シマ ボシ ホワイト エッセンス 口コミ。 シマボシの口コミを暴露!本当の効果と評判を徹底的にまとめました

【真相激白】シマボシWエッセンスの口コミで人気の理由!本当の効果を実際に試して検証:美白マニアの美白美人になる日々頑張るブログ

シマ ボシ ホワイト エッセンス 口コミ

年齢を重ねるにつれて気になる、シミやくすみなどの肌トラブル。 頑張ってケアをしてみてもなかなか結果が出ず…「年齢肌なんて今さら何をしたって手遅れなんじゃないの?」と感じてしまう方もいるのでは? そう思ったとしても、何もしないわけにはいきませんよね。 「シミやくすみが気になる…」そんな方に試してほしいのがシマボシホワイトエッセンス。 ヒト幹細胞エキスが、シミやくすみの原因に直接アプローチ! メイクをしながらスキンケアできる日中美容液ファンデーションです。 いつの間にかシミが増えているし、肌がくすんでいてどんより暗い感じがします。 こうやって知らないうちにどんどん老けいくんだろうな… 50~60代になってもキレイでいられるように、人生の折り返し地点の40代、本気のエイジングケアを始めました。 夜は使わないので、使うのは1日1回ですね。 パール粒ほどの大きさで手に取って、顔全体になじませます。 香りは無臭なので使いやすいですね。 クリームは濃い目の肌色で、色白な方の肌にも色黒な方の肌にもしっかりなじんでくれそうです。 ヒト幹細胞エキスの力で、年齢肌悩みを根本から改善 ファンデーション代わりになるホワイトエッセンスは、今あるシミやソバカスを完全にカバーして、目立たせなくしてくれます。 使い続けるうちにシミが薄くなったり、くすみが改善して肌が明るくなったという方が多いですね。 私は今3ヵ月以上使い続けていますが、気になっていたシミが薄くなっているし、新しいシミもできていません。 シミやくすみを根本から消したり薄くするには時間がかかる• 短期間では効果を実感できない場合もある• 2ヵ月目以降の継続で、一気に価格が高くなる デメリットの総評 シミやくすみをお化粧で隠すカバー力に関しては、ほぼネガティブな口コミはありませんでした。 その反面、根本的なシミやくすみの改善 シミ・くすみを消したり、薄くする には、効果がイマイチという口コミが少数見つかりましたね。 肌にはターンオーバーサイクル 肌が新しく生まれ変わる期間 があり、年齢を重ねるにつれそのサイクルも低下してしまいます。 肌のターンオーバーサイクルの平均は30代で約40日。 50代になると約75日です。 シミやくすみを薄くする根本的なケアは一朝一夕にはいかず、少し時間がかかるということですね。 また、定期便2回目以降の金額が高いとの口コミもありました。 たしかに1回目の金額と比べると高く感じてしまうかもしれません。 でも別の口コミでは「効果や成分を考えるとたくさんの化粧品を買うよりも安いのでは?」という声もありました。 Wエッセンスの有効成分「ヒト幹細胞エキス」はエイジングケアに効果抜群な反面、価格が高い高級成分なんですよね。 シミ・そばかすが目立たなくなった• 肌のくすみにはすぐに効果を実感できた• 年齢肌悩みを根本から改善できる• 顔だけでなく手の甲や首までケアができる• 毎日手軽にケアできる• 忙しい女性にも使いやすい• 朝のスキンケアと一緒に塗るだけなので、手軽にエイジングケアができます。 shimaboshiホワイトエッセンスは薬局 ドラッグストア やドンキ、東急ハンズなど実店舗では購入できない通販専用商品です。 後ほど紹介しますね。 利用者が多い楽天とAmazon、そして公式通販サイトでの価格を比較したので参考にしてみてください。 最初の1ヵ月は1日あたり100円でヒト幹細胞エキス配合の高級化粧品をお試しできます。 2回目以降も6,860円と楽天Amazonよりもお得な価格で購入可能です。 また注意喚起ですが、 楽天Amazonで販売されているWエッセンスは正規取扱品ではありません。 いわゆる転売品で、商品の品質や安全性は保証されていないんですね…。 商品の転売は多くのメーカーが禁止していて、もちろんshimaboshiの販売元である株式会社tattvaも転売を禁止しています。 肌に塗るデリケートな商品だからこそ、安心して取引できる公式サイトでの購入がおすすめです。 シマボシWエッセンスを最安値で購入できる定期便について詳しく shimaboshiホワイトエッセンスの定期コースは公式通販サイトからのみ購入できます。 