツの回収が行なえます。 効率的にいきましょう。 サーマルチャージが無くなったら他のアプローチ同様ハッキングです。 ブツを盗み終わったらこの後も暴れまくって脱出を目指すだけです。 豊富な武器を活かして警備員や警察を一蹴しましょう。 リプレイ フィナーレクリア後にレスターからメッセージが届き、カジノ強盗のリプレイができるようになります。 リプレイは偵察からで、偵察が終わったらアプローチを決めます。 アプローチを決める際は1周目と少し違って、1周目と同じアプローチは選べなくなっています。 その後の流れは1周目と変わりません。 3周目に入っても前の週で選んだアプローチが使えないのは同じですが、少し勝手が違うのは1周目に選んだアプローチを再度選ぶ場合です。 前々周に選んだアプローチは、選ぶことはできますが難易度がハードに上がっています。 下に例を出します。 例 1周目に隠密行動アプローチを選んでクリア。 2周目は隠密行動アプローチは選べない。 2周目に攻撃的アプローチを選んでクリア。 3周目は攻撃的アプローチは選べない。 隠密行動アプローチは選べるようになっているが、隠密行動アプローチは難易度ハードでプレイすることになる。 大ペテン師アプローチを選んでクリア。 4周目は大ペテン師アプローチは選べない。 攻撃的アプローチは選べるようになっているが、攻撃的アプローチは難易度ハードでプレイすることになる。 というわけで、気に入っている2つのアプローチを繰り返そうと思うと難易度ハードでプレイすることになります。 難易度を上げたくない場合は3つのアプローチを順番に回していく必要がありますね。 では、 ハードでやると何が違うのか?まず、 チームライフがゼロになります。 敵も強くなるので、銃撃戦がより高難易度になります。 カジノ内の敵は「ダガンの貨物」で弱体化できるのでノーマルとあまり変わりませんが、 脱出後の警察の追跡と攻撃が非常に激しくなるので、上手く逃げられないと簡単に死にます。 また、各所で必要な ハッキングのミニゲームの数が+1になっています。 エレベーター等の報酬額と関係ないハッキングならまだしも、金庫室内でいつもの2倍のハッキングをしていては時間を浪費してしまいます。 これらの点で難易度が上がる代わりに報酬はどうなるかと言うと、 ノーマルの約10%増しの金額。 この10%がリスクに見合うか?と聞かれたら絶対に見合いません(下手したらダメージ受けて報酬が減った分が上回るかも)。 確実に目標物を回収して素早くクリアし周回を重ねようと思ったら、かなり効率的なルートを信頼できる仲間と回していかないと単に苦労が増えるだけです。 自信がなければ3つのアプローチを順番に回していきましょう。 最高効率ルートを考える カジノ強盗のデータを集めつつプレイしてみて、個人的に考える攻めの最高効率ルートが出来てきたので書いていきます。 何をもって効率的とするか、ここでは 「狙える報酬の高さ」「可能な限り調達ミッションを省略」「フィナーレの時間短縮」としておきます。 考えが変わったら追記なり修正なりしていきます。 調達ミッションは任意のものなら1つ2つくらいは購入で済ませていいと思います。 時間短縮になりますし、何周もするなら何度も同じミッションをやりたくないですからね。 目先の数万ドルより手間を省く方が長くプレイする上で大事です。 2人でフィナーレに挑むことを前提と考えてルートを定めているのでターゲットは芸術品を狙うのが一番良いですが、3人以上でプレイするなら金塊ターゲットも良いと思います。 現金は論外。 現金が出たらリセットして偵察をやり直します。 買い手は上級で固定。 オプションはおとりガンマンを推奨しておきます。 おとりガンマンを使わなくても警察は撒けますが、おとりガンマンを使った方が楽で早いので3万ドル分の仕事はしてくれるかなと。 逃走で地下トンネルを使うなら無くていいです。 ドライバーは地下トンネルを使って逃げるなら車の性能が関係ないので、報酬の金額を考えたらカリムでもいいんですが、調達ミッションとフィナーレで遅い車に乗ってチンタラ移動するのがストレスなのでもうちょっと速い車に乗りたいよとタリアナをドライバーに指名しています。 タリアナの車の中ではが安定した性能で4ドアなのでとても扱いやすいです。 スゴイも4ドアですがFFスポーツ特有の挙動なのでちょっと人を選ぶと思います。 隠密行動 クルー:パッキー、タリアナ(ジャギュラー)、ペイジ 調達:EMPデバイス、侵入時スーツ、巡回ルート、ダガンの貨物、セキュリティパスレベル2 入り口:通用口 通用口から入りEMPを使ってセキュリティルームを素早くクリア。 地下もステルスで完遂し、バレずに金庫室に忍び込むのを前提としたルートです。 EMPを使うのでEMPデバイスと侵入時スーツを調達。 EMP抜きならこの2つは省略できるんですが、自分は自信が無いのでEMPを使います。 それ以外の任意調達ミッションも削れる部分がないので慎重にやるのとあんまり変わらないですね。 大ペテン師 クルー:カール、タリアナ(ジャギュラー)、ペイジ 調達:グルッペ・ゼクスの装備、N. Eの装備、巡回ルート、セキュリティパスレベル2 入り口:セキュリティトンネル(N. E) 安定のN. Eルートで悠々とブツを奪い、バレないままカジノの外に脱出することを前提としたルートです。 バレなければ戦闘はそもそも無い!とガンマンは最安価のカールで、ダガンの貨物をスルーという攻めに攻めたルートです。 実際、カジノの外に出てしまえばあとは警察の少ないルートを通って逃げるだけなので、バレなければこれでも十分に行けます。 バレたら自滅してリスタートだな……野良でやるならもうちょっと調達頑張って安定させましょう。 攻撃的 クルー:パッキー、タリアナ(ジャギュラー)、ペイジ 調達:強化アーマー、ボーリングマシン、巡回ルート、ダガンの貨物、セキュリティパスレベル2 入り口:下水トンネル 最初から戦闘をする攻撃的アプローチは準備を万端にしておくことが最高の効率だ!というルートです。 最強ガンマンのパッキーと強化アーマーで万全の状態を整え、下水トンネルルートでセキュリティルームを省略。 なんなら巡回ルートも省略してもいいかもしれませんが、いきなり敵が現れて突然死は嫌なのでやっておきます。 面倒な強化アーマーの調達は購入してスキップします。

次の