ビンゴ5 攻略法。 ビンゴみたいな宝くじ「ビンゴ5」の攻略法は?インターネットで購入できる?

[mixi]ビンゴ5攻略法

ビンゴ5 攻略法

ビンゴみたいな宝くじ まず、ビンゴ5という宝くじですが、ロト6やナンバーズのような数字選択式の宝くじになります。 ビンゴ同様真ん中はFREEマスとなっているため、予想する数字は8個です。 毎週水曜に抽選が行われます。 ちなみにお値段は1口200円です。 抽選の仕組み ビンゴ5で予想する数字は全部で8個ですが、マスによって選択できる数字は絞られています。 こんな感じで、 左上のマスが「1~5」から1つ、 上段真ん中が「6~10」から1つ、 右上が「11~15」から1つ、 中段左が「16~20」から1つ、 中段右が「21~25」から1つ、 左下が「26~30」から1つ、 下段真ん中が「31~35」から1つ、 右下が「36~40」から1つを選択する方式です。 こんな感じで選んだ数字から縦・横・ななめの計8ラインのうちそろったラインの数で1等から7等までの当せんが決まる仕組みです。 1等は最高3000万円 このビンゴ5、 1等は最高3000万円となるそうです。 ちなみに、8ライン全てビンゴとなる確率は390,625分の1。 当選金額の理論値は5,556,200円となるそうですが、掛け金が200円なので十分ですね。 ちなみに、当選本数に応じて1等~6等の当選金額は変動します。 末等の7等は固定で200円ですが、確率や約7分の1で当選します。 比較的当たりやすい宝くじなんですかね? 数字選びに迷ったら? 基本的には誕生日や好きな数字を選べばよさそうですが、どうしても数字を絞り切れないという優柔不断の方のために、「クイックピック」というものも用意されています。 申し込み用紙のクイックピックという欄にチェックすることで、コンピューターが自動で8個の数字を選んでくれるという便利機能です。 この申込用紙のイメージで言うと、「3」の箇所ですね。 攻略法 ここで「 10万円でできるかな」の番組内で紹介されていたビンゴ5の攻略法をそのまま紹介します。 それはズバリ、、、 41の法則です! 41の法則 ビンゴ5では過去の抽選結果の統計上、真ん中を挟んで向かい合うマスの合計が「41」となる組み合わせがよく出るそうです。 右上のマスで「11」を選んだら向かい合う左下のマスは「30」を選ぶとちょうど「41」になりますよね? そんな具合の法則だそうです。 購入するときに1列はこんな法則を入れて買ってみると面白いかもしれないですね。 ちなみに、番組で購入していた回でもしっかりと「41」は当てはまってました。 どこで買えるの? このビンゴ5を購入できる場所ですが、2018年1月現在では数字選択式宝くじ取扱売り場でしか購入できないようです。 ロト6やナンバーズはインターネットで購入できるのですが、ビンゴ5はまだその辺の設備が整っていないのでしょうね。 今後、ネット購入できると利用者も増えそうですね。 10万円分購入した結果 ちなみに、「10万円でできるかな」内で10万円分のビンゴ5を購入した結果、、、 当選金の合計は6万円ちょっとでしたね(笑) そこはやはり宝くじ、、、 簡単に元金回収はできないですね。。。

次の

当せん番号案内(ビンゴ5)