楽天やAmazonからは購入できません。 shimaboshi Wエッセンスを店舗で購入したい!取り扱い販売店は? 今すぐにシマボシホワイトエッセンスが欲しい! そんなときは実店舗に市販されていると便利ですよね。 通販だと自宅に到着するまで数日かかりますが、実店舗に行けば即日購入することができます。 仮に価格が高くても、実店舗で購入したい!そんな方も一定数いますよね。 ただ先に結論を申し上げると、 残念ながらshimaboshiが市販されている実店舗はありません。 実店舗でのshimaboshiの販売状況を調査した結果です。 販売店 販売状況 薬局 ドラッグストア 取り扱いなし ドンキ 取り扱いなし 東急ハンズ 取り扱いなし ロフト 取り扱いなし マツキヨ・ツルハ・ウエルシア・サンドラッグなど主要な薬局 ドラッグストア や、ドンキ・東急ハンズにもシマボシWエッセンスは販売されていません。 市販での取り扱いはない通販専用商品で、最安値の販売店は公式サイトです。 合成香料・合成着色料・旧表示指定成分・石油系成分・パラベン・フェノキシエタノール・紫外線吸収剤、これらの肌に刺激がある成分が一切含まれていません。 敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使うことができます。 全成分はこちらです。 水、シクロペンタシロキサン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、トリエチルヘキサノイン、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、エタノール、不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、ジステアルジモニウムヘクトライト、ポリヒドロキシステアリン酸、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸、(+/-)酸化チタン、タルク、マイカ、オクチルドデカノール、カオリン、酸化亜鉛、ジメチコン、オリーブ果実油、トコフェロール、含水シリカ、水酸化Al、酸化鉄、トリエトキシカプリリルシラン ヒト幹細胞エキス以外にも3種のセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど美容成分が豊富に配合されています。 shimaboshi Wエッセンスの効果的な使い方 シマボシWエッセンスを使うのは 1日1回の毎朝のスキンケアの仕上げのタイミング。 日中美容液として一塗りした後で、ファンデーションや下地の代わりにさらに一塗りします。 使い方は簡単3ステップ。 使い方に関するよくある質問とその回答もまとめました。 使い方についてのよくある質問とその回答 Q. 夜は使わなくてもいいんですか? 夜に使用する化粧品ではありません。 朝のスキンケアの仕上げに使用してください。 顔にしか使えませんか? 顔以外も使えます。 例えば手の甲、首など乾燥が気になる部分に使っている方が多いです。 ファンデーションと併用できますか? Wエッセンス1本でもカバー力は十分なので、基本的にファンデーションは必要ありません。 ですが、Wエッセンスを塗った上から普段使っているファンデーションやおしろいで仕上げると、さらっとした仕上がりになります。 Wエッセンスを使用するのであれば、日焼け止めは必要ありません。 Wエッセンスにも日焼け止めと全く同じ効果があります。 シマボシホワイトエッセンスの商品情報と販売会社 商品 shimaboshi Wエッセンス 内容量 25g 約1ヵ月分 価格 通常9,800円 税抜 定期初回2,940円 税抜 定期コースはいつでも解約可能 支払い方法 後払い コンビニ・銀行・郵便局 、クレジットカード 販売会社名 株式会社tattva タットワ 住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田3-11-6 電話番号 0570-030-040 平日10:00~19:00 メール アドレス support shopmail. tattva. jp その他の 販売商品 シマボシ ディープクレンジングジェル シマボシ コンセントレートボール ピオリナ フェイスケアローション ピオリナ クリーミーウォッシュ 薬用ノエミュ SSジェル.

