佐藤健 恋 つづ。 『恋つづ』佐藤健 ベンチシーン圧巻の表情に反響「目の演技最高」

【恋つづキスシーン動画】佐藤健の胸キュン画像やNGシーンも!|はぴかみん

佐藤健 恋 つづ

4月14日火曜夜10時。 ついに待ちに待った「恋はつづくよどこまでも 胸キュン!ダイジェスト」の時間です。 その時間に、なんとYouTubeで「恋はつづくよどこまでもを一緒に見よう」があるようで、当日に佐藤健さんからLINEに「一緒に見よう」という意味深な告知がありました。 お、SUGARじゃないのか、今回は。 と思ったところ、ちゃんとSUGARにも30分ほど来てくれました。 SUGARの内容は、YouTubeに来てねという告知がほとんどでしたね。 で、夜9時45分からは、佐藤健さんに加え、上白石萌音さん、毎熊克哉さん、渡邊圭祐さん、ミキ の昴生さん、そして最終話に出演したミキの亜生さんもリモート参加しました。 そこで今回は「佐藤健と上白石萌音がおうちで恋つづで交際発覚?仲良しすぎる?」を書いていきたいと思います。 出展:シネマカフェ 連絡を取り合ってる? 上白石萌音さんが「ロスです、この作品のことずっと考えてます」 佐藤健さん「嘘です。 この人(萌音さん)だけは次の作品のこと考えてます」 というやり取りで気づいたんですが、この2人は連絡取り合ってますね。 佐藤健さんからの片思い説がありますが、この会話からは、次の作品のことを考えてる萌音さんを非難しているニュアンスがあります。 片思い説は本当かもしれません。 しかも今回は「上白石さん」と呼んでみたり、「ちゃんもね」と呼んでみたり、「萌音」呼びもありました。 呼び名をいろいろと変えてました。 進行をミキの昴生さんに任せっきりにしていた健さんですが、萌音さんにだけは話を振ったり、突っ込んだりしてましたね。 チューはすればするほどいい! 5話の準備の段階で、プロデューサーに佐藤健さんが「チューはすればするほどいい」と言ったそうです。 今まで恋愛シーンなんてほとんど経験なかったという佐藤健さんが、チューをするべきだと力説したのは、まだ距離のある萌音さんとの関係を近づけたいと思ったかもしれません。 女の子の目はタレればタレるほどいい! 萌音さんのタレ目が好きみたいですね、健さん。 タレ目が好きなわけではないとも言ってました。 つまり編集すると、タレ目は好きなわけではなく、萌音さんのタレ目が好きだということですね。 なんてロマンチックな愛の伝え方なんでしょう! Sponcored Links 仲良しすぎる? 出展:twitter. com 萌音さん「先生、マジで起こる5秒前ですね、5.4.3.2.1」 健さん「バーカ!」 照れる健さんを見たくて、「バーカ」に2度目がありましたよ! で、このあまりの自分の照れっぷりから、「俺の中から、もう天堂先生抜けてるわ」と発言。 寂しいです。 「お前、あんま言うなよ、内情を」 と、萌音さんへのツッコミだけは昴生さんに任せっきりにしない健さん。 それをラストで、視聴者の皆さんにも披露して、喜ぶ萌音さん。 健さんは萌音さんの喜ばせ方に詳しい? 佐倉と萌音ちゃんの人間的に似ている所があるかどうかについてコメントし終わった後の佐藤健さんの顔よ!!!!! 萌音ちゃんの「ありがとうございます 小声 」の時の顔に寄せたの!?破壊力よ!! — お抹茶 alvtea2 「萌音さんは七瀬さんより、クレバーでしっかりしてる」。 これ、健さんが萌音さんを好きなところだと思います。 前にも言ってました。 で、下の映像、よく見てるなぁ!! 凄い2人がいい感じです。 Sponcored Links まとめ 今回は「佐藤健と上白石萌音がおうちで恋つづで交際発覚?仲良しすぎる?」を書いてきました。 リモート参加とはいえ、相変わらずお似合いで、熱愛の雰囲気さえあるたけもねのお二人でしたね。 流行語大賞、確かに取れそうな予感! でも今年は、ウイルス関連でいろんな言葉が出てるからなぁ。

