退職する方へのメッセージ。 定年退職する上司へ!感動のメッセージの作り方と例文5つ

定番でシンプルな退職祝いメッセージ文例

退職する方へのメッセージ

メッセージの中盤には、思い出話やお世話になった時の話を書きましょう。 上司や先輩、取引先の方々お世話になる形は違いますが、仕事をする上では必ず誰かの手助けが必要です。 また、直接仕事と関係のないことでお世話になった場合でも書いておくと良いでしょう。 例えば、飲み会で助けてくれたとか、日常の業務で気の利いたことをしてくれたとかそういった何気ないことでも良いのでお世話になった出来事を探して書いて下さい。 受け取る退職者側が何気なくやったことを書いてあげると嬉しい気持ちになります。 また、今だからこそ言える「あの時実は・・・」みたいなことを書くのも良いです。 その人との共通の話が多ければ多いほど、退職者としては嬉しいものですので。 文例に入る前にまずは想定される関係を設定します。 「退職者は同じ部署の先輩で、この先輩とは同じプロジェクトに配属されプロジェクトマネージャーとアシスタントという関係で一緒にプロジェクトを成功へと導いた」という設定での文例とします。 まだまだ先輩から教えて頂きたいことも多くあったので、正直残念です。 新卒で入社したての僕に対して作業ではなく、仕事を与えてくれてかつ、上司に対してはフォローもしてくれて、お世話になりました。 あのプロジェクトが僕の成功体験になったのも、先輩のお陰です。 次に会う時には、更にレベルアップできるように頑張ります! 短い間でしたが、本当にお世話になりました! ありがとうございました! 次の職場での活躍も期待しております! -------------------------------------------- 社外編も基本的に書く内容は同じですが、社内と同じような書きぶりではなく、少しビジネス文書のように硬めにメッセージを書くことをお勧めします。 文例に入る前にまずは関係を設定します。 今回は、「退職者は取引先の自分より年齢も立場も上の方で、プロジェクトで一緒になり、客先側の現場のトップ」という設定で文例を書きます。 わざわざ退職のご連絡頂きまして、ありがとうございます。 あの時は非常にお世話になりました。 合わせて、再びどこかで一緒に仕事をすることができることも期待しております。 今後とも、宜しくお願い申し上げます。 -------------------------------------------- 最後に上司に対する感謝のメッセージの文例をご紹介します。 今回の上司はご自身が所属している部署の直属の上司という設定での文例です。 先ほど、退職されるとのこと、メールにて知りました。 また、私が初めて任された仕事を上手く収めた際に我が事のように一緒に喜んで頂き、私も嬉しかったことを記憶しております。 今までお世話になりました。 また、今後とも、何かあればご相談させて頂きますので、その際にはどうぞ宜しくお願い致します! --------------------------------------------.

次の

出産を機に退職する方へのメッセージ。書き方のポイントやプレゼントなど|子育て情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

退職する方へのメッセージ

メッセージの中盤には、思い出話やお世話になった時の話を書きましょう。 上司や先輩、取引先の方々お世話になる形は違いますが、仕事をする上では必ず誰かの手助けが必要です。 また、直接仕事と関係のないことでお世話になった場合でも書いておくと良いでしょう。 例えば、飲み会で助けてくれたとか、日常の業務で気の利いたことをしてくれたとかそういった何気ないことでも良いのでお世話になった出来事を探して書いて下さい。 受け取る退職者側が何気なくやったことを書いてあげると嬉しい気持ちになります。 また、今だからこそ言える「あの時実は・・・」みたいなことを書くのも良いです。 その人との共通の話が多ければ多いほど、退職者としては嬉しいものですので。 文例に入る前にまずは想定される関係を設定します。 「退職者は同じ部署の先輩で、この先輩とは同じプロジェクトに配属されプロジェクトマネージャーとアシスタントという関係で一緒にプロジェクトを成功へと導いた」という設定での文例とします。 まだまだ先輩から教えて頂きたいことも多くあったので、正直残念です。 新卒で入社したての僕に対して作業ではなく、仕事を与えてくれてかつ、上司に対してはフォローもしてくれて、お世話になりました。 あのプロジェクトが僕の成功体験になったのも、先輩のお陰です。 次に会う時には、更にレベルアップできるように頑張ります! 短い間でしたが、本当にお世話になりました! ありがとうございました! 次の職場での活躍も期待しております! -------------------------------------------- 社外編も基本的に書く内容は同じですが、社内と同じような書きぶりではなく、少しビジネス文書のように硬めにメッセージを書くことをお勧めします。 文例に入る前にまずは関係を設定します。 今回は、「退職者は取引先の自分より年齢も立場も上の方で、プロジェクトで一緒になり、客先側の現場のトップ」という設定で文例を書きます。 わざわざ退職のご連絡頂きまして、ありがとうございます。 あの時は非常にお世話になりました。 合わせて、再びどこかで一緒に仕事をすることができることも期待しております。 今後とも、宜しくお願い申し上げます。 -------------------------------------------- 最後に上司に対する感謝のメッセージの文例をご紹介します。 今回の上司はご自身が所属している部署の直属の上司という設定での文例です。 先ほど、退職されるとのこと、メールにて知りました。 また、私が初めて任された仕事を上手く収めた際に我が事のように一緒に喜んで頂き、私も嬉しかったことを記憶しております。 今までお世話になりました。 また、今後とも、何かあればご相談させて頂きますので、その際にはどうぞ宜しくお願い致します! --------------------------------------------.

