赤ちゃん 髪の毛 抜ける。 赤ちゃんの髪がどんどん抜ける(T_T)

将来どうなるの?1歳になっても赤ちゃんの髪が薄い原因と4つの解決策 | ママ友のわっ!

赤ちゃん 髪の毛 抜ける

赤ちゃんの髪の毛って細くってフワフワしていてかわいいですよね! うちの子は生まれたときからモサモサと髪の毛が生えていて、赤ちゃんらしいフワフワな感じがなかったので少し寂しかったです。 でも、逆に友人のところの子は1歳になっても薄くて「女の子なのにどうしよう」とか「かわいい服が似合わない」と嘆いていました。 赤ちゃんの髪の毛が薄いと、いつ頃は得てくるの??女の子なのに将来大丈夫?って心配になりますよね。 男の子の場合も、パパが薄毛だから生えないの?とか、赤ちゃんのうちからこんなに薄いと先が思いやられる!と心配してしまいますよね。 赤ちゃんの髪の毛が薄いときの解決策があればぜひ知りたい!と悩んでいるママに簡単にできるポイントをお伝えします! ポイント 赤ちゃんの髪の毛が薄い原因は大きく分けて3つ 【新生児生理的脱毛】 生まれたばかりの赤ちゃんの毛は産毛。 生後3ヶ月〜6ヶ月くらいで生え変わるために抜け始めます。 髪の毛が抜けていくことで薄毛になります。 【乳児期後頭部脱毛】 赤ちゃんの髪の毛は少しの摩擦でも簡単に抜けてしまいます。 眠っている間に枕やシーツとこすれて後頭部の毛が抜けてしまう状態です。 【自分で引っ張って抜く】 髪の毛を抜くのが楽しい、かゆい、さみしいなどが原因で引っ張って抜いてしまいます。 【脂漏性湿疹】 頭皮に湿疹ができて髪の毛が抜けてしまうこともあります。 赤ちゃんの髪の毛は個人差があるので、生まれたときからフサフサな子もいれば、細くて薄い子もいます。 赤ちゃんの髪の毛の本数や発育を決めるのは「毛包」という組織。 ママのお腹の中にいるときにすでに決まっているため、生まれてから毛穴が増えて本数が増えるわけではありません。 フサフサに感じられるのは、生え替わることで一本一本が太く強い毛になり量が増えるからです! 赤ちゃんの毛は新しい毛に生え替わるために抜けていきます。 早い子では、生後3ヶ月頃から抜け始め、6ヶ月頃に抜ける子が最も多いとされています。 その後、 1歳頃までにしっかりとした太い毛に変わっていきます。 この髪の毛が生え替わる状態のことを 「新生児生理的脱毛」といいます。 脱毛と言われると、え?!脱毛って思いますが、これは誰もが成長の一環ですので、心配は必要ありません! ちゃんと新しい毛に生え替わっていきますよ! 新しい毛に生え替わるまでは薄い状態が続きます。 ですので、 生後3ヶ月から 6ヶ月頃はうちの子の髪の毛、薄いけど大丈夫?!と心配になるママが多いようです。 赤ちゃんの髪の毛が薄い原因は他にもあります。 後頭部だけが毛が薄くなってはげてしまっている状態のことを 「乳児期後頭部脱毛」と言います。 赤ちゃんの髪の毛は細くって柔らかくてとっても抜けやすいんです。 大人でも太い髪の毛を抜くよりも細い産毛を抜く方が簡単ですよね? 赤ちゃんの髪の毛は産毛なので、少しの摩擦で簡単に抜けてしまいます。 特に寝ている間に枕やシーツとこすれてゴソッと束になって抜けちゃうことが多いので、朝起きてびっくりしちゃうママもいるようです。 でも、これは首が座って起きている時間が長くなれば治まってきますよ。 また、中には 自分で引っ張って抜いてしまう赤ちゃんもいます。 これは、引っぱると抜けるのが楽しくて遊び感覚だったり、抜いてはいけないものと認識していないために手持ち無沙汰でやってしまったりします。 抜いてしまってもその毛根から新しい毛が生えてきますのでそれほど心配しなくても大丈夫ですよ! 他にも 「脂漏性湿疹」などが頭皮にできることで、一時的に髪の毛が抜けてしまうことがあります。 これは、生後3ヶ月頃から4ヶ月の赤ちゃんに多く湿疹が落ち着いてくれば、髪の毛も生えてきます。 1歳をすぎても薄い場合は? ポイント• 1歳をすぎて薄毛でも心配ありません!• 赤ちゃんの毛は3・4歳頃まで生え変わります• 3・4歳頃までは髪質も変化します• 赤ちゃんの頃の髪の毛の量は遺伝的要素も• 赤ちゃんの薄毛は一時的なものです 平均的には、 1歳頃に新しい髪の毛に生え替わる子が多いです。 けれど、髪の毛に個人差があるので1歳をすぎてもまだ細い赤ちゃんの毛のような子もいますし、なかなか伸びない子もいます。 赤ちゃんの髪の毛は3・4歳頃まで生え替わります。 なかなか生えてこないと焦ってしまいますが、もう少し様子を見てみましょう。 赤ちゃんの頃の髪の毛の量には、遺伝的な要素も関係してきます。 パパやママも赤ちゃんの頃に髪の毛が薄いと子供も薄くなる確率が高くなりますよ。 薄毛自体が遺伝するわけでじゃなく、髪の毛が薄くなりやすい体質が遺伝します。 大人の薄げにはストレスや生活環境や年齢なども関係しますが、赤ちゃんの薄毛は一時的な生理現象なんです。 一時的なのでちゃんと生えてきます! また、髪の毛の量も変化しますが、髪質も3・4歳くらいまで変化します。 猫っ毛からしっかりした太い毛に変わったり、クルクルのくせ毛からストレートに変化したりしますよ。 デリケートな赤ちゃんの肌はカミソリで肌荒れを起こすことも。 坊主にするとよい髪の毛が生えてくるってきいたことありませんか? 昔から、髪の毛を一度剃るとくせ毛が治ったり、よい髪の毛になると言われていますが根拠はないそうです。 それよりも、 赤ちゃんの髪の毛を剃るのは危険があるので避けた方が無難です! 頭皮の柔らかい赤ちゃんの毛は剃りにくい上に、皮膚を傷つけてしまう危険があります。 頭は汗をかきやすいので、傷ができてしまうと汗がしみて痛いです! また、赤ちゃんは肌が弱いのでカミソリなどをあててしまうと、 肌荒れを起こしてしまう可能性も。 坊主にするのはやめておいた方がよいでしょう。 赤ちゃんの薄毛4つの解決策! ポイント 赤ちゃんの薄毛のための4つの解決策を紹介します。 抜かせない• 寝返りをしやすくする• 頭を蒸らさない• 赤ちゃんの髪の毛が薄くても、基本的には成長すればしっかりした髪の毛に生え替わるので心配はいりません! そうはいってもあんまり薄いとほんとに生えてくるのか焦っちゃいますよね。 それでは、薄毛の赤ちゃんのためにできるポイントを見ていきましょう。 抜かせない まず、髪の毛を抜かせないことです。 赤ちゃんのうちは自分の髪の毛を引っ張って抜けるのが楽しいので、遊び感覚でやっています。 赤ちゃんが髪の毛を引っ張り始めたら 「抜くと痛いんだよ」「抜くと髪の毛が抜けちゃうよ」と教えてやめさせるようにしてあげましょう。 手持ち無沙汰で遊んでいることもあるので、髪の毛を触りだしたらおもちゃを渡してあげるとよいですよ! 他にも髪の毛を抜く理由には 「かゆいから」「さみしいから」などがあります。 頭に汗をかいてかゆかったり、虫に刺されていたり、あせもができていたりとかをみの原因はそれぞれなのでママは頭皮をチェックしてあげましょう。 また、かまってもらえなくてさみしい、一人で寝ていてさみしいときにも髪の毛をいじったり、引っ張ったりする子もいます。 ママは話しかけてあげたり、抱っこしてあげたり、遊んであげたりしてあかちゃんのさみしさを癒やしてあげてくださいね。 寝返りをしやすくする 後頭部や同じ部分だけが薄くなってしまうのは、同じ姿勢で寝続けているのが原因です。 ですので、赤ちゃんが寝返りしやすく頭の向きを変えやすいように環境を整えてあげましょう。 赤ちゃんの寝るベッドにはおもちゃやタオルなどを置かないようにし、寝返りができるように広々としてあげましょう。 同じ方向を向いてばかりいるときには、枕の角度を変えてあげたり、下になっている方の背中に丸めたタオルを入れて角度をつけてあげるものよいでしょう。 頭を蒸らさない 赤ちゃんは新陳代謝がよいので、汗をいっぱいかきます。 特に頭皮は汗をかくうえに帽子を被ったりするので蒸れやすいんです! 汗で蒸れてフニャフニャになると髪の毛も抜けやすくなります。 赤ちゃん用の帽子は、コットンなど自然素材で作られたものが多いのですが、中にはデザイン重視のものもあります。 通気性のよい素材で作られた帽子を選ぶようにし、汗をかいたら日陰などで少し帽子をとって風を通してあげると髪の毛にもよいですよ。 アクセサリーの付け方に注意 女の子の赤ちゃんが生まれたら、ピンで留めたり、髪を結んだりしておしゃれさせてあげるのが楽しいですよね。 でも、 これもやりすぎると薄毛に繋がることがあるので注意が必要です! 赤ちゃんの髪の毛は細くて引っぱるとすぐ抜けてしまうので、ついつい根元をぐいっとひっぱってしまいますよね。 でも、結ぶときに引っぱりすぎたり、ゴムが抜けないようにしっかりと強く結びすぎてしまうと赤ちゃんの頭皮に刺激を与えてしまいます。 