ソクノのみ 剣盾。 【ポケモン剣盾】ウッウロボのおすすめ複数アイテム合成レシピ一覧(第1弾)│Rainのゲーム三昧

【育成メモ】上位帯でカバギャラが流行中!ソクノのみ持ちギャラドス育成論【ポケモンソード・シールド】

ソクノのみ 剣盾

あけましておめでとうございます。 2020年も素敵な年になるといいですね。 そんな1年の始まりである1月1日に剣盾ランクバトルのシーズン1が終了しました。 この日程にしたのは誰だよって感じではあるんですが、僕もポケ勢の端くれとして新世代最初のシーズン頑張ろうと思っていたので年明け直後もランクマッチに潜っていました。 使用構築の概要はこんな感じです。 最終結果 TN ANDY 最高408位 最終412位 でした。 500位以内を目標にしていたのでそれなりに満足はしています。 では以下で構築の詳細を紹介したいと思います。 ・構築経緯 最初のシーズンなので一番好きなポケモンであるシャンデラを絶対使いたいと思ったのが始まり。 シャンデラを使うためには環境に多いドラパルトに対して動かせる型の方が使いやすいと思い、スカーフ シャンデラを使うことに決定。 場作りをする以上は抜きエースになるポケモンが欲しいと思い、ダイマックスワザでSを上昇させつつ特性で火力も上げられる自信過剰 ギャラドスをエースに据える。 後はギャラドスが通しづらい場合のことを考え、相手のポケモンを倒しきれなかった時に最後の詰めになれたり、相手が先にダイマックスしてきた場合にターンを稼ぐのに便利な ミミッキュを採用。 またギャラドスは受け回し系のPTにやや弱いため、その手のPTに選出するポケモンとして挑発 アーマーガアを採用。 残りの1匹は補完枠で、電気の一貫がカバルドンでしか切れずウォッシュロトムなどに不利を取るのが嫌だったので当初は蓄電チョッキ パッチラゴンを構築に組み込んでいた。 しかしサザンドラ入りの構築が厳しかったので、電気無効かつサザンドラに強く出られるポケモンとして蓄電チョッキ ランターンを最終日2日前に急遽育成・投入して完成となった。 剣盾でもなんとか活躍させてあげたいと思って考察しました。 まず努力値・性格は最速ドラパルト 実数値213 をスカーフ込みで抜くためにS補正+努力値236振り以上は確定で、Cを削る理由が思い当たらなかったのでC252確定。 余る努力値は20ですが、耐久に回すよりSぶっぱにしてスカーフor1段階上昇の同族 主にトゲキッス に同速勝負を仕掛けられる方がメリットが大きいと考えS252振り、余りの4は4nを避けるためHには振らずDに振りました。 実際に初手シャンデラvsオーロンゲ対面で光の壁を貼られる場面が何度かあったので、すり抜けで正解だったと思います。 特性が知られてないわけじゃなくリフレクターを後から貼りたかっただけだと信じたい 次いで技構成ですが、範囲を取って4ウェポンとしています。 これは受け回し系のPTに対した時にシャンデラにダイマックスを切るとアーマーガアに炎技、ガラルサニーゴにゴースト技、ヌオー・トリトドンに草技、ドヒドイデにエスパー技と打ち分けて弱点を突けるのが強いと思ったからです。 命中はやや不安ですがそこは運命力でカバーしましょう。 Twitterで「ドラパルトにダイマックス切られたら勝てないからスカーフシャンデラは弱い」みたいに書かれているのを何度か見かけたんですが、非ダイマックスポケモンがダイマックスポケモンに負けるのは当然といえば当然なのでそれだけでは弱いと言える理由にはならないと思っています。 逆に言えばダイマックスを切らないと安定して勝てない 臆病C252シャドーボールで耐久無振りドラパルト確1、H252ドラパルトが68. 7%の乱1 ので、対面した時にドラパルトを落とせるかダイマックスを切らせるか選ばせることが出来るのは悪くないという風に考えて立ち回っていました。 大事な場面でほとんど大文字を当ててくれたのでほんと偉い子。 発売当初は弱いと言われていたんですが考察が進むにつれて見直されましたね。 