次の

定年退職者と再雇用制度を利用する人へのメッセージ

退職する方へのメッセージ

退職者へのメッセージを送る時のポイント 退職する人へのメッセージは、「長い間お疲れ様でした」という労い(ねぎらい)と「お世話になりました」や「ありがとうございました」という感謝の気持ちを込めることが大切です。 また、これからの人生を願う言葉も加えるのも良いでしょう。 メッセージを送る場合には、以下のようなポイントに注意してください。 寄せ書きの場合、なるべく内容が被らないようにする 退職者に寄せ書きを送ることは多くなっています。 寄せ書きの場合は、なるべく内容が被らないようにしましょう。 また、短いコメントの中にも感謝の気持ちと相手が喜ぶようなメッセージを入れることも大切なポイントです。 印象的で笑えるようなエピソードがあれば、より効果的です。 さらに、誰からのメッセージあることがわかるためにも自分の名前を書くのを忘れずに。 「あいつの名前がなかった」などと思われないようにしましょう。 殴り書きはせずに、丁寧な文字で書く 寄せ書きや手紙でメッセージを渡す場合は、極力読みやすく丁寧に書くようにしましょう。 達筆でも殴り書きの文字は読みにくく、気持ちも伝わりづらくなります。 下手な字でも丁寧に書けば、気持ちは伝わります。 送る相手によって言葉や表現に気をつける メッセージに「ご苦労様でした」と書くは自然に感じますが、目上の人や上司などには「ご苦労様」は失礼な表現になります。 「お疲れ様でした」を使うのが適切です。 また、退職の理由によっては、「頑張ってください」や「元気にお過ごしください」などは失礼になる場合があるので注意してください。 定年で退職する方へは、「死」や「病気」、「老い」をイメージさせる言葉は禁句です。 「曲がる」「折れる」「枯れる」「切れる」などは忌み言葉になるので、使わないようにしましょう。 退職者へのメッセージでは、極力マイナスな表現は控えることが大切です。 「退職されて残念です」や「まだ、辞めてほしくない」など、相手がつらい気持ちになるような言葉は使わないでください。 メッセージを渡すタイミングは? 退職者へのメッセージは、プレゼントなどに添えて渡すのが一般的です。 タイミングとしては送別会の時がベストですが、メッセージを読まれてから顔を合わせるのが恥ずかしい場合は、手紙だけを退職日に渡すのも良いでしょう。 また、送別会をしない場合や送別会に参加できない時は、退職日の1~2週間前の忙しくない時間帯に渡しでください。 これからもそのステキな笑顔で頑張ってください。 ・長い間お疲れ様でした。 新しい会社でもそのチャレンジ精神で頑張ってください。 とにかく君といると楽しかった。 ステキな時間をありがとう。 部下や後輩へのメッセージ例文 部下や後輩へメッセージを書く場合は、敬語を使うと少しよそよそしい感じになるので、気さくな表現にした方が良いでしょう。 また、部下や後輩が会社を辞める時は、少なくともお世話になった上司や先輩には負い目を感じるものです。 そんな気持ちを払拭してあげるためにも、今後の活躍を応援している気持ちを込めることも大切です。 真面目に仕事に打ち込んでいる君なら、新しい会社でも大いに歓迎されるでしょう。 さらなる飛躍を期待しています。 そのバイタリティーで次の会社でも活躍してください。 あなたは我が部の太陽みたいな人でしたね。 あなたが退職するのは残念ですが、その笑顔を忘れずに新天地でも頑張ってください。 取引先へのメッセージ例文 取引先が退職する場合のメッセージは、上司や先輩同様に敬語が基本です。 親しさの度合い意で内容も異なりますが、労い(ねぎらい)と感謝の気持ちを込めて伝えましょう。

次の