髪の毛を結ぶときは引っ張らないように優しく結びましょう。 ピンなどもそのまま帽子を被ったりすると頭皮を傷つけてしまうこともあるので、 留める位置に気をつけたり、帽子を被るときな外してあげるといいですね。 髪の毛が薄いメリットも! 髪の毛が薄いとフサフサな子を見てうらやましくなっちゃいますが、メリットもあるんです!• 髪の毛を洗うのがラク!• あせもや湿疹ができにくい• 髪の毛を切らなくてもいい 髪の毛が少ないとささっと頭を洗えるし、首や耳の後ろにあせもができにくいですよ! 小さい頃は落ち着いて座っていてくれないので、髪の毛を切らなくても大丈夫だとママは助かりますよね! うちの子は生まれたときからフサフサだったので、生後6ヵ月から毎月カットしていますが、イヤがって逃げ回ります。 何日かにわけて少しずつカットするので大変なんです。 ゆっくりフサフサになっていく方がカットは楽かもしれませんね。 でも、それも個人差があり5歳・6歳になってやっと気にならなくなった!と言うママの声もたくさんありました。 2歳でやっとゴムでくくれるようになりました。 1歳半では、ピン止めも止まりませんでした(少ない&短くて)。 出典: 4歳2か月の女の子がいます。 まだ一度も髪を切った事がありません。 1歳8か月位のころは、ほとんどしばれなかったと思います。 でも最近、おさげができるようになりました。 3歳位から一気に増えてきたように感じます。 出典:chiebukuro. yahoo. jp 2歳くらいまですごく薄かったです。 なので、2歳くらいでも男の子によく間違えられたみたいです。 でも今は髪の毛の量がとっても多いです。 普通よりも多めかな?というくらいに増えました。 だから心配しなくて大丈夫だと思います。 出典:girlschannel. net うちの子も薄かった!育児書で「2歳頃には生えそろう」とあったのに3歳過ぎてもスカスカでした。 心配になり3歳健診でお医者さんに相談したら「減ってなければ大丈夫だよ」と言われ安心しました。 薄毛が気にならなくなったのは5歳ごろです。 出典:girlschannel. net 薄毛も赤ちゃんらしくてかわいい! うちの子は生まれたときから黒い髪の毛がぎっしり生えていたので、新生児室を覗くよその家の人からも「あの赤ちゃん、フサフサだね~!」と言われていました。 赤ちゃんらしいフワフワな髪の毛、かわいくていいな!と思っていましたよ。 小学生になっても薄毛で困っている子っていないですよね?きっと、何年か後に髪の毛が薄くて大丈夫なのかなって悩んでいたなって思えますよ。

次の

赤ちゃんの髪の毛が薄い!抜ける!自分でむしる原因とは?

赤ちゃん 髪の毛 抜ける

よろしくお願いします。 ところが・・ なんと1ヶ月ほど前からすごく抜け毛が気になるようになり、今、後頭部と額(いわゆるソリを入れるような所)など、地肌が透けて見えるくらいハゲてきてしまいました。 もともと髪の毛の薄い赤ちゃんなら全然おかしくもない感じですが、元が多かっただけに、不安でたまりません。 また、母乳で育てていますが、私は月2~3回歯科医で麻酔を打った治療をしています。 歯の痛み止め(ブレシン錠)も5回ほど飲みました。 ・・・関係ないですかね・・・? 症状にお心当たりのある方、どうかどうかご助言おねがいします!! はじめまして! 現在、5歳と2歳になる娘の父親です。 ご心配はわかります。 私もそうでした。 上の娘は産まれたときヘルメットでも被ってるのかと思うぐらい剛毛だったんですけど、ちょうど1歳になるまえぐらいから髪の毛がどんどん抜け始めて最終的には頭全体の地肌が透けるほど薄くなりました。 当時の娘の布団には毎日のように髪の毛がびっしりとついていました。 ただ、ある時期(うちの娘の場合1歳半ぐらい)から抜け毛も落ち着き、逆に新しい髪が生え始めました。 今では、元通り剛毛ですよ。 ちなみに下の娘は、産まれたときから髪の毛は薄い方だったんですが、それほど抜け毛も無く2歳になる今でも産まれたときと変わらないくらいです。 個人差はありますが、成長過程の一時的なものだと思いますよ。 Q こんにちは。 初めて質問させて頂きます。 1歳になったばかりの息子の事なのですが、 ここ2週間くらい抜け毛が目立つようになりました。 お風呂あがりにタオルで拭くたびに、髪の毛が抜けている 状態です。 ゴソっと抜ける感じではないのですが、 拭いたり、チョットひっぱったりするたびに抜けるので 何だか心配です。 もっと月例の低い赤ちゃんの場合は、寝ているときに 後頭部がすれて毛が抜ける事もあると思うのですが、 もう1歳なので、こんな事があるものなのかと不安です。 また、眠たい時などにぐずって髪の毛をひっぱる事があります。 これもなんだか気になります。 ストレスでしょうか・・・? もし同じ様なことを経験された方がいらっしゃいましたら 何かアドバイスをお願い致します。 Q いつもお世話になっています。 もうすぐ1歳半の男の子がいます。 ここ1週間くらい、急に髪の毛が抜けるのです。 お風呂に入れたあとなどは驚くほどバスタブに髪の毛が抜けていたり、バスタオルで拭いたりするとたくさんつきます。 また、髪をすくように撫でると必ず指に髪の毛がつきます。 これって季節の変わり目、髪の毛も生え変わっているからなのでしょうか?それとも何か心配すべき事があるのでしょうか? 今年の4月から保育園に行っています。 何かストレスを感じていたり、寂しい思いをさせているのかなぁと心配になります。 笑われるかもしれませんが、病院に行って相談してみようかなぁ・・とも考えています。 もし同じようなご経験をされた方(されている方)がいらっしゃいましたら、アドバイスなど宜しくお願い致します!!! A ベストアンサー おはようございます。 私の子供はもう大きくなりすぎていて、ずいぶん昔の事になってしまいましたが、 1歳くらいだと、赤ちゃんのやわらかい髪から幼児の髪に抜け替わる時期なのかもしれません。 季節も関係あるかもしれませんね。 人間も動物ですし。 自信ありの決定的なことはいえません・・・。 でも、心配なのは良くわかります。 まず、保育園の先生にお子さんの様子を尋ねてみてもいいですね。 1歳半検診はもうおすみですか? まだならそのときに気軽に聞いていいと思います。 病院に相談しても(診てもらっても)いいと思います。 子育ては初めてのことばかりで、ちょっとしたことが心配になるのはみな同じです。 もし、病院で笑われたとしても、それは、新米ママさんのことを「ほほえましい」と思うからであって、恥ずかしがる事ではないです。 アドバイスになっていなくてすみません。 子育て頑張ってくださいね。 Q 今日、1歳半健診があり行ってきました。 事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。 そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。 私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けられない」と言われていました。 でも、ここにきて「多動かもしれない」との保健士さんの言葉。 もう、頭を何かで殴られた感じでした。 息子の事ですが 首座り5ヶ月、寝返り7ヶ月、腰座り8ヶ月、とここまでは成長がゆっくりでした。 ですが、つかまり立ち10ヶ月、一人歩き12ヶ月、と順調に成長し、今では走り回っています。 言葉は「ママ、パパ、ブッブ、クック(靴)」、バイバイやパチパチ、指差し、積み木を積む、は健診でもできました。 目もしっかり合うし、良く笑うし、健診当日も「いないいないばぁ」と言いながら保健士さんにして見せていました。 (涙が出るほど嬉しかった!) 本のタイトルを言えばその本を持ってくるし、こちらの言ってる事は(ほぼ無視するけど)理解しているように感じます。 ただ、本当によく動くのです。 あっちのオモチャで遊んだかと思えばこっちの椅子を押してみたり、かと思えば机の引き出しを開けてみたり。 私の事なんてお構いなしに動き回っていました。 集中力なんて皆無で、じっとしてる時も皆無。 本を読んでいる時はじっとしていますが、今日は初めての場所に興奮したのか終始動き回っていました。 人見知りはありません。 よく言われる言葉が「エネルギーが爆発してるね」です。 そこで気になったのが、1歳3ヶ月健診の時に受診した先生の言葉です。 「多動の子はこんなもんじゃないよ」 あの時は「そうなのか」程度でしたが、ここにきて多動の子の「こんなもんじゃない」がどんなものなのかすごく知りたくなりました。 