わんわん ワンダーランド 2020。 わんわんワンダーランドの当選のコツは?当たる確率がアップすると噂のNHK都市伝説とは

ワンワンわんだーらんど2019

わんわん ワンダーランド 2020

以下のご注意をお読みいただいた上でご応募ください。 ・選考結果や理由の連絡はありません。 ・お送りいただいた作品は番組やイベント等で紹介します。 なお、すべての作品を紹介するものではありません。 ・ご応募いただくのは完全なオリジナル作品とします。 ・ご応募いただいた作品の著作権はNHKに帰属します。 ・ご応募いただいた個人情報は、本企画に関するご連絡にのみ使用させていただきます。 NHKは、応募作品を単独で、またはNHKの番組の一部として、次の1~9の目的で期限の制限なく無償かつ独占的に利用および保存することができるものとします。 NHKの放送とNHKのインターネットのための利用 2. NHKの広報活動や展覧会、研究・調査等のための利用 (外部インターネットサイトへの掲載、TwitterやYouTubeなどNHKの運用するSNSでの利用を含む) 3. 国内・海外のコンクール等への出品 4. NHKの判断による国内・海外での公共的な事業への提供 5. 国内・海外の放送局、CATVでの放送 6. 国内・海外でのイベント等での利用 7. NHKオンデマンドでの配信 8. NHKの放送関連の書籍、雑誌、DVD、外部のインターネットサイトなど他媒体への提供、及び利用 9. 上記の他、今後開発されるあらゆる媒体での利用.

