エボリューション 意味。 三菱車

ロングタームエボリューションとは何? Weblio辞書

エボリューション 意味

音楽 [ ]• - のシングル曲。 EVOLUTION EXILEの曲 - のシングル「」、アルバム『』に収録された楽曲。 - のアルバム。 - のアルバム。 - のアルバム。 - のアルバム。 - のアルバム。 () - ()のアルバム。 製品・商標 [ ]• のエンジン。 やなどでの、用途における追加仕様、またはそのモデルのこと。 「正常進化」とも。 5-16 Evo. HFインテグラーレ・エヴォルツィオーネ(イタリア語読み)• - 製の電気式ディーゼル機関車。 の運営するブランド。 現在活動停止。 (CMS)のひとつ。 フィクション [ ]• - 2001年公開のアメリカ映画。 エヴォリューション - の・著、芳住和之・絵の小説。 () - 2015年制作のフランス映画。 - 1999年に発売されたゲームソフト。 - テレビアニメ『』に登場する。 その他 [ ]• - アメリカで活動しているプロレスのユニット。 - 日本ので活動するプロレスのユニット。 上記とは無関係。 - で行われる競走名。 が設立した音楽レーベル。 を参照。 - で1年に1度開催されている格闘ゲーム中心のメーカー非公式大会。 関連項目 [ ]• このページは です。 一つの語句が複数の意味・職能を有する場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にしてあります。 お探しの用語に一番近い記事を選んで下さい。 を見つけたら、リンクを適切な項目に張り替えて下さい。

次の

三菱車

エボリューション 意味

エボリューション=進化 中学生のバレーボールを通じて、選手やチームはもちろん、指導者や保護者も一緒に進化を目指します。 地域や組織、現在の状況に関わらず、賛同する指導者やチームが一緒にがんばっていきたい。 大会(エボリューションカップ)や交流会(大会形式の練習会)、指導者の交流などを2002年より日本の中心に位置する山梨県で行っています。 【基本的な考え】 この企画の名称を『エボリューション』とする。 「エボリューション」とは「進化」という意味である。 この企画を通じて、各選手がバレーボールをより好きになり、各チームや選手がより高い目標に向かって進化(成長)していくことを願うものとする。 「地域や組織という枠にとらわれず、チーム力や現在の状況などにも関わらず、バレーという競技を通じて選手も指導者も保護者の方々も進化していこう」という思いがあり、この趣旨や企画に賛同する指導者やチームが集まり、ずっと活動を続けています。 またチームや選手の強化、意識の向上を目指すためには、定期的・継続的な取り組みが必要と考え、このような事業を2002年より女子の部を始め、2008年より男子の部も始めた。 また、本大会の大会形式や運営方法についても、常に進化させていくという観点から、参加したチーム・指導者・選手・保護者などの意見を取り入れながら、随時改良させていくものとする。 希望したバレー部の顧問にはなれましたが、入部届けを提出したのは3年生2人、2年生5人(そのうち2人は後に退部届けを提出)、そして技術的にもほとんどできないという思ってもいないスタートでした。 それまでの10年以上のバレーボールの指導で、ある程度の指導や運営ができると思っていたのですが、今までのやり方さえ根本的に見直さなければならない状況でした。 そして4月末の甲府市の大会では1回戦敗退、たぶんこの時点では甲府市内のどこのチームにも勝てなかったでしょう。 そして休日の練習試合にも苦労しました。 他校からの誘いはまったくなく、いろいろなチームにお願いをして仲間に入れてもらうという状況が何ヶ月か続きました。 そのような中、次第に練習試合にも誘ってもらえるようになり、県外や高校にも出かけたり、県内外の招待試合にも声をかけてもらえるようになりました。 このような中でいろいろなチームや先生方の温かさを感じるとともに、いろいろな方々に大変お世話になりました。 そして翌年からはこの大会を「エボリューションカップ」と命名させていただいています。 この「EVOLUTION」とは「進化」という意味で、「今に満足をせず常に進化をしていこう。 そして自分達だけでなくみんなで進化していきたい」という思いです。 また、最初のうちは私一人で準備や運営していたこの大会も、次第に保護者や親しい先生方にも協力していただけるようになり、2008年の第8回大会からは男子大会も始めことができました。 また、県内外の強豪チームにも参加していただけるようにもなりました。 また年1回の大会以外にも、交流会(大会形式の練習会)も年数回実施するようになりました。 この大会(交流会も含めて)を通じて、各選手がバレーボールをより好きになり、より高い目標に向かっていくことを願い、また参加したチーム・選手だけでなく、見学者や応援者・保護者も含め人間的な進化(成長)を目指していく大会(または交流会)としたい思っています。 またチームの強化や選手の意識の向上を目指すためには、定期的・継続的な取り組みが必要と考え、このような事業を継続していきたいと考えています。 また、本大会の大会形式や運営方法についても、常に進化させていくという観点から、参加したチーム・指導者・選手・保護者などの意見を取り入れながら、随時改良させていきたいと思っています。 このような意味からも、この「エボリューションカップ(または交流会)」は私にとってもチームにとっても、とても大切なものと考えています。 これからも皆様のお力をお借りする中で、この企画を続けていきたく思います。 どうかよろしくお願いいたします。

次の

「エボリューション」の意味

エボリューション 意味

スポンサーリンク エボリューション(evolution)の意味 エボリューション(evolution)は 「進化」や 「発展」または 「進化論」という意味の言葉です。 「進化論」はチャールズダーウィンが唱えた説として有名で、現存の様々な生物は単純な原子生物から進化してきた、とする考え方です。 ちなみに進化論の反対は「創造論(creationism)」。 創造論とは、神様が全ての生物を創った、とする考え方です。 エボリューション(evolution)はその意味から、日本では商品の名前に付けられることが多いです。 例えば三菱自動車の「ランサーエボリューション」。 これは略して「ランエボ」とも呼ばれ、ランサーという車をベースにしたスポーツモデルの車で、車名の意味は「ランサーを進化させた車」となります。 また、映画のタイトルや音楽作品のタイトルとしても「エボリューション」という言葉は多く使われています。 エボリューション(evolution)の使い方• ランサー エボリューションほどの名車は見たことがない。 浜崎あゆみの曲では エボリューションが1番好き。 アメリカに行って エボリューション(プロレス団体の名前)を観てきたぜ。 などのように使います。 日本では上記のように商品名や団体名として使われることが多いです。 また、「エボリューション」と似た言葉に「」という言葉もあり、意味が異なる別の言葉なので注意が必要です。

次の