くもん うた 200。 くもんのうた200 えほん&CDセット

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

くもん うた 200

くもんのうた200 えほん&CDセット 対象:0歳から 手遊びうたから人気の童謡まで200曲収録した えほんとCD6枚のセット! とをセットにして特製化粧ケースに入れた、『くもんのうた200 えほん&CDセット』が出来ました! 特別付録のオリジナルトートバックもついています。 プレゼントにもおすすめです。 『くもんのうた200えほん』収録曲に対応した200曲の楽曲を収録しています。 うたが広げることばの世界。 お子さまのことばの世界は、赤ちゃんの時期からの語りかけや、絵本やうたを通したことばのやりとりによって、はぐくまれます。 とくに「うた」は、心地よいメロディーやリズムとともにことばが記憶に残りやすいといわれます。 うたがすきな子ども、たくさんのうたをおぼえた子どもは、ことばもゆたかにそだっていきます。 『くもんのうた200 えほん&CDセット』で、今日から、うたのある楽しい子育てをはじめてみましょう。 【収録曲一覧】 きほんのうた90 1「ぞうさん」 2「チューリップ」 3「ぶんぶんぶん」 4「はと」 5「おうま」 6「どんぐりころころ」 7「とんぼのめがね」 8「おつかいありさん」 9「だるまさん」 10「げんこつやまのたぬきさん」 11「おおきなたいこ」 12「みずあそび」 13「サッちゃん」 14「ちょうちょ」 15「おはながわらった」 16「あひるのぎょうれつ」 17「かえるのうた」 18「かたつむり」 19「シャボンだま」 20「おおきなくりのきのしたで」 21「メリーさんのひつじ」 22「こいのぼり」 23「ゆうやけこやけ」 24「つき」 25「うさぎ」 26「かわいいかくれんぼ」 27「めだかのがっこう」 28「こぶたぬきつねこ」 29「いぬのおまわりさん」 30「むすんでひらいて」 31「とけいのうた」 32「すうじのうた」 33「おすもうくまちゃん」 34「おもちゃのマーチ」 35「ことりのうた」 36「きらきらぼし」 37「ゆき」 38「おしょうがつ」 39「かたたたき」 40「てをたたきましょう」 41「おはなしゆびさん」 42「おかあさん」 43「ないしょばなし」 44「くつがなる」 45「ななつのこ」 46「ゆうひ」 47「たなばたさま」 48「やまのおんがくか」 49「うさぎのダンス」 50「いとまきのうた」 51「うみ」 52「ゆりかごのうた」 53「しょうじょうじのたぬきばやし」 54「こぎつね」 55「あかとんぼ」 56「たきび」 57「とおりゃんせ」 58「かごめかごめ」 59「アイアイ」 60「おべんとうばこのうた」 61「うさぎとかめ」 62「ももたろう」 63「うらしまたろう」 64「わらいかわせみにはなすなよ」 65「やぎさんゆうびん」 66「もりのくまさん」 67「あめふりくまのこ」 68「とんでったバナナ」 69「そうだったらいいのにな」 70「おおきなふるどけい」 71「おもちゃのチャチャチャ」 72「きしゃポッポ」 73「うたのまち」 74「かもめのすいへいさん」 75「ドレミのうた」 76「じゅうにんのインディアン」 77「しあわせならてをたたこう」 78「ふしぎなポケット」 79「おなかのへるうた」 80「バナナのおやこ」 81「おんまはみんな」 82「もりのこびと」 83「うれしいひなまつり」 84「ぼうがいっぽん」 85「いっぽんでもにんじん」 86「ロンドンばし」 87「まっかなあき」 88「ピクニック」 89「クラリネットをこわしちゃった」 90「ジングルベル」 ことばをひろげるうた110 【あそびのうた・たのしいうた】 91「あがりめさがりめ」 92「あたまかたひざポン」 93「いっぽんばしこちょこちょ」 94「おてらのおしょうさん」 95「パンダうさぎコアラ」 96「やきいもグーチーパー」 97「グーチョキパーでなにつくろう」 98「とんとんとんとんひげじいさん」 99「あくしゅでこんにちは」 100「ちいさなはたけ」 101「てをつなごう」 102「おちゃらかほい」 103「ずいずいずっころばし」 104「あんたがたどこさ」 105「アルプスいちまんじゃく」 106「ひらいたひらいた」 107「あかいとりことり」 