うらら ハンター ライフ スキル。 ストーンエイジが舞台の放置系RPG「うらら〜ハンターライフ〜」,正式サービスがスタート。ゲーム内に登場する部族情報も公開に

うらら ハンターライフのアカウントデータ、RMTの販売・買取一覧

うらら ハンター ライフ スキル

レジェンドスキル入手方法 レジェンドスキルの入手方法は、2つあります。 『 スキル商店』と『 祈願池』です。 まずは、 『スキル商店』と『その確率』について紹介します! スキル商店でゲット スキル商店とは、いわゆる ガチャ要素です。 右にスライドすればあります。 店に入ると、怪しげなお姉さんが立っています。 一回でヒトデ50個を消費で、十回ではヒトデ500個消費して引くことができます。 また、10回引くごとにレア度【 エピック】以上のスキルが確定で当たります。 ぼくも10連で2枚出ました。 レジェンドの確率は0. 5%です。 ぼく個人の感想ですが、200回引いて1つの確率なので、もう少し確率が高くてもいい気もしますが、まぁ許容範囲だと思います。 祈願池でお祈り 次は、時間はかかりますがコツコツしていけば、 確実に レジェンドスキル を手に入れることができる方法です! この方法をざっくりと、毎日の任務をすべてクリアすることで手に入る『 お願いのコイン』を使ってお祈りをすることで、確定で レジェンドスキルがもらえます。 ゲットまでの流れ まず、任務の画面から「祈願池」に行き、自分が欲しいスキルをセットします。 そうしたら、1コインを使って神様に願います。 一回願うにつき、3ポイント 低確率で6ポイント 上がります。 探検に行かせるとゲットできる報酬は決まっていますが、そこに稀に 報酬でレジェンドスキルをゲットできる探検が出現します!.

次の

うららハンターライフ攻略!ペットの乗り方とペットスキルについて(うらハン)

