エン派遣 面談確約。 エン派遣の口コミ評判|派遣会社業界人が語る裏事情(2ページ目)

求職者は、双方向コミュニケーションなんか求めてないんですよ。|エン派遣の口コミ体験談

エン派遣 面談確約

2,378名から回答を得ました。 以下、結果をご報告いたします。 (図1、図2) 「今までに経験してよかったと思うアルバイトは何ですか?」と伺ったところ、男性のトップ3は「接客・販売」(37%)、「軽作業」(33%)、「事務・オフィスワーク」(24%)、女性のトップ3は「接客・販売」(56%)、 「事務・オフィスワーク」(41%) 、「軽作業」(18%)でした。 「経験してよかったアルバイトは、始める前から『良い経験ができそう』という期待を持っていましたか?」と伺うと、3割が「始める前から期待を持っていた」(全体:35%、男性:32%、女性:36%)と回答。 一方、「期待はなかったが意外とよかった」(同:62%、64%、60%)が、男女ともに60%以上でした。 アルバイトへの期待は、経験前を超える方が多いようです。 【図1】今までに経験してよかったと思うアルバイトは何ですか?(複数回答可) 画像1: 【図2】経験してよかったアルバイトは、始める前から「良い経験ができそう」という期待を持っていましたか? 画像2: 2: 経験してよかったアルバイトの理由、トップ3は「仕事内容が面白かった」「スキルが身についた」「友人・仲間が増えた」。 (図3) 経験してよかったと思う理由について伺ったところ、トップ3は「仕事内容が面白かった」(57%)、「スキルが身についた」(40%)、「友人・仲間が増えた」(33%)でした。 【図3】今までに経験してよかったと思うアルバイトの経験してよかったと思う理由は何ですか?(複数回答可) 画像3: 3: 「専門的な知識やスキルを得たい人」「ひとつの仕事を長く続けたい人」にオススメな仕事、第1位は「事務・オフィスワーク」。 (図4~図7) それぞれの希望を叶えるために、どの仕事をオススメするか伺いました。 「専門的な知識やスキルを得たい人」、「ひとつの仕事を長く続けたい人」へのオススメの仕事、第1位は「事務・オフィスワーク」(38%、45%)でした。 「自分の都合に合わせて働きたい人」へのオススメの仕事第1位は「接客・販売」(28%)、「しっかり収入アップしたい人」には「営業」(25%)が最もオススメという結果でした。 時給1200円以上をはじめ、単発&日払いや時短シフトなど、さまざまな働き方に合う、派遣会社ならではのアルバイト情報を多数掲載。 従来型の検索による探し方だけではなく、AIを使ったレコメンドに加え、編集スタッフが探し出したおすすめ情報をお届けします。 また「応募」の心理的なカベを越えやすいように、募集先企業側からも「面談確約」や「応募歓迎」が届く仕組みを加えました。

次の

エン派遣の口コミ評判|派遣会社業界人が語る裏事情(2ページ目)