次の

【恋つづキスシーン動画】佐藤健の胸キュン画像やNGシーンも!|はぴかみん

佐藤健 恋 つづ

『仮面ライダージオウ』(テレビ朝日)のウォズ役で一躍メインストリームに躍り出た渡邊圭祐が、TBSで放送中のドラマ『恋はつづくよどこまでも』で待望のGP帯連ドラ初出演。 血を見るのが苦手なヘタレ新人看護師・仁志琉星役で、新たなファン層を開拓している。 モデル出身のクールなビジュアルから一見すると近寄りがたそうな印象の渡邊だが、中身はちょっとイタズラっぽい笑顔が似合う26歳。 ウィットに富んだ切り返しで周りを楽しませるユーモアとサービス精神の持ち主だ。 今回の「オシダン!plus」では、今後さらなるブレイクが期待される渡邊の素顔を丸ハダカに! まずは注目のTBS系火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の裏話を語ってもらった。 うれしいですね、夜に出られるというのは。 ずっと朝の9時から(『仮面ライダージオウ』のこと)だったので(笑)。 光栄だし、気合が入っています。 事務所の先輩である(佐藤)健さんと「こんなに早く共演するんだ!」って声をファンの方からもらったり。 地元の友人や親も「よかったね」と連絡をくれて。 その反応を受けて、僕もますます楽しみになりました。 好きな食べ物の話とか。 あはは(笑)。 初めてお話しさせてもらうときに、今の仕事についての話を健さんから振っていただいたんですけど、僕がありえないぐらいの量の汗をかいてしまい、話を最後までしきれずに終わるという・・・(笑)。 完全に健さんの魅力にあてられてしまいました。 「そうなんだ、イクラ好きっておかしいんだ」と思いつつ、健さんに「好きな食べ物なんですか?」って聞き返したら、「寿司です」と。 「いや、一緒じゃないですか、何が違うんですか」ってツッコんで(笑)。 そのやりとりがなんだか面白くて、印象に残っています。 常に"佐藤健"としてそこにいるんです。 オーラがすごいというか、吸い込まれちゃうんですよね。 否が応でも惹きつけられてしまう。 そういう"黒い魅力"を持った方です。 まだ健さんを説明するのにうまい言葉が見当たらなくて。 撮影が全部終わるまでには、あの人の魅力を語れるぐらいにお近づきになれたらなと思っています。 この間、僕がちょろっと「果物食べたいね」って話をしたら、次の日くらいにドライフルーツを持ってきてくださって。 そんなふうに僕らに対しても、スタッフさんに対しても、気配りを絶対に忘れない方。 すごく楽しい現場なんですけど、この和やかな空気をつくっているのは、完全に上白石さん。 人として尊敬しています。 それはですね、健さんと僕が所属しているアミューズで「ハンサム」という事務所主催のイベントがありまして、それに以前は健さんも出て踊ったりしていたんですけど、その話を上白石さんにして、当時健さんがやっていた振りを僕がやったらハマっちゃって・・・(笑)。 たぶんそのときのことだと思います。 それで(笑)。 で、上白石さんが「今度この振りを健さんにやってもらおう」って張り切っていたんですけど。 そしたら言ったのが俺だってバレるじゃないですか。 だからやめてって、必死になって止めました(笑)。 台本を読んで、女性がキュンとするドラマになるのかなと思いました。 漫画原作ではありますが、こと僕の演じる仁志くんに関してはかなりオリジナル要素が強くて、原作にはないストーリーがたくさん描かれているので、原作ファンの方にとっても、ドラマからこの作品を知った視聴者の方にも面白い起爆剤になるのかなと思っています。 ヘタレで、ナヨナヨしていて、自信がないけど、なんか自信があるっていう男の子。 僕の抱いている男性の理想像からかけ離れているというか、言ってしまえば真逆にいるのが仁志琉星。 演じるのには大変苦労しています(笑)。 たぶんヘタレってなりたくてなる人っていないと思うんです。 やっぱりカッコよくありたいというのが、僕も含めて男の本音。 でも、ヘタレって愛される人間のことを指している言葉だとも思うんですね。 失敗しても先輩から可愛がられていたり、後輩にすごく慕われて愛のあるイジリを受けたり。 そういう仕事に恋に不器用ながらまっすぐに進んでいく仁志を、ドラマが終わるまでには観ている方々から愛されるキャラクターとしてつくっていけたらと思います。 と言うのも、仁志は観ている人たちをキュンとさせられる男ではないので(笑)。 香里奈さん演じる流子に対して緊張でドギマギしながらも勢いだけで突き進んでいくところと、小児科で小さい子どもたちに見せる優しい笑顔。 そのギャップを見せられればとは思いますけど、女性をキュンとさせるカッコいいところは、たぶん流子さんとのシーンでは出せないんじゃないかな。 そうですね。 それも含めて愛していただけたらと思います! 後編では、本人曰く「Sっ気がある」という恋愛観や、『仮面ライダージオウ』から今作に入るまでの日々を聞いています。 また、パラビオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』も独占配信中。