僕も「なんか微妙だな」と感じていたんですが調整・持ち物・立ち回りを変えたら評価が180度変わりました。 メンハカバに関してはいろはさんというとても強い方が書いた記事が参考になるのでそちらを読むことをお勧めします。 「カバルドン メンタルハーブ」とかで検索すると出てきます。 またいろはさんはYoutubeに動画も投稿されていて、立ち回りなど参考になることが多いと思いますのでそちらの視聴もお勧めです。 ただ努力値調整は上述の記事と異なっていて HB…特化ギャラドスのダイストリーム確定耐え 無補正A252ヒヒダルマ ガラル のダイアイス確定耐え HD…特化ロトム ウォッシュ のハイドロポンプ確定耐え となっています。 目安として火力アップアイテムのない一致抜群技をだいたい耐えるような調整となっていて、場合によっては無理やり突っ張ることも可能です あくまでそれを推奨しているわけではないことに注意。 立ち回りに関してもほとんど記事に書かれていて改めて書くことはないのですが、基本的には「ラムなどで欠伸をケアしつつ積まれてダイマックスから3タテされる」というのが最悪なので、そのルートに陥らないために毎ターン慎重に選択するよう意識するのが大事ですね。 ちなみにH実数値が2nなのでオボン型に流用できなくもない。 このポケモンをダイマックスさせて全抜きを狙うのが基本戦術となります。 努力値・性格はS1段階上昇で最速ドラパルトを抜くことができ、ミラーや80族のトゲキッスなどに強く出られるよう陽気最速、Aも当然ぶっぱで余りHです。 抜き性能を高めるために特性は自信過剰にしましたが、威嚇も十分強い特性ではあるので選択肢には挙がると思います。 今回持ち物はソクノのみ 電気半減実 を選択しました。 元々はラムのみを持たせていてそれはそれで安定感があって良かったのですが、ソクノに変更したのはダイマックスで耐えるorスカーフで上を取って電気技でギャラドスを処理しようとしてくる相手に有利になるかな?と考えたからです。 実際ロトムやドラパルトの電気技を半減込みで耐えて行動回数を増やせた場面が多くあったので有用でしたが、熱湯火傷や電磁波への耐性はなくなってしまうので一長一短だと感じました。 挑発を採用するならラムを持たせた方が有効活用できると思います。 そもそもなんでこいつパワーウィップなんか覚えてしまったんだろう。 何より化けの皮がある以上基本的にこのポケモンを突破するのには2ターンかかるというのが強くて、相手のダイマックスターンを消費させるのにこれほど便利なポケモンは居ないので今後も使われ続けると思います。 努力値・性格は普通の陽気ASぶっぱなので特に語ることもないでしょう。 呪いは定数ダメージによって強制的に相手を削れたり、積んだポケモンを流す手段としても使えたりと汎用性が高くて使いやすかったです。 珠持ちなのでHPの消費が激しいのはネックですが、珠のおかげで通常のアタッカーとしても運用できるのも強みのひとつです。 このポケモンの強いところは結局化けの皮の一点で、ストッパーにもなれるし初手に困った時も雑に投げられるし受けが効かないような超火力にも抗えるし…本当になんでもできてしまうんですよね。 「化けの皮があってなんやかんやできるミミッキュ」という言葉もある通り汎用性が高すぎます。 電気無効かつサザンドラに強めなポケモンを探した結果このポケモンしか見つからなかったので「こいつやれるんか…?」と不安になりながら採用したポケモン。 でも思ったより活躍してくれたので良かったです。 穏やかD振り+チョッキの効果で特殊耐久は高く、無補正C252トゲキッスのダイフェアリーを99. その半面火力面には不安があり、H振りアーマーガアに対して放電では確2が取れないぐらいの火力しかないので10万を採用せざるを得なかったりしました。 もともとC振りの案もあったのですが、Cを特化しても耐久無振りサザンドラがマジシャで乱1 56. 技構成は火力に期待できないので追加効果に期待して熱湯、前述の理由で10万、サイクルを回すボルチェン、サザンドラへの打点になるマジシャで確定です。 