プライムスチューデント 家族。 【Amazon学割】プライムスチューデント会員の家族はサービスを共有できる?

【もう済んだ?】Amazonプライム家族会員の登録方法(プライムデーにも参加可能)

プライムスチューデント 家族

・Amazonプライムに入ろうか悩んでいる学生の方 ・Amazonプライムの学割プログラム「Prime Student」について知りたい方 会社員ブロガーのガハラです! この記事では、Amazonプライムの学割であるPrime Student(プライムスチューデント)についてご紹介します。 僕は学生ではないので当然Prime Studentには入れないのですが、 まじでお得過ぎる学割です。 ところがPrime Studentに関しては• 無料期間が6ヶ月(通常は1ヶ月)• 「お得すぎてヤバい」という表現が決して盛っていないことがお分かりになるかと思います。 いくら学割とはいえサービスし過ぎではないですかAmazonさん・・・ というわけで、 学生のうちにぜったいに使いたいPrime Student。 その内容についてご紹介していきます。 6ヶ月間タダで使える• 正規のAmazonプライムと同じ特典が受けられる• Amazonの買い物で使える2,000円分のクーポンが手に入る• 順に解説していきます。 6ヶ月間タダで使える 冒頭でもお話しましたが、Prime Studentの 無料期間は6ヶ月間。 もちろん6ヶ月だけ使って解約すれば、お金はいっさいかかりません。 そして、Prime Studentは無料期間であっても正規のAmazonプライムと同等のサービス内容が受けられます。 実質Amazonプライムをタダで6ヶ月間つかえるのと同じですから、損する要素がいっさいありませんよね。 通常こういったサービスの無料期間は1ヶ月であることがおおいですから、Prime Studentがいかにお得でヤバいかが分かるかと思います。 正規のAmazonプライムと同じ特典が受けられる Prime Studentでは通常のAmazonプライムの特典にくわえて、画像すべての全部で12個の特典が付いてきます。 Prime Musicは無料期間中は利用できません 学割というと、普通は正規のサービスより劣るもの。 しかしAmazonプライムに関しては、 学割の方がよりお得で充実した内容となっているのです。 当たり前ながら、Prime Studentは 学生のうちしか使えません。 ですから、とくに大学生の方は急いで利用しましょう! Prime Studentでは本が読めたり映画が観れたりしますから、比較的時間に余裕のある大学3,4回生と相性がよいですよ。 Amazonの買い物で使える2,000円分のクーポンが手に入る 6ヶ月の無料期間後、そのままPrime Studentの有料会員となることで Amazon内で使える2,000円分のクーポンが手に入ります。 4,000円以上の買い物時にしか使えないクーポンではありますが、それでもとてもお得ですよね。 ちなみに、Prime Studentは1年契約だと2,450円。 しかし、 1ヶ月だと250円で利用できるのです。 クーポンはAmazon内の商品であればなんでも使えますから、欲しかった服やゲーム。 「お金がなくて買えない」と諦めていた物を買うとよいですね。 「Amazonで特に買いたいものがない」という方でも、以下の記事を参考にすればきっと欲しいものが見つかりますよ。 やり方はいたって簡単。 Amazonの注文確定画面にて、クーポンコード「STUBOOK」を入力するだけです。 その後「クーポンが適用されました」というメッセージが出ればOK。 また、対象の本にはコミックも含まれますよ。 対象の文房具はノートが多いですが、ルーズリーフもありますよ。 ルーズリーフ、とても便利なんですがノートより割高なんですよね。 Prime Studentを活用してお得価格で文房具を購入しましょう! お店で買うより絶対に安いですよ。 Amazonプライムスチューデントの対象者について 最後に、Amazonプライムスチューデントの対象者についておさえておきましょう。 結論をいうと、 大学生・専門学校生であればAmazonプライムスチューデントに登録できます。 残念ながら、 高校生・中学生の方は登録できません。 大学生・専門学校生であれば年齢に関係なく登録できる 本キャンペーンは、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に在籍する学生を対象としています。 Amazon「Prime Studentキャンペーン細則」より 以上より、Amazonプライムスチューデントは大学や短大、専門学校に通う学生さんが対象です。 高校生・中学生は登録できないのでご注意を。 ちなみに、 大学・専門学校に通っていれば年齢に関係なくAmazonプライムスチューデントに登録できますよ。 実際、僕の母はまもなく50歳ですが、専門学校に通っているのでプライムスチューデントの会員になれています。 学生はAmazonプライムスチューデントへの登録が早いほどお得 高校を卒業したあとの学生さんは、 なるべく早くAmazonプライムスチューデントに登録した方がお得です。 というのは、Amazonプライムスチューデントは 最長で4年半という期間の制限があるからです。 Prime Student会員は、 最長で4年半(体験期間を含む)卒業年の更新月までPrime Student 会員プログラムをご利用できます(卒業するまで1年毎の自動更新)。 Amazon「Prime Student 会員規約」より つまり、Amazonプライムスチューデントは学校を卒業する3月までしか利用できません。 それにくわえ、最初の無料6ヶ月をふくめて4年半というリミットがあります。 院に進学しない方であれば、大学は4年で終了ですよね。 ですので、早くAmazonプライムスチューデントに登録した方が 会員でいられる期間がながいのです。 クーポン以外にも、映画がみれたり音楽がきけたりと学生さんにはぴったりのAmazonプライムスチューデント。 学割は学生だけの特権ですので、これをつかわない点はありません。 ぜひAmazonプライムスチューデント に登録してくださいね。 以上「Amazonプライムの学割「Prime Student」がお得過ぎてヤバい!学生なら半額以下です」でした!.