次の

わんわんワンダーランドの当選のコツは?当たる確率がアップすると噂のNHK都市伝説とは

わんわん ワンダーランド 2020

お子様をお持ちのパパさん・ママさんなら知らない人はいないのではないかというキャラクター いないいないばあっ!のワンワン とても愛嬌があって可愛いですよね。 ワンワンが大好きな子も多いのではないでしょうか。 そんなワンワン毎年全国各地でイベントをしています。 その名は 「ワンワンわんだーらんど」 とても人気のイベントで、もう 10年も開催されています。 「ワンワンわんだーらんどって倍率高いって聞くけどどうなの?」 「ワンワンわんだーらんどのチケットっていくらくらいするの?」 「ワンワンわんだーらんどのチケットってどうやって購入するの?」 今回はこんな疑問をお持ちの方のために記事を書いてみました。 後半ではプラスアルファの情報も載せています。 是非最後まで読んでみてください。 人気記事 ワンワンわんだーらんどチケットの倍率 「チケットの倍率はどれくらいなの?手に入りやすいの?」 こんな疑問を持つ人もいると思います。 正直、 チケットは手に入りにくい と思った方が良いと思います。 詳しい倍率に関して一切公表されていません。 ただ、同人気公演「おかあさんといっしょファミリーコンサート」よりも公演数が少ないことからそれ以上の倍率があるといわれており、開催場所によっては 30倍以上ともいわれています。 噂ではありますが、それくらい手に入りにくいチケットなのは間違いないと思いますので、当たれば自慢できます。 参考記事 ワンワンわんだーらんどのチケットの値段 チケットの値段が気になる人も多いと思いますのでまとめておきます。 席は全部で3種類です。 (ただし、開催場所によっては2種類となります。 税込み価格。 (2019年10月の税率改定に伴い、チケットの値段も変更となる場合があります。 ) となります。 だいたいA席は1階、B席は2階、C席は3階となっておりますが、会場によっては2階でもA席になることもあるので注意してください。 また、すべて指定席ですが、A席・B席・C席という情報以外は当日まで分かりません。 こればかりは前に座れることを祈るしかありません。 チケットに関しては 公演当日に1歳以上のお子様から必要となります。 仮にお子様がまだ1人で座れなかったとしてもチケットは必要となりますのでご注意ください。 高いか安いかは人それぞれ感じ方が違うと思いますが、当選すればお子様の思い出として間違いなく残りますのでそれだけの価値があるものだとは思います。 関連記事 ワンワンわんだーらんどの開催場所(2019ー2020) わんわんワンダーランドの開催場所は毎年異なります。 2019年度の開催場所をまとめました。 詳しく説明していきます。 「Ticket Every!」に登録する まずは 「Ticket Every!」に登録します。 以前は電話での受付もあったのですが、20 18年度からは全公演の申し込み方法がWEBのみとなったため登録しないと購入ができません。 これは「チケット不正転売禁止法」に適応させるための措置だと思います。 法律の容に関して詳しく知りたい方は下記をご覧ください。 法律が施行されたとはいえ転売は非常に難しい問題です。 まだまだグレーな部分が多いのです。 実際、ヤフオクなどを見るとワンワンわんだーらんどのチケットは正規の値段の2~3倍で転売されています。 これがなくなればチケットの倍率がもっと下がると思うのでNHKさんにはなんとか頑張って転売をなくしてほしいですね。 この記事を読んでいる人にそんな人はいないと思いますが、転売目的での購入は犯罪となりますので絶対にやめましょう。 希望公演、チケットの席種・枚数を選択する 「Ticket Every!」への登録が済んだらチケット購入の手続きを進めます。 行きたい公演場所の申込日になりましたら「Ticket Every!」にログインして申し込みをしましょう。 申し込みの際に、希望公演・チケットの席種・枚数を選択してください。 公演に関しては基本的に午前・午後の2回開催となっております。 ただし、第4希望まで選択した場合でも当選は必ず一人につき1公演のみとなります。 そして、 全部落選することも十分あり得るのでご注意ください。 チケットの枚数に関しては1公演につき4枚まで選択することができます。 なお、チケットは先着順ではありませんので期間内であればいつでも申し込みが可能です。 代金の支払い方法・チケットの受け取り方法を選択する。 一通りの選択が済むと代金の支払い方法の選択画面となります。 支払い方法は全部で4つです。 ・クレジット決済 ・コンビニ支払い(セブンイレブン以外) ・ペイジー支払い ・セブンイレブン支払い なぜセブンイレブンだけ別で記載されているのかと思うかもしれませんが、他のコンビニだと現金のみの支払いですが、セブンイレブンだと nanacoやクレジットカード決済ができます。 そのため、別で記載されているものだと思います。 支払い方法を選択したら最後に受け取り方法の選択となります。 とはいえ、公演場所によって受け取り方法はある程度決まっているようなので選択することはあまりないかもしれません。 多くの公演はセブンイレブンで受け取ることになります。 チケットの当落を確認する・代金を支払う 申し込み期間終了後1週間程度で当落の結果が 「Ticket Every!」のマイページ 【申込履歴一覧】にて確認できます。 当選の場合は申し込み時に選択した代金の支払い方法で期限内に支払いをしてください。 クレジットカードの場合は当選された時点で自動決済となりますのでカード情報がしっかり登録されていれば何もしなくて大丈夫です。 チケットを受け取る 公演の1週間前前後になりますとチケットの受け取りが可能となります。 申し込み時に選択した方法でチケットを受け取ります。 当日チケット発券システムを採用している公演以外は当日までにチケットが必要となりますので必ず所定の方法でチケットを入手しておいてください。 実際に申し込んだ人に話を聞く限り、決して難しい作業はなくスムーズに申込みができたということでしたので申込みしたい人は安心してください。 NHKも当選に関しての情報は一切出していません。 とはいえ、実際に当選した人の声を元に当選しやすくなる可能性が高い申し込み方法をまとめてみたので参考にしてみてください。 午前より午後の方が当たりやすい 午後の開園時間はお子様にとっては お昼寝タイム と重なります。 