実際の使用感ですが、やはり火力面には1ミリも期待できなくて化けの皮が剝がれてHP5割ちょっとのミミッキュにダイストリームを打ったら耐えられたり、電気タイプなのにアーマーガアに押し負けそうになったりと最早笑えるレベルでした。 ただ想定通りロトムに強くサザンドラ入りにも有利なサイクルを形成することはできたので、採用した価値はあったと思います。 実は6世代からマジカルシャインが使えたという情報を知ってマジでびっくりしました。 独特の性能を持っていてこのポケモンを突破できるポケモンは限られるため、相手の選出を縛る能力が高いのが採用理由の1つになっています。 しかしそれでもアーマーガアミラーで上から挑発を打たれる場面が増えたためもういっそ最速にしてしまえ!ということで最終的に陽気最速の個体になりました。 また、特性をプレッシャーにすることで身代わり挑発を絡めて受け回しに強く出られるような構成にしてみました。 ASベースで最低限の耐久を確保した感じですね。 実はあまり選出していないんですが、単体で詰ませる性能があるので相手によってはこいつ1匹でイージーウィンできるのが強かったです。 ランターンと並べることで相手視点ではHBを想定していてASは予想外だったのかな?という試合もあったので並びの力もあるかもしれません。 発売前にこのポケモンが発表された時から見た目かっこいいし強そうだし絶対使いたいと思っていました。 ちゃんと最初のシーズンで使えて良かった。 ・選出 基本的にはカバギャラベースで考えて@1に刺さりそうなポケモンを選択していきます。 困ったときはミミッキュを出すのが無難。 カバルドンに強いポケモンが複数匹存在する場合にはカバルドンを出さなかったり、ギャラドスの通りが悪いときは他のポケモンを通すルートを考えたり、ある程度柔軟に対応することも必要。 受け回し系にはシャンデラアーマーガア 1 クッションになるカバルドンが多め。 選出率としてはギャラドス>カバルドン>ミミッキュ>シャンデラ>アーマーガア=ランターンぐらい。 ・重いポケモン ヒヒダルマ…氷の通りが良い。 初手カバに合わされると終わりなのでシャンデラから入ることが多いがスカーフ地震だとシャンデラが落ちてやばいことになる。 ウオノラゴン…水の通りも良い。 ミミッキュから入るのが一番被害を抑えられるが交代読み交代などでカバとの対面を作るときつくなる。 ドヒドイデ…シャンデラかアーマーガアに頑張ってもらうしかない。 ランターン…? ・総括 剣盾最初のシーズンということで慣れない部分もありましたが、目標に据えていた500位以内を達成できたのは良かったです。 ただまだプレイングに改善の余地があるというのは自覚しているので、もっと上手くなって2桁順位達成できるようになりたいですね。 あとシャンデラっていうポケモンはこんなに強いんだぞ!と胸を張って言えるような構築を作ることも目標です。 今回は「シャンデラ使いたい」の一心だけで使ってたので… とまあ語り出したらキリがありませんが今回はここらへんで終わりにしたいと思います。 また次の記事でお会いしましょう。 捲土重来 けんどちょうらい …一度敗れたり失敗したりした者が、再び勢いを盛り返して巻き返すことのたとえ。 より引用 この意味が「相手にダイマックスを先に切らせてからダイマックスギャラドスで切り返す」というコンセプトに合っていると思い、これに 「燈」…シャンデラの中国名に使われている漢字。 「雷」…ランターンの電気タイプから。 を掛け合わせて「捲土燈雷」としました 「捲土」もカバルドンの砂起こしのイメージと合致している。 元の四字熟語に似せて「けんどとうらい」と読んでください。 構築記事を書いていて一番楽しいの、構築名を考える時かもしれん。

次の

愛園愛美

ソクノのみ 剣盾

