桜井 玲香 ソロ。 乃木坂46梅澤美波、桜井玲香の卒業ソロ曲に感涙「2番の歌詞がすごく響いて……」|Real Sound|リアルサウンド テック

桜井玲香

桜井 玲香 ソロ

乃木坂46から続々と発売される写真集。 6月1日に発表されたオリコン「2017年の上半期の本のランキング」の写真集部門では、期間内<集計期間:2016年11月21日〜2017年5月21日>に20. 1万部を売り上げた白石麻衣さんのソロ写真集「白石麻衣写真集 パスポート」を筆頭に、1〜7位が乃木坂46のメンバーという異例のランキングとなった。 その中で、最近話題となっているワードがあるようです。 それは、「 桜井玲香さんの写真集における水着(姿)写真が生々しい」とのことらしいのです。 「生々しい」とはどういうことなのか?そのようなワードが話題となっているのならば調査するしかない!今回は桜井玲香さんにスポットを当ててみようと思います。 org 愛称 れいか れいれい キャップ 生年月日 1994年5月16日 (23歳) 出身地 神奈川県 血液型 A型 身長 155cm 言わずと知れた、乃木坂46・キャプテンです。 そもそも「生々しい」とは?! 桜井玲香さんの水着写真が生々しいという表現が飛び交っているのですが・・・そもそも「生々しい」とはどういうことなのか?意味が分からなければ調査のしようがない。 今できたばかりのようである。 真新しい感じがする。 goo. jp おそらく、桜井玲香さんの写真集の言われている「生々しい」とは「新鮮かつ強烈な印象を与える水着写真だ!」ということなんでしょうね。 スポンサーリンク 写真集の検証 では、「生々しい」の意味合いも分かったところで、桜井玲香さんの写真集「自由ということ」の水着写真から検証してみたいと思います。 よ~く見ると瞳にビーチが反射しているの気が付きましたか? 桜井玲香ちゃんの瞳の中にキレイなビーチが反射しているのがわかります。 google. jp 白い水着の桜井玲香ちゃんもキュートですねぇ。 google. jp どうしても普段露出が少ない分、水着姿がフューチャーされちゃいますね。 この水着では、エレガントな美しさを披露してくれています。 google. google. google. google. jp ポンコツキャラが浸透していますが、こんな素敵な笑顔を見たらそんなこと思えませんよね。 google. jp スポンサーリンク まとめ 桜井玲香さんの水着写真が生々しいとの噂は本当のようですね。 写真集を見る限りキュートな一面はもとより、落ち着いた雰囲気と、溢れ出る気品、そして優美な感じを受けました。 この記事を執筆しているさなか、朗報も飛び込んできており今後の桜井玲香さんの幅広い活躍が期待できそうですね。 スポンサーリンク•

次の

元乃木坂桜井玲香セカンド写真集でセクシーニット姿

桜井 玲香 ソロ

乃木坂46 『路面電車の街』MV 「路面電車の街」Mvは、7月中旬に茨城県ひたちなか市で撮影された。 それぞれの人生を歩んでいる齋藤飛鳥・堀未央奈・山下美月の3名が、女子高時代にもう1人の親友だった「ひかり」の記念日に、故郷に集まるというストーリー仕立てのMVに。 「ひかり」と共に過ごした女子高時代をそれぞれたくさんの思い出を心に刻み、そしてラストに齋藤飛鳥が大粒の涙を流すワンシーンが、このMVの全てを物語っているという。 実際に動いている電車内で、風景が良い所を選びながら撮影を行なったそうだが、待ち時間の途中、電車の揺れに気持ち良くなった堀未央奈が本当に寝てしまったというエピソードも。 監督は、乃木坂46で「逃げ水」「あの教室」「ないものねだり」など多数手がける映像ディレクター・山岸聖太が担当している。 乃木坂46 『時々 思い出してください』MV 「時々 思い出してください」MVは、7月中旬に横浜のスタジオで撮影。 桜井玲香が乃木坂46に入り、キャプテンとしてグループを牽引した約8年間の映像素材の中から、ターニングポイントとなったところを厳選し、今現在の桜井玲香と照らし合わせながら振り返る内容となっている。 ラストカットの扉から出て行くシーンでは、扉がうまく開かず、ちゃんと開くバージョンをということで2回撮影を行なったものの、「桜井玲香の魅力はそういう所なのでは?」と、失敗した1回目の映像があえて採用されているそうだ。 また、MVの中で美術として飾られている衣装は、実際に桜井本人が着ていた衣装を全て揃えて撮影するなど、桜井玲香一色に拘った作品に。 監督は、乃木坂46の作品で最初に携わったのが桜井玲香だったという縁もあり、映画監督・頃安祐良が担当している。

次の

【乃木坂】桜井玲香さん卒業に対する扱いが酷すぎると乃木坂運営が大炎上!!

桜井 玲香 ソロ

8月22日の配信には梅澤美波が登場し、近況トークを繰り広げた。 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。 前回配信を担当した山下美月は「あまりやらなそうだから」という理由で「うっふんをお願いします」と宿題用のフリップボードに記入していた。 この宿題について梅澤は「ちょっと重ためのやつが来てるから、後回しにしようかな……」と苦笑い。 「そっか、(齋藤)飛鳥さんはいつも最後なんですって! じゃあ、最後で良いですか?」と言って、結局後回しにしていた。 次に、9月4日にリリースされる乃木坂46・24枚目のシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」の話題に。 この日、4期生楽曲『図書室の君へ』と、アンダーメンバーによる楽曲『~Do my best~じゃ意味はない』のMVが公開されたことを受けて梅澤は「どちらもすごく良い曲ですね」と一言。 続けて、表題曲に関しては「MVでは一人ひとりのメンバーがクローズアップされていて、心の葛藤みたいなものがちゃんと見えていて素敵だなと思いました」と感想を述べた。 さらに、9月1日をもってグループを卒業するキャプテン・桜井玲香のソロ楽曲『時々 思い出してください』についても言及。 梅澤は、「MVが解禁される前に音源を聴いて、めっちゃ涙が出てきました」と言い、「特に2番の歌詞が、私たち後輩からしたらすごく響いて……すごくよかった。 本当に」としんみり語った。 ちなみに2番の歌詞は「昔の自分を見てるような あとからやってきた後輩達」というフレーズに始まり、残された後輩メンバーへのストレートな想いが表現されている。

次の