うらら ハンター ライフ スキル

うらら〜ハンターライフ〜で様々な用途に使用することのできる 真珠、ヒトデ。 使用用途が多岐にわたるためもったいない使い方をしている方も多いのではないでしょうか? 私は現在課金・含め6キャター育成しており、効率の良い使い方・使い所がわかってきましたので紹介します! この記事を読んでぜひ効率の良い育成で強いキャターを作りましょう。 真珠・ヒトデは何に使うことができるの? まずは真珠・ヒトデを使ってなにができるのか。 真珠とヒトデのできることの差はなんなのかという点を把握しておきましょう。 以下に一覧にまとめましたので比較してください。 真珠を使って行うことができる行動一覧• スキル・ペットスキルガチャ• でアイテムの購入・アイテムリフレッシュ• ペット捕獲(盛宴捕獲)• 料理(美味果実)• 精錬(上限突破・上級精錬)• カタカードのショップリフレッシュ• 探検のミッション更新• すべての項目における、時間短縮• クイックバトル 2. ヒトデを使って行うことができる行動一覧• スキル・ペットスキルガチャ• でアイテムの購入・アイテムリフレッシュ• ペット捕獲(盛宴捕獲)• 料理(美味果実)• 精錬(上限突破・上級精錬)• 探検のミッション更新• すべての項目における、時間短縮• 購入 3. 真珠でしか行えない行動 上記の中から真珠でしか行えない行動をピックアップすると以下のようになります。 カタカードのショップリフレッシュ• クイックバトル この2点に関しては、ヒトデを真珠代わりに使うことはできず必ずパスないし課金で購入した真珠が必要になります。 中でもクイックバトルは自動戦闘2時間分の経験値・・アイテムスキルを入手できるため効率アップに非常に貢献します。 パスを購入している方はランク2の50真珠までは回すのが良いでしょう。 真珠・ヒトデを使うオススメの用途とは? 本題に入りましょう。 限られたヒトデ・真珠で最速で強くなるために使用用途に優先順位を付け、その理由も解説していきます。 最優先:レジェンドスキルの購入 全体チャットでも散々議論されている話題ですので目に止まった方も多いかと思いますが、やはり優先度が一番高いのはレジェンドスキルです。 にて1200真珠・ヒトデ(1. 2k)にて購入ができます。 スキルガチャにて0. ステージを攻略していくとガチャ限定のスキル進化というものが追加され引く意味も生まれますが、序盤は一切関係ないため最速でレジェンドスキルを購入し4つのスキルをレジェンドで揃えることを目標とするのが良いでしょう。 毎日デイリーをこなしてすべて貯めていればヒトデのみでも33日で達成可能です。 序盤の戦闘力を格段に伸ばせる最速の方法となります。 優先度高:精錬上限突破・属性タイプ変更 こちらもキャターのステータスに直接関わってくるため重要な項目となります。 上限突破に関しては、上限が上がることでステータスの等級が下がり、上げるのがになるため突破できるようになり次第行いましょう! 属性タイプ変更は急いでしなくて良いですが、攻撃職なら最低でも1つは攻撃ステータスを付けておくようにすると火力不足は防げます。 価格は上限突破30、属性タイプ変更が20。 後述しますが、上級精錬はが悪いため触らなくてOK。 プレイの方は精錬は等級中級〜上級なりたてを維持するようにするとさらに効率よく育成ができます。 精錬については詳しく解説したページを用意するためそちらを参照してください。 逸品料理でのレジェンドペット捕獲確率は0. レジェンドペットを入手しなくても攻略には差し支えありませんが、やはり1体は欲しいですよね! 4. 優先度低:スキルガチャ 上記:レジェンドスキルの項目で少し話題に出しましたが、氷の大陸に到達するとガチャからスキル進化の巻物が排出されるようになります。 巻物はガチャ限定のため、上記が概ね終わった方はスキルガチャを引いて進化を狙っても良いでしょう。 巻物はガチャのみの排出ででは販売されないため、入手するためにはスキルガチャを引くしかありません。 入手は運にも左右され人によってはなかなか手に入らない代物ですが、その効果は絶大です。 優先度低:上級精錬 精錬をする際に右に配置されている上級精錬。 最上級のステータスに限っては100%ではなく-がでることもありますが、精錬をすべて最上級に持っていくための最短の道と言えるでしょう。 その代わりやはりコストは高く、精錬項目1つにつき30、最大90まで増えるため常時使用していると大量の真珠やヒトデが必要になる課金者向けコンテンツとなります。 基本的には節約し等級を抑えで鍛えるほうががいいため、優先的に使用する必要はありません。 その他:時短・リフレッシュ 上記と比較するものではありませんが、節約しておいて損はありません。 ご利用は計画的に! 7. 真珠限定最優先:クイック こちらは真珠限定になりますが、2時間分の収益を即時回収できるクイックバトルはパス購入者であれば積極的にランク3まで使用していくと良いでしょう。 当然最初からスキル等の購入にはしるのも良いですが、レベルがあがることで確実に伸びしろは大きくなるため効率はどんどんあがります。 ある程度のところまではスキルはエピックでも問題ないため、真珠は基本的にクイックにまわしていくのが最速で強くなれる方法です。 効率よく真珠を手に入れるには 一番オトクなのはシーズンパス 最速で強化するために様々な行動を行うための真珠・ヒトデですが、ヒトデには限りがありますしやはり真珠をゲットして早く強化したいですよね。 毎月スタンプが購入特典でついてくるようなのでシーズンパスを買う旨味があまりないように感じますが、単価で一番オトクなのは シーズンパスです! 購入後即時900真珠配布され、その後90日間毎日80真珠配布されトータルでは8100真珠も入手できるのにもかかわらず1600円という安さ! 通常購入した場合12000円でも足りません。 月間パスでも2700真珠が610円と破格です。 毎日の缶コーヒーを1本我慢すれば十分に購入できる金額なので、強くなりたい方は購入しない理由がありませんね。 無料でパスを手に入れるには キャター育成を効率よく進めるのに絶大な力を発揮するパス。

次の

うららハンターライフ 職業の種類と最強はどれなの!?(うらハン) | うららハンターライフ(うらハン)攻略の狩人

うらら ハンター ライフ スキル

ボスのスキル構成に弱点や攻略の鍵が隠されていることがあります。 戦闘画面右上のマップに入り、チームをタップするとそのステージのボスの詳細情報を確認することができます。 スキルを中断させないと致命的なダメージに繋がります。 また、スキル発動中のボスの被ダメージ減少効果によって、ダメージが不足し、凶暴状態に陥りやすくなります。 難しい戦略などはないですが、単純に戦力が足りていないと攻略できないことがあります。 全体ダメージ型ボス 該当ボス:台風ドラゴン 回復役のスキルが重要です! 基本的には全体回復系のスキルをセットして挑んでみましょう。 (タンクが倒れてしまう場合は、タイミングを見て単体回復スキルを入れましょう) タンクのスキルには、他のメンバーのダメージを軽減するスキルがあるので、そちらも活用して見ましょう! 高防御型ボス 該当ボス:マンモ 基本的には火力もりもりの構成でOKです! 回復のバランスを見つつ、火力重視の構成で挑んで行きましょう。 回復役に全体デバフ解除スキルを設定し、脱落者を出さないことが重要です。 相手のスキルを見ずに挑んで見て、「あり得ないほどのダメージ」を受けて一気に死亡した場合などは、知らないうちにデバフを受けている可能性が高いです。 逆に、ボスに対して劣勢のペットを出陣させると、戦闘時の能力は大幅に目減りしてしまいます。

次の