シーズン2お疲れ様でした。 最終886位と決して高くはない順位なのですが、目標としていた最終3桁に乗せられたので、簡単に記録用として書きます。 以下常体。 ックスしてしまえばタイプ一致でんき技以外大体耐えられて強かった。 よりもSが1高いのが素晴らしい。 最初はソクノのみを持たせていたが、少し削れた後にほぼ無意味になってしまうことが多々あり、活かすことができなかった。 基本的には初手に出す。 最速にしていないのが気になる場面はなかった。 こちらがを撒いて、相手には撒かせないことで、ダイジェッター同士のダメージレースを優位に進めることができるのが、ちょうはつと両採用できるの良さだった。 ダイアースによってDも上げることができ、相手を詰ませることが多かった。 シーズン2はわるだくみが増え、をみることが厳しくなっていた。 バンドリやパッチラゴン、エースバーンに強いところが素敵。 初手オーロンゲが見えるときには初手に投げたりもした。 相手にがいるときは、に変身させると相手側が詰むので出していた。 シーズン終盤に耐久の高いすなかきが増えて選出しにくくなっていた。 特殊全般を受け、相手のを削る。 はくさ4倍勢や水、に撃っていた。 アシッドボムは相手のDを2段階下げて強引に処理したり交代を誘ったりするのに便利だった。 バンドリその他物理アタッカーに大体強い。 元々ボディプレスの枠がちょうはつであったが、弱かったので変えてみたら強かった。 ラスト1匹の選出に対してラストまで隠しておいたらよく勝てた。 の起点、ダイジェッターで暴れる、ラスト1匹で詰める動き。 とのどちらかを通せば大体なんとかなる。 もも出したくない系とかに出していた。 それぞれ無効タイプがあるのが強かった。 終わりに シーズン2で目標としていた最終3桁を達成できて嬉しく思っています。 シーズン半ばまでは大好きな入りの構築で400位台をウロウロしていたのですが、最終的にを使ってあげられなかったのが悔しいところです。 シーズン3ではとともにもっと良い順位を目指していきたいです。 ここまで読んでいただきありがとうございました。

次の

【ポケモン剣盾】ギャラドス対策!対面ほぼ完封 調整ミトム

ソクノのみ 剣盾

ポケモン剣盾 Twitter 最新情報• レイドピックアップ• 大会・ランクバトル• DLC「鎧の孤島」 注目記事• 攻略お役立ち• 入手方法・効率集め• トレーナー• 注目のピックアップ記事• 対戦・育成 対戦お役立ち• パーティ構築• 育成全般• 育成お役立ち• ストーリー攻略 攻略チャート• ジム攻略• ストーリーお役立ち• どうぐの入手場所• 注目ポケモン• クリア後• ワイルドエリア攻略• マックスレイドバトル• 特別なポケモン• ゲームシステム キャラ• バトル• 各種機能• シリーズ通しての要素• 外部コンテンツ ポケモンホーム• お楽しみコンテンツ ポケモンクイズ• 製品情報• 掲示板• 7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモンソードシールド ポケモン剣盾 のきのみ 木の実 の入手方法と効率的な集め方を紹介しています。 戦闘やフィールドでの効果やホシガリスやヨクバリスにきのみを取られる条件も掲載しているので、バトルやカレーライス図鑑の完成を目指す際にお役立てください。 きのみの入手方法と効率的な集め方 木を揺らす 今作はきのみが取れる木を揺らす事で、きのみが手に入ります。 畑にきのみを植えたりと、 自分で栽培する要素はありません。 木は一度に何度も揺らす事が出来るので、たくさんきのみが欲しい場合はたくさん揺らす必要があります。 毎日きのみが生える 一度採取した木からはきのみが無くなりますが、日付が切り替わるタイミングで復活します。 毎日各地のきのみを採取しに回るのも良いでしょう。 揺らす木に応じて取れるきのみが違う きのみが取れる木はすべて同じように見えますが、それぞれ手に入るきのみが異なっています。 同じ木を毎日揺らし続けても、きのみをコンプリートする事は出来ないので、色々な場所に生えている木を揺らしに行く必要があります。 