艦 これ 潜水艦 レベリング。 【艦これ】3

【艦これ】低レベル艦のおススメレベリング

艦 これ 潜水艦 レベリング

艦これを始めてまず最初にやるのは可愛い艦娘たちのレベリングスポットのご紹介。 【目次】• 最序盤:じっくり進みたい人用 あまり無理をせずじっくり進みたい人のためのレベリング場所をご紹介します。 「そんなまどろっこしいことしたくない!」 という方は1-4もしくは2-4くらいまで進んでみましょう。 1-3:製油所地帯沿岸(鎮守府海域)• 場所 |1-3• 対象艦|重巡・軽巡・駆逐• 練度 |1~15• 経験値|80(旗艦MVP288)• 狙い目|古鷹・加古・青葉・衣笠・球磨・長良・千歳・千代田 渦潮で資源を消費するのでそれが嫌な方にはあまりおすすめできませんが、 川内型や重巡の古鷹型・青葉型、千歳型が悪くない確率で入手できます。 建造よりもレベリングに資源を使いたい方にはドロップも狙えるこちらが吉。 序盤:ここから本格的なレベリングへ 1-4クリアから2-4クリア前までのレベリング。 目標はここで司令部Lv. 80になるまでひたすら1-5-1で駆逐・軽巡レベリングしたい。 あ、いま「そんなめんどくさいことするの・・・」って思ったかもしれませんが、1-5-1は艦これ界でも1位2位を争う良レベリングスポットなんです! 経験値がそこそこ美味しい&鋼材・ボーキが減らない、なにより高速修復材(バケツ)が減らないという、これ以上ない海域です。 駆逐艦「綾波・霞・夕立・時雨」と軽巡「五十鈴・川内・神通」あたりをここで育てておくとイベントでもかなり活躍できますし、完走の近道です。 のちのち戻ってくることも出来るので、面倒であれば飛ばしてもいいですが、やっておいたほうが確実に楽になります。 1-5:鎮守府近海(鎮守府海域)• 場 所:1-5• 対象艦:軽巡・駆逐etc• 練 度:1~50(司令部Lv. 80未満)• 経験値:150(旗艦MVP540)• によりドロップ制限あり 期間限定ドロップ対象海域(明石・江風など) 序盤における最強のレベリングスポットといっても過言ではないです。 対潜装備がなくても大丈夫ですが、のちのマップやイベントでも必要となるのでこのあたりで開発と並行して周回しましょう。 がすぐに上がってしまうので、1-5-1(初手マス)や1-5-3(3戦目)までで撤退推奨。 改二がある軽巡(川内・神通etc)、駆逐(霞・夕立・時雨・綾波etc)あたりを重点的に鍛えておくと幸せになれます。 初めてのEOということで、この1-5のゲージを破壊すると貴重な勲章が手に入ります。 勲章は4個集めると改装設計図になり、強力な改二改装に必要になるので早めに対潜装備を整えて早めに割りたいですね。 この記事「」で攻略編成を紹介していますので、ぜひご覧ください。 また、下記の駆逐隊による単発任務を司令部が低いうちに達成するとのちの面倒がありません。 「第三十駆逐隊」対潜哨戒!(睦月・卯月・弥生・望月)• 「第三十一駆逐隊」対潜哨戒!(吹雪・白雪・初雪・村雲)• 「第六駆逐隊」対潜哨戒なのです!(暁・響・雷・電) 2-4:沖ノ島海域(南西諸島海域)• 場所:2-4-1(初手マス)• 対象艦:戦艦・空母・重巡• 練度:1~35• 経験値:300(旗艦MVP1080)• 狙い目:島風・大井・妙高型・高尾型・蒼龍・伊勢型・扶桑型 序盤の最難関マップとされる2-4攻略のためのレベリングはこちらですね。 とりあえず主力をここにつぎ込んでS勝利から1戦撤退です。 レア艦の島風・大井や序盤に貴重な戦艦の伊勢・扶桑型も入手できます。 2-4はここで主力(戦艦・正規空母・軽空母・重巡)をあらかた第一段階改造し、近代化改修をしてから挑みましょう。 特に伊勢型は低レベルで航空戦艦になり、1-5での明石掘り周回の役に立ちます。 中盤:キス島で戦艦・重巡などを改二へ 序盤の最難関2-4を突破したら初心者卒業です。 中盤はキス島やリランカを利用したレベリングが主流です。 むしろ初心者・熟練を問わず末永くキス島やリランカレベリングが愛されています。 当面の目標としてはEO2-5の攻略や北方・西方の攻略に向けてさらなる艦隊の練度を高めましょう。 改二とまではいかなくてもLv. 50~70を目安にレベリングしておくとイベント海域でも前段作戦最終までは攻略できます。 3-2-1:「キス島沖」(北方海域)• 場 所:3-2-1(初手マス)• 対象艦:戦艦・空母・重巡etc• 練 度:1~99• 経験値:320(旗艦MVP1152)• 狙い目:北上・妙高型・高尾型・利根型・千歳型・隼鷹・金剛・比叡・霧島・扶桑型 言わずと知れたレベリングスポットです。 これ以降の海域攻略を行わず、ひたすらここでレベリングしイベントに参加、という提督さんもいるほど。 基本的には2-4-1のやりかたと同じですが、デコイとして潜水艦を入れることでさらに被害減少、高速修復材(バケツ)の消費を抑えることができます。 詳しいレベリング方法はこちらの記事「」でご紹介します。 最初は空母多めで開幕爆撃赤疲労レベリングがおすすめです。 このあたりから改装設計図が手に入りだすと思います。 対象艦:軽巡・駆逐・秋津洲?• 練 度:20~99• 経験値:330(旗艦MVP1188)• 狙い目:蒼龍 軽巡・駆逐など、対潜攻撃出来る艦の絶好のレベリング場所。 潜水艦マスを2戦して撤退ですが、1回の出撃で2,300以上の経験値が貰えます。 初手南に進むと怖いです。 でも艦隊練度や装備が整ってくれば大幅に事故が減ります。 オススメ編成は「駆逐・航空戦艦・空母2・重巡・雷巡(潜水艦)」あたり。 終盤:熟練提督へ向けて 5-4:「サーモン海域」(南方海域)• 場所:5-4• 対象艦:高速艦• 練度:50~99• 経験値:504(旗艦MVP1512)• 狙い目:翔鶴・瑞鶴・長門・陸奥・阿賀野・瑞鳳 ウィークリーのあ・い・ろ号作戦と絡めて出撃すると最短で消化できてなおかつ経験値も美味しい海域です。 また敵が輪形陣なので比較的こちらの被害を少なめに抑えられる利点も大きいです。 ここでは戦艦や空母といった大型の高速艦のレベリングに適しています。 ドロップも陸奥や五航戦(翔鶴・瑞鶴)、瑞鳳など結構美味しい。 こちらの記事「」で周回編成は紹介していますが、「戦艦・空母3・重巡・航巡(ドラム缶4)」などがおすすめ。 まとめ:艦これはレベリングが命! 艦これは性能のよい艦よりもレベリングが命。 とりあえず1-5とキス島3-2-1が艦これ界で最強のレベリングスポットです。 どちらも被弾が少なく、かつ資源の消費が少なく済むんですね。