エン派遣 面談確約

顧客満足度No. 1の派遣情報集合サイト 求職者と全国の派遣会社各社を結ぶ、日本最大級の派遣情報集合サイト。 2017年オリコン顧客満足度ランキングの派遣情報サイト部門で、第1位を獲得。 登録のしやすさ、情報量・分かりやすさ、サイトの使いやすさなどで高評価を得ています。 求職者は、勤務地・職種・時給・(派遣)期間・こだわり条件(未経験OKなど)のメイン条件から、派遣求人情報を探すことができます。 また、より詳しく検索できる機能 「こだわりINDEX」が便利。 募集条件、派遣先の会社規模、活かせる経験などの各条件に対して、「絶対」「できれば」「問わない」の3段階で希望を入れ、自分にぴったりな案件を探せます。 求人情報には想定残業時間や職場の雰囲気(年齢層、男女比率など)、その他の特徴(例:服装自由)も掲載。 職場環境を想像しやすい情報が多いのも魅力です。 取扱い職種は、オフィスワーク、営業・販売・サービス系、IT・エンジニア系、医療・介護・福祉・教育系など、幅広いラインナップ。 例えばオフィスワークなら一般事務、営業事務、学校事務など 細分化されており、希望する仕事を具体的に絞り込めます。 一方弱点は、 各派遣会社の公式サイトよりも求人情報の掲載がやや遅めなこと。 これは、派遣会社が求人情報を「エン派遣」に掲載依頼する過程が入り、その分のタイムロスが発生するためです。 できれば、 派遣会社に登録して仕事を紹介してもらいつつ、「エン派遣」で並行してチェックしていくとよいでしょう。 自宅近く他複数の勤務地が提示されているデータ入力の案件に申し込みました(TVの内容を入力、電子書籍化のための入力、官公庁関連の入力etc. 気になるボタンを押すと、「面談確約」「応募歓迎」マークが表示され、応募すると、たしかに派遣会社から登録選考会の案内の連絡があります。 しかし登録を済ませ、「選考」に落ちた後も、同じ案件が新着扱いで何度も掲載されています。 しかも急募!と出ています。 たとえば、TVの内容入力は、一度登録して「選考」に落ちた後(採用の場合のみ連絡あり)も募集が続いており、勤務シフト勤務地を広げて再度申し込んでも連絡はありません。 また、官公庁関連の案件(元請けは年金機構から入札で受託した別な会社)などは、200名募集と明示され、各社を通じて相当な数の申し込みがあったと派遣会社の担当者は話していましたが、「選考」に落ちた後も、今また新着扱いで募集しています。 つまり、完全にすべて架空の求人とまでは言いませんが、採用枠を充足した後も、登録させる目的で掲載を続けるサイトだということです。 好条件の求人を見つけたら、その派遣会社名+釣り求人で検索して評判を確認し、その会社を避けるという使い方が、エン派遣の正しい使い方なのだと思います。 エン派遣に限らずですが・・・ 各社の既存の登録者では決まらず、オープンなポータルサイトに載っている時点で、その案件は怪しいと見るべきなのかもしれないですね。 申し込み後、「登録選考会」を案内された時点で、「選考」など存在しないと見るべきなのでしょう。 好条件のものは、やはり信頼できる派遣会社のコーディネーターから、クローズドなところで個別に紹介を受けるというのが、派遣の鉄則なのだとあらためて思いました。 この口コミに対するコメント• 登録だけ来させて釣り案件は選考落ち、その後の仕事の紹介もなくそれっきり。 日立エンジニアリング。 他グループ会社も。 挨拶の声出しを皆でやります。 あり意味怖い状況でした…。 