次の

デンタルエステ「ホワイトエッセンス」の特徴と口コミ・評判

シマ ボシ ホワイト エッセンス 口コミ

こんにちは!歯科衛生士として働くシホです。 本記事は、審美歯科「ホワイトエッセンス」のホワイトニング治療の特徴と評判・口コミを歯科衛生士の観点からまとめました。 ホワイトエッセンスは全国に150院以上の加盟クリニックがある大手の審美歯科ブランドで、ホワイトニングとクリーニングの症例実績は歯科業界NO1となっています。 デンタルサロンとは言うものの、 歯科医師や歯科衛生士が働く歯科医院です。 基本的には虫歯・歯肉治療は行っておらず、審美治療(歯列矯正やホワイトニングなど見た目の治療)のみとなっています。 店舗住所 ホワイトエッセンスは全国150院以上のクリニックがあります。 例えば東京都だと、銀座・新宿・池袋・渋谷・青山・下北沢・六本木など28クリニックもありますので、殆どの人があまり不自由なく通院することが出来るでしょう。 全国のクリニック一覧は下記の公式サイトから確認できます。 ホワイトエッセンス加盟クリニック一覧: ホワイトエッセンスの審美治療の特徴 虫歯・歯肉炎などの一般歯科治療は行っておらず、基本的には審美治療のみです。 メニューは大きく3種類あります。 ホワイトニング いわゆる歯科医院でのオフィスホワイトニングとホームホワイトニングです。 いくつかのメニューがありますので、詳細は後述します。 クリーニング 茶渋・ヤニ・歯石落としのための歯科衛生士による歯のクリーニング、虫歯や着色予防のためのフッ素コーティングなどです。 歯肉ケア・唇ケア 歯茎マッサージエステや、プラセンタ注射などによる口元の美肌ケア、ホットリップエステによる唇ケアなど美しい口元を叶える各種美容メニューです。 ホワイトエッセンスのホワイトニング治療について ホワイトエッセンスのホワイトニング治療メニューは、他の歯科医院のホワイトニング治療と大きな違いはなく、 オフィスホワイトニングとホームホワイトニング、それらを併せたデュアルホワイトニングがあります。 オフィスホワイトニング 「 過酸化水素(オキシドール)という厚生省で劇薬指定されている薬剤で歯を漂白する」施術となります。 オキシドールは髪の毛のブリーチ剤にも低濃度で含まれる漂白剤のことで、歯に使用する際には高濃度で使用するため、かなり強力な漂白となります。 過酸化水素の薬剤を歯に塗って、レーザーを歯に照射して熱反応で薬剤の化学反応を起こし、歯から色素を抜いていきます。 漂白ですので 元々の歯の白さ以上に白くすることが可能です。 一方で、 歯へのダメージや施術中の痛みがあるのがデメリットです。 ホワイトエッセンスのオフィスホワイトニングメニューには2種類あります。 ベーシックホワイトニング 効果はそこまで高くなく少し白くなる程度だが、20分程度と手軽でスピーディーなメニュー。 上下の前歯12本をホワイトニングする。 プレミアムホワイトニング 施術時間が50分と少し長いが、ホワイトニング薬剤を2回塗ることでしっかりと効果を出すメニュー。 上下の前歯16本をホワイトニングする。 ホームホワイトニング ホームホワイトニングも他の歯科医院と大きな違いはありません。 マウスピースを歯の形に合わせて作ってもらい、処方された過酸化水素または過酸化尿素を含むジェルを付けて、 自宅で自分で施術をするホワイトニングです。 オフィスホワイトニングに比べて低濃度のオキシドールを使用するため、効果は少しずつです。 2週間ほどかけてホワイトニング効果が出て来るものです。 歯へのダメージはオフィスホワイトニングよりも少ないものの、施術回数が多いので、やはりかなりのダメージが出てしまいます。 ホワイトエッセンスのホームホワイトニングは、1週間分の薬剤がセットになっています。 ホームホワイトニングは多くの場合2週間程度から効果を実感できるため、追加でジェルを購入することになる可能性が高いと思います。 ホワイトエッセンスのホワイトニングの施術料金 審美歯科ホワイトエッセンスのホワイトニング施術は全て審美治療となるため、 健康保険を使うことは出来ません。 また初回全額返金制度があり、過去にホワイトニングの経験がない人で、施術翌日までに白さの実感が出来なかった場合は全額返金が可能となっています。 ホワイトエッセンス各店舗で実際にホワイトニングをした口コミインタビュー 実際にホワイトエッセンスの各店舗でホワイトニング施術を受けたことがある方にインターネット経由でインタビューをさせていただきました。 