次の

学生限定『Amazon Student』のメリット・デメリットまとめ

プライムスチューデント 家族

Prime Student(プライムスチューデント)とは Amazonプライムは、即日・翌日配送、音楽聴き放題、ビデオ見放題など数々の特典があります。 例えば我が家では、子供にビデオをみせたいときなどに重宝しています。 Prime Student は、名前のとおり学生が加入できるサービスです。 プライムサービスに加えて 書籍はポイント10%還元 といった特典があります。 学生の方にとっては、とてもありがたいサービスといえまず。 プライムから Student への切り替える場合、 年払いしているプライム料金は月割りで返却されるとのことです。 Amazonプライムから Amazon Prime Student への切り替え方法 特別な処理が必要というわけではありませんでした。 のページから申し込みをおこないました。 いくつか気をつける点があります。 1 書籍の10%ポイント還元はすべての書籍というわけではない。 このような表記がされている本だけらしいです。 2 書籍の10%ポイント還元は紙の本のみ。 Kindle本は対象外。 「書籍」と表記されている場合はいわゆる「紙の本」を指すようです。 ここには(コミック・雑誌を除く)と表記されています。 「じゃあ Kindle は大丈夫なの?」 と、思わず考えてしまう方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、Kindle は「本」ではなくて「Kindle本」というものであり、最初っから含まれていませんよ、ということのようです。 3 6ヶ月無料体験中は音楽とビデオの見放題は使用はできない。 プライム会員で音楽聴き放題、ビデオ見放題を利用していて Amazon Prime Student に切り替えた場合、その瞬間から自動的に6ヶ月無料体験がはじまってしまい、音楽とビデオの見放題は利用できなくなることがあります。 ただし「無料体験を終了させる」というボタンがありますので、これを押す。 すると「有料会員」というあつかいになり、音楽とビデオの見放題が再び利用できるようになります。 ここでは「有料会員限定」と表記されていますが、これは「無料体験中は使えませんよ」ということらしい。 4 Amazon Mastercard ゴールドに入会している人は、Prime Student に登録できない Amazon を利用するにあたり、は便利なクレジットカードです。 Amazon Mastercard ゴールドに入会している人は、Prime Student に登録できません。 正確には、Prime Student 会員のときに に入会すると、Prime Student は自動的に退会処理されます。 そして次の特典が利用できなくなります。 紙の本 10%Amazonポイント還元(コミック・雑誌は除く)• その他Prime Student会員限定の特典やキャンペーン Amazon Mastarcard ゴールド にもさまざまな特典がありますから、対象となるのはどちらか一方だけ、ということのようです。

次の

【Amazonプライムビデオ複数端末】同時再生は何台までか完全検証。共有、デバイス登録台数の上限、ダウンロードは何本まで?