108「かくれんぼ」 109「はしるのだいすき」 110「おにのパンツ」 111「ぶらんこ」 112「どんないろがすき」 113「アビニヨンのはしのうえで」 114「おたんじょうびのうた」 115「あかいぼうししろいぼうし」 116「おばけなんてないさ」 117「とんとんともだち」 118「みなみのしまのハメハメハだいおう」 119「さんぽ」 120「わらいごえっていいな」 121「ピクニック・マーチ」 122「たのしいね」 123「マーチング・マーチ」 124「ぼくのミックスジュース」 125「せかいじゅうのこどもたちが」 126「にじ」 127「てのひらをたいように」 128「およげ!たいやきくん」 129「ABCのうた」 【どうぶつ・のりもの・たべもの・くらしのうた】 130「どこでねるの」 131「あらどこだ」 132「いけのこい」 133「かっこう」 134「しずかなこはん」 135「やまのワルツ」 136「こんこんくしゃんのうた」 137「おさるのかごや」 138「ジャングルポケット」 139「ねこふんじゃった」 140「くじらのとけい」 141「バスにのって」 142「バスごっこ」 143「はたらくくるま」 144「でんしゃごっこ」 145「きしゃ」 146「ちかてつ」 147「せんろはつづくよどこまでも」 148「うちゅうせんのうた」 149「トマト」 150「カレーライスのうた」 151「きのこ」 152「くいしんぼおばけ」 153「ドロップスのうた」 154「アイスクリームのうた」 155「あさいちばんはやいのは」 156「はやおきどけい」 157「ゆうがたのおかあさん」 158「おふろのうた」 159「おふろジャブジャブ」 160「たろうさんのあかちゃん」 161「にんげんっていいな」 【はる・なつ・あき・ふゆのうた】 162「はるよこい」 163「どこかではるが」 164「うぐいす」 165「さくらさくら」 166「はるがきた」 167「はるのおがわ」 168「おもいでのアルバム」 169「いちねんせいになったら」 170「ちゃつみ」 171「せいくらべ」 172「あめふり」 173「ほたるこい」 174「キャンプだほい」 175「はなび」 176「むしのこえ」 177「もみじ」 178「まつぼっくり」 179「ちいさいあきみつけた」 180「あわてんぼうのサンタクロース」 181「あかはなのトナカイ」 182「きよしこのよる」 183「たこのうた」 184「きたかぜこぞうのかんたろう」 185「スキー」 186「まめまき」 187「こもりうた」 【にほんのこころのうた】 188「いちばんぼしみつけた」 189「まちぼうけ」 190「あかいくつ」 191「ふじのやま」 192「つきのさばく」 193「おぼろづきよ」 194「ふるさと」 195「みかんのはなさくおか」 196「あのまちこのまち」 197「きんたろう」 198「いっすんぼうし」 199「むらまつり」 200「このみち」 【配送について】 ご注文いただきました商品は、ヤマト運輸もしくは郵便にて、発送をさせていただきます。 ご注文をいただきました商品は、原則3営業日以内に発送いたします。 ただし、土日・祝日のお休みと、毎月月末日の棚卸日は出荷がございません。 また、3月・9月は決算月のため月末営業日2日間の出荷がございません。 ) 【送料について】 全国均一料金です。 ご注文いただきました金額の合計金額(税込み)が3300円未満の場合は、全国一律で1カ所のお届けにつき770円(税込み)。 3300円以上の場合は無料とさせていただきます! なお、ご注文の商品によりまして郵便でのお届けとなる場合がございますが、上限250円 税込)のご請求とさせていただきます。 お届けいたしました商品が、不良、もしくはご注文商品と異なる場合、また、万が一配送中に破損していた場合はお取替えいたします。 問い合わせ先までご連絡のうえ、商品お届けの際に同梱されております返品連絡票に内容をご記入の上、ご返品ください。 【玩具・文具のご返品】 商品到着後、「8日以内」とさせて頂きます。 ご了承ください。 また、ご返品をいただきました結果、当初のお買い求め金額が3300円未満となりました場合、送料770円を含めましたご請求となりますこと、ご了承ください。 【書籍類のご返品】 お客様ご都合による返品はお受けいたしかねます。 ご了承ください。