息子は多動ですか?とこちらでお聞きしても、文章だけでは伝わらない事もあると思いますので、多動の子がどれだけ動くのか、をご存知の方がいらっしゃいましたらご意見を伺わせて欲しいです。 まだ心の整理が出来てない部分もありますが、もし息子が多動なら、私も知識を付けて成長を見守っていかなければと思っています。 今日、1歳半健診があり行ってきました。 事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。 そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。 私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けら... A ベストアンサー 2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。 多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。 私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが 本当に下手なのでその点よろしくお願いします。 本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は 話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。 これは多動。 ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。 これは家では別にそうではありません そういう診断中 先生の顔を見て 先生の話を聞いて座っていられた双子の弟に比べると 兄は立ってあっちに行ったりこっちに行ったりをしました。 多動 と言われました。 これは保健師さんではなく発達の専門家です。 心配だったのは実は兄ではなく弟の方でした。 癇癪ひどく3時間同じもので4時間でも遊び続ける 自閉症っぽい行動ほとんど当てはまりましたが、結果問題なし 私がまともだと思っていた兄の方に指摘を受けました。 それから毎日公園に散歩に行きました。 雨の日も出かけとにかく朝夕と遊びまくりました それから1年3歳2か月 また発達相談に予約が来たので行きました 先生は感動していました。 よくこれだけお座りできたねと。 弟は変わらず座っていて言葉は2歳半並み 兄は良く話すのにもかかわらず弟と同レベル これは体の発達が兄の方が早い為に聞き取りやすいだけであって言語レベルでは同じとのこと 兄は30分以上座っていられましたが、30分後、嫌なわからない質問が出てきて 帰ると言って立って靴を履きだしました 違うことをしようと、また座らせましたが 自分がしたいものではないと あれがしたいと先生の話をうまく聞けませんでした。 しかし全く障碍はないとの診断、 ただ、自分勝手なマイペースさんということで 引き続き発達相談は行い、じっと座らせ自分のしたいことを我慢して違うことを誰かと楽しくする訓練をするように言われました。 1歳で多動と言われる子は多いです。 近所の子も多動と診断を受けた子数人いますが ごく普通の子です。 ただ、専門家は見る目が違いますので親の普通と先生の普通はまた違います そして多動にも最初に述べたように 障碍ありの多動 と 性格 の問題の多動とあります。 どちらにしても、頭を殴られたショックを受けるものではないと私は思います。 自分が普通の子だと思っていた兄がそう診断を受けた私はよかったと思いました。 だって知らなければ私は努力もしなかったし、これでいいと思っていました 幼稚園で座っていられない子にはなってほしくないですからね^^ 小学生でも座っていられない授業を受けていられない授業中にトイレに行くこ躾のなっていない子が たくさん今の時代いますよ。 おっしゃるように多動ならどうすればいいのか そこを教えて欲しいですねその保健師さん? 毎日公園でエネルギーの発散することは大変いいことで、五感が発達し 体も発達すれば頭もいろいろ発達し落ち着くこともできてきます。 兄は普段じっとテレビを見ることも出来るし、パソコンも使いこなせます。 ただ 多動と言われた原因は、 そういう1対1で質問して答えてそれを続けていられないということ 2歳少しなら当然だと思っていましたし、家ではそんなこともありませんが 1対1で私と向き合って何かするということがなく双子なのでわかりませんでした でもおかしいと思う弟は家ではまた見せない姿を先生の前で見せて大変お利口で 次は何?と先生の顔をうかがいできたら褒めてと言う顔をしじっと最後まで座ってられたのです それだけでも多動と名前が付きました。 何かを診断する場合、 元気な子 とかじっと知れられない子 とかよりも 多動がわかりやすく そういう名前になっているだけの事。 訓練次第で落ち着く子もたくさんいます。 こんなものじゃないというのは本当に その通り、とにかくぴょんぴょんです。 また、近所の子は発達相談に行ってませんし検診しか言ってませんが明らかに私から見れば多動です。 毎日遊ぶ友達ですが、幼稚園に入ってもみな教室に入るのにその子だけが砂場に走ってしまいます 自分の好きなお遊戯だけはします。 名前が付いたから どうとかではなく、これからの育て方を教えてもらうだけですごく幸せなことで すごく子供の為に親がしてやれることの道が開けるんです。 落ちこむことなんてないですよ! 知らないで小学校になっても多動と診断されなくとも座ってられない子は可哀想だと思います。 じっとしない兄ですが、食事だけは躾の御蔭でキチンと座って食べれます。 後は親と向き合い訓練です^^ 2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。 多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。 私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが 本当に下手なのでその点よろしくお願いします。 本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は 話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。 これは多動。 ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。 これは家では別にそうではありません そうい... A ベストアンサー うちには7ヶ月の子がいますが、新生児の頃はちょこちょこ吐いてたので、気を使ってゲップをさせていたけど、そのうち起きていてもゲップさせることはなくなりました。 私の持っている母乳育児の本に「母乳の場合はゲップは必要ない」と書かれていたのと、ゲップをしなくても吐くことがほとんどないからです。 お子さんが普段から吐きやすくてゲップをさせないと心配と言うのであれば、寝かせるときに横向きにして吐いても安全なようにしてあげればいいと思います。 うちの上の子(ミルク)がゲップをさせてもよく吐いていたけど、それも自分でお座りする頃にはいつのまにか吐かなくなっていたので、3ヶ月半になるなら、それほど気にしなくてもいいですよ。 Q 一歳半の息子にイライラして怒鳴ってしまいます。 私は自分勝手で最低な母親です。 外で歩いて出掛けても目的地と反対方向ばかりに行きたがったり、同じ場所を行ったり来たり。 いざ目的地に向かって進もうとすると「抱っこ!」にイライラ 他にもイライラすることがたくさんありますが、上記のことなんて、どの子供もすること。 後から考えれば「なんであんなにイライラしたんだろう」と思うことばかりなのですが、その時は自分の感情のコントロールが出来ず、さすがに手をあげたことはありませんが、怒鳴ってしまうことがあります。 その怒鳴ってる時の言葉使いがホントに酷くて…ここに書けない位です。 しかも、夜疲れてくると余計イライラ。 そんな自分勝手な自分も嫌いです。 今日も習い事に行くのに早く着いてしまったので、近くの公園に寄ったのですが、私はこの後習い事なので、汚れて欲しくないので滑り台やブランコで遊んで欲しかったのに、砂場で座り込んで遊び始めた息子にイライラし、置いてあったスコップで私に砂をかけようとした息子の手からスコップを奪い取り地面に叩き付けました…一歳半の息子にしてみたら、ただ公園に連れてこられたから大好きな砂場で遊んだだけですよね…なのにママが怒る…ホントに最低な母親です。 