稀に「たべのこし」が落ちてくる きのみの代わりにたまに「たべのこし」が直接落ちてくる事があります。 もちろんそのままポケモンに持たせる道具として使えるので、非常に有用です。 たべのこし 持たせるとポケモンのHPが戦闘のあいだ少しずつ回復する。 たまにポケモンが落ちてくる 木を揺らしていると、たまにきのみの代わりにポケモンが落ちてきてバトルになります。 バトルが発生した場合、勝利、ゲット、逃げるのどの結果になっても落ちたきのみの中から1種類をすべて奪われてしまいます。 また、 稀にすべてのきのみを根こそぎ持って行ってしまう事もあるようなので、それを避けるためにも出来るだけポケモンが落ちてこないように立ち回る必要があります。 木の上から落ちてくるポケモン たべのこしも対象 ポケモンが持ち去るのは木の実だけではなく、たべのこしも持ち去ります。 たべのこしが落ちた直後の木は、揺れ具合が一気に激しくなる傾向があるので、たべのこしが出た時は深追いをせず、さっさと拾ってしまった方が良いでしょう。 木の揺れ具合で危険度を感知する 木を揺らすと、木の上にいるポケモンの手によって、左右にガサガサと木全体が揺れるようになります。 この時の木の揺れ具合によって、次に木を揺らした時のポケモン遭遇率が変化します。 揺れ具合が少ない間は、ほぼポケモンは落ちてこないと思って良いですが、 1秒間隔くらいで揺れだしたら警戒しましょう。 表記していない場所からも入手できる場合もあります。 辛い ブラッシータウンきのみショップ、4番道路、5番道路、うららか草原 カゴのみ ポケモンに持たせると眠りを回復する。 渋い 5番道路、こもれび林、巨人の腰かけ モモンのみ ポケモンに持たせると毒を回復する。 甘い ブラッシータウンきのみショップ、3番道路、4番道路、うららか草原 チーゴのみ ポケモンに持たせるとやけどを回復する。 苦い 3番道路、6番道路、こもれび林、ミロカロ湖・北 ナナシのみ ポケモンに持たせるとこおりを回復する。 酸っぱい 7番道路西、巨人の腰かけ、ミロカロ湖・北 ヒメリのみ ポケモンに持たせるとPPを10だけ回復する。 辛い 甘い 苦い 酸っぱい 4番道路、6番道路、こもれび林、見張り塔跡地 オレンのみ ポケモンに持たせるとHPを10だけ回復する。 辛い 渋い 甘い 苦い 酸っぱい ブラッシータウンきのみショップ、3番道路、4番道路、うららか草原 キーのみ ポケモンに持たせると混乱を回復する。 辛い 渋い 甘い 酸っぱい 3番道路、5番道路、6番道路、うららか草原、こもれび林、ミロカロ湖・北 ラムのみ ポケモンに持たせるとすべての状態異常を回復する。 辛い 渋い 甘い 苦い 7番道路東、9番道路スパイクタウンはずれ、キバ湖の瞳、巨人の帽子 オボンのみ ポケモンに持たせるとHPを少しだけ回復する。 渋い 甘い 苦い 酸っぱい 6番道路、見張り塔跡地、巨人の腰かけ、エンジンリバーサイド、ハシノマ原っぱ フィラのみ ポケモンに持たせるとピンチのときHPを回復する。 きらいな味だと混乱する。 辛い 7番道路西、ハシノマ原っぱ 3連の真ん中 ウイのみ ポケモンに持たせるとピンチのときHPを回復する。 きらいな味だと混乱する。 渋い 9番道路キルクスの入り江、ハシノマ原っぱ 3連の東側 マゴのみ ポケモンに持たせるとピンチのときHPを回復する。 きらいな味だと混乱する。 甘い 7番道路西、ナックル丘陵 東側 バンジのみ ポケモンに持たせるとピンチのとHPを 回復する。 きらいな味だと混乱する。 苦い 9番道路キルクスの入り江、ハシノマ原っぱ 3連の西側 イアのみ ポケモンに持たせるとピンチのときHPを回復する。 きらいな味だと混乱する。 酸っぱい 9番道路キルクスの入り江、ナックル丘陵 東側 ザロクのみ ポケモンにあげるととてもなかよくなりやすくなるがHPの基礎ポイントはさがる。 辛い 甘い 苦い 7番道路東、こもれび林、エンジンリバーサイド 西側 、ハシノマ原っぱ 3連の真ん中 ネコブのみ ポケモンにあげるととてもなかよくなりやすくなるが攻撃の基礎ポイントはさがる。 