次の

【艦これ】初心者から上級者までレベル上げまとめ

艦 これ 潜水艦 レベリング

神楽です。 秋刀魚漁の任務やノルマはとっくに消化し、 あるかないかもわからない秋イベに向けての 備蓄とレベリングくらいしかやることがありません。 取り急ぎ必要なのは、秋刀魚祭りの福江と夕雲ですね。 特に、改造Lv48の福江がキツいです。 昨日、改造Lv45の朝霜を仕上げたばかりですしね。 季節グラが多いくせにやたら改造Lvが高くて困る子です。 それから、浴衣の長波サマとハマー(浜風)が続きます。 後は、初秋イベで来たレア駆逐の子です。 基本、レア艦優先なので、軽巡以上の子達は今回スルーしています。 そんなわけで、主に演習と7-1海域でのレベリングとなるわけですが、 こと海防艦のレベリングとなると7-1海域は使えません。 かといって、1-5海域をぐーるぐるするだけってのも味気ないところです。 旗艦MVPを調整すると、随伴艦に被害も出ますしね。 というわけで、比較的安全にレベリングできる場所として 第二期に入ってしばらくして広まった5-2海域での育成となるわけです。 5-2海域・空襲マスレベリング 5-2海域がレベリング・スポットとして注目されたのは、 (条件を満たせば) 一戦目の空襲マスで 対空噴進弾幕を用いたレベリングが可能だったからです。 対空噴進弾幕とは、 12cm30連装噴進砲改二を装備した航空戦艦・航空母艦・水上機母艦・航空巡洋艦は 一定の確率で開幕航空戦での敵爆撃を無効化出来るというものです。 これを用いることで、開幕爆撃しか発生しない空襲マスをノーダメージでやり過ごし、 即時撤退を繰り返すことで(比較的)安全なレベリングを行えるのです。 5-2空襲マスレベリング・単艦 最もシンプルなやり方としては、 航空戦艦・航空母艦・水上機母艦・航空巡洋艦といった 対空噴進弾幕が可能な艦に あるだけの噴進砲改二や上位機銃を乗せて単艦出撃させることです。 対空噴進弾幕の発動率には、運値と装備が関わってきます。 運値に関しては、伊勢・日向と一部の空母以外の対象艦はみんな並以下なので、 あまり考えなくても良いでしょう。 それから、 噴進砲改二以外に乗せる機銃を良いものにするくらいです。 改修した三連装機銃 集中配備があればベスト、 あとはBofors 40mm四連装機関砲のような元から優秀な機銃で充分です。 上記のような感じであれば、 発動率はほぼ確実と言って良い領域まで上げることが出来ます。 では、5-2海域に出撃します。 初戦の空襲マスでレベリングを行うことになります。 対空噴進弾幕が発動し、開幕爆撃を無効化しました。 表示が出れば、ノーダメ確定です。 空襲マスは自動的に旗艦MVPが確定するので、 500強~600弱の経験値を得ることが出来ます。 ここで撤退し、繰り返し周回することで集中レベリングを行うのです。 単艦かつ一戦で済むために、消費する燃費も格安で済みます。 5-2空襲マスレベリング・複数艦 ……が、どうせなら複数艦でまとめてレベリングしたくなるのも当然です。 しかし、言うまでもなくこのレベリングには何よりも装備の充実度が求められます。 最低でも、編成する艦と同数の 噴進砲改二を用意する必要があります。 それが叶うのであれば、複数艦に噴進砲改二を割り振り 対空噴進弾幕の発動率を上げられるだけの上位機銃も盛り込むことで まとめてレベリングが可能になる体制にすることが出来ます。 三隻で編成しているのは、 戦闘の際にいちいち陣形を選択せずに済むからですね。 周回レベリングでは、手間を省くことは重要な要素です。 無論、噴進砲改二をもっと用意出来るのであれば、 六隻フルメンバーで出撃したっていいわけです。 余計な燃費がかかってしまうので、そこは気を付けましょう。 あるいは、 渦潮を踏むこと前提で潜水艦隊レベリングも可能ではあります。 