次の

童謡の歌詞はこの本におまかせ!楽譜もついてる「くもんのうた200えほん」をレビュー|ひとつだけブログ

くもん うた 200

もくじ• うた200 読み聞かせ10000 賢い子 「うた200 読み聞かせ10000 賢い子」というのは公文式の言葉です。 から引用すると 歌を200曲覚えるくらい、読み聞かせを1万回してあげるくらい、お子さんと言葉を通じたコミュニケーションをすることが「賢い子どもを育てる」ということ となります。 実は私は公文っ子で、東大に入学できたのも公文をやっていたおかげだと思っています。 (夫は公文に通ったことはありません。 ) 今でも教えてくれた公文の先生と話すことがあり、その先生のところでBaby Kumonに通っています。 私なりの解釈ですが、この標語が言いたいのは、 言葉を通じたコミュニケーションが子どもの心と頭を健やかに育てる、ということだと考えています。 歌でも良いし、読み聞かせでも良いし、語りかけでも良いからたくさん言葉を使って子どもとやり取りしましょうね。 テレビを見せっぱなしにしたり、スマホの動画やゲームで時間を過ごすんじゃなく、お母さんやお父さんの言葉や声をたくさん聞かせてあげましょうね、ということです。 歌200 歌を200曲覚えるくらい、とありますが、歌詞の1番を歌えるようになると1曲と数えます。 私はもっぱら童謡を歌ってあげています。 童謡は歌いやすいリズム、比較的ゆっくりとしたテンポ、さらに言葉の繰り返しも多いので、幼児でも覚えやすく歌いやすいそうです。 でてくる言葉も身近な物が多いですよね。 絵本は言葉とイラストからお話を想像しますが、歌の場合は歌詞から言葉の意味や内容を類推します。 この類推力は、周りの人がしゃべっている言葉を聞いて語彙をどんどん増やす幼児期に大切だそうです。 うちで使っているのは、。 表面はイラスト、裏面は歌詞が書いてあるので歌詞があやふやな童謡でも親が自信を持って歌えます。 (1集〜3集までありますが、1集だけでも30曲分あるので、まずは1集だけ買えば良いと思います。 ) 生後3ヶ月くらいで購入し、カードを見ながらよく歌ってあげていました。 今では、「これうたって〜」という感じでカードを手渡してきたり、私が「かえるのうた、一緒に歌おうか!」と「かえるのうた」のカードを見せると、「あーあーあー」と声を出して歌ってくれます。 読み聞かせ10000 読み聞かせ1万回、というのは絵本の種類が1万冊なのではありません。 同じ絵本を10回読めば、10回とカウントします。 1日3冊読めば約9年間で1万回に。 1日10冊読めば3年足らずで1万回になります。 1日10冊と聞くと、そんなに?と思われる方もいると思いますが、幼児向けの絵本は内容が短いですし、子どもも繰り返し読みたがるので結構あっという間に10冊読めます。 そして、1日30冊読めば、1年間で1万回の読み聞かせをすることになります。 我が家の教育方針(現在1歳2ヶ月) こーくんが産まれる前に、夫と一緒にどんな子に育ってほしいか話し合ったことがあります。 私も夫も「読書好きな子」になってほしいと思いました。 本から知識を学んだり、読書をして感動したり、本の感想を誰かと語り合ったりできると良いね、と。 なので、生後0ヶ月の時から絵本の読み聞かせを続けてきました。 の記事でも触れましたが、途中、絵本から離れる時期もありました。 それでもできるだけ毎日、夜寝る前の読み聞かせの習慣は続けてきています。 回数はあまり意識せずこーくんの集中力に合わせて、1冊だけのときもあれば5冊くらい読む時もありました。 そして、1歳1ヶ月を過ぎた頃、1年間で1万回になるくらいの多読をしてみようと決めました。 つまり、1日30回を目標に決めました。 主に就寝前だけだった読み聞かせを、朝ご飯の後や、外遊びから帰宅した夕方などにも行うようにしました。 当初、1回の読み聞かせタイムは、5分〜10分位。 何冊か読むと、こーくんは別の遊びを始めます。 遊びながらも、耳は聞いているだろうと思い、1冊か2冊はそのまま絵本を読みました。 絵本を見に戻ってくることもあれば、そのまま遊んでいることもあり、別の遊びを続けるようなら絵本は辞めて一緒にその遊びをしました。 こんな感じで1日15〜25回くらい。 1日30回って結構大変、と思っていました。 それが10日ほど続けると30回を越える日が増えてきたんです。 こーくんが絵本を続けて20分でも30分でも読みたがるようになったからです。 お気に入りの絵本が増え、絵本の中のキャラクター(だるまさんや、ももんちゃん)を真似たり、同じ場面でケタケタ笑ったり歌ったり。 本当に楽しそう。 自然にそうなったというよりも、読み手の私が、絵本を読みながらキャラクターを真似たり、歌ったり、大げさに読んで笑わせてやろうとしているからですが。 そして、1ヶ月経った現在も多読を続けています。 丸一日外出していた日や、お風呂上がりにすぐに眠ってしまう日などは十数冊で1日を終えますが、だいたい30〜40回の読み聞かせをしています。 どの本を何回読んだのかは、というアプリで記録しています。 読み聞かせの反応が書き込めたり、100冊ごとに写真付きの記念ページをつくったりできるので、絵本の記録だけでなく息子の成長記録としても使っています。 (関連:) 実は、育児に関して具体的な数値目標を持つのは初めてです。 目標を持ってみて、良い面と悪い面が見えてきました。 早期教育や英才教育の弊害が起こる理由がわかるような気がしてきました。 また別の記事で考察したいと思います。 【追記】 こちらの記事です。 最後までお読み下さりありがとうございました!.