息子はスコップを奪い取られた時も、怒鳴られた時も泣いたりせず、笑って遊んでいますが、何かしら気付き、怖い思いをしてると思います。 ホントに怒鳴っても何も解決しないし、悪影響。 優しく言い聞かせるべき。 息子には甘えたいときに甘えさせてあげたい。 好きに行動させてあげたい。 そう思っているのですが… 家族や友人には私がすごく優しいママだと思われているようです。 旦那や親は面倒見すぎ、過保護だとも言われるくらいです。 余計タチが悪いと思います。 皆さんは育児でイライラしませんか?でも、怒鳴ったりなんかしませんよね・・?イライラしたときにどう自分の中で消化していますか? 旦那は朝早くから夜遅くまで家に居なくて、休日も疲れているのか寝てばかり。 相談する時間がなかなかないです。 実家も遠いし、義両親も「子供の相手はかわいいけど疲れる」と頼れません。 尚、保育園に入れる予定はありません。 アドバイスをお願いします。 一歳半の息子にイライラして怒鳴ってしまいます。 私は自分勝手で最低な母親です。 外で歩いて出掛けても目的地と反対方向ばかりに行きたがったり、同じ場所を行ったり来たり。 いざ目的地に向かって進もうとすると「抱っこ!」にイライラ 他にもイライラすることがたくさ... お気持ちすごーくわかります。 私も同じです。 貴方は物事に几帳面だったり、ぐずぐずのんびりすることがお嫌いな性格ではありませんか? 私はそうです。 しなくてはいけないことを後回しにするのも大嫌いです。 玩具1個でも出しっぱなしは嫌いです。 それが子供は部屋中に玩具を出して、そのままです。 玩具を出したら、片付けもしないで次の玩具を出す子供にイライラします。 お風呂やご飯の前に、何度も、何時間も(本当に何時間も)『ぉ片付けして』と言っても、 しない、色んなものを投げたり、乱暴にしたりする息子に手を挙げる事もありました。 買い物に行って、急いでいるのに、自分勝手に走り回ったり、自分したいように出来ないと、 お店の売り物を投げたり、お店の中でも怒ってばかり、どんなに余裕を持って行動しても、 結局はバタバタさせられる。 子供にしたら、外は色んなものがあって興味津々で楽しくて仕方ないんだ、と 分かってはいるんですが、質問者さん同様、その時は自分の感情を抑えることが出来ません。 他にも書けばキリが無いです。 冷静になれば、可愛くて可愛くて仕方ない子供なのに・・・。 抱きしめて『こんなママでごめんね』と泣くこともありました。 どんなに私が怒っても、子供はこんな私を慕ってくれてる。 すごく心が痛みます。 『魔の2歳児』言葉の通り『魔の2歳』です。 1歳半ぐらいから、徐々に始まりました。 質問者さんは手を挙げないようですが、私は手を挙げます。 いけないとは分かっていても、抑えることができません。 私は『これが虐待!?』なのかな?と思うこともあります。 あまり(口で)怒りすぎのせいか、怒っている時にお漏らしをするようになり、 これはいけないと、自分自身凄く反省をしました。 可愛い子供をこんなに怯えさせている・・。 他所のお母さん達は優しい口調で涼しい顔をしているのに、私だけギャーギャーとわめいている!? ウチの子だけ!?とも思いました。 私自身、病んでるのかと、精神科(カウンセリング)に行ったほうが良いのか?とも思っていました。 保健士さん、保育士さん、色んな方に相談したら、片付けは「させるんじゃなくて、手伝うことが出来れば良い』と、言われました。 今だけ、今が成長過程の大事な時期で、今しかない時期のようです。 上手くは言えませんが、お片づけにしても、『しなさい』ではなく、『一緒にしようね』と一緒にすると遊び感覚で楽しんでお方付けをするようになりました。 買い物に行ってもマズは子供の行きたいとこに行ってあげる、しばらくしたら、『また今度、もうお買い物しようね』と対応を変えました。 何をするにも子供優先に子供目線にならなければいけないと思いました。 今でも、2歳児と乳児が同時に泣いたり、とイライラして子供に手を挙げる事もあります。 ですが、私の気持ち・考え方も随分と変わりました。 今は2歳と4ヶ月ですが、以前より大分物事も分かってきて、大分落ち着いてきました。 ウチも主人は深夜帰宅の早朝出勤です。 協力は得られません。 私が何かを言えば『預けろ!』の一言です。 私の実両親は居ません。 義実家は近いけど、頼りたくありません。 質問者さんも今からが、もっと大変になると思います。 まだ1歳2歳。 母親になってもまだ2年。 大人の感覚・価値観・考えを押しつけるのではなく、 子供に合った接し方を試行錯誤しながら、母親もがんばって行きましょう。 上の子と向き合って、遊ぶ時間が私は欲しいです。 (乳児が居るので上の子と向き合って遊ぶ時間がないから上の子が可哀想) 自分の時間なんか合ったもんじゃないですよね。 私は子供を早くに寝かせて(8時前後) それから自分の時間になるようにそれまでは動きっぱなしで頑張っています。 子供が寝てからもすることはたくさんあるのが現実ですが・・・。 私も預けるより手元で、と、頑張っています。 貴方だけではありませんよ。 みんな悩んで母親になっていくのだと思いますよ。 だから、父親よりも母親の愛情は深いのだと思います。 お気持ちすごーくわかります。 私も同じです。 貴方は物事に几帳面だったり、ぐずぐずのんびりすることがお嫌いな性格ではありませんか? 私はそうです。 しなくてはいけないことを後回しにするのも大嫌いです。 玩具1個でも出しっぱなしは嫌いです。 それが子供は部屋中に玩具を出して、そのままです。 玩具を出したら、片付けもしないで次の玩具を出す子供にイライラします。 お風呂やご飯の前に、何度も、何時間も(本当に何時間も)『ぉ片付けして』と言って... Q 娘は産まれたときは33cmと標準でした。 しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。 1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。 現在は51cmです(3歳半)。 毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。 身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。 「え?」という顔をされて2度見3度見されます。 母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。 実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。 頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。 両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。 どこまで大きくなるのでしょうか・・ 本当に不安で怖くて夜中にうなされます。 全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。 肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。 今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。 悲しいです。 年少にあがるのが怖いです。 どんなことでも構いませんのでご意見ください。 娘は産まれたときは33cmと標準でした。 しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。 1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。 現在は51cmです(3歳半)。 毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。 身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。 「え?」という顔をされて2度見3度見されます。 A ベストアンサー 何度もすみません、No. 20,21です。 ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。 今回は別視点から回答させていただきます…。 ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。 トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。 娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。 そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。 ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。 だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。 トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。 無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。 タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害 自閉症スペクトラム について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。 2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害 トゥーレット症候群 が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。 発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。 biglobe. html 障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。 今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。 同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。 親が、どんなに愛していても。 子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。 ______ 発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。 設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。 先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。 けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。 完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。 私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。 今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。 私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。 「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。 息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。 一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。 そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。 障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。 だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。 応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。 医療の場でも教育の場でもです。 こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。 何度もすみません、No. 20,21です。 ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。 今回は別視点から回答させていただきます…。 ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。 Q 1歳半の娘がいます。 ちょっと前まではなんでも食べてくれていましたがこの1ケ月ほど好きなものしか食べません。 食べるのはうどん等の麺類、パン、豆腐くらいです。 あと食べるものといえばコロッケや唐揚げは食べますがふた口ほどで終わります。 果物は一切食べません。 もちろんですがお菓子等の甘いものはいくらでも欲しがります。 栄養が足りてなさそうでミルクをあげていますが規定の一日400ccです。 色々おかずも試していますがどれもイマイチです。 肉じゃが、煮魚、焼き魚、ハンバーグ、グラタン、味噌汁、海苔巻、などなどあれこれ試していますが全然ダメです。 ご飯なら一粒ずつ口に運んで合計2~30粒が限界で私が口に入れてやると吐き出します。 うどんやパスタは具を入れると怒って具だけ手でつまんで出します。 パンもピザパン風に具をのせると吐き出します。 サンドイッチも具は食べません。 今までは何もお腹に入らないのはかわいそうだと思って多少は食べてくれるバターロールやうどん、コーンフレーク等を最後にあげてお腹を満たしていましたがこれがいけないのでしょうか。 最近、私も献立を考えることに疲れてきて今まで子供はこういう時期があると思って我慢してきましたがそろそろ限界になりました。 一生懸命になりすぎでしょうか? 今晩も何も食べなかったので夜のミルクも抜いてそのまま寝てしまいました。 朝もおにぎり(パンなら間違いなく食べるので)を食べなかったら何もあげないでおこうと思います。 こんな荒治療をされたことある方いますか? その結果、お腹を空かせてたべてくれましたか? 意味がないなら今までとおり食べてくれるものとミルクで乗り切るしかないと思ってますが。 そのうち食べてくれるんでしょうけど、いつ今の状態が終わるのかこの状態が長く続けば私がストレスになりそうです。 1歳半の娘がいます。 ちょっと前まではなんでも食べてくれていましたがこの1ケ月ほど好きなものしか食べません。 食べるのはうどん等の麺類、パン、豆腐くらいです。 あと食べるものといえばコロッケや唐揚げは食べますがふた口ほどで終わります。 果物は一切食べません。 もちろんですがお菓子等の甘いものはいくらでも欲しがります。 栄養が足りてなさそうでミルクをあげていますが規定の一日400ccです。 色々おかずも試していますがどれもイマイチです。 肉じゃが、煮魚、焼き魚、ハンバーグ、グラタン... A ベストアンサー kajitaさん、こんにちは。 それまで順調だったのに、突然食べなくなるのはよくあることです。 kajitaさんの書き込みを拝見する限り、お子様の体調の変化をとてもしっかりキャッチしてあげておいでなので、食べないときは無理強いしないで、ようすを見てあげる感じで大丈夫だと思いますよ。 我が家には7歳になった男児がいますが、これがまたムラ食い王者で、母乳育児だったのですが4歳すぎるまでほとんど何も食べませんでした。 母乳オンリーです。 でも体は頑丈で病気もほとんどしない元気な子です。 大人でも食べたくないときは食事を抜いたほうが調子がよくなることってありますから、内臓を休めているんだと考えて、お子様の要求を優先させてあげてくださいね。 もちろん水分は定期的に補給させるように、それだけ注意なされば十分だと思います。 何か病気で食べたくないのなら、お母様には必ずそれとわかると思いますし。 でも一所懸命考えて用意した食事をべーっとされると本当に情けないし腹が立ちますよね。 先は長いです、のんびりした気持ちを忘れないでくださいね。 kajitaさん、こんにちは。 それまで順調だったのに、突然食べなくなるのはよくあることです。 kajitaさんの書き込みを拝見する限り、お子様の体調の変化をとてもしっかりキャッチしてあげておいでなので、食べないときは無理強いしないで、ようすを見てあげる感じで大丈夫だと思いますよ。 我が家には7歳になった男児がいますが、これがまたムラ食い王者で、母乳育児だったのですが4歳すぎるまでほとんど何も食べませんでした。 母乳オンリーです。 でも体は頑丈で病気もほとんどしない元気な子です。 Q お世話になります。 