職場で挨拶できない人もいるからなのでしょうね。 実際のお仕事は9:00~18:00 か夜勤。 通勤も片道500円はかかるような所ばかり。 営業所の方にエン派遣で載っていた求人はないのかと質問したら、はっきりと、ありません。 えっ?! 最大公約という言葉をおっしゃってました。 で載せています。 登録させる為なのですね?との質問には、即答で、その通りでございます。 との回答。 仕事紹介は結構です。 と伝えると少々感情的にスタッフカードと再利用するので、就業条件明示書兼労働条件通知書の紙を返送してくださいと言われました。 ガッカリ。 事務所内の挨拶だけはとっても良かった。 エン派遣でエントリーすると、未登録の派遣会社からは、まずは登録!という内容の電話が来ます。 実際登録すると書類選考に入ると言われますが、その案件が通ったことはほぼないです。 派遣会社から仕事の紹介の電話が来ますが、望んでる案件とは違うものを紹介されるし、その間エン派遣にはいい案件があるのですが、それを紹介されることはまずないです。 登録するだけ時間の無駄だなと思いました。 電話代とかも。 実際はよく聞く派遣会社だけ登録してればいいかと思います。 テンプに登録すると希望に合うまともな案件を紹介してくれますが、エン派遣と、テンプの求人サイト「ジョブチェキ」と、両方同じタイミングでエントリーしたら、ジョブチェキの案件については電話がありましたが、エン派遣の求人については一言も触れられませんでした。 派遣会社の求人サイトだけ見ればいいと思います。 専門職でもない限り、数多くの派遣会社に登録するメリットはないと思います。 この口コミに対するコメント• 通勤手当ての件で、リクルートスタッフィングが元派遣スタッフから訴えられましたね。 おっしゃるとおりです。 結局このようなサイトを経由するメリットはほとんどないのではないでしょうか? それよりも口コミなどで判断しながら派遣会社に登録し、そこで仕事照会をしていただいた方が納得いくような気がします。 何でもかんでもまずは登録させ、派遣会社は交通費を払わない、応募した仕事が選考に至らなければ連絡もしない派遣会社が多いわけですから損をするのは仕事照会に至らないスタッフ損です。 もう少し登録者側の立場にもたってもらえるサイトがあればいいですね。 気になる内容業務で派遣会社が募集をかけていて気になる!に登録していたら、後日すぐに3社程の派遣会社から面談オファーがあり面談登録に出向いたのですが、最終的に何処の派遣会社も「残念ですが応募者多数の為に今回はお見送りという事で。 」との返事が返って来る始末。 全て、時間とお金の無駄使いでした(笑) だったら面談オファーしてくるな!って思いました。 自分が面談してる時点で既にその派遣会社が募集かけてる内容の仕事なんて実際は存在していないんじゃないかなぁと思ってしまいます。 登録させるだけが目的なんだと思うと腹が立ちます!全部がそんな派遣会社ばかりじゃない事を願いますが、もうエン派遣は頼らず自分で探します。 この口コミに対するコメント• 自分が就業中にも関わらず、自分の就業先と同じ案件をあたかも募集しているかのように掲載してるのは事実です。 就業先はというと、上司のセクハラやパワハラがあるので当然最悪。 現在体調を崩して休んでるけど、契約期間中ですが今回の契約期間までしか出来ないと既に担当営業へ伝えているせいもあるかもしれませんが、他の人達も投稿している通り 確実に釣り案件が多いのは事実です。

