アズールレーン 編成ブログ。 【アズールレーン】11

【アズールレーン】13

アズールレーン 編成ブログ

とか見ても似たような編成が多かったですが備忘録的な。 ドロップ記念に書いときます。 それ以降1枚も落ちなかったので逆に不気味でした。 詳しい回数は数えてませんがまあまあ回してるはずです。 150から200くらいかな。 ぼくはフッドしかいないので出来ませんでしたが高レベル戦艦でも代用可です。 フェニックス Lv100 150mmTbtsK T3(4-2) 127mm連装砲 T3(6-4) 105mmSKC T2(6-4) SGレーダー T2(6-1、金も落ちるけど掘るのはおすすめしません) 修理装置(3-4) 周回といえばフェニキです。 素で硬いため、スキル発動するのは2周に1回くらいなのでヘレナでもいいと思います。 スキルを有効利用したい方は修理装置をなんかに替えるといいです。 ボス用 こっちは当初育成艦を5~6隻(前3後2,3)積んでやっていたのですが、あまりにも落ちないので燃料がもったいなく感じてきてしまい、やむなくこの形になりました。 フッド Lv100 410mm連装砲 T3(6-3,7-3 6-3がおすすめ) 127mmMK12 T3(5-1,8-1) 127mm連装高角砲 T3 装填装置 T3 x2(6-3) 空母を2隻積んでも良かったのですが、オートでの安定感を重視してフッドにしました。 まず、メリットが ・設計図が全部有能 3-4だけ回っていても修理装置しか作れませんが、6-4は 610mm4連魚雷 T3(金) 610mm4連魚雷 T2 533mm5連魚雷 T2 105mmSKC T2 127mm高角砲 T3 と、まあ多彩なドロップが見込めます。 下2つは上で紹介したフェニックスの装備でも使っています。 ・夕立が落ちる 夕立が落ちます。 それだけで周回する理由になります。 委託でも集まりますが、効率が悪すぎます。 その紫パーツを周回しているだけで集められてしまうのが6-4なのです。 正直夕立が落ちなくてもメリットだらけで周回が(あまり)苦になりません。 対して3-4はどうでしょう。 赤賀が落ちないと地獄です。 言うほど落ちない応急処理装置を傍目に貯まる一方の21型。 ちょっと装備が揃うとお払い箱になるコルセア。 赤賀と処理装置にしかメリットを見出せません。 6-4は周回スポットとしてとりわけ有能なので、いつまでも3-4で油を売ってないで早く6-4に来ましょう! yserasera.

