メル ペイ スマート 払い 上限 額。 メルペイのスマート払いと残高払いはどちらがお得か比較 / メルペイフィーバーでは

「メルペイスマート払い」の上限が20万円まで上がっていた!利用履歴はこんな感じ

メル ペイ スマート 払い 上限 額

メルペイでは「メルペイスマート払い」という支払い方法があります。 簡単に言えば「前借り(借金)して、翌月に支払う」という方法です。 いま、手持ちがないけど急がないと売れてしまうかもしれない! そんな時にはメルペイスマート払いがとても有効だったりします。 そんなメルペイスマート払いですが、ご利用上限金額が決められています。 その上限金額は人それぞれで、「100円しかない!」「1000円だ」という声がちらほらありましたので、調査した結果について紹介していきます。 メルペイのあと払い上限金額が100円しか選べないんだけど流石に舐めてない?? — よしA2006 yosi2006 メルペイ 後払い上限金額が 1000円じゃ全然足らない。。。 — いわ 39 オリンピック期間中は何すればいいんだろう・・・。 ご利用上限金額とは、メルペイスマート払いをご利用いただける上限金額の目安です。 ご利用の都度、取引情報・利用状況などから審査をさせていただきます。 引用元: AI技術を使って判断もしている メルカリはAI技術に力を入れているため、これを利用限度額の設定にも利用しています。 メルカリを使ったことがある人なら、出品しようと思ったものをカメラで撮影しただけで出品内容が瞬時に出てくることを体験していると思います。 これもAIによる画像認識技術の一つですよね。 取引情報や本人確認の有無など総合的に判断して「あなたが支払える金額はこれくらいでしょう」と提示してくれているわけです。 メルペイは今までとは違い「約束を守れる人か?」を判断する クレジットカードの申込みなどは、年収や職業、勤続年数などを参考に判断がされます。 しかし、メルペイは少し変わっていて 「あなたがどれくらい約束を守れる人か?」を重要視するようです。 メルカリ利用のデータも活用されるとのことなので、 ・期限通りに支払いができているか? ・落札者、出品者のメッセージのやり取りはしっかりできているか? ということも判断材料に使われているのでしょう。 ネット上の意見 さらに、付け加えてインターネット上の意見として、上限金額が多い人は下のような特徴がありそうです。 ・取引回数が多い ・取引で期限までに支払いをしている ・メルカリの評価が良い 上限金額は100円から多い人は5万円もあるようです。 スポンサーリンク.

次の

メルペイスマート払い~メルカリ以外の後払い支払い方法や限度額の審査基準

メル ペイ スマート 払い 上限 額

私はキャンペーン以外では「メルペイ」はほぼ使っていないのですが、先日上限額を確認してみるといつの間にか10万円まで選べるようになっていました。 SNS上での報告を探してみると20万円の例がいくつか見つかりましたが、かなり多い部類のようです。 メルカリ自体、それほど使っていないので不思議ですね……。 利用実績のうち、どのような部分がメルペイスマート払いの上限額に関係しているのかは謎に包まれていますが、上限額10万円になっていた私のアカウントの利用履歴を可能な範囲で晒してみます。 なにかの参考になれば幸いです。 「メルカリ」の利用履歴 アカウントを作成したのは2016年10月。 なんとなく興味を持って作成したものの、どちらかといえばオークション派でメルカリ特有の文化に抵抗があったので、商品の相場を見るために開く程度でほぼ使っていませんでした。 最初に取引をしたのは実に2年後(!)の2018年9月。 その後、購入・出品の両方で何度か使いました。 取引履歴は以下の通りです。 それと、購入側はすべてクレジットカードで支払いました。 また、「普通」や「悪い」の評価を付けられたことはありません。 「メルペイ」の利用履歴 先述の通り、メルペイに関してはキャンペーンでしか使っていません。 ゴールデンウィーク(セブン-イレブンで70%還元)と6月中旬(還元率は同じ)に、それぞれキャンペーンの還元上限まで使いました。 利用額は合わせて1万円も行かない程度でしょう。 2回目のキャンペーンは「メルペイスマート払い」限定だったので、この時に初めてあと払いを利用しました。 あとは還元された分を使い切った程度ですね。 まさか……!? と思いつつ開いてみると、15万円に増額。 普通に考えれば7月の利用実績を反映した結果増額されたのだと思いますが、では7月に何をしたかといえば「6月のキャンペーン時に使った分(3,000円ほど)を月初に支払った」だけ。 これだけでそんな勢いで増枠して大丈夫なのか……。 「ほぼ何もしてないのに信用しすぎじゃない!? 」という驚きと同時に、手数料などは置いておいてもどこでこんなに使うんだろう、という疑問がわいてきますが、今後も使う予定はないので楽しく上限額の変化を観察しようと思います。 SNSなどを見る限り、現状の上限はここまでなのかなと思います。 8月の利用状況としては、「メルペイのiDプリペイドって、1回あたりの上限とかあるのかな?」と気になったので、店頭での決済に3万円ほど使ってみました。 ちなみに、iDプリペイドで一定以上の額を支払うときには暗証番号の入力を求められ、「電子マネー用暗証番号」の設定を済ませておく必要がありました。 これ、メルペイ自体のパスコードとは別なのでややこしいですね。

次の

メルカリからのお知らせ 【12/18~1/31】メルペイスマート払い5%ポイント還元キャンペーン開催!