次の

エン・ジャパン、「エン派遣」と「エンバイト」の大規模プロモーションを東名阪で実施

エン派遣 面談確約

エン派遣 派遣の仕事を探している方は、特定の派遣会社に登録する前にまずは派遣求人サイトを見ることをおすすめします。 派遣求人サイトは、いろいろな派遣会社の案件を扱っているので求人掲載数が多く、希望の条件に合った仕事内容を見つけやすいというメリットがあります。 派遣求人サイトと言ってもいろいろとありますが、今回はリクナビ派遣、マイナビスタッフ派遣に次いで準大手と言われているエン派遣について調べてみました。 エン派遣とは エン派遣は、いろいろな求人情報のポータルサイトを持っているエン・ジャパンが「希望にぴったりの仕事を探せる」派遣求人サイトとして運営しています。 サイト内は、かわいらしい犬をモチーフに項目ごとに色分けされているのでとても見やすく、67もの細かい条件を設定して求人検索をすることができます。 2017年オリコンが実施した派遣情報サイトの顧客満足度ランキングでは、「登録のしやすさ」「情報量、わかりやすさ」「検索のしやすさ」「検索結果」「サイトの使いやすさ」の5つの項目すべてで1位を獲得し、利用者からの満足度がとても高い派遣求人サイトです。 エン派遣の仕組みと使い方 エン派遣やリクナビ派遣のような派遣求人サイトを「派遣」という名が付いているためか、派遣会社と思っている方がいるようです。 エン派遣は派遣会社ではなく、自分の希望内容に合った派遣の仕事を探すための求人情報サイトです。 気に入った求人があったときは、エン派遣のサイトからエントリーでき、氏名や職歴などの情報がその業務を扱っている派遣会社に伝わりますが、実際に仕事を紹介してもらうにはその派遣会社に登録する必要があります。 「じゃ、最初から派遣会社に登録した方がいい」と思う方もいると思いますが、エン派遣は特定の派遣会社だけでなくさまざまな派遣会社の案件を扱っています。 そのため求人数が多く気に入った仕事を見つけやすくなります。 また、掲載している派遣会社もたくさんの人に求人を見てもらえるので、登録スタッフが増え、よりよい人材を派遣先に紹介できるというメリットがあります。 2、仕事を検索する 67個のこだわり条件から探すことができる「こだわり検索」、通勤時間や勤務地にこだわる方は「勤務地検索」、特殊な仕事や持っている資格を活かして仕事をしたい方は「キーワード検索」から自分に合った募集条件の求人を検索することができます。 3、便利な機能を活用する 希望条件に合った新着求人情報がメールで届く「新着お仕事情報メール」、気になる求人を保存でき、まとめて確認やエントリーができる「検討中フォルダ」、特定の派遣会社の仕事を探している方は情報が5社まで保存できる「お気に入りの派遣会社」、気になる求人があったときは匿名で仕事に興味があることを伝えることができる「気になる!」ボタンなど、便利な機能がたくさんあるので活用すると就業につながりやすいでしょう。 また、エン派遣の「お仕事探しアプリ」もスマートフォンから利用できます。 外出中などでも手軽にお仕事検索することができるので、便利ですね。 エン派遣で仕事を探すのにおすすめの職種 エン派遣では様々な職種の案件を扱っていますが、中でもオフィスワーク・事務系の仕事は全体の求人の半数以上を占めていて、他の職種と比べても断トツの多さとなっています。 エン派遣の登録者の8割は女性なので、女性に人気があるオフィスワークを中心に求人を扱っているのかもしれません。 また関東エリアの求人は、オフィスワークはもちろんのこと、他の職種の求人数もある程度あるので、関東エリアであれば希望の職種の仕事を見つけられる可能性は高いでしょう。 エン派遣で求人数が多い職種ランキング• 1、オフィスワーク・事務職:51. 2、営業・販売・サービス系:17. 3、IT・エンジニアリング・技術系:13. 4、軽作業・物流・工場他:7. 5、医療・介護・福祉・教育系:5. 9% エン派遣のメリット 顧客満足度が高いエン派遣ですが、利用するとどのようなメリットがあるのでしょうか。 サイトが充実している エン派遣のサイトはやわらかい色調でとても見やすく、情報量は多いですが目がチカチカすることなく、とても上手にまとまっています。 サイトの見た目だけでも好印象ですが、求人サイトのメインとなる検索機能は67種類ものこだわりの条件を設定できるので、効率よく自分に合った仕事を探すことができます。 また会員登録をすると希望に合った仕事の新着情報がメールで届くほか、気になる仕事があったときは「気になる!」ボタンを押すと、匿名で企業に興味を持っていることを通知することができます。 その通知を見て企業側も興味を持った時は「応募歓迎」や「面談確約」などの通知を受け取ることができます。 