生後7ヶ月のとき、離乳食の作る方法などをこちらで質問させていただき、大変ためになりました。 しかし・・。 離乳食開始してからというもの、全く食べてくれたことありません。 とにかく嫌がります。 スプーンを手で払いますし、なんとか口に入れてもオエっと出します。 昨日で9ヶ月になったんですが、今まで与えたものは、 ・10倍粥の裏ごし ・かぼちゃ・じゃがいも・にんじんをゆがいた裏ごし ・りんごとにんじんのすりつぶし ・市販のBF(しらす粥・ほうれん草・和風ランチなど) です。 すべてなめらかでサラサラにしています。 基本的におっぱい以外は嫌みたいです。 お茶を哺乳瓶であげても飲みません。 おっぱいを欲しがる少し前のタイミングで、朝10時と夕6時ぐらいにあげていますが、息子の機嫌とかタイミングにより前後したりお昼にあげたりもしています。 リラックスしてのんびりした雰囲気も心がけています。 一応形は2回食ですがまったくゼロです。 母乳のみです。 作ったものも買ったBFも結局すべて食べずに捨てています。 栄養面が心配です。 母乳のみで栄養は何ヶ月までいけるのでしょうか? 1歳すぎてもこのままだったらどうしよう・・と不安です。 また、この先もし母乳が出なくなったら、ミルクに切り替えればいいのでしょうか。 もうすぐ9~10ヶ月健診だと思うのですが、検診で「離乳食全く食べてないの!?」と怒られたらどうしよう・・と不安です。 お世話になります。 生後7ヶ月のとき、離乳食の作る方法などをこちらで質問させていただき、大変ためになりました。 しかし・・。 離乳食開始してからというもの、全く食べてくれたことありません。 とにかく嫌がります。 スプーンを手で払いますし、なんとか口に入れてもオエっと出します。 昨日で9ヶ月になったんですが、今まで与えたものは、 ・10倍粥の裏ごし ・かぼちゃ・じゃがいも・にんじんをゆがいた裏ごし ・りんごとにんじんのすりつぶし ・市販のBF(しらす粥・ほうれん草・和風ランチなど... A ベストアンサー うちの長男は、断乳する1歳7ヶ月まで栄養源はほぼ母乳。 離乳食は3食作っても2~5口がいいところ。 1日の量です。 赤ちゃんせんべいも1枚の半分食べたら夜は無理、とかでした。 未だに小食です。 でも、9ヶ月ですよね? もしかしたら、まだ内臓の用意が整っていなくて、欲しい!という気持ちになっていないだけかもしれません。 離乳食は、7~10ヶ月くらいで、急に食べたい!!という意欲が出てくるものです。 内臓が、オッパイ以外のものも消化できるようになった合図かな~と勝手に思っているんですが。 あと、おっぱいを飲ませたあと、気分的に落ち着いているときに離乳食、というのも手、です。 1往復程度に授乳>離乳食>好きなだけオッパイ。 それから、自分の食事と一緒にとる。 これは口に入れるもの、食べるもの、という認識が必要です。 食べなくても、食事のとき、大好きは母親と同じ物 内容は違うけど が並び、一緒に座っていられる喜び、というのは感じると思いますよ。 後、作ったもの、買ったもの。 食べなかったのなら、捨てずに味見として、自分で食べましょう。 自分の子どもに食べさせるものが、食べられない、ということはないでしょう? そして、市販のBF、びっくりするほどまずいものがあったりします・・・・。 また、離乳食遅いと、中期~後半からで済むので、ほとんどとりわけメニューでOKなので、楽です。 私は初期の頃からとりわけで、1口、2口分しか作りませんでしたけど ^^; 味噌汁に水足してご飯入れてチン!とか・・・煮物刻んで、ごはんに混ぜて水足してチン!とか・・・。 そしてうちの子は歯ごたえのないものはNGだったので、豆腐とかはダメでした ><。 反対に歯ごたえあるとダメな子もいますし。 好みの問題って、大きいです。 あと、10ヶ月検診は、11ヶ月になってから、だと思いますのでまだびくびくしなくてもいいです。 1歳半検診で、は、ちょっと恐怖ですが ^^; ちゃんと出しているんですけど、まだ興味がないみたいで・・・でOKです。 あと2ヶ月あれば、いきなりバクバク食べだすかもしれませんしね。 この場合は食べ過ぎ注意!ですけど ^^; あと、母乳は、3時間以上間隔を開けずに1日8回以上あげている限り、止まることはありません。 これから、ことあるたびにオッパイを欲しがる月齢になると思いますが、気にせずに。 どうしても気になるなら、1歳を過ぎていればフォローアップを少々、くらいでOKです。 うちの長男は、断乳する1歳7ヶ月まで栄養源はほぼ母乳。 離乳食は3食作っても2~5口がいいところ。 1日の量です。 赤ちゃんせんべいも1枚の半分食べたら夜は無理、とかでした。 未だに小食です。 でも、9ヶ月ですよね? もしかしたら、まだ内臓の用意が整っていなくて、欲しい!という気持ちになっていないだけかもしれません。 離乳食は、7~10ヶ月くらいで、急に食べたい!!という意欲が出てくるものです。 内臓が、オッパイ以外のものも消化できるようになった合図かな~と勝手に思ってい... Q 1歳半の娘がいまだに夜2、3時間おきに起きて泣いています。 いつも20~21時に寝かしつけています。 たま~に5時間くらいまとめて寝ることもあるので新生児の頃よりはラクになってますが、寝ない時は本当寝なくて… 夕べは深夜3時過ぎまでずっと2、30分おきに寝たり泣いたりの繰り返しでもうげんなり… 抱っこしたり授乳すればだいたい寝るんですが、ぐずって泣き続ける時もあります。 お昼寝は1時間くらいで午前11時前後が多いです。 お昼寝がよくないのかなと思って無理に寝させないようにするとぐずぐずになってしまいます。 日中はお出かけしたり遊んであげたり、それなりに疲れさせてるつもりですが…。 待機児童中なので保育園には行けていません。 少食で食事は少ししか食べません。 一食につき大人の2、3口分しか食べないことも… それも原因の一つでしょうかね… 母乳はできれば卒乳がいいと思っています。 断乳しても必ずしも夜泣きがなくなるわけでもないそうなので、断乳は考えていません。 寝つきがよくなるコツや食べ物などありましたら教えてください。 1歳半の娘がいまだに夜2、3時間おきに起きて泣いています。 いつも20~21時に寝かしつけています。 たま~に5時間くらいまとめて寝ることもあるので新生児の頃よりはラクになってますが、寝ない時は本当寝なくて… 夕べは深夜3時過ぎまでずっと2、30分おきに寝たり泣いたりの繰り返しでもうげんなり… 抱っこしたり授乳すればだいたい寝るんですが、ぐずって泣き続ける時もあります。 お昼寝は1時間くらいで午前11時前後が多いです。 お昼寝がよくないのかなと思って無理に寝させないようにするとぐずぐずになって... A ベストアンサー うちも上の子は1歳半までは30分~1時間おきに泣いてました。 断乳したら、最初1か月ぐらいは激しい夜泣きや寝なくて困りましたが それを過ぎると朝まで寝るようになりました。 授乳を辞めて100%寝るわけじゃないですが 可能性はかなり高いですね。 特に、添い乳、授乳で寝かしつけをしてる場合は、です。 もしどうしても卒乳がいいとか、断乳したくないとしても 極力夜間の授乳や、寝かしつけの添い乳は抱っこやトントンにシフトした方がいいです。 いきなりやめるのが嫌なら、可能な限り、限界まで 少々泣いても抱っこで揺らしたりとか。 大人でも睡眠リズムというのがありますが 赤ちゃんも一定のサイクルで眠りが深くなったり、浅くなったりします。 添い乳で寝る子は、睡眠が浅くなると「ん?おっぱいがないぞ」と起きて泣きます ご存知の通り、半覚せいの子どもはそれはもうぐずりますので…。 いちいち抱っこは大変だからトントンとかのほうがいいかもしれませんね。 寝落ちするまで絵本をたくさん読み聞かせたりもしてました。 それから授乳を辞めたら、夜中に最初の2週間ぐらいはパンやおにぎりを欲しがるように。 消化器官も休むことなく夜中に動いて、そういうリズムになってたんだなぁと思いました。 夜中に眠れて、影響ない子なら授乳してもいいのでしょうけど… お子さんもまとまって眠れないのは多少負担もあるかもしれません。 小食も授乳が関係してると思います。 2~3口は少ないと思います。 1歳半の子が必要なカロリーを得ようと思うと 母乳は90%弱が水分なので、大量に飲まないといけません。 母乳が薄くなるわけでもないけれ必要な栄養やカロリーに対して効率が悪いんです。 だからある程度食事はしっかりとらせた方がいいと思います。 あとはどうしても添い乳も可能な限り続けたいというなら もしくは、泣くのに付き合ったりするより添い乳の方が楽だというなら もう、ある程度起きるのは仕方ないですよ。 体力も付くし、赤ちゃんの時以上に1歳半の頃は頻繁に起きていましたもの。 