メル ペイ スマート 払い 上限 額

ただし還元上限額はキャンペーン期間を通じてP1,000です。 いつもメルカリ・メルペイをご利用いただきありがとうございます。 ただし還元上限額はキャンペーン期間を通じてP1,000です。 メルペイの本人確認の方法は2通り• お支払い用銀行口座の登録• お持ちの銀行口座をメルペイに登録する方法です。 お支払い用銀行口座の登録が完了すると、すぐに本人確認が完了となります。 アプリでかんたん本人確認• ご自身の顔と本人確認書類を、お手持ちのスマホで撮影する方法です。 アプリでかんたん本人確認のお申込み後、本人確認が完了したタイミングで、お客さまに通知を送ります。 ただし、Push通知をオフにしている場合は通知がされませんので、Push通知設定をオンにしてお待ちください。 【キャンペーン期間中に初めてメルペイの「本人確認」をされるお客さまへ】 アプリでかんたん本人確認をご利用の場合、確認に多少お時間をいただく場合があります。 書類不備等で再申し込みが必要となるなど、上記キャンペーン期間中に「メルペイの本人確認」が完了せず、「お店でも使えるメルペイスマート払い」の設定が完了していない場合はキャンペーン適用対象となりませんので、余裕をもってお申し込みください。 お店でも使えるメルペイスマート払いの設定方法• 「メルペイ>使い方>メルペイスマート払い」から設定いただけます。 対象となる支払い方法• メルペイスマート払い 対象となるお店と店頭での支払い方法• 「iD」マークがあるお店または「メルペイ」マークがあるお店• メルペイのネット決済 「iD」マークがあるお店ではiD決済、「メルペイ」マークがあるお店ではコード決済をご利用ください。 メルカリアプリ内での買い物はキャンペーンの還元対象になりますか。 iD決済 、コード決済が使えるお店、およびネット決済でのお支払いがキャンペーンの対象です。 メルカリ内でのお買い物はキャンペーンの対象になりません。 以前メルペイで開催された還元キャンペーンに参加しましたが、今回のキャペーンにも参加することはできますか。 参加可能です。 還元上限額はキャンペーン期間を通じて 期間限定期間を含む P1,000です。 注意事項• 本キャンペーンについてのお問い合わせは【メルペイスマート払い5%ポイント還元】と記載のうえ、「マイページ>お問い合わせ>クーポン・キャンペーンについて>メルペイのキャンペーン」からご連絡ください。 本キャンペーンへは、App Store iOS または Google Play Android にて最新版アプリをダウンロードしてからご参加ください。 本キャンペーンは、Webサイトから参加することはできません。 当社が対象外としたお店や一部商品はキャンペーン対象外になる場合や、メルペイでのお支払いができない場合があります。 特定のお店や商品が本キャンペーンの対象となるかのお問い合わせに関しましては、個別にお答えできません。 還元されるポイントは、各還元対象のお支払い毎に計算し、小数点以下の端数を切り捨てたポイント数が付与されます。 ポイント還元後に購入した商品を返品した場合や、決済を取り消した場合、お客さまが所持しているポイントから、対象となった決済により還元されたポイントと同額を差し引きます。 所持ポイントが差し引くポイントの額に満たない場合、不足分相当をメルペイ残高から差し引きます。 ポイント還元されるまでに退会済みのお客さま、および、ご利用をお断りすることとなったお客さまは、ポイント還元の対象外となる場合があります。 複数アカウントによるキャンペーン参加等、不正行為が確認された場合、当社規定に基づき、利用停止その他必要措置を取ることがあります。 不正行為等によるポイント取得を確認した場合、ポイント還元対象外とし、還元によって付与されたポイントは取消となる場合があります。 本キャンペーンにより還元されたポイントは金融機関口座へ出金することはできません。 本キャンペーンは予告なく変更・中止・延長する場合があります。 本キャンペーンは株式会社メルペイが主催しているものであり、Apple Inc. 、アップルジャパン合同会社によるものではありません。 メルペイでは、今後も同種または類似のキャンペーンを行う場合があります。 次回以降のキャンペーンの詳細についてのお問合せにはお答えしておりません。

次の