匿名で企業にアピールできるので、自信のない求人でも気楽に「気になる!」を送ることができ、企業から返信があったときは自信をもって応募することができます。 必ず返信がある エン派遣で希望に合った仕事を見つけた時は、サイト内からエントリー(応募)することができ、氏名や職歴など登録内容がその仕事を扱っている派遣会社へと伝わります。 このような流れはどこの派遣求人サイトでも同じで、その後派遣会社からの連絡を待つことになりますが、実際のところ派遣会社から何の連絡もなくそのままになってしまうこともあるようです。 その点、エン派遣では利用者に安心して応募してもらえるように採否に関わらず応募者には1週間以内に返信をするように派遣会社と約束しています。 応募すれば必ず派遣会社から返信があるので、「きちんとエントリーできたのか」という不安は感じることなく連絡を待つことができます。 就業お祝いキャンペーンがある エン派遣の会員で、設定期間中にエン派遣から応募して仕事が決まった方を対象に、毎月30名様に「就業お祝いキャンペーン」として2,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。 その他にもアンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンを開催しています。 もらえるプレゼントはアンケートごとに変わるようですが、2017年6月時点では、以下の3点となります。 Panasonic目もとエステ:2名• ジョンマスターオーガニックシャンプー・コンディショナーセット:10名• Amazonギフト券1,000円分:20名 ささやかながらも、このようなプレゼントがあるのは利用者としては嬉しく、もし当たったときには、お得感が大きく喜びもひとしおだと思います。 エン派遣のデメリット エン派遣は全国の求人を扱っていて、2017年6月現在で約37,000件と豊富な求人数を扱っています。 しかし、この求人の70%以上が関東エリアに集中していて、次に関西エリア約15%、東海エリア約8%、九州・沖縄エリア1. 7%と続きます。 これを見ただけでも関東以外のエリアの求人割合が少ないことがわかると思いますが、この4つのエリア以外の北海道、東北、北信越、四国・中国エリアの求人数はどの地域も300件程度で、各地域とも全体の1%にも満たない求人数となっています。 地方によっては全く扱っていない職種や、あっても数件という職種もあり、関東エリア以外で自分の希望に合った仕事を見つけるのはかなり難しいと言えます。 地方で派遣の仕事を見つけたい方は、エン派遣だけでなく他の求人サイトも利用することをおすすめします。 エン派遣を使った人の口コミ評判とかどうなの? エン派遣の口コミを見たところ、サイトによって口コミ評価が違うようでした。 いい口コミでは、「サイトが見やすい」や「仕事検索がしやすい」というものが多く、反対に悪い口コミでは、「新着メールの内容が希望に合っていない」や「派遣会社の対応が悪い」などがありました。 エン派遣は派遣求人サイトなので、派遣会社の対応が悪いことはエン派遣にはあまり関係ないと思いますが書いている方が結構いました。 エン派遣のような求人サイトは実際の仕事の紹介はしません。 エン派遣で気に入った仕事を見つけた時は、自分でもその仕事を扱っている派遣会社を調べるようにして下さい。 〇良い口コミ ・求人の量と質、サイトの見やすさでエン派遣に登録しました。 サイトは色遣いがポップで見やすく、検索条件は保存できるので毎回入力する手間が省けます。 お気に入りでチェックすると、面談確約や応募歓迎のメッセージがくることがあり、面談へも持ち込みやすいと思います。 あまり期待せずに登録しましたが、某派遣会社よりもかなり良い求人がありました。 ・メール配信も希望に沿った内容の仕事を紹介してもらえ、40代という年齢の壁もありましたが、40代女性の募集案件の特集が組まれていたりしたので効率的に仕事を見つけられました。 今までの派遣の仕事はすべてエン派遣のお知らせメールから見つけました。 一度登録しておけば希望に合った案件を紹介してくれます。 とりあえず無料で登録できるので登録するといいと思います。 派遣先に事務枠を作ってもらうために、提案できる人材が欲しくて求人を載せているだけなので、顔合わせに行きましたが結局無駄足でした。 エン派遣は掲載情報に関する審査をもっと厳しくするべきだと思います。 ・登録しなくても求人が見られるかと思っていましたが、結局登録完了しないと見ることができません。 かなり細かい個人情報まで入力しなければいけないので面倒になり途中でやめたのですが、それでも仕事の紹介メールが毎日きます。 たくさんメールは来ますが、希望に合った仕事は少ないです。 