渋い 苦い 酸っぱい 7番道路東、うららか草原、エンジンリバーサイド 西側 、ハシノマ原っぱ 3連の東 タポルのみ ポケモンにあげるととてもなかよくなりやすくなるが防御の基礎ポイントはさがる。 辛い 甘い 酸っぱい 7番道路東、巨人の腰かけ、エンジンリバーサイド 西側 、ハシノマ原っぱ 3連の東 ロメのみ ポケモンにあげるととてもなかよくなりやすくなるが特攻の基礎ポイントはさがる。 辛い 渋い 苦い 7番道路東、ミロカロ湖・北、エンジンリバーサイド 西側 、 3連の西 ウブのみ ポケモンにあげるととてもなかよくなりやすくなるが特防の基礎ポイントはさがる。 渋い 甘い 酸っぱい 7番道路東、こもれび林、エンジンリバーサイド 西側 、ハシノマ原っぱ 3連の西 マトマのみ ポケモンにあげるととてもなかよくなりやすくなるが素早さの基礎ポイントはさがる。 辛い 渋い 7番道路、見張り塔跡地、エンジンリバーサイド 西側 、ハシノマ原っぱ 3連の真ん中 オッカのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのほのお技を受けたとき威力が弱まる。 辛い 甘い ハシノマ原っぱ 3連の真ん中 イトケのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのみず技を受けたとき威力が弱まる。 渋い 苦い ハシノマ原っぱ 3連の東側 ソクノのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのでんき技を受けたとき威力が弱まる。 甘い 酸っぱい ナックル丘陵 西側 リンドのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのくさ技を受けたとき威力が弱まる。 辛い 苦い ハシノマ原っぱ 3連の西 ヤチェのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのこおり技を受けたとき威力が弱まる。 渋い 酸っぱい げきりんの湖 ヨプのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのかくとう技を受けたとき威力が弱まる。 辛い 苦い 9番道路スパイクタウンはずれ、ハシノマ原っぱ 水で囲まれた島 ビアーのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのどく技を受けたとき威力が弱まる。 渋い 酸っぱい キバ湖の瞳 シュカのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのじめん技を受けたとき威力が 弱まる。 辛い 甘い げきりんの湖 バコウのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのひこう技を受けたと威力が 弱まる。 渋い 苦い エンジンリバーサイド 東側 ウタンのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのエスパー技を受けたとき威力が 弱まる。 甘い 酸っぱい ナックル丘陵 西側 タンガのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのむし技を受けたとき威力が弱まる。 辛い 酸っぱい 9番道路スパイクタウンはずれ、エンジンリバーサイド 東側 ヨロギのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのいわ技を受けたとき威力が弱まる。 辛い 渋い げきりんの湖 カシブのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのゴースト技を受けたとき威力が弱まる。 