各店舗の口コミインタビューは下記の記事を参考ください。 歯科衛生士の観点から見たホワイトエッセンスの評価 まず、オフィスホワイトニングに関してですが、本サイトでは歯科医院でのホワイトニングは 基本的にオススメしていません。 その一番の大きな理由が 歯へのダメージです。 歯科医院でのホワイトニングは、過酸化水素(オキシドール)がかなりの高濃度で使用されます。 そのため、確かに一時的には歯が白くなるのですが、歯へのダメージは相当なもので、 虫歯になりやすくなったり、今後、歯の着色がしやすくなってしまいます。 ホワイトエッセンスのホワイトニングは、ある程度は歯へのダメージを考慮していて、高濃度の過酸化水素によって一気に白くするような治療はしません。 その点では、オフィスホワイトニングとしてはまだ安全といえるクリニックとなっています。 しかし、それでも歯へのダメージは十分にあり、歯のエナメル質を分子構造から変化させてしまいます。 過酸化水素を使わなくても落ちる歯の着色なのに、わざわざ高いお金を出してダメージやリスクのあるホワイトニングをしなくてもいいのではないか? というのが現場で働いている私の素直な意見です。 永久歯は一生に1本しか生えてこない大事な物ですので、慎重に考えて施術を検討しましょう。 (なぜそれなのにホワイトニング治療が増えているのか。 電動歯ブラシや良い歯磨き粉の登場で、虫歯になる人はドンドン減っています。 でも歯医者ってコンビニの数より多いとも言われているんです。 そんな時代で歯科業界が生き抜くためには・・・?みたいな医療業界の闇があったり・・・。 ) 時間はかかるけどホワイトニング歯磨き粉がオススメ 過酸化水素を利用しないホワイトニングでも、一部のホワイトニング歯磨き粉ではしっかりとしたホワイトニング効果を得ることができます。 もちろん自宅での歯磨きでは、ホワイトエッセンスのように過酸化水素と専用レーザーで効果を促進させることが出来ませんので、 効果が出るまでに1ヶ月くらいかかるのがデメリットとしてあります。 ただその分、毎日使用することが出来て、歯へのダメージが全くありません。 その後も継続して使い続けることで、 来院せずに歯の白さをずっとキープし続ける事ができるのでその点もオススメですね。 一番オススメなホワイトニング歯磨き粉はブラントゥース 私は職業柄、ホワイトニング歯磨き粉と呼ばれる商品はほとんど購入して試しています。 その色々試してきたなかで一番オススメ出来るのが プレミアムブラントゥースというホワイトニング歯磨き粉です。 植物オイルが配合されているのでヌルっとした使い心地は好みが分かれるかもしれませんが、歯のホワイトニング効果は確かにありました。 私自身は現在あまり歯の着色がないためレビュー用に兄に1ヶ月使用してもらいました。 喫煙とコーヒーで黄色くなっていた兄の歯が、かなり白くなりました。 あと歯茎の色も健康的にピンクになって、 30代後半の兄の笑顔が若返った感じがします。 歯や歯茎の色って笑うとかなり目立つので、男性や女性でも若い笑顔を取り戻すのにはいい商品だなと思います。 実はこの商品、日本で発売されて間もないのですが、ホワイトニング先進国である アメリカ・イギリス・イタリア・フランス・スペインの5カ国で売上1位を誇っています。 2017年に日本でも販売開始になりました。 欧米で好まれるオーガニック成分で安心して使える、歯のダメージが無く、確かなホワイトニング効果があるので、売上1位の人気になっているようです。 発売開始キャンペーン中なので、 90日間の返金保証付きというところも安心して購入できる点ですね。 色々なホワイトニング商品を比較したなかで、成分の安心度と着色除去効果はずば抜けていると思います。 研磨剤が使用されていないので、電動歯ブラシと併用することも可能です。 デメリットとしては、 歯磨き中の泡立ちが無いことです。 発泡剤フリーなので歯茎の健康には良いのですが、泡立ちのある歯磨き粉でガシガシ磨くのに慣れている方はもしかしたら物足りないかもです。 歯医者でのホワイトニングを検討しているのであれば、一度プレミアムブラントゥースを使用してみるのをオススメします。 品薄状態が続いているようですが、販売は下記の公式通販サイトのみです。 効果の解説や口コミなどが掲載されていますので見てみてください。