せっかくチケット当選してもお子様が寝てしまっていては全く意味ないですよね?結果として午後よりも午前中の方が人気が高いようです。 あなたの子どもが体力があるようならば午後の時間を選ぶことをお勧めします。 A席・B席はあまり変わらないがC席は当たりやすい これはC席がある会場限定とはなりますが、C席はA席やB席に比べると当選しやすいという声もあります。 たしかにせっかく行くのにわざわざC席で希望を出す人がどれだけいるでしょうか。 せっかく連れていくなら近くで見せたいと思うのが親心かもしれません。 そう考えるとC席が狙い目という考え方は納得できますね。 「じゃあB席も遠いんだから狙い目じゃない?」 もちろんB席もA席よりは遠いのですが、人は松竹梅の法則によって3段階の商品があった場合には真ん中のものを選ぶ確率が高いのです。 確かにチケット自体はそこまで金額に違いがあるわけではないので法則は当てはまりにくいと考えることもできますが、 「C席はさすがに遠すぎるけどB席ならいいかな」 と思う人は多いかもしれません。 そして会場によりますが B席は全体的に数が少ない傾向です。 結果的にB席はA席と倍率はそこまで変わらないのではないかという結論となるわけです。 「じゃあA席B席しかない場合は?」 この場合は A席の方が当たりやすい可能性もあります。 ですので、C席がない会場の場合は積極的にA席を狙っても問題ないと思ってください。 初日より2日目(3日目)の方が当たりやすい これは2日以上開催の会場に限りますが、 ワンワンわんだーらんどは土日で開催されます。 (東京公演のみ土日祝の3日間で開催されています。 ) あなただったら土曜日、日曜日どちらに行きたいですか? 多くの人は土曜日を選びます。 土曜日ならば次の日も休みな人が多いからです。 結果として最終日は一番狙いやすいということになります。 都合がつくならば最終日を選ぶことをお勧めします。 地方と都市の当選率に大きな差はない 「やはり都心部より地方の方が当たりやすいのでは?」 心理的にはそう思ってしまいますよね。 実際私もそう思っていました。 しかし、どうやらあまり関係ないようです。 東京・大阪は現在のところ毎年当たり前のように開催されています。 しかし、その他の都道府県は毎年どこで開催されるのかは分かりません。 よって地方開催の方が プレミア感があるのです。 つまり、 コアなファンは地方を狙う という話もあります。 結果として地方と都市の倍率に大きな差はないものだと思ってもらって良いと思います。 なので、場所に関しては素直に一番行きやすいところで良いと思います。 ここで書いたものは全て推察であり、実際のところの情報はNHKさんにしか分かりません。 とはいえ、全て当選経験者の意見を元にしたものでありますので試す価値はあります。 なかなか当選せずに苦しんでいる人は是非試してみてください。 ワンワンわんだーらんどのDVDも販売中 「ワンワンわんだーらんどのチケットは当選できなくても雰囲気だけは味わいたい」 という人はDVDを購入することもできます。 テレビでも月末の日曜日に各公演の模様を放送していますが、30分に編集されています。 60分の公演ですので、最初から最後まで一緒に楽しみたいという場合はDVDの方が良いと思います。 お子さんとテレビの前で歌って踊って楽しい60分を過ごすことができます。 」 親として子どもに思い出を作ってあげたいですよね。 その気持ち分かります。 実はワンワンに会えるイベントは他にもあります。 主なものは ワンワンとピカピカブ~@スタジオパーク です。 このイベント東京都渋谷区NHKスタジオパークエントランスで毎週水曜日に開催されています。 そしてこのイベントの特徴は 先着順 ということです。 抽選ではありませんので、朝行って並べば誰でも参加できます。 基本的に毎週(時々お休みがあります。 )行っているので都合に合わせて参加ができます。 時間は10分程度とちょっと短いですが、お子様にとってはワンワンとふれあう大チャンスですので、チケットがなかなか当選しない人はこちらに参加してみても良いと思います。 詳しくは専用のHPをご覧ください。 (下記画像下にリンクがあります。 ) 引用: まとめ 今回は「ワンワンわんだーらんど」のチケットの倍率や値段についてまとめていきました。 最後にもう一度整理すると ・ワンワンわんだーだんのチケットは非常に高倍率 ・ワンワンわんだーらんどのチケットはWEBからしか購入できない ・ワンワンわんだーらんどのチケットの当選率に関しての情報は一切公開されていないが、みんなが選ばないような時間・席種を選択すれば当選率が上がる可能性がある ・ワンワンに会うチャンスは他にもある となります。 「ワンワンわんだーらんど」のチケットを入手するのは決して簡単なことではありません。 とはいえワンワンと会うことができればお子様にとっては一生の思い出になること間違いないしです。 この記事で得た情報を元にチケットの当選に近づいてくれたら幸いです。 子育てに頑張るパパさん・ママさんを応援しています。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 人気記事.

次の

いないいないばあっ!ワンワンわんだーらんど

わんわん ワンダーランド 2020

「いないいないばあっ!ワンワンわんだーらんど」熊本公演が開催 NHK Eテレ「いないいないばあっ!」のワンワンたちが繰り広げるステージ、「いないいないばあっ! ワンワンわんだーらんど」熊本県の熊本城ホールで開催されます。 むちゃくちゃ楽しいステージですので、お近くの方は是非ともご応募ください。 チケット申し込み方法 申し込みは、 から行ってください。 申し込みの前に専用サイトでの会員登録(無料)が必要です。 また、専用サイト内「マイページ」にて申し込み内容を確認することができます。 当落確認・お支払い期間 2019年12月20日(金)午後3時~12月26日(木)午後11時59分 応募多数の場合は抽選となります。 2019年12月20日(金)午後3時以降、専用サイト内「マイページ」にて、抽選の結果をご確認いただけます。 あわせてメールでもお知らせいたします。 申し込み時に「クレジットカード」を選択された場合、当選時に自動決済。 申し込み時に「コンビニ」「ペイジー」を選択された場合、期間中にコンビニまたは金融機関でのお支払い。

次の