渋い 甘い ハシノマ原っぱ 水で囲まれた島 ハバンのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのドラゴン技を受けたとき威力が弱まる。 甘い 苦い げきりんの湖 ナモのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのあく技を受けたとき威力が弱まる。 苦い 酸っぱい キバ湖の瞳 リリバのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのはがね技を受けたとき威力が 弱まる。 辛い 渋い ハシノマ原っぱ 水で囲まれた島 ロゼルのみ ポケモンに持たせると効果バツグンのフェアリー技を受けたとき威力が弱まる。 甘い 苦い 9番道路スパイクタウンはずれ、ハシノマ原っぱ 水で囲まれた島 ホズのみ ポケモンに持たせるとノーマル技を受けたとき威力が弱まる。 渋い 甘い 5番道路、こもれび林 チイラのみ ポケモンに持たせるとピンチのとき自分の攻撃があがる。 辛い 渋い 甘い 7番道路西、見張り塔跡地、ハシノマ原っぱ 水で囲まれた島 リュガのみ ポケモンに持たせるとピンチのとき自分の防御があがる。 渋い 甘い 苦い 7番道路西、巨人の腰かけ、ハシノマ原っぱ 水で囲まれた島 、巨人の帽子 カムラのみ ポケモンに持たせるとピンチのとき自分の素早さがあがる。 甘い 苦い 酸っぱい 9番道路スパイクタウンはずれ、キバ湖の瞳、エンジンリバーサイド 東側 ヤタピのみ ポケモンに持たせるとピンチのとき自分の特攻があがる。 辛い 苦い 酸っぱい 9番道路キルクスの入り江、ミロカロ湖・北、げきりんの湖 ズアのみ ポケモンに持たせるとピンチのとき自分の特防があがる。 辛い 渋い 酸っぱい 9番道路キルクスの入り江、ミロカロ湖・北、巨人の帽子 サンのみ ポケモンに持たせるとピンチのとき攻撃が急所に当たりやすくなる。 辛い 渋い 甘い 苦い 酸っぱい バトルタワーで100勝を達成する 殿堂入り後 スターのみ ポケモンに持たせるとピンチのときどれか 1つの能力がぐーんとあがる。 辛い 渋い 甘い 苦い 酸っぱい バトルタワーで200勝を達成する 殿堂入り後 アッキのみ ポケモンに持たせると物理技を受けたとき自分の防御があがる。 辛い 渋い 甘い 苦い 酸っぱい キバ湖の瞳 タラプのみ ポケモンに持たせると特殊技を受けたとき自分の特防があがる。 辛い 渋い 甘い 苦い 酸っぱい キバ湖の瞳 きのみ 説明 味覚 主な入手場所 ズリのみ — 辛い 渋い — ブリーのみ — 渋い 甘い — ナナのみ — 甘い 苦い — セシナのみ — 苦い 酸っぱい — パイルのみ — 辛い 酸っぱい — モコシのみ — 渋い 甘い — ゴスのみ — 甘い 苦い — ラブタのみ — 苦い 酸っぱい — ノメルのみ — 辛い 酸っぱい — ノワキのみ — 辛い 渋い — シーヤのみ — 渋い 甘い — カイスのみ — 甘い 苦い — ドリのみ — 苦い 酸っぱい — ベリブのみ — 辛い 酸っぱい — ナゾのみ ポケモンに持たせると効果バツグンの技を受けたときHPを回復する。 辛い 渋い — ミクルのみ ポケモンに持たせるとピンチのとき1度だけ技の命中率があがる。 渋い 甘い — イバンのみ ポケモンに持たせるとピンチのとき1度だけ行動が早くなる。 甘い 苦い — ジャポのみ ポケモンに持たせると物理技を受けたとき相手にもダメージをあたえる。 苦い 酸っぱい — レンブのみ ポケモンに持たせると特殊技を受けたとき相手にもダメージをあたえる。 フィールドではまひなおしなどと同じ効果を持ち、バトル中は持たせることで自動発動する便利なアイテムです。 バトルでは全ての状態異常回復が可能な「ラムのみ」の需要が高いですが、全状態異常を回復できる「ねむる」と組み合わせる場合には、誤発動を防ぐために「カゴのみ」がおすすめです。 きのみ一覧 クラボのみ カゴのみ モモンのみ チーゴのみ ナナシのみ ヒメリのみ キーのみ ラムのみ HP回復きのみ フィールドではキズぐすりの代わりとして使用できます。 