プライムスチューデント 家族

Prime Student(プライムスチューデント)とは プライムスチューデントとは、 Amazonの学生向け有料会員サービスです。 会員に登録することで、様々な特典が利用できるようになります。 お急ぎ便が無料だったり、映画やドラマが見放題、音楽が聴き放題などめちゃくちゃ便利な特典が満載ですよ。 ただし、対象となる学生は日本国内の• 大学院• 短期大• 学専門学校• 高等専門学校 に在籍している方のみです。 高校生以下や学生じゃない方は、ほぼ同じ特典が利用できる、プライム会員がおすすめですよ。 最大4年間、会員資格を延長することができます。 無料体験期間もあるので、実際に使ってみて体験できるのもうれしいですよね。 しかも、6ヶ月も無料ってめちゃくちゃお得。 なんだか「逆に怪しい!」と感じるかもしれませんが、 無料期間中でも解約できるので安心して下さい。 もちろん、無料期間中にやめても、お金は請求されませんよ。 支払い方法• クレジットカード• 携帯決済• デビットカード• WALLETプリペイドカード プライムスチューデントで使える、支払い方法はこの4種類ですね。 有料はもちろん、 無料体験に登録する時にも必要になるので注意して下さい。 卒業しても使える? 一部のブログやサイトでは、一度入会すれば自動で4年間更新されるから、卒業しても大丈夫とか書いてあったりして 「卒業間近に再登録すれば、社会人になっても4年使えるんじゃ・・・」 と思うかもしれませんが、 実際は無理です。 Amazonは、学籍番号や学生証から実際に在籍してるかだけでなく、学年までチェックします。 さらに、卒業が近くなると、学生であることを証明するよう催促されます。 そもそも、規約などはけっこう変更されていて、ブログやサイトの情報が正しいとは限りません。 に連絡するのが一番良いです。 プライムスチューデントの特典とメリット お急ぎ便と日時指定便が無料 プライムスチューデントの目玉、と言っても良いのがこれですね。 注文から3日以内に届く「お急ぎ便」、その日に届く「当日お急ぎ便」は、めちゃくちゃ便利ですよね。 日時指定便も一人暮らしにとっては、大きなメリットですね。 送料が無料になるのはAmazonから発送される商品だけ。 Prime Readingで漫画や小説が読み放題 小説、マンガ、ビジネス書など様々なジャンルが読み放題です。 ただ、正直言うと、読める本の数はあまり数は多くないので、おまけみたいなものです 6ヶ月もあれば、読みたい本はすべて読めるでしょうね。 もっといろいろな本を読みたい方は、「」(月額980円)がおすすめです。 一人暮らしに便利なAmazonパントリー Amazonパントリーは、 食べ物や日用品を1個から購入できる、有料サービスです。 Amazonで食料品を買おうとすると、12個セットとか24本セットしか売って無くて、困った経験ありますよね。 それを解決してくれるのが、パントリー。 ネットスーパーに近いですね。 プライムビデオで映画、ドラマ、アニメが見放題(有料会員のみ) プライムビデオは、 追加料金無しで映画、ドラマ、アニメが視聴できる特典です。 パソコン• スマホ• タブレット• FireTV• Fireタブレット などの端末で利用できます。 動画もめちゃくちゃ豊富で、ウォーキング・デッド、M-1グランプリ、孤独のグルメなどなど。 Prime Musicで100万曲以上が聴き放題(有料会員のみ) プライムミュージックは、100万曲以上が聴き放題の特典です。 あらかじめプレイリストが用意されているのが特徴で、自分でプレイリストを作る手間が省けて便利ですよ。 こんなかんじで、ジャンルやシーンに合わせて選べます。 勉強用BGMにぴったりのプライムラジオ ジャズやクラシックなどのジャンルの中から一つを選ぶと、そのジャンルを24時間ずっと流し続けてくれます。 