どうせ大した出費にはならないですからね。 加えて、 噴進砲改二や機銃を用意する手間も要りません。 空襲マスでは、潜水艦は元より無敵状態ですからね。 まずもってダメージを受けるおそれはありませんが、 それでも絶対というわけでもありません。 ダメージを受けるならまだしも、一発大破撤退を食らうことも稀に良くあります。 それを踏まえた上でも、他のレベリングに比べれば格段に安全だと言えるでしょう。 複数艦レベリングであれば、旗艦500強~600弱に 随伴艦150~200弱の経験値取得となります。 多いと見るか少ないと見るかは、人それぞれになるでしょう。 5-2空襲マスレベリング・対空噴進弾幕不可能艦 最後に、 対空噴進弾幕が出来ない艦種でも レベリングに組み込む方法です。 ようやく、最初に述べた福江の出番です。 噴進砲改二を装備しても対空噴進弾幕は張れないわけですから、 精々機銃を積む程度で旗艦に置きます。 その他を、対空噴進弾幕を張れる艦種で埋めます。 最低でも、五隻以上の編成になるようにします。 見ての通り、相当の装備充実度を求められることになります。 何故、五隻以上の編成にするかというと輪形陣で挑むためです。 輪形陣には旗艦ガード率上昇の効果があるため、 対空噴進弾幕で無敵化した随伴艦で旗艦を守るわけです。 こうすることで、 対空噴進弾幕を張れない艦種であっても 比較的安全にレベリングに参加することが出来るのです。 というか、 旗艦レベリングを行うために対空噴進弾幕可能艦を揃える と言った方が正しいのですけどね。 もちろん完全に安全というわけではなく、 旗艦ガードが発動せずに旗艦に直撃したり、 そもそも随伴艦がダメージを負ったりする可能性もあります。 いずれにせよ被弾するのはかなりの低確率、 かつ連続周回で赤疲労状態でも問題なく行えるため、 レベリング方法としては非常に有用であると思います。

次の

【艦これ】5

艦 これ 潜水艦 レベリング

初手AとCはランダムです。 AからB・D選んでも対潜マス、CからD・Fを選んでも対潜マスにたどり着きます。 僅差ではありますが経験値のことを考えると、 Aに分岐したならBへいったほうがちょっとだけ多く貰えます。 Cに分岐したらどっちいっても同じです。 下記の編成例はあくまで例なので自分のオリジナル編成を見つけるきっかけに使ってみてください 噴進弾幕発動率を上げるために でち。 個人用のものでちが、噴進弾幕の推定発動率100%を達成するための装備の組み合わせを考えた画像を投下しておくでち。 画像のほうにも記載してるんでちが、これはあくまで個人用&データ等は手打ちでそこまでしっかり見直してないので計算や数値が間違ってても許してくだち!参考程度にどうぞ! — 名無しのでち公 goyadeti なんか機銃が高級すぎて参考にならないっていう意見があったので、未改修の噴進砲改二&三連機銃でスロットを埋めた場合のリストも貼り付けておくでち!これエクセルで計算機みたいな感じにしてるから、コピーだけで簡単に作れるんでちよねぇ…例によって参考程度に!でち! — 名無しのでち公 goyadeti でち。 かなり今更でちが、無改修の噴進砲改二を1つだけ積んだ場合の発動率を高い順に並べ替えてランキング化してみたでち。 制空値138以上確保することで、航空戦マスのヲ級flagship(赤艦載機)に対し制空均衡で対応した上で、摩耶改二で対空カットインさせる この編成でも安定して周回レベリングできました 水母でもレベリングできる艦隊 12cm30連装噴進砲改二は水上機母艦に載せても、【対空噴進弾幕】を発動できます。 旗艦の重巡の装備はなんでもいいです。 ちとちよ、秋津洲、Aquilaに噴進砲載せました。 育成したい娘は対潜火力が最も高く出るようにすること 艦隊序列旗艦と5番目は固定。 旗艦は対潜マスでMVPをとるためキラ維持。

次の