ソフトバンク株価 危険。 ソフトバンクグループ社債は危険?5年保有・投資している私の結論

カリスマ・孫正義に逆風…!次はソフトバンクGに「株価危機」のワケ(マネー現代編集部)

ソフトバンク株価 危険

業績の解読がますます難しくなった。 ソフトバンクGは8月7日、2018年3月期の第1四半期(4~6月期)決算(国際会計基準)を発表した。 売上高は前年同期比3%増の2兆1860億円、営業利益は同50%増の4792億円。 最終利益は同98%減の55億円だった。 前年に計上した中国・アリババ集団などの株式売却益2042億円がなくなったため、大幅な最終減益となった。 今期からソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)が連結対象になった。 SVFはインターネット関連に出資する巨大ファンドで今年5月、930億ドル(10兆1000億円)規模で発足した。 年内に1000億ドルの出資を目指す。 米大統領に当選したトランプ氏といち早く会い、米国へ500億ドルの投資と、新たに5万人の雇用を生み出すと約束した。 SVFが、その米国への投資の柱となる。 SVFを連結決算に組み込んだことが営業増益に貢献した。 SVF事業は米半導体大手、エヌビディアの株価上昇による評価益を中心とするセグメント営業利益1052億円を叩き出した。 5月にファンドの初回出資を完了した際、エヌビディア株式を取得したことを明らかにした。 エヌビディアは自動運転車に使う半導体に強みを持ち、SVFは4000億円前後、4. 9%出資している。 孫氏は決算発表の記者会見で、SVF事業について「順調にいけば、毎年数千億円の収益増に貢献するのではないかという気がする」と強気の発言をしている。 半面、最終利益は98%も減った。 前年同期に英ARMホールディングス(アーム)の買収資金を捻出するため、中国IT大手、アリババの株式の一部を売却したからだ。 今期は、その売却益がなくなったことに加え、2571億円のアリババ関連のデリバティブ損失を計上した。 孫氏は2571億円のデリバティブ損失について、アリババ株の変動に損益が左右される仕組みになっていて、前期からの3年間で損失の総額は、利益との相殺で9億ドル(約1000億円)と説明した。 この特別損失について、突っ込んだ報道は見当たらない。 第1四半期決算は、投資案件によって巨額の評価益や評価損が出ることを実証したわけだ。 このことがソフトバンクGの業績の解読をますます難しくさせている。

次の

ソフトバンクGが4.5兆円資産売却、「財務縮小」へ急転換の舞台裏

ソフトバンク株価 危険

Whiz• DiDi• ウィズ• Y!Mobile• SynchRoid• SUPER FRIDAY• SoftBank Air• PhotoVision• LiVR• App Pass• 自然でんき• 白戸次郎• 白戸家• 孫正義• 孫の二条の兵法• 学割先生• 半額サポート+• 半額サポートプラス• ワイモバイル• レジ フォー ペッパー• ライブイアール• モネ・テクノロジーズ• ホワイトプラン• ホワイトクラウド• ペッパー• フォトビジョン• パーソナルカラダサポート• トクするサポート• タダ学割• ソフトバンク・ビジョン・ファンド• ソフトバンクでんき• スマホデビュープラン• スポナビライブ• シンクロイド• ギガモンスター• アップパス• みんな家族割• みまもりGPS• みまもりケータイ• みまもりカメラ• かんたんスマホ• お父さん犬• おとくライン• おうち割• おうちのでんわ• おうちでんき• Pepper• ソフトバンクのみんかぶ目標株価は「1,483円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】 理論株価 1,213円 、証券アナリストによる予想では【買い】 予想株価 1,563円 、個人投資家による株価予想では【買い】 予想株価 1,689円 と判断されています。 ソフトバンクは、【SMS、ローカル5G、格安スマホ】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

ソフトバンクが倒産の危機にあるというのは本当ですか?

ソフトバンク株価 危険

Contents• ソフトバンクの株価まとめ 株価情報 株価:1403 時価総額:6,716,365百万円 PER:13. 71倍 PBR:6. 65倍 配当利回り:6. これは危険信号ですね。 配当利回りは株価が下がると上がるためです。 ソフトバンクとワイモバイルに加え格安スマホも展開しています。 18年12月19日に東証1部に上場しました。 最新のスマートフォンを取り扱う「SoftBank」の他、低価格ライトユーザー向けの「Y! mobile」、SNSの利用に特化した「LINEモバイル」の3ブランドを展開しています。 事業は個人を対象とした移動通信サービス、ブロードバンドサービスなどの通信サービスを提供するコンシューマ事業、法人を対象とした移動通信、ネットワーク、クラウド、固定電話、AI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)などのサービスを提供する法人事業、法人向けの商材や個人向けのPC周辺機器などの卸販売を手掛ける流通事業、決済代行サービスなどを提供するその他事業。 でんきやロボットの事業も展開しているようです。 最近ではソフトバンク5Gというサービスを開始したようです。 これからはどの通信業界も5Gですね。 ただ最近だとTモバイル株を売却したりと資金に余裕がないみたいです。 他にもいろいろと不祥事があるため話題性がある会社です。 売上高と営業益.

次の