そのうち、大量にくるメールの内容を確認する作業が面倒になり、量の割にはいい求人が見つからずにうんざりしてしまいました。 他の派遣求人サイトと比較 大手派遣求人サイトの「リクナビ派遣」と準大手の「エン派遣」、注目株の「ジョブセンス派遣」を比較してみました。 サイト名 エン派遣 リクナビ派遣 ジョブセンス派遣 求人数 約37,000件 約30,000件 約60,000件 更新頻度 新着情報が届くたび反映 1日3回 最新情報をリアルタイムで繁栄 得意な職種 1、OA・事務職 2、営業・販売 3、IT・エンジニア 1、OA・事務職 2、IT・エンジニア 3、営業・販売 1、営業・販売 2、製造・軽作業 3、OA・事務職 特徴 ポップなサイトで条件検索がしやすいと評価が高いです。 2017年オリコンの派遣求人サイト顧客満足度ランキングでは全ての項目で1位を獲得しました。 会員数、求人数ともにトップクラスの大手派遣求人サイトです。 リクルートが運営していて、リクナビにしか載っていない独占求人も数多く扱っています。 派遣会社は掲載料無料、利用者にはお祝い金制度があり、今一番勢いのある派遣求人サイトです。 求人数も多く、検索機能も充実しています。 エン派遣に会員登録できる人、できない人 エン派遣は年齢制限などなく誰でも登録することができます。 また、他の派遣会社・他の派遣求人サイトに登録している方でも会員登録することができます。 求人紹介してもらうためには派遣会社に登録しなければいけませんが、派遣会社によっては18歳以上などの登録条件がある場合があります。 登録できるか気になる方は派遣会社に確認するようにして下さい。 エン派遣は誰でも登録利用できますが、利用規約に書かれている禁止事項を行ったときは、強制退会や利用停止などの措置を受ける場合があります。 また、1年以上ログインされていないときは登録情報を削除される場合があります。 禁止事項• 1、虚偽の情報の登録• 2、他者の著作権、肖像権、その他知的財産権を侵害する行為• 3、他者の財産、権利、プライバシー等を侵害する行為• 4、他者の誹謗中傷する行為• 5、犯罪的行為に結びつく行為• 6、法令や公序良俗に反する行為• 7、エン派遣を通じて入手した情報を複製、販売など私的利用の範囲を超えて使用する行為• 8、エン派遣を利用した営業活動や営利を目的とする情報提供活動行為• 9、エン派遣の運営を妨げたり、信用を毀損したりするような行為• 10、以前、会員登録を抹消されたことのある者の再登録• 11、その他、客観的、合理的事由により本規約に違反・不適切とエン派遣が判断する行為 エン派遣の解約方法 エン派遣を使わなくなったときは、サイト内で退会の手続きをすることができます。 退会方法はとても簡単です。 個人情報が気になる方は退会手続きをするようにしましょう。 退会方法• 1、マイページにログインする• 2、画面右上「各種設定」をクリックする• 一度削除された情報は呼び出すことができなくなるので注意してください。 長期の仕事が決まったのでしばらくは使わないけれど、いつかはまた使いたいという方は、「お仕事さがしモード」をOFFにすることで、メールマガジンや新着メールは届かなくなります。 OFFにしても登録情報は保管しておけるので再度利用するときに入力する手間が省けておすすめです。 「お仕事さがしモード」はログインした後、各種設定から「OFF」にすることができます。 まとめ 今回は派遣求人サイト準大手の「エン派遣」について調べてみました。 サイトはとても見やすく検索もしやすいと評価が高く、「気になる!」など便利な機能もあります。 また、エントリーしたものの派遣会社から何の連絡もないと、「きちんとエントリーできたのか」「情報がつたわっていないのでは」など不安になりますが、エン派遣では派遣会社と採否に関わらず応募者に返信するように約束しているので、そのようなことで悩むこともありません。 エン派遣を運営している「エン・ジャパン」は他にもいろいろな求人ポータルサイトを運営していて業界内では有名ですが、一般的には「リクナビ派遣」「マイナビスタッフ派遣」に次いでの準大手と言われ、知名度もそれほど高くありません。 また、最近では比較的新しい派遣求人サイトに押され気味で勢いがなくなっていると言われています。 しかし、去年の同時期と比べると今年の方が約10,000件も求人数が多く、勢いがなくなっているとは思えませんでした。 さらに、今年に入ってからオリコンが実施した「派遣求人サイトの顧客満足度ランキング」では全ての項目で1位を獲得するという素晴らしい成績を残しています。 地方の求人はかなり少ないので利用する際は他のサイトとの併用をオススメしますが、関東で派遣の仕事を探そうと思っている方には、十分に使えるサイトだと思います。 登録は無料でできるので、とりあえず登録してみてはいかがでしょうか。

次の