次の

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

くもん うた 200

それに、音楽が得意なママやパパであれば、挿絵の下の方に簡単な楽譜が付いているので、なんとなくメロディをイメージすることもできます。 ただですね、流石に200曲もあると歌詞を覚えきれなくて。 どうしても、本を見ながらでないと歌えない歌が多い事に気付きました! どうせなら、歌える歌をもっと増やしてもっと楽しみたい!と言うことで、家事の合間や車の中でも流せるように、CDを取り寄せてしまいました。 結果、全部フルコーラスで1番から3番とかまでしっかり収録されており…! えー!この歌、こんな結末だったのか!なんて、新しい発見もたくさんありました。 収録されている曲はこんなかんじです。 この本の特徴 つぎに、こちらの本の特徴を公式ホームページからの引用でご紹介しますね。 手あそびうたから人気の童謡まで、全200曲を、人気絵本作家やイラストレーターが描きおろした美しい絵とともに、収録。 曲ごとに語彙数(自立語の数)がわかるようになっており、歌うことで、多くのことばに触れていることが実感できます。 まだ文字が読めないお子さまでも、絵とともに歌詞を見て歌うことで、自然と文字への興味を育むことができます。 ー公文公式ホームページより 公式の発表によると、この本の対象年齢は「0歳から」。 子が大きくなるまで、むしろ大人の私まで、長〜く楽しめるのがポイントです。 ちなみに公式の説明にもあるように、文字の読めない我が家の0歳児は彩り豊かな挿絵を見つめるだけでも楽しい様子。 ねっ転がりながら本のページをめくってあげると、 もちろんその日の機嫌にもよりますが じっと食い入るように絵を見ていることが多いです。 また、歌に合わせて体をさすってあげると、声を上げて反応してくれることもあり、 たまたまかなw そんな時は私も嬉しくなって同じ歌ばかり繰り返して歌っています。 歌っていくうちに好みがわかれる? 余談ですが、本のなかに「歌を歌っていくうちに、お子さんのお気に入りの歌がわかるようになる。 」といった記述があって。 いやあ、0歳児に好きも嫌いもあるかいな〜?と、私自身は半信半疑だったのですが…。 最近、我が家のベビーにも「好きな歌」と「そうでもない歌」と言った好みが出てきたように感じることが増えました。 うちの子が特にお気に入りなのは「そうだったらいいのにな」「ロンドン橋」で、抱っこで揺れながら歌ってあげると、きゃー!ぷー!けけけ!と笑ってくれます。 他にも、「雨降りくまのこ」や「ゆりかごのうた」をゆっくり歌ってみると、ゆっくりとまばたきをしながら声に聞き入った様子で、うまく行けば静かに寝落ちします。 へー!子守唄って意外と効くもんなんんだな〜。 なんて妙に納得してしまいました。 笑 いいところまとめ ということで、以下こちらの本のいいところまとめ!• 各曲に使用されている日本語の語彙数(自立語の数)が記録されており、歌を通して触れられる言葉数を実感できる。 カラフルでかわいらしいイラストが200曲すべてに挿入されているので、文字の読めない子供も目で見て楽しめる。 各ページしたに、楽譜がついているのでメロディーのイメージがしやすい。 歌のリストがポスターになってるのが便利 写真でわかるかな? これ、収録されている歌のリストがリンゴのマークの中に書いてあるポスターなんですが。 適度に目立つところに貼っておくと、赤ちゃんを抱っこしながら歌う曲を思い出しやすくて結構便利です。 いきなり例え話で恐縮ですが…。 例えば、カラオケとか行って「歌ってよ!」と言われると、何を歌えばいいかわからなくなることないですか? 「具体的にタイトルを聞けば歌えるけど、自分からは候補が出ない歌」というか。 私は記憶力がポンコツなので、このリストをチラッとみることでバリエーションが増えるんですよね。 なので、この付録ナイス!と思いながらゴリゴリ活用しています。 楽しければオールオーケー! と、まぁここまで色々書いてきたのですが。 正直赤ちゃんって、私の歌が下手だろうが歌詞が間違っていようが、割と楽しそうににこにこ聞いてくれているんですよね。 だから、別に歌詞が間違ってようがなんだろうが、楽しめればいいや〜って気もしていて。 もちろん正しい歌詞で歌いかけてあげて、結果的にことばが豊かになってくれたらそれはそれは嬉しいんですけれど。 正直な話。 厳密に歌い直したり、歌詞を覚えたりする努力を 私は やっていません。 」なんて言われてしまいそうで今からドキドキしておりますが。 まぁ、それもご愛嬌! とにかく、難しい事は抜きにして。 何よりも子と一緒に歌うことを楽しめたらいいな〜!と考えいる私です。 以上、ことばの豊かな子を育てるくもんのうた200絵本の感想とレビューでした!.

次の