次の

佐藤健と上白石萌音が「おうちで恋つづ」で交際発覚?仲良しすぎる?

佐藤健 恋 つづ

TBS火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(通称:恋つづ、毎週よる10時~)第3話が28日放送され、ドSドクター・天堂を演じる佐藤健がラストのベンチシーンで見せた表情が、「キュンとした」「一瞬のあの目で心情がわかった」「最後の表情がたまらん!!」などと視聴者の心を鷲掴みにした。 ドラマ『恋はつづくよどこまでも』は、円城寺マキによる同名漫画を実写化した胸キュンラブストーリー。 主人公の猪突猛進な新米ナース・佐倉七瀬(通称:勇者)を上白石萌音、佐倉が恋するドクター・天堂浬(通称:魔王)を佐藤健が演じている。 これぞ王道ラブコメといえるキュンキュン要素が散りばめられ、特に、普段攻撃的で厳しい天堂がふと見せる優しさのギャップ、それを演じる佐藤健の圧倒的カッコよさで話題沸騰。 SNS上では「 恋はつづくよどこまでも」「 恋つづ」「 佐藤健」「天堂先生」など多くの関連ワードがトレンド入り。 番組公式Twitterのフォロワー数はみるみる増え、第3話を終えて65,000を超えた。 (以下ネタバレあり) 天堂(佐藤健)には、かつて恋人がいた。 この恋人の存在が明らかになったのが第3話。 それがきっかけで天堂は、魔王と恐れられるほどストイックになり、腹を抱えて笑うこともなくなってしまった。 新人歓迎会で佐倉(上白石萌音)は「先生が好きです。 大好きです。 でも、だからこそ、今は、立派な看護師になりたいです」と宣言。 その後泥酔した佐倉を天堂が送っていくことに。 佐倉は、天堂に水を注文、おまけに「ふーた!」とペットボトルの蓋を開けるよう無邪気に指示。 「おまえ覚えてろよ」といつもの天堂節で不機嫌な表情を見せていた天堂だったが、「俺はお前を育てる。 見込みのないやつには言わない」と佐倉を認める言葉をかけ、「自信もって、壁にぶつかったとしても、乗り越えろ」と励ました。 来生先生(毎熊克哉)から、みのりのことを聞いていた佐倉は、天堂に「先生も、乗り越えろとは言えませんが…」としながら、「私が笑わせます、先生を。 苦笑いでも、半笑いでも、高笑いでも。 なーんでもいいです。 先生が幸せなら、私もはっぴはーぴはっぴ~」と言いながら、酔っ払っていい気分のまま夢の中へ….

次の