持ち物として使用する場合には、ナゾのみ以外はHPが一定以下になることで発動します。 きのみ一覧 オレンのみ オボンのみ ナゾのみ — 混乱実 こちらもHPを回復するきのみです。 ミントを使って性格補正を変えた場合でも、性格自体は変更されないので注意が必要です。 性格によるステータス下降補正箇所に応じて苦手な味 混乱するきのみ が異なります。 無補正の性格の場合は混乱しないため、ミントの使用を前提とした厳選の場合は、無補正の性格厳選が有効です。 シンボル厳選などの際に敵の性格補正の場所を探る方法として混乱実をなげつける方法があります。 これによって厳選の時短になります。 HP調整をしておくことで自傷技で容易に発動を狙えます。 慣れるまで立ち回りは難しいですが使いこなせるようになると非常に強力なきのみです。 きのみ一覧 チイラのみ リュガのみ カムラのみ ヤタピのみ ズアのみ サンのみ スターのみ ミクルのみ イバンのみ アッキのみ タラプのみ — ダメージ半減きのみ 効果抜群の技を受けた際に発動するきのみと、ノーマル技を受けた際に発動するきのみです。 弱点が複数あるポケモンには使用しづらいですが、弱点の少ないポケモンにはかなり強力なアイテムです。 このきのみを予測していない相手を居座り、交代といった行動をとらせることで優位に立ちまわることができます。 きのみ一覧 オッカのみ イトケのみ ソクノのみ リンドのみ ヤチェのみ ヨプのみ ビアーのみ シュカのみ バコウのみ ウタンのみ タンガのみ ヨロギのみ カシブのみ ハバンのみ ナモのみ リリバのみ ロゼルのみ ホズのみ — — 努力値減少きのみ 対象の努力値を-10することができるので努力値振りを間違えたときや、振り直したい時に使用します。 仲良し度上昇効果もあるのでこちらで進化するポケモンの仲良し度上げにも使用できます。 使用する場面は限られますが相手の意表をつけるアイテムです。 このアイテムの存在と効果を知っているトレーナーに対してはかなりのプレッシャーとなります。 きのみ一覧 ジャポのみ レンブのみ 味覚別きのみ一覧 カレーの味はカレーに入れたきのみの味覚ポイントの合計が最も高い味 同数の場合はノーマル味 になります。 狙った味を作りたい方は下記の表からカレー作りの味覚調整にお役立てください。 辛い からくち おすすめきのみ クラボのみ フィラのみ マトマのみ オッカのみ ヨプのみ タンガのみ リリバのみ — 渋い しぶくち おすすめきのみ カゴのみ ウイのみ イトケのみ ビアーのみ ヨロギのみ ホズのみ ミクルのみ — 甘い あまくち おすすめきのみ モモンのみ マゴのみ ソクノのみ シュカのみ カシブのみ イバンのみ — — 苦い にがくち おすすめきのみ チーゴのみ バンジのみ リンドのみ バコウのみ ハバンのみ ジャポのみ — — 酸っぱい すっぱくち おすすめきのみ ナナシのみ イアのみ ヤチェのみ ウタンのみ ナモのみ レンブのみ — — ノーマル おすすめきのみ ヒメリのみ オレンのみ キーのみ ラムのみ オボンのみ ザロクのみ ネコブのみ タポルのみ ロメのみ ウブのみ — — きのみとは ポケモンに持たせるアイテム きのみはポケモンに持たせる事で、特定の条件になるど自動的に使ってくれるアイテムです。 序盤で役立つきのみから、対人戦でも使えるようなきのみまで幅広く、たくさんの種類が存在しています。 手動で使う事も可能 きのみはポケモンに持たせるだけでなく、トレーナー自身でポケモンに使ってあげる事も可能です。 HPを回復する効果や状態異常を治す効果を持つきのみもあるので、ストーリーではそういった目的で使う事も少なくないでしょう。 カレーの味付けとして使用 きのみは、ポケモンキャンプでカレーを作る際に味付けの材料としても使用します。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の