それはもう上の子は寝ない子でしたから。 免疫などメリットもあるので細々母乳を続けるのはいいですが 寝かしつけは少しずつ変えたほうがいいし、回数も減らした方がいいでしょうね。 食べ物だとレタスの煮汁がいいというので、レタスのスープとかどうでしょう。 あとは添い乳に変わる入眠儀式を何か作ることですね。 母乳を否定するわけではないですが どうしてもいろんな説の母乳に肯定的な意見を取りがちになるのがあると思いますが 減らすには減らすなりのメリットや説もありますので。 やめないまでも減らして卒乳へ誘導してあげるのも第一歩かなと思います 完全に子供が離れるまで自然にこだわるなら4歳ぐらいまで飲むかもしれないことも覚悟しないといけないですよ。 知人の子は二けたの年まで離れなかったって子もいますから。 うちも上の子は1歳半までは30分~1時間おきに泣いてました。 断乳したら、最初1か月ぐらいは激しい夜泣きや寝なくて困りましたが それを過ぎると朝まで寝るようになりました。 授乳を辞めて100%寝るわけじゃないですが 可能性はかなり高いですね。 特に、添い乳、授乳で寝かしつけをしてる場合は、です。 もしどうしても卒乳がいいとか、断乳したくないとしても 極力夜間の授乳や、寝かしつけの添い乳は抱っこやトントンにシフトした方がいいです。 いきなりやめるのが嫌なら、可能な限り、限界まで 少々泣... Q はじめまして。 1歳5ヶ月の娘の発熱です。 月曜日夜から39. 7度の熱を出しました。 火曜日に40. 3度、予約があったので総合病院の小児科で見て貰いました。 もともと喘息性気管支炎で、かかりつけの小児科(個人医院)で直らず10ヶ月から病院の小児科に通っています。 のども赤くないし、咳も鼻水もなし。 胸の音もきれいです。 夏風邪でしょう。 と診断されました。 風邪薬と解熱剤(カロナール)を貰って帰りました。 水曜日、解熱剤と首筋・脇下のクーリングでも熱が下がらず(39. 9)度また行きました。 この日は予約がないので待合室で、ぐったり動かない我が子と2時間も待ちました。 病状を伝えましたが、やっぱり早く見て貰うのは無理でした。 予約優先だそうです。 食事も水分も受け付けず、脱水ぎみでしたので点滴をしました。 原因を調べるため採血もしました。 結果はウィルス感染もなく、炎症を示す値がわずかに高いだけで、やはりただの風邪でしょうとの事でした。 白血球が正常の半分でした。 (風邪のせいだとのこと) 今度は解熱の座薬(アンヒバ)を貰って帰りました。 点滴が効いたのか、一時38度台まで下がりました。 今日、やはり40度を超える熱をだし、食べ物・飲み物は受け付けずぐったりしています。 座薬も効いていないみたいです。 夏風邪ってこんなにひどいものでしょうか? 昨日、風邪だからしばらく様子を見てと言われました。 薬も飲んでいるし他に何も出来ないです。 ウィルス感染がないとの事でしたが、そうだとすると 突発性発疹でもないのでしょうか?(突発だと思っていたので) このまま、熱が下がるまでどうしようもないのでしょうか?(クーリングもしています) はじめまして。 1歳5ヶ月の娘の発熱です。 月曜日夜から39. 7度の熱を出しました。 火曜日に40. 3度、予約があったので総合病院の小児科で見て貰いました。 もともと喘息性気管支炎で、かかりつけの小児科(個人医院)で直らず10ヶ月から病院の小児科に通っています。 のども赤くないし、咳も鼻水もなし。 胸の音もきれいです。 夏風邪でしょう。 と診断されました。 風邪薬と解熱剤(カロナール)を貰って帰りました。 水曜日、解熱剤と首筋・脇下のクーリングでも熱が下がらず(39. 9)度また行きました... A ベストアンサー お答えを見てみると、本当にお子様、お母様が大変な思いをされていることと想像できます。 クーリングもまめにされているようで、薬も飲ませている水分も促しているとのこと、十分お母様がしてあげられることはしていると思います。 あと、まめに体をきれいに保つようにしてあげるといいと思います。 (さっぱりして気持ちがいいのと、2次的な感染や皮膚炎予防のため) 私は以前小児科看護師をしておりました。 今は1児の母です。 子供が少し前にひどい下痢で入院したときの付き添いで、大きな病気をすると、こんなに母親(患者)は大変なんだ~とびっくりしました。 母親は心配のほかにも、してあげること、制限等たくさんあって、私は本当にパニック寸前でした。 子供を持つ前に小児科勤務していた時は、ある程度理解してはいるつもりでいたけれど、全然患者の辛さがわかっていなかったんだなぁと反省しました。 お近くの病院は、患者の立場を理解できない病院ばかりなんですね… なんだか本当に悲しいし大変だとは思いますが、やはり信用の置ける病院、ドクターに時間はかかってもみてもらって、相談を重ねて、今をどうにか乗り越えてほしいと思います。 ウイルス感染はないとのことですものね…どうか、大きな病気ではないように… いろいろ病気は気になってしまうとは思いますが、やはり血液検査、尿検査もして陰性(でもCRPは少し高くて白血球は4千くらいなのでしょうか?炎症反応が出ているのですね)であるとしたら、ドクターも他の発熱の原因を色々考えてくれると思いますので、どうぞ今の現状を耐えて、必要な処置はして乗り越えてほしいと思います。 頑張ってください。 お答えを見てみると、本当にお子様、お母様が大変な思いをされていることと想像できます。 クーリングもまめにされているようで、薬も飲ませている水分も促しているとのこと、十分お母様がしてあげられることはしていると思います。 あと、まめに体をきれいに保つようにしてあげるといいと思います。 (さっぱりして気持ちがいいのと、2次的な感染や皮膚炎予防のため) 私は以前小児科看護師をしておりました。 今は1児の母です。 子供が少し前にひどい下痢で入院したときの付き添いで、大きな病気をすると、こん...

次の

将来どうなるの?1歳になっても赤ちゃんの髪が薄い原因と4つの解決策 | ママ友のわっ!

赤ちゃん 髪の毛 抜ける

赤ちゃんの髪の毛 赤ちゃんの髪の毛は、産まれてからすでにフサフサとたくさん生えている場合もあれば、薄くて量が少ない場合もあります。 お腹の中にどれくらいいたかによって、髪の毛が生えている量は異なりますし、毛髪が生えにくい赤ちゃんもいるので気にする必要はないでしょう。 産まれたときから生えている髪の毛ですから、このまま太く長くなってほしいと願うでしょうが、生後数か月たつと徐々に抜け毛が増えていくのが通常です。 では、抜け毛はどのような原因で発生してしまうのでしょうか。 赤ちゃんの抜け毛「新生児生理的脱毛」 赤ちゃんの髪の毛は、生後数ヶ月経つと抜けていくことがほとんどです。 原因はさまざまですが、多くの赤ちゃんの抜け毛は「新生児生理的脱毛」により引き起こされます。 新生児生理的脱毛とは、髪の毛が生え変わるときに一時的に広範囲の髪の毛が休止状態になり、抜け落ちてしばらくしてから新しい髪の毛が生えてくることです。 赤ちゃんは新陳代謝が活発なため、髪の毛が生え変わるサイクルが非常に早くなります。 少しずつ生え変わって見た目が変わらないケースなら、一度にたくさん髪の毛が抜けてしまうことはありませんが、新生児生理的脱毛の場合、広範囲の髪の毛が抜け落ちてから新しい髪の毛が生えてくるため、抜け毛が目立ってしまうのです。 全て抜け落ちてから新しい髪の毛が生えてくる場合、一時的に頭がハゲた状態に見えてしまうため、心配になるお母さんが多いのです。 しかしこのような髪の毛の抜け方は最初のうちで、次第に髪の毛が生え変わるサイクルが安定し、見た目が変わらない状態で生え変わるので気にしないでよいでしょう。 抜け毛が始まる時期 赤ちゃんにより、髪の毛が抜け始める時期には違いがあります。 早い赤ちゃんだと、生後2週間~3週間頃から抜け毛が目立ってくる場合があるでしょう。 抜け毛のピークは、生後1ヶ月~2ヶ月くらいの間だと言われており、遅めの赤ちゃんでも生後6ヶ月までには髪の毛が生え変わるようになります。 抜け方としては、少量ずつ抜ける場合もありますが、一度にたくさん束のように抜けることもあるため、ビックリされるお母さんも多いと思います。 しかし、頭皮に問題がなく機嫌も良いようなら心配する必要はないでしょう。 摩擦が原因の抜け毛 「乳児期後頭部脱毛」 赤ちゃんの髪の毛が大量に抜けてしまうのは、髪の毛が生え変わる新生児生理的脱毛が原因です。 しかし、その他の原因として乳児期後頭部脱毛というものもあるので、ご紹介しておきましょう。 乳児期後頭部脱毛とは、赤ちゃんの後頭部の髪の毛が摩擦で抜け落ちてしまうことです。 