このラジオ機能が、勉強したり作業する時のBGMとして良いです。 ダウンロードすればオフラインで聴ける• Android版Amazon Music• iOS版Amazon Music• Fireタブレット 上の端末なら、楽曲をダウンロードすることが出来るので、外でも音楽を聴き放題ですよ。 タイムセールに30分早く参加できる Amazonで開催されるセールに、一般会員よりも30分早く参加できる特典です。 「たった30分?」と思うかもしれませんが、 お得な商品だと一般会員はまず手に入りません。 プライム会員と、プライムスチューデントしか参加できないセールも。 プライムフォトで写真を好きなだけ保存できる プライムフォトは、オンライン上に写真を保存できる特典です。 写真であれば何枚でも保存できるので、写真をよく撮る方にはかなりメリット。 写真以外も5GBまでなら保存できますよ。 注文から1時以内に届くPrime nowが利用できる 注文から1時間以内に商品が届く、プライムスチューデント向けの有料特典。 1回の利用につき890円がかかり、注文の合計金額が2,500円以上で利用できます。 また、2時間ごとの受取り枠を指定できる「2時間便」というものもあり、こちらは無料で利用できます。 2018年3月5日まで プライムスチューデントのデメリット 高校生以下は対象外 残念ながら、プライムスチューデントは高校生以下は利用できません。 対象外の方はAmazonプライム会員になるしか無いようです。 ちなみに、プライム会員にも30日の無料体験期間があります。 無料期間中は利用できない特典がある PrimeStudentは6ヶ月の無料体験期間が魅力。 しかし、無料期間中だと使えない特典が幾つかあります。 プライムミュージックとプライムビデオが利用できないのは、かなりデメリットですね。 もし利用したい場合は、有料会員に移行する必要があります。 移行のやり方は下で解説します。 Amazonプライム会員との違い プライム会員とPrime Studentの特典はほとんど同じですが、中には Prime Studentにしかない特典もあります。 Amazonで本を買うと10%分のポイントが貰える Amazonで本を購入した場合、金額の10%分のAmazonポイントが貰えます。 2018年3月31日まで Amazon買取サービスの買取金額が10%アップ 意外と知られていませんが、Amazonは買取サービスも行っています。 宅配キット、集荷、送料などが全て無料。 支払いも現金とギフト券で選べますよ。 Wantedlyプレミアム(月会費3,218円)が無料 Wantedlyとは月間150万人が利用する、求人情報サイト。 プライムスチューデントならプレミアム機能を無料で利用できます。 まずは6ヶ月間無料でお試し体験してみよう ここまでずらっと、メリットやデメリットを書いてきましたが、 実際に利用してみるのが一番良いです。 しかも、プライムスチューデントは半年間も無料なので、ほとんどの特典を使い倒せます。 ですが、念のため解約方法を画像で説明していきます。 アカウント&リストの「Amazonプライム会員情報」をクリック 「自動以降しない」をクリック 「会員資格を終了する」をクリック。 ここまでいけば、もう説明はいりませんよね。 引き止めもないし、すごく良心的です。 何かわからないことがあれば、に連絡するのも良いですよ。 私も利用したことがありますが、とても丁寧に対応してくれました。 プライムスチューデントはめちゃくちゃお得 プライム会員と、特典がほとんど変わらないのに、年会費がめちゃくちゃ安いので、学生なら入っておいたほうが良いですよ。 しかも、年々特典が増えていってますからね。

次の