ビンゴ5 攻略法

2019年3月18日に放送されたキスマイとサンドウィッチマンの番組『10万円でできるかな』 その中の企画でキスマイが宝くじのビンゴ5に挑戦したのですが、まさかの高額当選!! 今回は「プロが教えた高額当選のテクニックが気になる!」ということで、番組内容・テクニック・当選結果をまとめていきます。 なお、同じように紹介された宝くじ必勝法などをまとめています。 これ、僕が試して今までに5回以上当選している方法です!ナンバーズ3ということもあってかなり当選確率が高いですね。 ビンゴ5とは? ビンゴ5とは、縦・横3マスずつ、計9個のマスのうち、中央のマスを除いた8個のマス目に記載された5つの数字から1つずつ、計8つの数字を選んで購入する 数字選択式の宝くじです。 番組内で紹介されていた通り、ナンバーズ・ロトなどの宝くじに比べて 一番当たりやすい宝くじです。 これは1等が当たりやすいという意味ではなく、7等までのいずれかが一番当たりやすいという意味なのでお間違えなく! 因みに当選金額は下記の通り(理論値) 1等 8ライン成立 5,555,000円 2等 6ライン成立 300,0 00円 3等 5ライン成立 45,000円 4等 4ライン成立 18,200円 5等 3ライン成立 2,500円 6等 2ライン成立 700円 7等 1ライン成立 200円(原則固定) ビンゴ5は原則1年中、宝くじ売り場で購入することができます。 抽選日は毎週水曜日なので、購入したら抽選日を待ちましょう! 抽選はインターネットでライブ配信もしているので、「結果が早く知りたい!」という方は からご覧ください。 どの宝くじも午後6時45分から抽選をしているようですよ! スポンサーリンク 高額当選必勝テクニックとは? こちらは番組内で宝くじのプロが紹介してくれた必勝法です。 例として、 左上の枠内で数字の『1』を選んだら、その右横の枠内の数字は 1+5= 『6』の数字を選ぶという理論です。 中央左側で『16』を選んだ場合は、中央右側で『21』を選ぶといった理論です。 ポイントとしては、この理論を一つのシートに 1組か 2組入れると当たりやすいようです。 例として、 左上の枠で『1』の数字を選んだ場合、対角にある右下の枠は1+40=41ということで 『40』を選ぶという理論です。 その他、中央上部で『6』を選んだ場合は、中央下部で『35』を選んで41にします。 ポイントとして、この理論はシートの中で 1組入れると当たりやすいそうです。 間違っても何組も入れないようにしましょう! スポンサーリンク 気になる当選結果は…?? 2019年3月18日放送の「10万円でできるかな」では、スペシャルということでキスマイ7人が上記の理論を使ってそれぞれ10万円ずつ、計70万円分のビンゴ5を購入しました。 『41理論』は縦・横・斜めの合計数字が41になるとうにするという理論で、1シート中に1組入れるのが今回の必勝法! ただし数字の傾向からこの理論を使えば「当たりやすい」というだけではあり、最終的には運の要素が高すぎるので、 あくまで購入は自己判断でお願います。 これ、僕が試して今までに5回以上当選している方法です!ナンバーズ3ということもあってかなり当選確率が高いですね。 ではでは! miyajin1015.

次の

ビンゴ5予想

ビンゴ5 攻略法

こんばんは、こんにちは マックです。 いつかは高額当選しないかなぁ。 ではなく「次こそ高額当選だ」っと攻略法を片手に数字を選んでいます。 抽選までは夢物語。 結果を見れば現実へ戻される。 ほんとなかなかいい夢は見れませんね。 皆さんは当たってますか?宝くじ。 さて今回は、数字選択宝くじのビンゴ5の攻略法についてです。 今やいろいろな攻略法が出てます。 ちなみに私が考えた攻略法はこちらです。 興味ある方はぜひ・・・。 今回はビンゴ5の攻略法のひとつ。 一度は聞いたことがあるでしょう。 足して「41」攻略法です。 私もビンゴ5をやり始めて、何度か聞いた憶えはあります。 ただ一度も試してません。 足して「41」攻略法は使えるのか?どう使うか?確かめてみました。 まずはこちらから・・・。 足して「41」攻略法って何? 簡単に言いますと、8個のマスを対角線で結ぶ。 対角線は縦、横、斜めの全部で4つ。 それぞれの数字を足した合計が「41」になる組み合わせが一番多いので、足して41になるように数字を選びましょう。 っていう攻略法なの。 もし間違っていたらゴメンナサイ。 実際に確かめた 第1回~第56回で検証しました。 横軸が「ライン」。 「和」は37~45の9個。 ライン別に見ると、4ライン中3ラインは「41」がもっとも多い。 次は「40」。 なので攻略法として使えるんじゃねかと誰もが思う。 が これだけで使うのは当たる気がしないのでやめてほしい。 表ー2に組み合わせ数を見てほしい。 「41」を見ると組み合わせ数は5個。 つまり1マス全ての数字が対象になる。 これではどの数字を選んでよいか?分かりません。 ではどのように活用すればよいのか? 何度も言います。 この攻略法は当選数字ではなく、数字の組み合わせなのです。 唯一使えるとしたら足した和が「37」とか「45」の2個だけである。 私なら直近10回の 和の流れを見ながら組み合わせを決める。 例えば前回「41」なので今回は外そうとか。 まとめ もしこの攻略法だけで数字選択するとしたら、組み合わせ数を考えたら、とてもつもなく莫大なお金をつぎ込んでしまう。 考えただけどぞっとする。 たぶんいろんな攻略法を使ってるのだろう。 その中で使うのはありだと思います。 ではでは今日はこのへんで・・・。 Aozora001.

次の