次の

Shimaboshi(シマボシ)3Dホワイトの口コミや評判を実際に使って検証レビュー

シマ ボシ ホワイト エッセンス 口コミ

こんにちは!歯科衛生士として働くシホです。 本記事は、審美歯科「ホワイトエッセンス」のホワイトニング治療の特徴と評判・口コミを歯科衛生士の観点からまとめました。 ホワイトエッセンスは全国に150院以上の加盟クリニックがある大手の審美歯科ブランドで、ホワイトニングとクリーニングの症例実績は歯科業界NO1となっています。 デンタルサロンとは言うものの、 歯科医師や歯科衛生士が働く歯科医院です。 基本的には虫歯・歯肉治療は行っておらず、審美治療(歯列矯正やホワイトニングなど見た目の治療)のみとなっています。 店舗住所 ホワイトエッセンスは全国150院以上のクリニックがあります。 例えば東京都だと、銀座・新宿・池袋・渋谷・青山・下北沢・六本木など28クリニックもありますので、殆どの人があまり不自由なく通院することが出来るでしょう。 全国のクリニック一覧は下記の公式サイトから確認できます。 ホワイトエッセンス加盟クリニック一覧: ホワイトエッセンスの審美治療の特徴 虫歯・歯肉炎などの一般歯科治療は行っておらず、基本的には審美治療のみです。 メニューは大きく3種類あります。 ホワイトニング いわゆる歯科医院でのオフィスホワイトニングとホームホワイトニングです。 いくつかのメニューがありますので、詳細は後述します。 クリーニング 茶渋・ヤニ・歯石落としのための歯科衛生士による歯のクリーニング、虫歯や着色予防のためのフッ素コーティングなどです。 歯肉ケア・唇ケア 歯茎マッサージエステや、プラセンタ注射などによる口元の美肌ケア、ホットリップエステによる唇ケアなど美しい口元を叶える各種美容メニューです。 ホワイトエッセンスのホワイトニング治療について ホワイトエッセンスのホワイトニング治療メニューは、他の歯科医院のホワイトニング治療と大きな違いはなく、 オフィスホワイトニングとホームホワイトニング、それらを併せたデュアルホワイトニングがあります。 オフィスホワイトニング 「 過酸化水素(オキシドール)という厚生省で劇薬指定されている薬剤で歯を漂白する」施術となります。 オキシドールは髪の毛のブリーチ剤にも低濃度で含まれる漂白剤のことで、歯に使用する際には高濃度で使用するため、かなり強力な漂白となります。 過酸化水素の薬剤を歯に塗って、レーザーを歯に照射して熱反応で薬剤の化学反応を起こし、歯から色素を抜いていきます。 漂白ですので 元々の歯の白さ以上に白くすることが可能です。 一方で、 歯へのダメージや施術中の痛みがあるのがデメリットです。 ホワイトエッセンスのオフィスホワイトニングメニューには2種類あります。 ベーシックホワイトニング 効果はそこまで高くなく少し白くなる程度だが、20分程度と手軽でスピーディーなメニュー。 上下の前歯12本をホワイトニングする。 プレミアムホワイトニング 施術時間が50分と少し長いが、ホワイトニング薬剤を2回塗ることでしっかりと効果を出すメニュー。 上下の前歯16本をホワイトニングする。 ホームホワイトニング ホームホワイトニングも他の歯科医院と大きな違いはありません。 マウスピースを歯の形に合わせて作ってもらい、処方された過酸化水素または過酸化尿素を含むジェルを付けて、 自宅で自分で施術をするホワイトニングです。 オフィスホワイトニングに比べて低濃度のオキシドールを使用するため、効果は少しずつです。 2週間ほどかけてホワイトニング効果が出て来るものです。 歯へのダメージはオフィスホワイトニングよりも少ないものの、施術回数が多いので、やはりかなりのダメージが出てしまいます。 ホワイトエッセンスのホームホワイトニングは、1週間分の薬剤がセットになっています。 ホームホワイトニングは多くの場合2週間程度から効果を実感できるため、追加でジェルを購入することになる可能性が高いと思います。 ホワイトエッセンスのホワイトニングの施術料金 審美歯科ホワイトエッセンスのホワイトニング施術は全て審美治療となるため、 健康保険を使うことは出来ません。 また初回全額返金制度があり、過去にホワイトニングの経験がない人で、施術翌日までに白さの実感が出来なかった場合は全額返金が可能となっています。 ホワイトエッセンス各店舗で実際にホワイトニングをした口コミインタビュー 実際にホワイトエッセンスの各店舗でホワイトニング施術を受けたことがある方にインターネット経由でインタビューをさせていただきました。 