次の

【海域攻略】ジャンヌダルクの価値

アズールレーン 編成ブログ

もくじ• そのため、何百回「建造」を行っても赤城と加賀を入手することは不可能です。 また、BOSS以外の艦隊からはドロップすることもありません。 ハード海域でも入手可能 入手する際の難易度は「ノーマル」「ハード」関係ありません。 一説では「ハードのほうが入手できる可能性が高い」という噂もあるくらいで、実際管理人は赤城も加賀もハード海域で入手しています。 ただし、ハード海域はかなり難易度も高く、編成制限や出撃制限もあるため出撃する際は自分の艦隊とも要相談です。 40%、両方入手する確率は 15. 40%となっています。 赤城と加賀はスキルの関係上同時編成でないと能力活かしきれないため、どちらも入手する必要があります。 そのため、実質的にはほとんどの場合は100周してもほとんど出ないと考えてもらって大丈夫です。 結局何日くらいで入手できるの? 平日が忙しい方の場合そこまでたくさんの出撃を行えないため「平日は各10回、土日は頑張って各30回出撃」を行ったと仮定し、月曜日から始めた場合、 半分以上の確率で入手するのに必要な日数: 17日 (2週間と3日) ほとんど 95%以上 の確率で入手するのに必要な日数: 48日(6週間と6日) となります。 相当な日数がないとまずはドロップしないと思ったほうがよさそうです。。。 攻略用編成&チャート 攻略用編成 確率からもわかるように赤城と加賀を入手するためにはいかにたくさんの周回をする必要があるのかよくわかるかと思います。 そのため、 燃費&オートが出来るというのが必須条件になります。 「じゃあ、具体的にどういう編成にすればいいんだろう?」という方のために、具体的な編成例のリンクを貼っておきます。 この編成であれば、燃料の消費を道中は10、ボスは20以下に抑えることが可能です。 また、今後の海域攻略の際も育てた艦をそのまま使うことが出来るため、赤城と加賀のドロップ完了後も強力な戦力になってくれるでしょう。 (某サイトではフレッチャー編成がおすすめとも記載されていますが、かなりの数を周回することを考えるとレベリングを兼ねて改造で強力になる「カッシン」や「ダウンズ」などを育成したほうが良いと思います) 攻略用チャート 以下に赤城と加賀を掘るための攻略用チャートを簡単にですがまとめています。 建造や育成と並行して、突破した編成から少しずつ艦を減らす 突破した時のメンバーで周回しながら、少しずつメンバーを減らす。 これを以下の準備ができるまで繰り返す。 例:現在「主力が空母2、軽空母1」にする「空母1、軽空母1」や「空母2」に編成するという感じ 準備 ・3-4海域のドロップで「レンジャー」の入手。 及び「委託」「寮」などでLv50になるまで育成する。 ・任意の戦艦を入手。 及び「委託」「寮」などでLv70になるまで育成し、一回限界突破する。 ・ノーマル駆逐艦を6入手。 及び「委託」「寮」などでLv50になるまで育成する。 ・装備箱をできる限り開けておく(装備がすべてレア以上になっているのが望ましいですが、そろっていなくても大丈夫です) ・(ハードでの周回を目指す場合)3-4海域のドロップで「ヨークタウン」の入手。 及び「委託」「寮」などでLv60になるまで育成する。 ・(ハードでの周回を目指す場合)戦艦を入手次第、特型建造で空母2隻の入手、重巡1隻の入手。 道中用の編成を組んで出撃! 上記の準備が終わったら、道中の主力を「レンジャー」、前衛をノーマル駆逐艦で編成しましょう。 もし、安定しない場合はページ下部の「突破できない時は」を参照にしてください 3. BOSS編成に近づける! 道中がクリアできたら、BOSS編成を少しずつ育成した艦の編成に近づける。 例:現在「主力が空母2、軽空母1」にする「空母1、戦艦1」に編成する。 様子を見て安定できそうであれば「戦艦1」にする。 入れ替えが完了したら、ひたすらオートで周回する! 全て入れ替えが完了したら、低燃費編成の出来上がりです! あとはひたすら周回しましょう。 ハード海域も周回する場合は、空母と重巡が育ってから ハードでも「赤城」「加賀」を狙う場合は空母、重巡の育成が完了次第、ハード海域を攻略してください。 まずは突破を重視して編成し、そこから燃費の良い艦に少しずつ入れ替えていくのがおすすめです。 ・応急処理装置の設計、装備 ・再度レベリングを行う ・装備の強化、見直し 「覚悟はしたけどやっぱり出ない、辛い」という場合 3-4の周回はほかのメリットも大きいということを意識する 3-4の周回は「赤城」「加賀」のドロップ以外にも様々なメリットがあります。 メインストーリーを攻略する 「ちょっと周回に飽きてきた」という場合はストーリーを攻略することもおすすめです。 また、ストーリーを攻略することで「自分の艦隊育ったな~」と認識できるので達成感を味わえます。 ちなみに、これめっちゃ楽しいです。 周回をこなしているとめちゃくちゃ無双できます。 環境を整えながら自分のペースで周回する アズールレーンだけではありませんが、こういう周回をする時って環境を整えることも大事です。 一例をあげますと ・美味しいおやつやコーヒーを取りながらのんびりとやる ・アニメを見ながらのながらプレイ ・一人暮らしであれば家事と並行して行う などなど。 これらを意識して、のんびりと周回すれば負担がかなり減るのでおすすめです。 ちなみに僕はAmazon Prime Videoでシュタインズゲートを見ながら周回していました。 一応、お伴に良さそうなおすすめ商品のリンクを貼っておきますが、近所のスーパーを利用したのでもよいと思います(歩かないでいいので、通販のほうがいいかなとは思いますが) ゲームからいったん離れる そもそもゲームというのは楽しむためのものです!笑 「周回が辛くて辛くて」という場合は一旦ゲームから離れるのも全然ありだと思います。 アズールレーン関連のグッズだとアンソロジー本なんかもあるので、買ってみるのもおすすめです。

次の

【海域攻略】ジャンヌダルクの価値

アズールレーン 編成ブログ

そのダメージを1にする。 一度の戦闘で一回しか発動できない。 攻撃性能は高くありませんが、計6つの防御系スキルで相手の攻撃を受けきって勝利するコンセプトになっています。 演習では最強格の編成ですが、飛龍とジュノーのスキル発動を前提としているため、通常海域での戦闘にはあまり向いていません。 先手必勝 【最大Lv10】 戦闘中、自身の一回目の航空攻撃の装填時間を20. 赤賀編成は演習向けの編成です。 赤城・加賀のスキル「先手必勝」による航空攻撃をオーロラのスキル「暁の光」で敵前衛の回避率を下げて、速攻を決めるコンセプトになっています。 演習向けの編成ではありますが、攻撃性能が極めて高くボス戦や高難易度の海域でも通用します。 同じスキルの効果は重複しない 四代目連合艦隊旗艦 【最大Lv10】 旗艦として出撃時、同艦隊重桜所属の艦の火力が4. 重桜所属空母が敵に与えるダメージが5. 呉の雪風 【最大Lv10】 自身が戦闘可能である限り、主力艦隊の受けるダメージが3. 制空支援 【最大Lv10】 自身の航空攻撃後、8秒間自身以外の航空母艦の航空値が5. 大鳳を活躍させることを重視していますが、攻撃面では長門と最上改、防御面では祥鳳改がいるため連戦もこなしやすいです。 また、翔鶴は航空攻撃時に味方被ダメージを抑えるスキルを持つので、同じ被ダメージ減スキルを持つ「天城」や「雪風」を編成すると、より安定感が増します。 不屈の神通 【最大Lv10】 自身の受けるダメージが20. 0%ダウン。 艦隊内の駆逐・軽巡の魚雷クリティカル率が4. 魚雷クリティカルダメージが30. 0%アップする。 神通には味方駆逐・軽巡の魚雷を強化するスキルを持ちます。 神通のスキルと高雷装のキャラで高い瞬間火力が出せますが、魚雷に頼る分オートの適性は低いです。 旗艦として出撃する場合、同艦隊の重桜艦火力、装填が5. 8秒間味方艦隊の巡洋戦艦、戦艦の与えるダメージが5. また、主砲攻撃時に戦艦の与えるダメージを強化するスキルも持っているので、主力艦隊は戦艦で固めましょう。

次の