生後2ヶ月~3ヶ月頃から発生しやすく、生後6ヶ月くらいまで続くことが多いようです。 赤ちゃんの体制は、産まれてからお座りができるようになるまであおむけの状態で寝ていることが多く、後頭部が枕やベッドのシーツなどで摩擦されやすくなります。 赤ちゃんの髪の毛はとても細く繊細なので、少しの摩擦で簡単に抜け落ちてしまうのです。 新生児生理的脱毛と異なり、後頭部の髪の毛だけが薄くなってしまうのが乳児期後頭部脱毛の特徴です。 お座りができるようになり、寝ている時間が短くなることで徐々に改善されていきます。 気になる場合は、同じ体制で寝かし続けないようにし、摩擦が生じにくい素材の枕やシーツに変えてあげると良いでしょう。 皮膚の影響による抜け毛 赤ちゃんの髪の毛が大量に抜けてしまう原因として、新生児生理的脱毛や、乳児期後頭部脱毛をご紹介しましたが、赤ちゃんの皮膚の状態が抜け毛に影響している可能性もあります。 赤ちゃんの頭皮に脂濡性湿疹が出ている場合、髪の毛が抜けやすくなることがあるのでご紹介しておきましょう。 脂濡性湿疹の特徴として、頭皮にフケや黄色いかさぶたができることがあります。 また、頻繁に頭をかゆがったり、枕に頭を擦りつけたりするようなら、脂濡性湿疹の可能性が高いと言えるでしょう。 脂濡性湿疹とは、生後数週間~生後4ヶ月くらいまでに起こるもので、顔や頭皮など広範囲に現れます。 脂濡性湿疹原因は皮脂の分泌が多すぎることで、赤ちゃんの活発な新陳代謝に加え、女性ホルモンが強く作用することが関係しています。 生後間もない時期だと、お母さんのお腹の中にいたときから蓄積された女性ホルモンの影響が強く残っているため、皮脂の分泌が活発になりすぎてしまうのです。 皮脂が大量に分泌されるようになると、毛穴を詰まらせてしまい、雑菌が繁殖して肌荒れを引き起こしてしまうため、髪の毛を抜けやすくさせてしまいます。 脂濡性湿疹の自宅ケア 脂濡性湿疹による抜け毛は、産後のお母さんから影響した女性ホルモンが落ち着いてくる生後3ヶ月~4ヶ月くらいまで続くことがあります。 症状がひどい場合は、皮膚科を受診するのが良いですが、自宅できちんとケアすることで脂濡性湿疹を改善することも可能です。 活発に皮脂が分泌されていますので、しっかり頭皮についた皮脂を取り除くことが大切になります。 お風呂に入った時は、たっぷりと泡立てた泡で頭皮を吸着して取り除き、しっかりすすぐことで毛穴のつまりを防止することができます。 夏は汗をかきやすく、皮脂の分泌もより活発になるので、頭皮がベタベタしないようにこまめにシャワーを浴びて清潔な状態にしておくようにしましょう。 自分でひっぱる、むしる場合の抜け毛 赤ちゃんの抜け毛が治まり、ようやく髪の毛が元通りに近づいてきたと思ったら、自分の髪の毛を引っ張って抜いてしまう赤ちゃんが出てきます。 手先が器用になり、なんでも掴んでみたくなる時期に多くみられる現象で、自分の髪の毛を引っ張っては抜いてしまうため、そのまま薄毛になってしまうのではないかと心配になるお母さんも多いようです。 赤ちゃんは触れたものを条件反射で握る癖があるため、心配な場合は髪の毛が指に触れないように短くカットしておくと良いでしょう。 そのまま放置していると、自分の髪の毛をすべて抜いてしまうのではないかと思ってしまいがちですが、髪を引っ張ると痛いと赤ちゃんが学習していくので、髪を引っ張って抜くという行為は自然に治まってくるでしょう。 ただ、なかなかやめない場合は、髪の毛を引っ張った時に「ダメよ」と教えてあげるようにしてください。 最初は理解できなくても、髪の毛を引っ張るとお母さんが怖い声を出すと感じ、次第に落ち着いてくるでしょう。 赤ちゃんの髪そりについて おばあちゃんの世代は、赤ちゃんの髪の毛を剃る事が一般的でした。 出生時に生えている髪の毛は汚れている、髪の毛が強くなる、クセ毛が直毛になる、等々髪をそるのには様々な理由がありましたが、様々な点から現在ではしない方がよいとされています。 赤ちゃんの肌は大人の3分の1の厚さしかありませんから、剃ると簡単に傷ついたり、酷い場合は剃刀に付着している雑菌が傷口から入って、炎症を起こし化膿してしまう可能性すらあります。 髪が強くなるのは、切り口が揃うためその手触りを強い髪と錯覚してしまうからではないかとの事。 クセ毛は毛穴が捩れていたり曲がっているのが原因なので、髪を剃ったからといって直る事はありません。 周りから言われた時は上手く断るようにしましょう。 [噂]髪の毛が多いと毛深くなる? 生まれた時から髪の毛が生えているのは、アジア人に特有のものなのだとか。 もし生えていなかったとしても2・3ヶ月頃に増えてきて、欧米の赤ちゃんと比べると髪の毛の生えるスピードが速いと言えます。 しかしあまりにも髪の毛が多いと、このまま成長して体毛までも毛深くなってしまうのではないか、とそれもまた心配になるお母さんも少なくありません。 赤ちゃんの髪は抜けて生えるのを繰り返して太く強くなっていきますが、その抜け方は赤ちゃんによって様々で、一度に沢山抜けてから生えるパターンもあれば、髪が抜けるごとに生えてきて髪の毛の量が変わらないように見えるパターンがあります。 後者だと髪の毛が多く見えますが、それが体毛に影響するかどうかは不明です。 抜け毛防止のケア・対策 生後2・3ヶ月に増える抜け毛は赤ちゃんにとって当たり前ですが、はげてしまったのではと心配するくらい抜け毛が多いと、やはり心配になってしまいます。 そんな時はいくつかのケア方法を試してみましょう。 まずはシャンプーを変えてみましょう。 無添加のベビー専用のシャンプーだったとしても、赤ちゃんの肌に合わない製品もあります。 抜け毛が増えてきたと思った時は、まずシャンプーを見直してみては。 また布団・枕の素材や部屋の環境によっては静電気が発生します。 静電気が起きると髪の毛にダメージを与え、それが長期にわたるとドンドン抜け毛が増えていくようになります。 冬の時期は加湿に努めたり、布団や枕・服を帯電しにくい綿100%のものに変えるなどして対策を採ってください。 赤ちゃんの髪の毛を保存したい場合 赤ちゃんの髪の毛は、生後2ヶ月~3ヶ月の間に生え変わると、どんどん伸びてくるようになります。 細くて柔らかい赤ちゃんの毛は、キューティクルも傷つけられていないためサラサラキレイな状態ですから、このまま切ってしまうのは勿体ないと感じるお父さんやお母さんも多いのではないでしょうか。 そこで、赤ちゃんの髪の毛を切るときは、それを保存しやすい状態に加工するのがオススメです。 メモリアルグッズにすることで、赤ちゃんの初めての髪の毛を大切に保存することができるでしょう。 赤ちゃんの髪の毛を保存する方法としては、毛筆に加工したり、オブジェにしたりすることが多いようです。 それぞれの特徴を見ていきましょう。 毛筆への加工 赤ちゃんの髪の毛を大切に保存するための方法として、毛筆に加工するというものがあります。 もともと中国で伝統的に行われていたものですが、最近は日本でも浸透してきているようです。 赤ちゃんの髪の毛を毛筆に加工する場合は、長さが5cm以上、直径が8mm以上あれば加工できます。 ただ、注文を受け付けてくれる工房によって、基準としている髪の毛の長さや太さは異なりますので、切る前にチェックしておくようにしましょう。 赤ちゃんの毛質を活かして加工してくれたり、長さや形を好みの筆にしてくれたりするので、いろんな工房を参考にしてみてください。 赤ちゃんの髪の毛で作った毛筆は使うこともできますが、メモリアルグッズとして大切に保管するのに最適です。 オブジェに加工 赤ちゃんの髪の毛を筆にする以外の方法として、オブジェに加工するというものもあります。 アクリル樹脂やガラスなどに赤ちゃんの髪の毛を入れて、好きな形に加工します。 写真のように立てて飾ることができるので、へその緒などと一緒にオブジェに加工する方も多いようです。 オブジェへの加工は、工房により材質も様々で多岐にわたります。 赤ちゃんの初めての髪の毛ですから、好みの材質でお気に入りの形に加工すると良いでしょう。 ここまでのまとめ 赤ちゃんの髪の毛についての情報や、抜け毛の原因について幅広くご紹介しました。 赤ちゃんの髪の毛は細くて繊細ですから、ちょっとした摩擦や肌の状態で簡単に抜け落ちてしまいます。 大切にケアしていくことで、繊細な赤ちゃんの髪の毛を守っていきましょう。 また髪の毛の生え変わるサイクルが安定してくれば、美しい綺麗な髪の毛が伸びてきます。 初めての赤ちゃんの髪の毛ですから、長くなって切るときには、メモリアルグッズで加工し大切に保管するのがオススメです。 赤ちゃんが成長したときに見せる楽しみにもつながるので、是非髪の毛は大切に保管なさってください。

次の