各店舗の口コミインタビューは下記の記事を参考ください。 歯科衛生士の観点から見たホワイトエッセンスの評価 まず、オフィスホワイトニングに関してですが、本サイトでは歯科医院でのホワイトニングは 基本的にオススメしていません。 その一番の大きな理由が 歯へのダメージです。 歯科医院でのホワイトニングは、過酸化水素(オキシドール)がかなりの高濃度で使用されます。 そのため、確かに一時的には歯が白くなるのですが、歯へのダメージは相当なもので、 虫歯になりやすくなったり、今後、歯の着色がしやすくなってしまいます。 ホワイトエッセンスのホワイトニングは、ある程度は歯へのダメージを考慮していて、高濃度の過酸化水素によって一気に白くするような治療はしません。 その点では、オフィスホワイトニングとしてはまだ安全といえるクリニックとなっています。 しかし、それでも歯へのダメージは十分にあり、歯のエナメル質を分子構造から変化させてしまいます。 過酸化水素を使わなくても落ちる歯の着色なのに、わざわざ高いお金を出してダメージやリスクのあるホワイトニングをしなくてもいいのではないか? というのが現場で働いている私の素直な意見です。 永久歯は一生に1本しか生えてこない大事な物ですので、慎重に考えて施術を検討しましょう。 (なぜそれなのにホワイトニング治療が増えているのか。 電動歯ブラシや良い歯磨き粉の登場で、虫歯になる人はドンドン減っています。 でも歯医者ってコンビニの数より多いとも言われているんです。 そんな時代で歯科業界が生き抜くためには・・・?みたいな医療業界の闇があったり・・・。 ) 時間はかかるけどホワイトニング歯磨き粉がオススメ 過酸化水素を利用しないホワイトニングでも、一部のホワイトニング歯磨き粉ではしっかりとしたホワイトニング効果を得ることができます。 もちろん自宅での歯磨きでは、ホワイトエッセンスのように過酸化水素と専用レーザーで効果を促進させることが出来ませんので、 効果が出るまでに1ヶ月くらいかかるのがデメリットとしてあります。 ただその分、毎日使用することが出来て、歯へのダメージが全くありません。 その後も継続して使い続けることで、 来院せずに歯の白さをずっとキープし続ける事ができるのでその点もオススメですね。 一番オススメなホワイトニング歯磨き粉はブラントゥース 私は職業柄、ホワイトニング歯磨き粉と呼ばれる商品はほとんど購入して試しています。 その色々試してきたなかで一番オススメ出来るのが プレミアムブラントゥースというホワイトニング歯磨き粉です。 植物オイルが配合されているのでヌルっとした使い心地は好みが分かれるかもしれませんが、歯のホワイトニング効果は確かにありました。 私自身は現在あまり歯の着色がないためレビュー用に兄に1ヶ月使用してもらいました。 喫煙とコーヒーで黄色くなっていた兄の歯が、かなり白くなりました。 あと歯茎の色も健康的にピンクになって、 30代後半の兄の笑顔が若返った感じがします。 歯や歯茎の色って笑うとかなり目立つので、男性や女性でも若い笑顔を取り戻すのにはいい商品だなと思います。 実はこの商品、日本で発売されて間もないのですが、ホワイトニング先進国である アメリカ・イギリス・イタリア・フランス・スペインの5カ国で売上1位を誇っています。 2017年に日本でも販売開始になりました。 欧米で好まれるオーガニック成分で安心して使える、歯のダメージが無く、確かなホワイトニング効果があるので、売上1位の人気になっているようです。 発売開始キャンペーン中なので、 90日間の返金保証付きというところも安心して購入できる点ですね。 色々なホワイトニング商品を比較したなかで、成分の安心度と着色除去効果はずば抜けていると思います。 研磨剤が使用されていないので、電動歯ブラシと併用することも可能です。 デメリットとしては、 歯磨き中の泡立ちが無いことです。 発泡剤フリーなので歯茎の健康には良いのですが、泡立ちのある歯磨き粉でガシガシ磨くのに慣れている方はもしかしたら物足りないかもです。 歯医者でのホワイトニングを検討しているのであれば、一度プレミアムブラントゥースを使用してみるのをオススメします。 品薄状態が続いているようですが、販売は下記の公式通販サイトのみです。 効果の解説や口コミなどが掲載されていますので見てみてください。

次の